Homeスポンサー広告時事>外国人「マタハラ自体差別用語じゃね?」経産婦に職場で嫌がらせをする『マタハラ』が日本で問題になっていると話題に【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「マタハラ自体差別用語じゃね?」経産婦に職場で嫌がらせをする『マタハラ』が日本で問題になっていると話題に【海外反応】

2014.10.05 Sun

外国人「マタハラ自体差別用語じゃね?」経産婦に職場で嫌がらせをする『マタハラ』が日本で問題になっていると話題に【海外反応】

女性活躍推進法案:マタハラ禁止徹底を 女性団体が要請
 妊娠や出産を契機としたマタニティーハラスメント(マタハラ)の被害にあった女性たちで作る「マタニティハラスメント対策ネットワーク」(小酒部さやか代表)が24日、検討されている女性活躍推進法案にマタハラ禁止の徹底を求める一文を入れることを厚生労働省に要請した。

 同法案は政府の方針を受け、厚労相の諮問機関の労働政策審議会で内容の検討が行われている。管理職への女性登用など女性の活躍を後押しする法案を目指している。同ネットでは「女性管理職を増やすだけではなく、女性が安心して出産、働き続ける環境を整えることにも目を向けて」と要望している。育児介護休業法などで禁じられているにもかかわらず、出産、育児などを契機としたマタハラが後を絶たないことから、同法案への明記を求め8335人の署名と共に要望した。





小酒部さんのような女性は、日本における平等性の新しい進歩の礎石だ とても良いことだ G7の国々はすべて、子供のいる家庭と、両親をきちんとサポートするべきだ オフィスの中で誰かを仕事を辞めさせるまで、もしくは死ぬまでいじめることでは、よい国家などできない 





企業が名指しされたらどうなるんだろう? 有罪者を守る示談など全く公平ではない もし同意を破ったというのなら、それは犯罪にならないか?お金を返せと強制された? ジャーナリストや弁護士を雇っては? 昔ながらの市民の抵抗というのが時には必要になる





「マタハラ」という言葉自体が、明らかに性差別的言葉だ だって、「また」っていうのは日本語では「股」も意味するからね 「腹」もお腹を意味するし





驚かないよ!! 3年前まで日本企業でマネージャーをしていて、自分のチームに空き要員が出たとき、採用の際にボスに言われたのがこうだ:もし女性を面接するのなら、次の2年の間のその女性の妊娠についての計画をきちんと聞くように





一般的に日本の女性は二人の子供がいるようだ もし二人の子供を育てたいと思っている日本人女性を雇うなら、1年の休業を2回取る人間を雇うということだ もし自分が雇用主なら、これは問題だと考えるよ





家長性の社会はそろそろ終わりにするべきだ 明らかに時代遅れじゃないか、今はもう21世紀なんだよ





信じがたい 日本は人口の急激な減少によって経済が衰退している それなのに、子供を産もうとする女性を蔑視する男性がいるなんて こんな恐竜みたいなやつらは滅亡することを願うよ でも残念なことに、これはシステム的な問題だから、この排他優越主義の、男性優位文化の中ではずっと続いていくんだろう





素晴らしい 彼女がこの問題をもっと周知できることを願うよ きっと多くの人が「しょうがないね!」って言って、何も大きな変化がないまま、埋もれてしまっている この勇気ある女性がその助けになるといい 政府が本当に彼女を助成する気が見ててやろうじゃないか





でももし自分が雇用主なら、働いてもいない女性に1年間も給料を払い続け、すでに働きすぎている社員がそのしわ寄せをくらい、でもその女性に給料を支払っているがために他のスタッフを雇うお金は無いということになるんだね これは白黒つけられる問題じゃないよ 皆食べていかなきゃいけないんだから





日本は、国家として生き残るために、子供のための医療費負担や減税を行うべきだ どうもそれを理解していない人ばかりのようだ





驚かないね 古臭いオヤジどもが国を牛耳っている間は、何も変化などしないだろう 我々次世代の人間は彼らが死に絶えるのを待っているんだ そういうものなんだ はい、次!





