アクセスランキング

外国人「どこかが領有権を主張するよ」西之島が噴火から9ヶ月経っているのにまだ大きくなり続けていると話題に【海外反応】

外国人「どこかが領有権を主張するよ」西之島が噴火から9ヶ月経っているのにまだ大きくなり続けていると話題に【海外反応】

西之島、爆発的噴火の恐れも…火口に溶岩だまり
 海上保安庁は27日、小笠原諸島(東京都)の西之島で、火口の一つに溶岩だまりができているのを確認したと発表した。

 溶岩が火口にあるマグマの通り道をふさぐと、地中の圧力が高まって爆発的な噴火を引き起こす恐れがあるといい、同庁は「引き続き慎重に観測を続ける」としている。

 同庁の航空機が26日に観測した。島北部にある直径100メートルほどの「北側火口」で、溶岩が長さ90メートル、幅60メートルの楕円だえん形にたまっていた。





NASAの報告でもまだ白煙が上がっているし、いまでも膨らみ続けているようだね





↑グーグルマップで見たらこんな感じ https://www.google.com/maps/place/Nishinoshima/@27.2431691,140.8769817,1249m/data=!3m1!1e3!4m2!3m1!1s0x60f44518089bf9af:0xdb6035fef5568c0b
fgdfdfdfddd.png





↑この島はまだ所有権でもめたりしてないの?





↑もともとが日本領の島だから、大きくなってもやっぱり日本領だと言っても安全だろう





火山好きだ…





島の周囲の水が緑や黄色なのはなんで?





↑塵とか、藻かな? いろんな色になるよね





↑硫黄が高いとこうなるんじゃない?





いま行っておれの顔を書いた旗を立てたら、おれのものになる?





↑すまん、日本の領海だ





↑お前が守りきれればな





島の左側は光が当たってるの、それとももう草が生えてるの?





↑草だね 島のそちら側はもうずいぶん昔からあるんだ 2013年に新火山が出来て島の南側が盛り上がり、2013年12月26日にくっついた どちらも元は同じ火山なんだけどね





↑草の種はどこから?





↑風で流れてきたり、ほかの島から嵐で飛んできた小枝にくっついていたり、海鳥にくっついてきたりする





1883年にクラカタウができた時には、島には何もなかった 発見されたのは1匹のクモだけ だけど1年しないうちに、小さな草が生え始めた すごく強い草ではないけど草は生い茂ったよ、小さなやぶや森もある





この島は放っておいてはいけない 定期的にチェックして、外来種が入り込まないようにしないと





↑チャールズ・ダーウィン自身は、不毛の島に種々の木を植えたらしいね 雨がすぐ蒸発しないように木々や、バナナや竹を植えたそうだ





この島、20年ぐらい個人所有する価値はあるな





進化は常にゆっくりってわけじゃない インコが急激に増加した例があるだろ 観察を始めてほんの数年で、ガラパゴスフィンチは肉体的に変化した、と講義で聞いたよ





進化というのは年数じゃなくて世代の変化で起こるんだよ





アバター・ロクもかわいそうに...





黄色いのは砂かな、硫黄かな? 硫黄に見えるんだけど





↑硫黄が流れ出たんだと思うけど、よくわからない





日本のまとめサイトに、この新島がだんだん大きくなっていく様子が出ているよ 日付ごとにみられる





じきに中国が所有権を主張するよ、我が国はこの島を数千年前から訪問している!とかいって









このままどんどん大きくなって欲しいですね
http://www.reddit.com/r/EarthPorn/comments/2f0cec/still_huffing_and_puffing_nine_months_after_a_new/
http://www.yomiuri.co.jp/science/20140827-OYT1T50112.html

Ad by google





このエントリーをはてなブックマークに追加
­
関連記事






Powered By 画RSS









コメント

No title

わお、爆発の危険が増しているのか
とは言っても爆発した場合どんな被害が予想されるのかな
あ、島が吹っ飛ぶとかか

No title

国家としては領海内だけど、
個人の所有権とかはどうなってんのかな
おそらく国が随時広がった分を申請とかしてるんだろうけども
個人で広がった分を申請しても通るよね

No title

オーストラリア位の大きさにならんかなwwwww
ニッポン大陸

No title

一万人くらいが住める大きさになったら面白いな

No title

>爆発した場合どんな被害が予想されるのかな

小笠原に津波が来る。らしい。

No title

>個人で広がった分を申請しても通るよね

通らないよ。民法上は国有地になる。

民法第239条
1・ 所有者のない動産は、所有の意思をもって占有することによって、その所有権を取得する。
2・所有者のない不動産は、国庫に帰属する。

No title

世界には火山大好き人間がいるから、彼らからしたら興味ある場所だろうな

No title

西之島はワシが生んで育ててるんやで!

