Homeスポンサー広告時事>外国人「化石燃料は永遠ではないと気づいたようだね」石油で財を成したロックフェラー家が石油事業を売却したと話題に【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「化石燃料は永遠ではないと気づいたようだね」石油で財を成したロックフェラー家が石油事業を売却したと話題に【海外反応】

2014.09.23 Tue

外国人「化石燃料は永遠ではないと気づいたようだね」石油で財を成したロックフェラー家が石油事業を売却したと話題に【海外反応】

大変なニュースです。あのロックフェラー家が化石燃料への投資を売却し、クリーンエネルギーに投資するとBBCが報じています。
これはニューヨーク・タイムズの報道を受けてのことみたいです。
これから開幕する国連総会では気候変動が議題にのぼりますが、このタイミングとは?

※転載元
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2664.html





ふうん どうやら、石油会社は逃げ時だって気づいたようだね





明確なメッセージだね ここくらい石油どっぷりのやつらでも、化石燃料は永遠に続くものじゃないということに気付いたということだ





これは単に、長期的な財政戦略だ 明らかに、我々は再生可能/クリーン燃料にシフトする時期がそう遠くない未来に来ている だから、株価が下がり始める前に、長期的な投資家たちはお金を動かし始めているんだ





↑もちろんそうだ でもそれは悪いことではないね 業界のリーダーたちが、彼らの金をつぎ込む場所を変えなければ、何も変わらない これは良い兆候だ





僕の国では燃料というのは国家が所有している ソーラーパネルを設置し、消費するよりも多くの電気を生産すれば、その分を国が返金してくれる
さらに、設置もしてくれるし状況によっては助成金もくれる
http://www.cfe.gob.mx/ConoceCFE/Desarrollo_Sustentable/Paginas/Energia-renovable.aspx





これはいいニュースのような気がするぞ、信じられないくらいだ だれか、なんでこんなに嬉しいのか説明してほしいよ





遅くなっちゃったけど、永遠にこないよりは良かったよね?





いいじゃん 少なくとも、地球をレイプせずにお金儲けが出来るようになったってことだ





抜けるのは彼らの基盤だけだろ 彼らの財産は今でも、石油の株と権利金の利息でぶくぶくに太ってるよ





灯油と同じことだ ロックフェラーたちは燃料界の未来を良く知っている





適切な対応だ ―最近の記事で、クリーンエナジーが石油よりも儲かるようになると書いてあった





化石燃料は近いうちなくなっちゃうからね





彼らは石油で儲けたわけじゃないよ 彼らははじめっから大金持ちだ





驚かないね 民主主義者たちは再生可能エネルギーは市場で戦えないとはっきり言ってた ということは、彼らは全てを規制でがんじがらめにするつもりなんだろうね





今日のテクノロジーを考えれば、近い未来、再生可能エネルギーへの転換がよりたやすくなるだろう 現在の燃料に関する規制も厳しいことだし
ロックフェラー一族のなかなか賢い考えだ





とはいっても、このような大金を再生可能エネルギーに投資するほかの企業を見てみたいがね このように巨大な石油会社が、化石燃料が終わりに近づいてることに気付いたってのは良いことだ





クリーンエナジーの市場を彼らが荒らして大儲けしても別に構わないけど・・・化石燃料も身近にあった方が嬉しいな またBPの時みたいにガッカリすることにならなければいいけど





ここで何人もの人が、君たちがずーっと前から知っていることを、こんな巨大企業がやっと気づいたと喜んでるのが、とってもほほえましいよ そうだね、君は頭が良いね、やっと大金持ちも君と同じような考え方をするようになったんだねぇ





生きているうちに、こんな日が来るとは思ってなかったよ





まぁ驚いた 彼らは全て所有してるくせに











もう次世代エネルギーの時代がやってくるということでしょうか
http://www.reddit.com/r/worldnews/comments/2h4iv4/the_rockefeller_family_which_made_its_fortune/
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2664.html
­
関連記事

