アクセスランキング

外国人「素晴らしい前進だね」日本政府がアメリカ人の第二次大戦時の元捕虜を日本に招待したことが話題に【海外反応】

外国人「素晴らしい前進だね」日本政府がアメリカ人の第二次大戦時の元捕虜を日本に招待したことが話題に【海外反応】

投稿者
元米国人捕虜が日本を訪れ、戦争の怖さを思い出す

日本、米国人元捕虜を招待 “初めて美味しい日本食を食べられた…”などの声
 12日、第2次大戦中に日本軍によって捕えられたアメリカ人元捕虜(POW)7人が、日本政府の招きで来日した。フィリピンやグアム島、ウェーク島などで捕虜となり、日本や上海などに送られた、いずれも現在90歳代の人々だ。この招聘プログラムは2010年以来毎年行われているという。

◆心からの和解を促す
 ワシントン・ポスト紙によれば、第2次大戦の際に日本軍の捕虜となった連合軍兵士は3万6000人に上り、いずれも炭鉱や造船所、あるいは軍需工場で過酷な労働を強いられた。27%もの人々が命を落としたという(POW研究会調べ)。

 同紙によれば、日本政府が本プロジェクトを行う目的は、日米両国の心からの和解を促すことだという。





このニュースを報道する理由はなに? アメリカは地球の平和の為に準備しているの? それとも同盟国日本となった敵との関係を温めようとしてるのか?この捕虜の人も日本に対して良いように言葉を選んでる マスメディアとその主人であるアメリカの連携は素晴らしいよ このアメリカのプロパガンダの世界では仕事は成功するだろう 彼らが何の為に準備しているかっていうのは明らかだ 日本を平和憲法から遠ざける雰囲気を作ってあめりかが世界の自分の敵と戦うのを助けるのに兵器を生産するためだ





誰かさんはストックホルムシンドロームになったみたいだね これは時代の流れではない ドイツの収容所のほうが日本の捕虜の収容所よりも捕虜の生き残る確立が遥かに高かったしね 





↑ 西洋とアジアの文化の違いが捕虜の扱いの違いを生んだんだ 中東と対応する時に同じ事が期待できるよ





もっとたくさんの恐ろしい事があり、たくさんの血が流れた 亡くなった人のことは忘れないけど、全ての事を過去の事とするのがまた同じ事を繰り返さない唯一の方法だよ





真実を話せば戦争は終わる あなたは捕虜として生きていられて幸運だった 何百と毎日人がなくなっているのは戦争の所為であってエボラの所為ではない 





1936年のオリンピック陸上選手であり第二次世界大戦時には爆撃種であったルイス・ザンペリーニは大森捕虜収容所で過ごした アンジェリーナ・ジョリーが監督した彼の人生についての映画が12月にリリースされる計画だ 残ペリーには今年の7月に亡くなった それでなければ彼もこの元捕虜のグループにいただろう





元捕虜を今は招待するようになったっていうのは良い前進だ たくさんの捕虜達が奴隷として使われとてもひどい扱いを受けた でもこれら元捕虜を忘れない為のモニュメントは未だに一つもない





↑ 君が何処から情報を得ているのか分からないけど、日本全土の捕虜収容所があった全ての場所には慰霊碑があるよ





↑ それは知らなかった もしそれが本当なら謝るよ でも写真には像なにも記述が無いようだけど そこにはここは元捕虜収容所でたくさんの人が亡くなった/奴隷のように働かされたと言及されてる? 自分は福岡の阿蘇の鉱山の物しか知らないけどそこにはなにも言及されてなかった 素敵な平和島の観音像を上げるのは良いけど、もしその像がなぜそこにあるのか説明がないならそれは何の意味も無い






↑ 平和島にある看板の一文
簡単に訳すと:第二次世界大戦ではこの平和の作品が建てられたここ平和島に捕虜収容所があった 戦後反対に日本の戦犯が苦難の日々を送り、この地の運命は戦争と平和を[象徴]する