No title

南沙の埋め立てを引き合いに出す外人はいないなぁ。
アレって海外ではニュースになってない?

No title

在日にあの島へ移動してもらおう^^

No title

植物の成長を見守ってる感じで楽しいな

No title

クラカタウぐらいにならんかなー

この島の領有権を要求する国は、以下の要項に従って申請して下さい

提出資料
・島の名称及び位置が確認できる古地図
・島の名称及び位置が推定できる古文書
・自国民が島に上陸したことを証明できる物品
・上記資料の作成年代を証明できる資料

提出期限
・噴火が終わる日(消印有効)

※最近、提出資料の不備によるトラブルが頻発しています。提出前にもう一度、ご確認下さい。

No title

どんどん大きくなってくなw
止まるなよ止まるなよ、まだまだ活動し続けてくれよ!

No title

秋津島とゆかいな仲間たち

太平洋だから主張しようが無いでしょ
日本海側じゃなくて良かった

No title

大爆発で島ごと消えてなくなるってオチじゃねーだろうな

No title

神話的に言うと未だに国生みが成されてるということになるのか…

特定アジア人が来たらぶっ飛ばせ!

No title

周囲が深海だから大きくなるのは難しいだろうな

No title

ハワイの島もこうやって出来たんだよね。
100年くらい続いたら、この島にも人が住めるようになるかもね。

No title

爆発したら?
火山灰により地球が寒冷化し、氷河期がおとずれる

No title

これって、動画じゃ見えないけど、火口から溶岩が海流れて固まって多くなってるんだよね?
それとも島自体が地殻変動かなんかで浮き上がってきてるの?
それか海中にも溶岩の噴出口か何かあるのか?

No title

ヤベぇな
中国が伝説の地、蓬莱が浮上してきたとか言ってくるぞ

No title

小笠原諸島だからな
周りに日本の島くらいしかない
近い国ないし

沖縄本島くらいになってくれたら最高だね

“中国の赤い舌”がカメレオンみたいにのびて来たら、それはそれで面白いかも

No title

西朝鮮は「ハワイも朕の領土といえるアル」ってアメにいったくらいの恥知らずですよ?
尖閣諸島のよーにばればれの嘘で所有権を主張しても驚きませんね。

No title

当初の121倍ってすごいな

No title

日本はマントルまで穴掘れる地球探査船もってるじゃん!
ガス抜き穴みたいにあちこちにどんどん穴掘って火山作れないかね。

No title

たしかに南京大虐殺なんて空想話を作り上げたくらいだから、島の領有の屁理屈を考えるかも。まず中国国内向けにウソをバラまき日本批判を開始する。次に島の周りに潜水艦をウロウロさせる。西ノ島の旧島のほうに近づいて漁民を遭難を装って上陸させる・・・それくらいはやりかねない。
噴火の写真を撮りに行ったら、真っ赤の旗が立っていた、なんて嫌がらせから始まるかも。こりゃ相当危ない。よほど注意しないと。

No title

でっかくなれよ!

出て来る途中で引っ掛かり波動砲で脱出を試みるも失敗した宇宙戦艦ヤマト…次週【助けてガミラス!】どうぞお楽しみに。

No title

今回は日本が見つけたから良かったものの、第一発見者が外国だったら、日本の領海とカEZZはどうなったんですか?




■コメントに関してのガイドライン■

・差別的中傷的なコメント

・トピックに関係ないコメント

・広告やスパムコメント

・当サイトへのコメント

・不適切だと判断したコメント

は削除やアクセス制限の対象となります

また当サイトへのご意見(提案・リクエスト・重複の指摘など)

は記事内のコメント欄ではなく下記アドレスにお願いいたします

kaigai.000@gmail.com



コメントをした時点で上記ガイドラインに同意したものといたします

これからもよろしくお願いします(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

­
最新記事
­
­