Homeスポンサー広告雑談>外国人「日本人は皇帝ではなく天皇は天皇って思ってるよね」王より位が高い皇帝を唯一名乗れる日本の天皇に外国人興味津々【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「日本人は皇帝ではなく天皇は天皇って思ってるよね」王より位が高い皇帝を唯一名乗れる日本の天皇に外国人興味津々【海外反応】

2014.10.14 Tue

外国人「日本人は皇帝ではなく天皇は天皇って思ってるよね」王より位が高い皇帝を唯一名乗れる日本の天皇に外国人興味津々【海外反応】

投稿者
「エンペラー」というのは王の最上位と考えられているけど、いまでも公式に「エンペラー」という称号を用いられている唯一の君主は、日本のアキヒトなんだって

天皇
英語における呼称[編集]
天皇は、英語においては、通常、皇帝を意味する「(the) Emperor」と呼ばれる。今日、国際的に承認されている国家元首及びそれに類似する地位にある者でEmperor号を対外的に使用するのは、天皇のみである。第三者としての天皇に言及する際に用いられる「陛下」に相当する尊称は「His Majesty」または「His Imperial Majesty」である。略して「H.M.」または「H.I.M.」と記す場合もある。天皇は男性であるため、「Her Majesty」は原則として「皇后」を意味するが、略号は天皇と同じく "H.M." である。
記事の翻訳は不要





エンペラーというのはたしかに位としては王の上に位置するけど、権力構造的にはそんなに単純な話じゃないよ 日本の天皇の場合は、実際に実権をもって国を支配していたのは将軍だし、同様にイギリスの君主はキングもクイーンも権力があったとは言い難い そもそも日本語と英語の違いもあるし、エンペラーというからイギリスのキングより偉いかどうかなんて、無駄な議論だよ 実際に権力を握っている人間は肩書きなんて気にしない 気にするのは力を失ったやつらだ





↑肩書ってまさにそういうものだと思う 公的な儀式の時にそういわれるだけだよ たとえばドイツでは、実際にはほとんど権限のない大統領が議会の長であり、公式行事では一番上位に位置する でもドイツの政治で一番力があるのは首相だよ





↑たしかに、菊の御紋をつけた王がすべての権力を握っていた時代も日本にはあったよ でも第二次世界大戦以降、日本は実際には帝国ではない ほかの例を挙げるなら、中国にはものすごい権力を持った皇帝が何人もいたからね それにイギリスを比較に出すなら…歴史上、イギリスが確かに帝国だった時代は何度かあるよ、その証拠にイギリス国王はたくさんの肩書を持っている 1948年までは、インド皇帝でもあったわけだからね





↑日本で天皇が権力を持っていたのって、正確にはいつの時代? 自分の知ってる限りでは、天皇は宗教や文化のリーダーで、実際の政治は引退した天皇がやっていたり、藤原氏など天皇の家族が行ったり、将軍や議会、高位の貴族などがやっていた時代がほとんどだったはずなんだけど





↑時代によるね 古代の日本の天皇はどちらかと言えばキングだった 平安朝の初めごろから、天皇は日本列島の完全な支配者になった でも平安時代終わりにはサムライの時代が始まって、天皇は単なるお飾りになった





↑明治維新は天皇に権力を持たせるためだったんだよね でも議会の方が力を持つようになった それでも、将軍がいた頃よりは天皇にも権力があったはず





天皇は将軍の力を借りて日本を支配していた、という言い方は日本の歴史の中の数百年には当てはまるね 室町時代の終わりから戦国時代、徳川の時代、明治維新まで





↑ヴィクトリア女王がインド皇帝となって以降のイギリス王はエンペラーという称号を使っていたはず





↑ブリテンはね イングランドじゃない





同じ政治システムであれば、エンペラーとキングは同等だろう 神聖ローマ帝国には1人のエンペラーと複数のキングがいた この場合のキングは単なる地方司令官だ ほかにもスウェーデンの「チーフテン(族長)」も、政治システム上では最高位だから同等になる もちろんすべて名称の問題で、実際の権力とは無関係だ 肩書に関係なく、アメリカ大統領や西側諸国の首相たちの方が、王国の君主より力を持っているからね





現代では、王国の国民も選挙をするんでしょ 君主は生まれながらの有名人で、王宮の中で遊んでいても暮らしていけるってだけじゃないの?





↑そのとおりだね ノルウェー国王の唯一の権力と言えば、新しい法律ができた時に差し止めを要求出来ることだけ でもそれだって議会で2度承認されれば、手出しはできないんだ この100年でその権利を使ったのは2回だけだよ





日本以外にも国王のいる国はあるよ サウード家とか





最後の皇帝と言えばエチオピアのハイレ・セラシエだろ 「ユダ氏族の征服獅子王」だぞ





天皇がエンペラーだというなら、どうして帝国を持っていないの?





↑こんにちでは儀式的な肩書なんだよ それ以前だって、権力を持っていたのは将軍だからね





歴史の本で読んだんだけど、君主が2国以上の国・地域を治めるときにエンペラーとされるんだって そう考えると納得いく





↑エンペラーは「王の中の王」という位置づけだね つまり帝国の中にいくつも地域があって、それぞれを治める王がいる その王たちの上に立つのがエンペラーということ その考えでいくと、日本のエンペラーは名ばかりだね





↑「自分は単なる王ではない」と思った人間が自称するのが「エンペラー」なんじゃないか その下にキングがいるかいないかではなく、だれも止められないくらい権力を握ったら「エンペラー」なんだよ





一般論としてはエンペラーの方がキングより上位だけど、まあ君主とか征服者って言うのは勝手に好きな肩書を名乗れるものだからね





でも権力ゼロじゃん





中国の皇帝も英語では「エンペラー」と訳されるよ 古代日本は607年に、中国皇帝と同等の地位を要求している だから「王」という呼称を受け入れなかった 「王」は中国のエンペラーがその地域の支配者と認めた場合の肩書だからね





日本人は天皇を「エンペラー」とは思っていない 天皇は天皇 神かどうかも問題にはしていない 天皇はアマテラスの子孫であり、神道の儀式をつかさどるもの その役目は古代から変わっていないよ









海外と日本の皇帝のイメージが違うような気もします
http://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/2j15lf/til_that_emperors_are_recognized_above_kings_in/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87
­
関連記事

コメント

*No title

最後の意見が全て
だから天皇杯もエンペラーズカップなどというのはやめろ
あくまでもTEN-NOUだ

*No title

エンペラーと訳したのはお前らの都合だろと

*No title

天皇をEmperorと英語で訳すからこういう話になる
オチのとおり天皇は天皇
皇帝ともEmperorとも違うもの

*No title

実権がないからこそ益々尊いというのに。

君主制がないとこなんかは顕著だけど、「権力」がない相手に権威を感じて尊重して敬うってのがわからないらしいね。
あちらの感覚のエンペラーは北条だったり足利だったり徳川だったりすると思う。
実際、江戸時代は徳川が世俗の皇帝、天皇が宗教的皇帝として諸外国に紹介されてたし。

*No title

天皇陛下万歳!