友人が、彼女の勤める日本企業を訴えた 1億円の賠償を求めてね なぜなら、会社は産休後の彼女に元の仕事を与えず、そして給与も与えなかったからだ





「マタハラ」って言葉を初めて聞いた時から、これには二重の意味があると思ったよ 「マタニティ」と「股」のハラスメントだ





これから裁判がとても増えるだろうね それから、英語じゃなくて日本語で「妊娠嫌がらせ」とか言うと思うよ この写真の女性って日本人? 日本語の、「セクハラ」っていう言葉がある 
日本人女性は、独身だとどうして結婚できないのかっていじめられる もし子供がいなければ子供が産めないのかっていじめられる どこにいたっていじめられるんだ だんだんひどくなるよ





この惑星上の90%の男どものバカさ加減ときたら・・・





男性によるマタハラに関してアメリカの職場と日本の職場を比べることなどできない アメリカでは、赤ちゃんを連れて出勤できる会社もある アメリカの男性社員たちは、妊娠している職場の女性を侮蔑したりすることはない 自分の立場を悪くするからだ ときおり母親は赤ちゃんを連れて出勤する 保育園に入れる年齢になるまで、いつも連れてくることもある 職場でのステータスにもよるが・・・ それからアメリカ人男性は、特に彼らが父親であれば、妊娠中の同僚にたいしてひどく当たることはない





少なくとも、ここ50年近く議論されているのはホワイトカラーの立場だけだよね





↑記事では、企業の上部にいる人々が、働く母親たちの状況を理解していないと書かれている  これは明らかにホワイトカラーの企業の話だね





日本の女性はすでに多くの権利や福利を合法的に受けているように思う 健康保険、教育、それから子供に対する福利も他の国と比べてかなり大きい それはさておき、誰もハラスメントや差別によって解雇されるべきではない





残念なことに自分の国にも同じような問題が起きている なぜなら、妊娠したり、何か失敗したり、もしくは理由をでっちあげて誰かを解雇することが合法だからだ それから、子供をもつ母親は、勤務時間などの関係で、雇用される機会が非常に少ないのも現実だ
簡単に言うと、母になるということで、働き手としての価値がとても下がるので、会社は排除しようとしたり軽視することになる





マタハラ 【マタハラ】
「マタハラ」とはマタニティー・ハラスメントの略で、働く女性が妊娠・出産をきっかけに職場で精神的・肉体的な嫌がらせを受けたり、妊娠・出産を理由とした解雇や雇い止めで不利益を被ったりするなどの不当な扱いを意味する言葉です。社会的な認知はまだ十分に進んでいませんが、マタハラの被害の実態は、よく知られる“セクハラ”(セクシャル・ハラスメント)よりも深刻であるといわれ、対策が急がれています。



http://www.japantoday.com/category/national/view/japanese-women-fight-maternity-harassment
http://www.japantimes.co.jp/community/2014/07/07/issues/maternity-harassment-hurts-holds-back-foreign-women/#.VCliM_l_tZ8
http://mainichi.jp/select/news/20140925k0000m040053000c.html
­
関連記事

コメント

*No title

股とか言ってる奴は、日本語ちょっとかじって見当違いなこじつけでドヤ顔してる池沼

*No title

経営者の本音は、男だろうが女だろうが、薄給激務を完璧にこなしてくれればそれでいいそうだ。
ただ、現状女が休む選択をすることが多いから、こういうことになるんだそうだ。

これまで、経済最優先で色々なシステムを構築してきたにもかかわらず、経済政策を失敗したツケが出てきたよね。
今の給料や昇給、労働環境じゃ、若い人はヤル気なんてでないだろうな。

*No title

>「マタハラ」という言葉自体が、明らかに性差別的言葉だ だって、「また」っていうのは日本語では「股」も意味するからね 「腹」もお腹を意味するし

いやいやこれは違うぞww

*

マタハラなんて、初めて聞くわ。
フェミ基地にはうんざりする(ーー;)
因みに女だよ。

*No title

>「マタハラ」という言葉自体が、明らかに性差別的言葉だ

マハラジャとかその種類の言葉かと思ったw
マタ→股の発想は日本人だと小学生レベルだな。

*

経営者側の言い分も分かるが…
休んでる間の給料なんていらんが、戻って来たら給料と有給が新入社員待遇になってるとうのはさすがに呆然だった。

*No title

この外人たちが語っている「日本」がどこにあるのか聞いてみたい
すくなくとも自分が住んでいる「日本」とはまるで違う「日本」みたいだね

*No title

そもそもマタハラって言葉じたい定着してないと思う。
はじめてきいた

*No title

昔から、医薬業界は新薬ができると、新しい病気や症候群を作り出してきたけど、
人権団体も新しい権利で利権とカネを得る為に、自分で分野をつくり権利と
侵害の名称を創る。これがほんとうに人類の為だといえるのだろうか?