コメント

*No title

40年前の日本では「40年後、石油が枯渇するので未来エネルギーの原発を増やそう」って言ってたわけだが

*No title

時代は無限エネルギーの原発だよ。

特に、次世代の小型太陽である「核融合炉」が良い。
既存の原発は「核分裂」で暴走すると危なかった。

核融合炉は「小型太陽を継続させるのは難しいが」小型で遥かに安全な代物。
反日厨が馬鹿みたいに騒ぐので、中々にprojectが進まないようだが、そのうち外国や害国の反日共が「技術だけ盗んで」使うであろう。
ここに断言しておこう。

*

ロックフェラーが売却したから再エネが活発になるとか短絡的すぎる。ならロックフェラーグループは1989年から三菱地所の完全子会社なんだけど、それってつまり不動産業にはもう未来はありませんってこと?
一定の影響力はあるだろうけどそれ以上に何かが起こるとは思えん。あと、再エネにとんでもない幻想を抱いてる奴多すぎ。

*No title

そんな化石燃料を後ろ盾に最近独立を企てた地域があってだな

*No title

そりゃ中国を市場目的で投資し続けたら石油はすぐに枯渇するようになるわw
まぁ、先進国の独占というのも良いことではないだろうが、
中国も内陸部まで裕福になって石油消費し続けたら余計に枯渇が早まる

*No title

中東情勢がぐっちゃぐちゃだからじゃないの?
再生可能な新エネルギーに目処がついたとしても、石油事業を手放す理由になるとは思えないな
普及するまでは石油でまだまだ儲けられるんだし、プラスチックやナイロンなんかの石油由来素材はどうするんだ

*No title

核融合炉は作れたとしても最速であと50年位かかる
多分100年はかかる
まずは風力と太陽光からやるべき

*No title

ディーゼル普及させろ

*No title

単純に化石燃料よりもクリーンエネルギーの方が安い分岐点に達したからだな
まだクリーンエネルギーの方が使いにくい面は有るが、扱いが難しいが安いってのは大儲けのネタそのものだし

*No title

石油無くなったら包装は何で代用するんだろうか?

*

嘘かまことか、石油メジャーが次世代エネルギー開発に出資して権利を握り、世へ出ない様に工作してるって話を聞いた事あるなぁ。
もしホントなら、ガラパゴスの利点を活かして日本の研究者は取り込まれないで欲しいもんだわ。

*No title

>核融合炉

釣りだよね?
まだSFの世界の技術だ馬鹿

*No title

実際研究されてるものをフィクション呼ばわりはどうよ?>核融合炉
確かに次世代エネルギーとしての開発が間に合うとは思えないけど。
その次の世代ぐらいには何とかなって欲しいところ。

*No title

プルサーマル計画は完全に失敗して核燃料のリサイクル操業は不可能と結論が出た
それと、震災と人災によって放射能汚染の大災害を齎したというのに、まだ原発のプラス面しか観れない馬鹿がいるのか

*No title

>> 民主主義者たちは再生可能エネルギーは市場で戦えないとはっきり言ってた

そりゃそうだろうなw

*No title

これで原油価格が下がれば良いけど

*No title

自然エネルギーがクリーンとか単なるイメージ操作だろ。
自然から風力を奪う、太陽熱を奪う訳で、その結果が自然に影響を与えないとは
とても思えないんだが。割りを食う生態系、自然環境が必ず出るよ

*No title

クリーンエネルギーって言い方がもうね
面積辺りに得る些細な電気量に対して考えりゃ結構なダメージ残してるよと…

*No title

へえ
石油に変わる新エネルギーの発明がことごとく潰されてたのは こういう事だったのかー

*No title

>嘘かまことか、石油メジャーが次世代エネルギー開発に出資して権利を握り、世へ出ない様に工作してるって話を聞いた事あるなぁ。

あり得るね
アメリカで新幹線など鉄道網が貧弱なのも、車会社と石油利権が結託して、鉄道会社を買収して発展しないように妨害活動したせいだし

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2567-a450b0e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。