*No title

天皇は皇帝と海外では訳されている。
それは天皇という文字、日本が帝国であったことが
その最も大きな理由である。
まず、天皇の皇という文字。
これはその権力が天の意思、天命によって担保されているということ。つまり、宗教的指導者を兼ねた最高権力者にのみ
付与される文字。
海外で分かり易い例としては、
ナポレオンも、ローマ教皇、つまり、カソリックによる戴冠(=神の意思)で皇帝を名乗る。

そして、帝とは、多数の国家(国民国家でない場合も含む)
を従えている大元という意味であり、
故に、帝国とは多数の国家を従えた国、帝王はその王様。
日本の場合、江戸時代の藩は元より、律令下で武藏国などの国があり、だから天皇をして帝(みかど)とも呼んだ。
これが天皇がエンペラーと呼ばれる所以である。

ただし、日本国内に於いて、天皇は権力者である皇帝とは
違い、あくまで権威の存在である。

ちなみに、天皇が権力を持っていた時代は、古代と平安時代の院政(厳密には上皇、法皇だが)、建武の新政の後醍醐天皇
だけ。

*

日本も昭和十一年までは
皇帝とうい署名だったのは、
もう忘れ去られたのかな?
公式の文書の署名は皇帝であって天皇ではなかった。
それが、昭和十一年に天皇になったんだよね、何故か?
理由は調べたけどわからなかった。
知ってる人がいたら教えて欲しい。

*No title

天皇=エンペラーで地位が高いとかw
最近、これ鵜呑みにしたネトウヨがよくホルホルしてるよなあ。
天皇は天皇だ。それ以上でも以下でもない。

*No title

日本人は10代以上遡れば、何らかの皇族と繋がりがあるという、
上下関係だけではいい表せない天皇は日本人の中心にある存在で
先祖であり、家族であり、未来に継ながる血統を有する存在。
統治をするという意味合いに多くの事が含まれ、そこが他国と違う。

*

立憲君主制…

*No title

日本で皇帝だったのは秀吉だけだろ

*No title

最後のコメントがすべてだな。それにしてもこいつほんとに外人か?w

*No title

明治憲法下で天皇を皇帝としたのは、あくまで対外的に日本が列強であることを示すための権威付けという意味合いが
最も大きいかと思う。
天皇と皇帝は、みんなが言っているように決してイコールではないが、海外からみると非常に解りづらい。
そのため天皇は皇帝、エンペラーであると、主に当時の二大大国イギリス、ロシアに対して示す必要があった。

*No title

大名とか藩主とか騎士武士貴族華族全部=で結んで英語に訳せるとか思ってるようなもんだろ。イメージの違いどころか社会の仕組み、歴史ももわからずにいきなり言ってるだけやん。知れば黙れるwだろうに。

*

海外を意識したのでき、天皇にあたる単語がなかったから皇帝とした。如何にも日本人らしい対応だと思う。

*No title

天皇は天皇だよね。日本独自な感じ。
(王だの皇だの、各国で定義が違うだろうし)
でもそれじゃ翻訳に困るのかな。
サムライみたいにテンノーってそのまま呼べばいいと思うけどね。

*No title

文中でちょくちょく出てるが、英王家がインド皇帝だった
その時代に日英で対等な同盟結んだせいで天皇をキングではなく同格のエンペラーと訳した
実状はどうあれ結局そんだけの話

*

キリスト教を使わず東のアジアの島国で

権威(天皇)と権力(武家政権)を分離して独自の封建制を確立して
欧州における近世を迎えたのが何気に凄い。よく明治維新でいち早く開国したからと言うけども
近代の理念が理解出来るくらいに日本は段階的な歴史を歩んでたからこそなんだよね。

*No title

とにかく、天皇はあくまで日本のことだし、外人が理解する必要もないよね。
天皇>王という序列も、あくまで国際儀礼上のことであり、天皇のほうが王より偉い!なんて
誰も思ってない。

それと、かつて本居宣長が、カミに漢字の神という字を当てるのはやめるべきだと言ったが、まさにその通り。
意味合いの似て非なる文字を当てると、混乱の元。
イエズス会も、カミとゼウスは別物として分けていたし。

*No title

まあ、現在、欧米が天皇=皇帝とみなして当然と考える理由は、

戦前に日本の天皇は、「大日本帝国」、「大韓帝国」「満州国」の3王国に君臨している事実があればこそ。
それがなければ、欧米も 「天皇は天皇。皇帝とは違う」 と主張しただろう。

*No title

政治的側面の外、宗教的側面もしっかり確認しないと正しい認識は出来ないと思う。
西欧のキリスト教→法王→王の権威付与と構造が違う事を理解せな。

*No title

>日本人は天皇を「エンペラー」とは思っていない 天皇は天皇 神かどうかも問題にはしていない 天皇はアマテラスの子孫で
>あり、神道の儀式をつかさどるもの その役目は古代から変わっていないよ

こいつはよくわかってるな。
ちなみに、天皇は戦前は神だとか、人間宣言したとかいう左翼の妄言が今でもまかり通ってるが、
記紀で既に天皇を神代と人代で分けているという基本をまったく知らないカスの広めた戯言なので
みんなは信じないようにw

*

でも王ってのは政治をする世俗の存在でしょう
明確に王ではないよね

*No title

ヨーロッパ全体で例えれば歴代ローマ教皇に近い位置づけなのかな?