*No title

言っておくけどアメリカに産休はないよ。
アメリカは日本以上に雇用環境は厳しい。
有給も優秀な人は持ってるけど、有給も年俸も会社に入るときや引き抜き掛かった時に会社との交渉だよ。
アメリカ人の感覚では権利って勝ち取るものだから。

*No title

スレタイで女スパイのことかと思った

*No title

「マタハラ」を聞いたことないって人は、その言葉に触れたことが無いだけで状況聞いたらわかるでしょ。
それにしても「経産婦」っていうのは盛大な誤訳か?

*

マタハラ自体差別用語って…お前はいったい何を言ってるんだ状態。
差別用語()が生まれる理由がよく分かったよw

*

まぁ、こればっかりは妊娠した事無い人には分からんだろうね。男なんてもってのほかだしな。
つわりは酷いしイライラするし腹は重てぇし腰と背骨がバッキバキで痛いしおっさんはくっせぇし足つるし食事は制限されるしで本当に参るよ~
そんな時に万年独身女上司に「そんなにきついんなら子供作らなきゃいいのに」なんて言われた日にはブチ○そうかと思ったね
てめぇらの老後の年金を払う労働力を産んでやってんだっつー話だわ
所謂「妊婦様」も片腹痛いけどね

*

これは経営者の気持ちわかるな〜。
出産経験あるから分かるけど、妊婦って他の人達と同じ条件じゃ働けないもん。出産後もそう。
なんだかんだで病院行かなきゃだし、会社に赤ちゃん連れて行ければいいけど環境的に無理だしね。
後、個人的に思うのは、子供が赤ちゃんの時分くらい働かないでお母さんした方がいいよ。
多少生活苦しくなっても面倒見れるのは小さい時だけだからね。

*No title

当然、男性も産休を貰えるんだろうな?
じゃないと「女めんどくせー」で終わるぞ

*

真面目な話
あまりやりすぎると女性の仕事はほとんど人材派遣の契約制になると思う

*No title

半端な知識で勝手に差別用語にすんな
日本人からすりゃ失笑もんだわ

*No title

そもそも流産や早産の危険性がある妊婦を働かせるのってどうなの

*No title

この手の議論は2chの鬼女板だったか子育て板のやつがもの凄くためになった
学者先生が頭でこねくり回した理屈でなく
実際に経験した・している人たちの意見だったので腑に落ちるものが多かったよ

子育てとキャリアを両立させるためには
産休育休ではなく0歳児保育やベビーシッターの充実の方が大事
って意見には深く納得しました

*

こういう問題を上手くこなしてる国々に、我々の市民意識は遠く及ばないって事だよな。
横社会では民度の高さを見せるけど、縦社会の民度となると相当低いのが日本の実態。
ロボットになる事を要求されるから、もはや民ですらないか。

*

マタハラなんて言葉は初耳だけど理不尽な目にあった女性は多いだろう
女しか産めないからなあ…
もっと良い解決策は無いのかな

*

【マタハラ要約】
マレーシア辺りでターバンにサングラスで2丁拳銃撃ってた男が「子持ち女は戦場から出てけ!」と叫んだのが、女性に対する差別発言だと問題になってる件。

*No title

こんなにマタハラを聞いた事がないって人が多い事に驚いたわ…
そりゃ遅々として対策が進まないわけだ

*No title

子持ち女は戦場から出てけ!

