Home>歴史(カテゴリ)  TotalPages83 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「アメリカに囚われた日本人捕虜って戦争後どうなったの?」【海外反応】

2015.08.20 Thu

外国人「アメリカに囚われた日本人捕虜って戦争後どうなったの?」【海外反応】

投稿者
戦後アメリカに残った日本人捕虜のことについてはよく知られてるのに対して、日本に残った「敵国人」はその後どうなっていたか知りたい
それに関する資料や情報は極めて少ないので、持っている人がいれば教えて下さい






日本語が読めるのなら、こちらの論文を読むといい
「太平洋戦争下の敵国人」
http://teapot.lib.ocha.ac.jp/ocha/bitstream/10083/891/1/KJ00004470995.pdf




現在日本に住む日系アメリカ人や日系カナダ人に尋ねると詳しい話が聞けるかも 当時北米の一部の家庭は留学のために子供を日本へ送ったんだけど戦争で捕まったのだ その中の一部は軍に徴兵されたと思う




スレ主の質問ならここではなくて「/r/askhistorians 」で投稿したほうがより詳しい情報がもらえると思う
https://www.reddit.com/r/askhistorians




↑私もそう思うんだ 面白い質問だし、ここで中途半端に答えるよりもっと戦争に詳しい人に答えてもらったほうがいいよ




↑投稿者
なるほど アドバイスありがとう あちらでも投稿してみるわ




ここに何人かの話が挙げられている 英語版しかないけどよかったらどうぞ
・「大日本帝国に帰化した外国人ーーWilliamとHazel Gorham」
http://www.turning-japanese.info/2014/01/gorham.html
・「戦争中のプロパガンダを支援するロシアのバレリーナ」
http://www.turning-japanese.info/2012/07/eliana-pavlova-profile-of-naturalized.html




↑投稿者
とってもいい情報いただいた!ありがとう!彼らがひどい目に遭わされていなかったことを知ってなんだかホッとした 




ニッカウィスキーの創業者はスコットランド人の妻とともに戦争中に北海道に住んでいた 彼のことを題材にして作られた「マッサン」というテレビドラマがあるよ 一度見てみるといい




↑ニッカ博物館の資料によると彼女は当時ずっと監視されていて渡航も厳しく制限されていたらしい 家族への手紙も検閲されていた




↑投稿者
正直、まさにこのニッカ創業者の話を読んでこの話題に興味を持ち出した 「マッサン」を一度見てみるわ ありがとう




↑リタはアメリカ人だと思われて幼い子供に嫌われたり、密造酒を買ってくれた海軍に嫌な目で見られたりしていたそうだ




↑1940年代に国際結婚するなんてなかなか大したものよ 平和の時期でもあまり許されなかったことなのに




↑マッサンがウィスキーの製造を研究するためにスコットランドに行った時悪党どもに暴力を振舞われたシーンがあった 悪党は殴った後でもニヤニヤで彼の周りで立っていた それ本当に当時のスコットランドを実のまま描写したものかなと驚いた




↑実話に基づいたドラマだが、架空された部分ももちろんある リタが家族との揉め事や流産したことなどは完全なフィクションらしい




↑このドラマを見た時スコットランド人に対して野蛮なイメージができてしまった




↑リタみたいに白人であるだけで米国人だと勘違いされて嫌われたり憎まれたりしていた外国人もさぞ多かったんだろう




日本人外交官のアメリカ人妻Gwen Terasakiが書いた自伝「 A Bridge to the Sun」という本は読む価値があるのだ
http://www.amazon.com/Bridge-Sun-Memoir-Love-War/dp/0615432727




実話に基づいた、戦争時の中国上海で生活していたイギリス人少年の成長を描く小説「太陽の帝国」はとても素晴らしい作品よ 映画化までされて1987年に公開された




https://www.reddit.com/r/japan/comments/3h6qrw/enemy_aliens_in_japan_during_the_war_what/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。