*No title

最後のが模範解答かな。そもそも鎖国してた日本(国民)にとって海外のシステムなんて知る余地のない事だろうし、あくまでも自国の文化だからそれを世界の枠に当て嵌めようっていうのが乱暴かもね

*No title

天皇
将軍=皇帝
大名=王
江戸時代までなら皇帝が将軍だろ

*No title

権力は他人に強制するチカラ
権威は敬う対象
天皇は血統であり、歴史であり、祭主であり、日本であり・・・・
どう説明すべきかね

*No title

>でも王ってのは政治をする世俗の存在でしょう

現在、欧米を中心としたホトンドの王は、政治にタッチしない。

*No title

まぁぶっちゃけ神さまだけどいわゆるGODでは無いんだよなぁ
日本の神様は国を産み山を産み神を産むけど人は生み出さない
神≠人だから

*No title

欧州に於ける教皇のようなもんで、為政者ではなく信仰の守護者だったことが良かったんだよ
だから一部の例外を除いて天皇を倒してその座を奪うという馬鹿が出てこなかったとも言える
あと歴史的に天皇を前面に立てると悲惨な結果に終わってる、今の象徴天皇制は皇室と俺ら国民にとって最良のシステムだよね

*

日本は今では日本だが、それ以前は100あまりの国が分立していた。100あまりの国が独立して統治していれば100の国王がいた。それを統一したのだから、国際連名に加盟していた国家の数よりは多いだろう。国際連合になって現在200あまりの国家である。

また、朝鮮民族が日本人は百済の末裔というが、その理論でも百済人、現地人、アイヌ人の統治者であり、三つの民族の統治者であるから王ではなく、皇帝にふさわしい。ヤオロズの神と同格、それ以上であり、「天皇」がふさわしい。一神教の神の代理であれば王であり、ヤオロズ(八百万)の神の代理であれば天皇であり、皇帝より上位の神と考えるべきである。だから、異文化でも受け入れて日本化してしまう。

こんなんでどうですか♪♪♪

*No title

天皇は神道の最高神官でもあるわけだから西洋的に言えば皇帝であり教皇なんでしょ。

*No title

もっとも欧米人にわかりやすく説明するなら、
キリストの子孫が今も血統途絶えず生きていて一国の国家元首ですってこと。

*No title

>日本人は天皇を「エンペラー」とは思っていない 天皇は天皇 神かどうかも問題にはしていない 天皇はアマテラスの子孫で
>あり、神道の儀式をつかさどるもの その役目は古代から変わっていないよ

これが正解。以上。

*

近代以前の日本は中世欧州と社会構造が似ている。天皇→ローマ教皇・将軍→皇帝・大名→王・武士→騎士・天皇の英訳は教皇のPopeが適当ではないかな?

*No title

思ってるよね?もなにも実際そうなんだから仕方ないだろ
なんでもかんでも英語に当てはめて解釈すんなよ

*No title

時の権力者がたとえ儀礼としてにせよ、額ずかねばならない存在
日本における天皇の権威は比類無し

*

彼らは皇族の呼称に「王」「女王」がある、と知ったら、どう思うのかな?
欧米的呼称とイメージとのズレも色々とあるけど、「きみ」「みこ」「ひめみこ」とかの和語に様々な漢字をあてたから呼び方も複数になって、更にややこしや。

*No title

ここのレスで、日本人が天皇をどう思ってるかと、トンチンカンなことを言ってるヤツがいるが、
このサイトは「海外の反応」によるスレ。

海外が、天皇=皇帝 と位置づけてる理由を説明しなくてはダメだろう。

*No title

エンペラーって訳したのは日本だってことも知らずに、外国を批判してるバカ日本人がここにもいるな。精神レベルがいつもバカにしてる韓国と同レベル。

*No title

天皇が王様かって言われたら違和感あるけど、皇室が王室やロイヤルファミリーって言われても俺はあまり違和感は感じない。

どっちにしても狂信的な人が他国の王様や教皇引き合いに出して、天皇の方が偉い格上だって喚いてるのは下品だしやめてもらいたいわ。

*No title

神道の最高祭司が日本と日本国民の為に
働いてるって感じだしな。

ただ神社の神官ってあんま身近では無いし
国民の感覚とすれば寺の僧侶の大親分的な感じかな、とりあえず会えば拝んどくって点では

*

そもそも西欧と東アジアで皇帝と王の意味が違う。西欧でのエンペラーはローマ帝国の継承者を自任してる。ドイツもロシアもそう。キングは確か古代ゲルマン語で我らの血の子供という意味。だから大英帝国でもキングで、ナポレオンはキングになれないから、エンペラーになった。
一方、既出だが東アジアの王は中華秩序に服する国の長という部分がある。中国の歴代帝国から独立を謳う為、日本は天皇、天子を名乗った。
因みに日清戦争後、日韓併合までの大韓帝国にも皇帝がいた。これは最早中華秩序に服する国ではないのだからとの学者の進言をいれたものと聞いた。

*No title

エンペラーって訳すから、外国人は、天皇陛下を誤解してるんだよね。

外国では、王とか皇帝とかは、民衆などと対立していたから。
権力者、権威者=悪、時代遅れって、前提で話をしているから、ちっとも話が合わない。

*No title

この議論や疑問を日本人抜きで行なってることに問題がある。日本人の言葉で話を聞けよ。

*No title

律令では、国内的に天皇の称号を、海外には皇帝の称号を使う規定になっていたはず。律令は、法的には明治維新まで廃止されていない。
また、明治期には、皇帝を名乗っている例もあったと思うよ。天皇は天皇だけど、皇帝と言っても間違いではないと思うよ。

*No title

人もまた神だよ。
八百万の神は、万物が神であり、そこに人を含まないということはない。
神社に祀られるような有名な神になるには「並外れた存在」である必要がある。
家康はまさに偉業によって神になり、菅原道真は祟りをなしたことで祀られた。
もっとも、菅原道真の方が祀られ方としてはポピュラー。
祟りを起こす神も、祭り上げることで鎮め、また御利益を授かることもできる訳だ。

人の神性は息吹によって受け継がれるらしいが。
ちょっと詳しくは忘れた。本に書いてあったんだが。

*No title

エンペラー、キング:誰でもなれる
天皇:誰でもなれない

*No title

というかどうでも良い事だろ
こんなの気にして天皇=皇帝じゃない!なんて主張する事に何の意味があるんだ?
じゃあ、お前が新しい言葉でも作って世界に広めろって話だ
アホらしい

*No title

日本の天皇は百済人の子孫

*

俺は頭が悪いのでよくわからないが、外国人に「天皇はお飾り」とか言われるとイラッ、とくる。陛下に対して気安く言うんじゃねぇよバカ外人が!特に韓国、中国人には陛下の事を口にすらして欲しくない。

*No title

>現在、欧米を中心としたホトンドの王は、政治にタッチしない。

逆に言えば、過去においては政治権力の中心だった訳だよな?