思いやりの言葉にしか聞こえないんだけど(´・ω・`)

*No title

変な言葉を作んなよ

気持ちわりーなwww

こういう言葉を作るフェミヤローが一番の差別主義者だわ

*No title

日本企業は経済(コスト)最優先だからでしょ。
それから、国が一企業に対して責任を押し付けすぎてもいる。欧州では、育休に対して国から補助金が出ているから企業側の負担が軽いと聞いている。
日本では、負担分がほぼ企業に片寄っているからどうしても社会的弱者が切り捨てられやすいんじゃないかな。(だから、保障が充実している大企業志向になる)
日本の将来のため、男性側の育休も促しやすいように、もっと国がお金を負担してもよいと思うよ。

*No title

妊娠中や育児中の女を優遇する理由がない
彼女らにとっては大事なことだろうが、会社にとっては単なる休みだし、働いてもいない奴に金を出したくないのは当然だ
「将来的に利益に」とか言う奴は阿呆で、社会にとっては利益でも当事者となってる会社にとっては不利益のほうが大きいことを理解していない
「妊娠、育児休暇中の給与については社会全体でこれを負担する」くらいの制度としないといけない(が、こうすると今度は高給取りの育休費をも負担することになり社会的な不満も増えるだろう)
もしくは、「年次有給は使用するまで蓄積され、会社は消化させるか買い取るかの二択」として蓄積した分を育休に回させる(回せないなら自己管理不足として会社規約の許す限りは欠勤扱い、それを過ぎれば退社処分)とすれば、他の社員との不公平感もなくなるけど、会社自体が消滅したなんて事例も相次ぐだろう

*

うちの奥さんもだいぶ嫌がらせさやセクハラされたよ。「気持ちよかった?」って聞いてくる下衆もいる。お前らも結婚すれば分かるけど、頼むから頑張ってる妊婦を馬鹿にしないでくれ

*No title

>うちの奥さんもだいぶ嫌がらせさやセクハラされたよ。「気持ちよかった?」って聞いてくる下衆もいる。お前らも結婚すれば分かるけど、頼むから頑張ってる妊婦を馬鹿にしないでくれ

セクハラは訴えればいい
が、妊婦が頑張ってるからどうだとかいうのは心底どうでもいい
そんなのはお前らが勝手に行ったプライベート活動の結果であって、しかもそうなるのがわかっていて行ったものであって、他の人間を巻き込むなという話
たとえばだ、日曜のマラソンで精を出しすぎて筋肉痛だから会社しばらく休みますだとか、日曜飲み過ぎて二日酔いだから休みますだとかが糾弾されるべきものなのは明らかだろう?少しは考えろと
それと同じで、お前らが個人的な都合で勝手にもたらしたものはお前らで責任を果たすべきで、それで仕事に支障をきたしているなら批判されて当然
生理は女性身体に自然に起こる現象で、それを批判するのは間違っているが、妊娠はそれが予想されうる行為の結果でしかないのだから、当然その責任は果たすべきだ

*No title

↑のコメすげ~自己中心的というかなんというか…。妊娠が究極的な個人の「責任」みたいにコメしているけど、そんなの言ってたら社会が存続、繁栄しないよ?
妊娠、出産を罪悪みたいなものとして捉え、社会がそれを強制してるようなら少子化は今後も改善されないんじゃない。
現にこういう話し聞くたびに個人的に産みたくなくなるし。
まぁ一企業に求めた所で改善はされないんだろうけど。

*No title

>高給取りの育休費
ノーワークノーペイの理念で、産休育休中は基本的に会社から給料でないよ。
特別に給料出す奇特な会社はあるかもしれないけど出す義務はない。
育休中にもらえるお金は労働保険だったか雇用保険からだよ。

出産控えてる身としては、とにかく駅の近くに0歳児保育園を作って欲しい…
もしくは数年ブランクがあっても再就職の枷にならない転職市場が欲しいな。

*No title

マハラジャかとおもった

*

それってハリマオだよ、マタハリじゃないよ。
ましてマタハラからは遠すぎるよwww

*No title

>↑のコメすげ~自己中心的というかなんというか…。妊娠が究極的な個人の「責任」みたいにコメしているけど、そんなの言ってたら社会が存続、繁栄しないよ?
>妊娠、出産を罪悪みたいなものとして捉え、社会がそれを強制してるようなら少子化は今後も改善されないんじゃない。

それが何なの?という話
実際個人責任じゃないとすれば何だというのか?妊娠しなくてはいけない理由があったというのか?
そもそも独身者からすれば自分の代で終わりなんだから社会の将来とかどうだっていいわけで、あなたやあなたの子供のために私に不利益になるようなことは御免被りたいのは当然