*No title

天皇陛下が皇帝である以上、その存在はあくまで世俗君主。
つまりはローマ教皇の下に位置する。九州人としては、秋篠宮様の
二人の宮様がICUに入ってくれたことに感謝すると共に、皇室が
ローマ法王の息子や娘に、つまりはキリストの子になってくれたことを
神に感謝申し上げたいのです。

*No title

1902年の日英同盟の折
英国王位にムガール帝国皇帝位の禅譲と天皇の皇帝位をもって
同格となすという文言があった希ガス。

で戦後、英国がインドから撤退して王位のみとなり
日本はそのまま皇帝位としての陛下として君臨あそばされている

*No title

中国の王朝の皇帝より下になるのを拒絶したから「天皇」とした。

朝鮮半島の国は、日清戦争で日本が勝って清の属国から抜けて
初めて大韓「帝」国とし「皇帝」と名乗った。

沖縄は琉球「王国」だったから、中国が領有権を主張する可能性がある。
なので、日本も「天皇」という言葉を作らなかったら、やばかったかもしれないw

*No title

> 海外で分かり易い例としては、ナポレオンも、ローマ教皇、つまり、カソリックによる戴冠(=神の意思)で皇帝を名乗る。
ちょっと違う。

西欧でも、キリスト教が皇帝や王に戴冠するようになったのは、コンスタンティヌス大帝による保護の少し後の話。
塩野七生によれば、五賢帝時代後の時代にクーデーターで国が荒れまくったから、王権神授説によって、国を治める正当性を主張するため、キリスト教を保護したとある。

ちなみに、エンペラーの呼び名のもともとの始まりは、共和制時代からローマで執政官が市民・元老院から負託された軍隊の指揮権を「インペリウム」といった。それで、戦闘に見事勝利すると、兵士や市民から「エンペラトール!」って歓呼を浴びてたわけ。「よ!大将!!」って感じかもね。

古代ローマ帝国の皇帝の正式名は、エンペラーではなく、名前の最後に、カエサル・アウグストゥスが付く。
これは、カエサルとアウグストゥス(アウグスティヌス)の名前を継いだ正当な後継者だよということ。
キリスト教による戴冠のまえは、元老院と市民(又は、代わりとして近衛軍団)の歓呼をもって、就任していたらしいよん。

*No title

日本の天皇は「王」云々じゃなく、天照大神直系のすめらぎの命という事。
神道祭司の長。
そういう意味ではユダヤの理想の国形態でもある。

*No title

おいおい、早速チョンが沸いてるじゃんか
蛆虫は消えろよ

*No title

対外的なエンペラーの称号は
まあ名ばかりの形式的なものだが
過去にエンペラーと各国に公式に認められて
それが途切れずに続いてるだけのこと
今の時代わざわざエンペラーを自称する君主もいないし
力のある君主でないとエンペラーと自称したところで公式に認めてくれないしな
むしろエンペラーとしてしまったから
対外的にはそれ以上でもそれ以下でもなくなってしまった
天皇というむしろ教皇に近い独特の立場を海外の人が理解するのを妨げてる
海外からしたらあくまで天皇は皇帝でしかない
むしろ神道の教皇と思ってもらったほうがいいのにな

*No title

>>2014-10-14 18:19

どうでもいいならお前こそほっとけよw
皇帝でも皇帝でなくてもどうでもいいんだろうが

*No title

せっかくEmperorって思ってもらってるんだからEmperorでいいじゃんって思うけどね。
そもそもEmperorの元ネタのローマ皇帝(Imperator Caesar Augustus)だって
後の専制君主的な皇帝のイメージとはかなり違うものだが、
わざわざ区別することなく僕らも「皇帝」として使っている。
オスマン帝国のスルタンも皇帝と訳す事もある。
日本の天皇という概念をエンペラーと大雑把に訳す事はそれはそれで
間違いではないと思うし、また明治以降日本人がそのように対外的に言ってきた事もある。
特に目くじらたてるようなことではなく、折角そう思ってもらってるので
「そうそう、うちらの君主はエンペラーなんだぜ!」と言っておけばいい。

*No title

せっかくEmperorって思ってもらってるんだからEmperorでいいじゃん
って思うけどね。
そもそもEmperorの元ネタのローマ皇帝(Imperator Caesar Augustus)だって
後の専制君主的な皇帝のイメージとはかなり違うものだが、
わざわざ区別することなく僕らも「皇帝」として使っている。
オスマン帝国のスルタンも皇帝と訳す事もある。
日本の天皇という概念をエンペラーと大雑把に訳す事はそれはそれで
間違いではないと思うし、また明治以降日本人がそのように
対外的に言ってきた事もある。
特に目くじらたてるようなことではなく、折角そう思ってもらってるので
「そうそう、うちらの君主はエンペラーなんだぜ!」と言っておけばいい。

*No title

勝手にエンペラーと訳しておいて 日本サゲする外人

日本人にとって天皇というのはそんな 『誰が一番』とか誇りとか気にするような存在じゃないと自分は思う
たとえばタイ人にとってのクミポン国王のような 精神的結びつきがある存在
うまく言えないが

ま 言いたい奴には勝手に言わせとけって感じですか

*No title

「象徴」っす

*No title

天皇から入るかエンペラーから入るかで理解が全く違うのね

*No title

将軍や関白の上位にいるのが天皇
天皇=皇帝じゃねぇーよ

*No title

>>勝手にエンペラーと訳しておいて 日本サゲする外人

日本人のくせに外国人以下の馬鹿ですか?
コメ欄全部読んでこいアホ!

*No title

自分の知ってる型にはめないと気が済まないのかね

*No title

>せっかくEmperorって思ってもらってるんだからEmperorでいいじゃん

emperorだと国際的な儀礼では教皇より一段下ってことになるな
それでいいっていうならそれでもいいが
実際今はそうしてるしな
対外的にどっちも教皇となったらなったで
信者の数で相手にならないから
どっちみち下だわな

*No title

最後の人がなんかすごい理解してくれているね。そう、そんな感じと、概ね同意できるかな。
外国人と思えないや。もし外国人なら、日本文化史とかの類でも勉強した人かしら。

*

日本人の父。日本列島に初めて産まれた人間。


*No title

単純に皇帝が歴史の中で消えていったからな
その中で残ったのが天皇というだけで

*No title

東アジアの「Emperor」は中国との関係だわな
「天皇」や「可汗(ハーン)」は「皇帝」(と同格)だった
もちろん全部個々の国にとっての意味があるから全く同じ意味というわけではないが、「Emperor」になってるのはそこだろう
ずっと属国やってた朝鮮に「Emperor」がいなかったのもそこなわけだし

*No title

天皇家は世界に示せる日本の有形文化財そのもの。
今では日本どうこうじゃなく世界の人類史の一部を引き継いでる唯一な貴重存在。

*No title

天皇って、なんか頑張ってつけちゃったちょっと恥ずかしい名前だよな。 「斉天大聖」 みたいな。
「人間宣言」というのも恥ずかしい。 もともと神なわけがないって。 まあ、「象徴」 も無理があるが。

*

妄想や架空の人物として崇められてきた者ではなく、日本人のルーツとして崇められてきた実在する人物。

*No title

天皇が古くさいのは当たり前で
わかっているだけでも千数百年前からあるからな
世界にはかつてたくさんの皇帝がいた
自称の三国志のエンジュツみたいなものだけじゃなくて
それが消えていってしまったから不思議に思えるだけで
かつてはたくさんいた

*No title

『王』は貴族の中の一人で貴族社会の代表者 (東アジアでは皇帝・天皇の親族)
『皇帝』は武力によって貴族社会を含む地域・国家を支配した者。
『天皇』は神の子孫故に、政治的・軍事的実力がなくても血統が大事にされる。
『天皇』は天孫伝説とともに、(比較的・形式的)単一民族国家である日本ならではの存在。

*No title

強引に海外で似た役職を探すとすれば、
ローマ教皇を世襲制にした感じが近いのかなぁ……?

細かく言えば結構違うところも多いんだけど、海外の印象としてはこれが分かりやすいかもしれない
皇帝というよりは最高位の司祭みたいなもん

*No title

エンペラーって立場はみんな判ってるようだね
皇室が権力争いしたのって、南北朝、武家と公家の争いのころだし

*

本当は先祖の内、約一名が戦争が上手かっただけの只のおっさんだよ
でも何も言わないよ、文句いう基地信者が居るからね

*No title

バチカンの法王は皇帝じゃないけど皇帝や王の叙任やらしてたもんな、日本の天皇が宗教的側面もってるの外人は知らないのだろうか

*No title

だって祭祀だよもん

*

本来、天皇ではなく、スメラミコトだしな。これはヘブライ語で神の臨在の意味。ヤマトとは、神の民。神の前から絶やさないと神が約束された古代ユダヤのダビデの王統を皇帝呼ばわりする方が無礼だよ。

*No title

エンペラーと天皇は違う
日本独自の言葉なので無理やり英語にするな

*No title

そ、多くの国が持ってた人類の実験ですよ。
他国は生臭い権力を持たせたばかりに権力闘争対象になり衰退して至っただけで、
唯一日本だけが権威だけに就けて今日に至るわけです。

天皇陛下には権威はあるけど権力はありません。

*No title

東洋だと、皇帝の意味が違うからな。
ほかの人も書いているけど、日本の天皇は、中国の皇帝に対抗して称している。

というのも、中華皇帝が任命するのが王だからなんだよね。
属国となり冊封されると王の称号を得る。

日本は聖徳太子が送った使者により、中華皇帝と対等であると主張したわけだ。
隋と対等なのだから、日本は王ではなく、皇帝(天皇)を名乗ることになる。
朝鮮など冊封を受けた国は、中華皇帝の属国として王を名乗ることになる。

*No title

外国が天皇を国賓として迎えるのに国王や大統領や首相で違ってくるから政府が遠慮して皇帝で結構です
て話だろ
実際はもっと上の天皇だけどな

*No title

王がまずぱっと思い浮かばんし

*No title

ま、天皇は天皇だわ。
他とは並び立たない。

*No title

日本では王は大名ですよ

*No title

欧米と対等に渡り合う為にエンペラーって称号になるようイギリスとかの承認?を受けたんじゃなかった?
外国が勝手に訳したとかいい加減な知識で相手を罵る様な恥ずかしい事はするなよ。

*No title

外国人を納得させる言い方がそうなだけじゃないかな
「japan」みたいに?

*

日本人にはエンペラーって認識ないですな
天皇をエンペラーって訳すな、よそのことをとやかく言うな
ほんと自分勝手だわ 外人

*No title

コメ欄全部読んでこいアホ!

そういうアンタは知ってたか?www

*No title

西洋ではタイクーンとエンペラーは区別してる
中国や家康公のような、絶大な実権を握ってる人を太公、タイクーンと呼ぶ
中国に関してはちょっと違うけど、権力に関係なく連続性のある支配者がエンペラーと呼ばれる

*No title

天皇は今も昔も基本的にはシャーマンで祈る人というのが役割なんだよ。

千年以上も権威が消えないのは結局国民の誰もが天皇より上にならなかったし
天皇より上は無いと思っていたからだと思うね。千年単位でそういう思想が
続くから天皇なんだと思う。

王の最高位なんて感覚すら日本人にはない。王というのは権力で天皇は権威だからね。

*No title

当時の欧米でも単なる覇者では王で終わりだぞ。
皇が付くのを欧米が認めたのは権力以外の権威を持つものだけですよ。

*No title

民度のある国の人間は分かってる、中韓だけが口先で語る。
恐れを知らない愚民の証だ。

*No title

※2014-10-14 19:54 |
曖昧な知識で書くと恥を書くのは君のコメントを見て分かりました   

*No title

どれどれ、クネも何か言ってみろ?面白くなるぞ?度胸があるなら言って見ろ?
ネトザイニチしか吼えれんだろ?