*No title

日本の対応叩いてるコメが結構あるけど、ひどい会社に勤めてんだな
うちの会社の女の子が去年おなかがかなり大きくなるまで働いて、数か月休暇後、普通に戻ってきたけど
出産前も、出産後も職場のみんなが体調を気遣ったり、仕事を少なめになるようにみんなで調整したりしてたし
辞めてもらったら困るから社長のほうから産休の話をもちだしたくらいだったけどな
これでダメなら正直なとこ日本の会社の体力ではこれ以上のフォローは難しいかも
みんなもギリギリの仕事量をこなしていて余力があるわけではないし、会社にだって支える余裕はないと思う

*No title

>独身者からすれば自分の代で終わりなんだから社会の将来とかどうだっていいわけで、あなたやあなたの子供のために私に不利益になるようなことは御免被りたいのは当然

子供が増えて年金納めないと、あなたが年金を納めていても貰えなくなるよ。退職した老人を雇ってくれる所があると思う?
それに少子化が進めば進むほど移民政策が現実の物となってくるんだぞ
治安悪化におびえる社会だとか移民の出身地からもたらされた病気が蔓延する世界なんて自分は嫌だわ

*No title

女性の出産や育児の為の有休が認められないと差別扱い。
でも、男性の介護や育児の為の有休が認められないのは差別とはされない。
ようは、男女平等を目指しているのではなく女性優位な社会の実現が本当の目的。

*No title

>生理は女性身体に自然に起こる現象で、それを批判するのは間違っているが、
>妊娠はそれが予想されうる行為の結果でしかないのだから、当然その責任は果たすべきだ

その通り。子供を産むのは親の責任であって、会社がその責任を負うのは間違っている。

*No title

>女性優位な社会の実現が本当の目的
介護、育児より仕事を優先したい女性がいることを考えれば、男性側が介護育児をになってくれる選択肢が取れる社会の方が女性に優しいよ…。

*No title

>子供が増えて年金納めないと、あなたが年金を納めていても貰えなくなるよ。退職した老人を雇ってくれる所があると思う?
>それに少子化が進めば進むほど移民政策が現実の物となってくるんだぞ

第一の話については、今から子供が増えたところでもはや現役世代の年金が崩壊するのは止められないし、年金に期待するのが誤りだ
第二の話についても同様、今から子供が増えたところで空白世代が大きすぎるので、移民政策も止められない
子供が増えることは長期的には良いかもしれないが、現役世代に限って言えば自分らに向かうはずのリソースの一部が子供世代に向かうデメリットの方が大きく、またこれを補おうとすればかえって移民政策が必要となるから、正直現状維持で増えない方がありがたいくらいだ

*No title

>現役世代に限って言えば自分らに向かうはずのリソースの一部が子供世代に向かうデメリットの方が大きく

現役世代も予防接種やら医療保険やら義務教育やら、前世代が自分の為にもならないのに確立してきた恩恵を
一身に受けて育ったのにな。
やっぱり甘やかすと無気力になり安定した社会のありがたみや実感を感じられなくなるから
あなたの言うとおりになったほうがいいのかもしれない
でも少子化とはいえ日本の価値観は潜在的に子供絶対主義だし社会的に子持ちの意見は力をもっているから
どうせほっといても少子化対策は進み女性の登用も盛んになっていくんだろうな

*No title

外人は日本を差別国家って事にしたくて仕方ないようだな・・、

*No title

親戚がデキ婚したら同僚の旦那より期待されてたみたいで結婚式で「絶対戻ってきてね」といろんな人から言われてた。
女の人でも仕事ができるならこんな問題ないんだよね…

会社環境が悪いなら今は昔と違って男女関係なく仕事ができるなら他でもチャンスはあるし、大した能力がなく出来の悪い人ほど「差別だー!!」と声が大きい

*No title

マタハラなんて言葉を盾に子供作る女はDQNだろう

*No title

移民政策待ったなしって感じのコメント欄だね
こんな扱い受けてまで子供産み育てたい女性なんてそうそういないだろう
日本の女性はおとなしいから我慢し続けてきたけど、移民が増えてその人たちがバンバン子供産み始めたら大変なことになるぞw

*No title

イシマタラ「呼んだ?」

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2629-3bfc92e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。