*No title

外国人は権力や位にこだわりすぎ
同じ人で上下つけたがるのはやめたほうがいい
害虫連中はまた別の話

*No title

どちらにせよ今後エンペラーの称号を冠する存在はなかなか生まれないだろうね。
いやもしかしたらノートン一世のような方が・・・。

*No title

朝敵とされる事を、どの「時の権力者」も避けようとしたって事の意味を考えないと

*No title

どこの国も正確に他の国の言葉に訳すことはできないからね。
所詮は誰かが言いだしてみんなで「大体あってる」って決めただけ。

*No title

北東アジアの文化と中華思想を理解してないから、すぐ欧州なんかと比較するんだ
皇帝は一人しか居ないが、貴方の上でも下(王)でもありませんよ、だから天皇という
日出国ってのも、その範囲内での世界感の中でのこと

*No title

天皇の優位性にホルホルしているネトウヨなんてどこにいるの~?
テョンに皇室がないからって僻むなよw

*No title

天皇=日本国民の象徴
なんで無理やりエンペラーに当てはめるかねえ
西洋のエンペラーは神の子孫という成り立ちでもあるのか?

*No title

ガイジンさんの世界は単純だねえ。
「権力」と「権威」の区別くらいつけようよ

*No title

実権は将軍だが将軍を任命する人がさらに上に必要さのさ
総理を任命する人が必要なようにね

*No title

英訳はTennouもしくはMikadoでいいんじゃないか
今の時代、どこかの国の誰より偉いってことないよ
むしろアメリカの奴隷国じゃん

*No title

天皇はアマテラスの子孫で神道の祭祀の役目を担う神官の家系で
権力じゃなく権威を持ってるから皇室は存在し続けるんだけどね
権力や武力のみがトップの条件と思ってる外国人には理解できないらしい

*No title

神話と歴史が繋がってる唯一の国だからな
中国も主席なになる時は挨拶に来てる
各国の政府と国家元首が理解してれば一般人が知らなくてもそれでいいのよ

*No title

最後のコメントは恐らく日本人だろうねえ…
ここまで理解できる外国人はいない

*No title

なんでも、かんでもグローバルの統一した基準になる必要ない。最低限の人権や人命尊重とかは、大事だけど。

ぶっちゃけ、天皇制なんて、無形文化財みたいなもん。他の文化と照らし合せて、一致しなくても別にいいと思う。

多文化尊重。

*No title

西欧での皇帝って、ローマ帝国の後継者って意味が含まれると聞いている
ロシアが皇帝を名乗ったのは、東ローマ帝国の皇女が嫁いだからとも
ドイツが皇帝名乗ったのも、西ローマ帝国の後継である神聖ローマ帝国があったから
そういった意味を含む西欧の「皇帝」と「天皇」は、まったく存在意義が違う
極論すれば、日本国と日本人の安寧、そして世界の平和を日々祈っておいでになる御一家の長が、一般日本人に「天皇」と認識されているだけで、「Emperor」ではない

*No title

武力で勝てば王になれるけど、天皇にはなれないよ

*

無知な外人が天皇を語るな
おこがましいんだよ…
中国の基地外皇帝やイギリスの基地外王族を比較に出す段階で的外れもいいとこだ…

*No title

当時の明治政府も天皇の訳にEmperorを当てたのは苦肉の策だったと率直に言ってるから勘違いされてもしょうがない
天皇は天皇であり皇帝や法王とは違う
帝国≠皇国=日本 ←これがわかるかな?

*No title

>中国の皇帝も英語では「エンペラー」と訳されるよ 古代日本は607年に、中国皇帝と同等の地位を要求している だから「王」という呼称を受け入れなかった 「王」は中国のエンペラーがその地域の支配者と認めた場合の肩書だからね

この外人はよく勉強している、「日出ずる処の天子、書を日没する処の天子に致す」この国書の内容を知ってるってことだからな。
757年養老律令に天皇の称号について「天子」「天皇」「皇帝」と規定されている、もともと天皇も中国由来の言葉だ。

1690年から2年間、長崎出島に滞在したエンゲルベルト・ケンペル(ドイツ人・医師、博物学者・1651年9月16日 - 1716年11月2日)の遺稿をイギリス人のスーロンが「日本誌」として1727年に出版されたが、そこに、「徳川将軍は世俗的皇帝、天皇は聖職的皇帝(教皇のようなもの)と記述され、両者は共に皇帝と見なされていた。」と記述している。
これはフランス語、ドイツ語、オランダ語にも翻訳されているから、この時点で天皇はヨーロッパでは皇帝と認識され現在に至っているのだろう。

*

日本は最初から一つの国だった訳じゃ無くて複数の国の連合体だったから経緯としては別段間違いじゃないんだけどね
元々、大王と呼んでたのを中国風にかつお得意のアレンジを加えて天皇となった

*No title

天皇は天皇で皇帝じゃあないからな~
外国人にわかりやすく説明するのに「言うなれば皇帝?」って感じでしかない
宗教的な側面もあるから「法王+皇帝」って感じになるのかね?

*No title

天皇とエンペラーの違いも分からない無知外人wwww
分かった。これからはオバマ首相と呼んでやるよwww

*No title

権力が無いって主張は、
昭和天皇の大喪の礼に、出席した外国首脳の面子を確認することだ
あれだけのメンバーが、極東の島国に集結したんだぞ

*No title

いや、権力をもって集めたわけじゃねーだろ
天皇の権威によって自ずと集まったんだろ

*No title

今の時代、王に当たる大名や将軍がいないからエンペラー的な当てはめはいまいち意味がない定義だな

*No title

皇帝とは違い、天皇を倒したところで次の天皇にはなれない。

*No title

天皇は日本独自のものじゃない。
遡れば中華王朝に、その起源がある。三皇五帝伝説だ。
だから、朝鮮人は反発して来る。絶対に認めようとしない。
中国に至っては、下手に関わらない方が良いと考えている
のでは。

*No title

武士が実権を握っても、天皇は単なるお飾りになったとは言えないよなぁ。
いわゆる将軍と言うのも結局は官位・役職な訳で、それを裏付けるのが天皇の権威であって、この手のサイトで、外人の〝将軍はなぜ天皇を滅ぼさなかったの?〟と言う質問をまま見るけども、自分の立場の正当性を保障する存在を自ら潰してどうするの?と逆に問いかけてみたい。
首尾よく潰したとしても、逆賊扱いされて周囲からフルボッコされるのが落ちなんじゃないかなと。
将軍位までいかずとも、守護や地頭の職位で大名になった家もあっただろうし。
だったら懐に抱え込んで、その権威を利用した方が遥かに賢いよなぁとツラツラと思ったり。

*No title

「えんぺら」ならたくさんあるぞ。

*No title

・ひとつの血筋からなる
・統治機構の最高権力者であるか、国民の代表である
・宗教の最高権威

これ全部当てはまるのは天皇のみなんで、エンペラーではない
当てはまる人間がいるのなら連れてこいや

*No title

韓国人だけは必死に日王連呼するけど
王でもないからな?

*No title

>実際に権力を握っている人間は肩書きなんて気にしない 気にするのは力を失ったやつらだ
肩書きの重みを理解してないやつの権力なんて紙だし、知ろうとしないのは責任放棄だ

*No title

前例がないってだけで、朝廷を倒して新たに天皇をたてることは出来るだろ。あと、あたかも皇室は武力じゃなくその威光でもって平和的に君臨してきたみたいに言ってるやつら、日本史を捏造してホルホルするのやめろ。日本の皇室だって武力によって支配を確立してきただろ。熊襲とか蝦夷とか知らんのか?反乱だって山ほど起きてるのを武力で鎮圧してきただろ。こいつらの頭の中では無かったことになってんのか?

*No title

てか、そもそもエンペラーって訳したのは日本だから。コメ欄でもさんざん指摘されてるのに、外国人を無知だとか言ってるやつら恥ずかしいよ。日本語読めないのかな?

*No title

しかしまあ、歴史上の帝国を調べてみると、その支配範囲、経済力等から鑑みて、現在の日本は十分帝国を名乗るだけの規模があると思うけどね。

*No title

大まかに言えば藤原氏の台頭以降天皇家に権力はないんじゃないの。
それ以前にも蘇我氏が絶大な権力を持っていたという話もあるけど。

権威と権力がうまく折り合いつけてきたのが日本史の底流だと思うけどね。

*No title

皇帝より教皇と訳した方がより天皇の実態に近かったような気がするが
当時の日本の都合上は皇帝にするしかないか

*No title

天皇は海外で言えば、ローマ教皇みたいな存在。
神道の最高位。
もっとぶっちゃけて言えば、日本教の宗主。

*No title

>天皇は海外で言えば、ローマ教皇みたいな存在。
>神道の最高位。
>もっとぶっちゃけて言えば、日本教の宗主。

こういうバカな書き込みを見ると、日本人として情けなくなる。神道とか皇室のこと何も知らないのが丸わかり。
「神道の最高位」「日本教の宗主」ここらへんの言葉づかいから、ただホルホルしたいだけってのが透けて見える。

*No title

最後のコメントが全て言ってくれてた。

*No title

>本当は先祖の内、約一名が戦争が上手かっただけの只のおっさんだよ
でも何も言わないよ、文句いう基地信者が居るからね

お前の先祖にも俺の先祖にも、間違いなく戦争が上手かった人間が2人以上はいると思うぞwww
「私は真性の愚か者です」と周りに喧伝して恥を晒したくないならそのまま一生口を噤んでろ

*No title

正しくは自称するだけで無く、周辺諸国の国家元首達の承認もあって、ようやく名乗れたのが現在天皇家が唯一所有する事になったエンペラーの称号。
特に重要だったのがローマ法王の承認で、エンペラーの中でも特に認められた者の称号として「大帝or大王(ディアグレート)」の称号がある。
日本で大帝号を保っているのは明治天皇だけ(ただし諡としてのみ)。他国ではヴィクトリア女王が大帝号の所有者として有名。

*No title

お前らが「天皇」を理解できずにちっとも受け入れないからこっちは仕方なく「皇帝」で折れてるのに
今更「皇帝じゃないでしょ」ってなんなんだよもう

*

お前らの語彙が少ないだけだろ。
天皇は皇帝じゃない。

*No title

>お前らが「天皇」を理解できずにちっとも受け入れないからこっちは仕方なく「皇帝」で折れてるのに
今更「皇帝じゃないでしょ」ってなんなんだよもう

>お前らの語彙が少ないだけだろ。
>天皇は皇帝じゃない。

コメ欄100回読めこのバカ日本人。そもそもエンペラーって言い出したのは日本人なんだよ。

*No title

将軍の権威で天皇の地位が保たれたと思ってる外国人多過ぎ
天皇がいるからこそ将軍は君臨できただけ

*No title

日本人先祖の方々が天皇陛下を「守り」また天皇陛下は「国民を守ってこられた」万世一系の系統を守り続けたから権威があるのです。神道の祭祀者といったほうが適切かな~?「確かに日本だけにしか天皇陛下は存在しない」中国史には天皇という立ち位置に存在するものはいない。中国では皇帝とかじゃないの?「中国の皇帝と日本の天皇は根底から違うから英語にはのってはいないよね・・・当時の翻訳者が天皇という存在の英単語がなく「エンペラーで訳しただけではないのか?」世界中探しても「天皇陛下と他国の王や皇帝とは全く違う存在だから」日本の唯一無二だから。

*No title

どちらかと言うと大君のほうがEmperorなんだけど
大君は「天皇による任命によるもの」としてるから
天皇をEmperorと呼び、大君をTycoonと呼ぶようにした

なんでこんな面倒くさいことしてるかって言うと
征夷大将軍じゃ軍事最高責任者としての意味しか持てないこと(大君と呼ぶ理由)、
王権神授説みたいに権力の正当性を主張する必要があったこと(大君をEmperorにしなかった理由)、
天皇の権威を維持する必要があったこと(天皇をEmperorにした理由)、などがあげられる

*No title

支配力とかそんな話じゃなくて
継続性の話じゃねえの?
~朝とか欧米は支配家が変わってる訳だし

*No title

>同じ政治システムであれば、エンペラーとキングは同等だろう 神聖ローマ帝国には1人のエンペラーと複数のキングがいた この場合のキングは単なる地方司令官だ ほかにもスウェーデンの「チーフテン(族長)」も、政治システム上では最高位だから同等になる もちろんすべて名称の問題で、実際の権力とは無関係だ 肩書に関係なく、アメリカ大統領や西側諸国の首相たちの方が、王国の君主より力を持っているからね

その通りだな

*No title

天皇陛下=現人神

宗教的なものだから、ダライ・ラマとかと同じだろ。
神道のトップ

*No title

まあ外人には無難な解釈をしてもらっておいて、本当の所は日本人だけ知ってれば充分だよ。

>前例がないってだけで、朝廷を倒して新たに天皇をたてることは出来るだろ。
いや、無理。同じ皇室には絶対にならない。外人には分からないだろうけど。
それと、武力行使と威光による支配は両立する。そして誰も威光だけで支配して来たなんて言っていない。

*No title

建武の新政も征夷大将軍が清和源氏限定なことも無視する馬鹿ウヨ。
つか都合のいいコピペで気持ちよがることしかしないから無私じゃなくてそもそも知らんのかもしれんが。

日本の歴史はそんな単純なものじゃないんだが、馬鹿は単純化して気持ちよがろうとする。

*No title

また「中国起源説ですか?天皇は中国の皇帝とは全くことなりますよ」古代の「宋史」でも読んで勉強なさいww
古代大陸の「易姓革命」でコロコロ帝が変わる「大陸とは全く違います」日本の天皇陛下は万世一系の系統の天皇です。
「宋史を読んでいればどれだけ当時の皇帝は日本の天皇陛下を羨んでいるか書かれていますw」すぐ「中国起源を主張するのは自分達が何者か?アイデンテティーもない証拠です」文化・帝一族をいつの時代でも破壊し続けたあなた達が「日本文化は中国の物と恥知らずな主張をするのですw」

*No title

極東で王って呼ぶと、中国の一地方の領主で、中華皇帝の配下って意味になっちゃうからね。
中国と五分の君主だよって意味では天皇でいい。
つか、経済規模、支配領域共に、エンペラーとしてもなんら恥ずべきところない規模何だけどね日本は。

*

天皇や皇帝をエンペラーと訳すのは正しい。“皇”や“帝”という漢字は、王(キング)では名乗る事が許されない。

自分が外国人に説明する時はこう答える。
─ それまで大王(グレート・キング)と呼んでいたものを、7世紀に天皇(エンペラー)へと改めた。以来、今日まで千数百年に渡り同じ王朝が続いているから、今でも称号は天皇のままだと。

*No title

海外の神(ゴッド)ではなく、日本のカミ(上、神道のカミ(祖霊))=天皇であるというのが良いと思う
王とか皇帝とか統治者とかそういう権力的存在ではない、そいつらを任命するのが天皇なんだもの
ぶっちゃけ現人神で説明したほうが早いかも、人にあって人にあらずというか存在そのものが機構というか
米国大統領が聖書に手をおいて神の名のもとに宣誓するのと同じで、日本は天皇に「○○やります」となる
神に権力はいらないけど権威はある、皇室や天皇は政治的に必要な日本が開発した人工神様機構だ。
一神教じゃないから代わりに天皇が必要になる訳。つまり天皇は神様って説明はすごい分かりやすくて的を得ているんだな
勿論政治的フィクションなんだけどそうやっとかないと上手く回んないわけ。外人からすりゃ良くわからん存在だろうし日本人も実はあんまりよくわかってないと思う。

*No title

国がまとまる前からの歴史を引き継いでるからでいいんでない?
中国だって、皇帝を名乗った秦は中国全域を支配したのでそう名乗ったのだからおかしくない。
長い歴史の上で、王っていう称号が消えて天皇だけ残ったってことなのでは?

*

朝鮮、台湾は手放したけど、琉球王国統治してるからエンペラーでいいだろ

*

倭王改めて天皇「自分達の上司を滅ぼしこちらの利権まで奪った野蛮人を君主として認めませんよ、あくまで皇帝を名乗り貿易したければどうぞご自由に。ただしこちらも野蛮人の下風に立つつもりはありませんのでそちらの自称皇帝に匹敵する地位として天皇を名乗りますのでそちらもそのつもりで(フリーザボイス」
ただそれだけ

*No title

天皇をEmperorと訳したのが間違い。
そもそも東アジア的意味で言うところの皇帝とローマ帝国のEmperorでは意味が違いすぎるので、皇帝をEmperorと訳すのも不適切。

*No title

そもそも大日本帝国の大ってGreatって意味でしょ
Greatは複数の王を束ねたって意味だから天皇=皇帝で間違いない
第二次世界大戦で台湾と朝鮮は失ったが
沖縄の王朝と北海道などの蝦夷も持ってる訳で十分皇帝でしょ
東ローマだってオスマントルコに敗れるまで最後まで皇帝だったわけだし

*

日本は、大和王権が各地の王権を服属させることによって成立した国です。

明治維新までは、日本の諸地域は「県」ではなく、「国」と呼ばれていました。古代の日本には、日本の中に多くの国があり、それぞれの国に国王のような存在がいました。日本は、大和王権(天皇を国王とする国です)が、そのような国々の王(歴史の教科書に「豪族」という呼び方で登場した人たちです)を服属させてできあがった国です。

国王の上に君臨する方を皇帝と呼びます。そういった意味で、日本の天皇陛下は皇帝と見なされています。

*No title

唯一の皇帝といったら、唯一神でしょ
つまりアッラーフ

*No title

皇帝と天皇の違いは、皇帝は階層のトップだが、天皇はトップであるように見えながら最下層なんだよ。天皇は民衆の底辺にあるものなんだよ。それを分かっていない日本人が多すぎて辟易する。ユダヤの革命思想で天皇を語っているアホ左翼は論理破綻していることに気付きもしない。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2688-6f404cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。