↑ そのモニュメントは捕虜の為なのかそれとも日本人の犠牲者のため?それと彼らの苦しみを記録するため?
平和島の観音像は日本の神道の神のようだけど、それって、えーっと、ポイントがずれてないかな どこにも捕虜の事が言及されてる画像がないようだけど





↑ モニュメントはないようだけど観音様は仏教の像であって神道ではないよ それはすごい大きな違いだよ





何処にも苦い感情がないみたいだね 「許すけど忘れない」っていうのはそこまで悪い物じゃないのかも





彼らがここに来て話を分かち合う機会を持てたのは良かったね でもこの記事の最初の文は彼らが「恐ろしく破壊された東京」を目の当たりにした事実にフォーカスしていて日本を被害者として描いている





>元捕虜達は戦争中に彼らが体験した冷酷さや残忍な行為はその時代の所為だと理解していると言った
91歳のダレル・スタークの一番鮮明な記憶は四日市の捕虜収容所の監督者のことだ スタークと他の捕虜が彼の昼食を盗んでも報復をしなかったという
「彼は次の日2つの昼食を持ってきて、『一つは君ので、一つは僕の』(だと彼は言った)」スタークは言った 「もし彼が私の事を報告していたなら私はここで今夜話してはいなかったでしょう」

なんでこの話の一番良い部分が最後の3つのパラグラフに入ってるんだ? 数えきれない暴虐が捕虜達に向けられたというのが事実だったとしても、確かに軍の中にも捕虜を経緯を持って扱った良い心の人は居たんだ 彼らがその事を認めて先に進んでいたということを見れてよかった 日本と中国がどうにかこういう風になれる道を見つける事が出来るように願ってる





こういう戦争を生き残った人達が世界に向けて戦争を二度度始めないことと戦争に加わらない事を話していってくれたらと思う





日本の政府がこれをするのは良い事だ 彼ら捕虜の話や今の彼らの考えを聞くのも良いね
「レイルウェイ 運命の旅」をすごくお勧めする これはイギリス人元捕虜が彼の元監視と尋問者に会う本当の話だよ





僕の父親の大学時代の話を思い出すよ 50年代にはたくさんの元兵士が大学にいて、彼らはジムの2段ベッドで寝てたんだ そこには夜中に急にベッドから飛び起きて「全員倒せ!全員倒せ!」って叫ぶヤツがいた 新入りのヤツは「あいつどっかおかしいのか?!」って言うから、ベテランのヤツらは「気にすんな あいつは日本の捕虜収容所にいたんだ」って言うだけだった そのあとはもう何も言うヤツはいなくて、彼が一人自分の悪魔と悪夢の中に取り残されているとみんなわかった





これがアメリカ人による典型的な日本をバッシングする記事じゃなくてよかった
他の人がよくするように過去の悲劇を心配するんではなく彼らが自分の人生を精一杯生きているようでよかった
これが重要な事だ 過去の数人のリーダーのした事のために国全てを嫌うんじゃなくてね
誰か彼らをメイドカフェに招待したら良いと思う





この年長者達とこのプログラムに関わった人達をすごく尊敬する 僕の大家さんは新宿にあった彼の家(駅のエリア全てって言ってた)をB-52に更地にされたらしいけど、彼は快く僕に家を貸してくれた 近所の年配の方は空襲の後死体だらけの八王子を彼女の兄弟を抱えた(避難した)と言ってた 彼女は僕が今の家に引っ越した時近所の中で一番心を開いてくれた人で一番大きな心を持ってる 両方とも(当時)中学生だった 爆撃で焦げたジャガイモを食べた事を彼女はまだ覚えている とても素晴らしい記事だ テンプル大学で話を聞けたらよかった!










https://news.yahoo.com/ex-us-pows-visit-japan-recall-horrors-war-071307957.html
http://www.japantoday.com/category/national/view/ex-u-s-pows-visit-japan-recall-horrors-of-war
http://newsphere.jp/politics/20141017-4/

Ad by google





このエントリーをはてなブックマークに追加
­
関連記事






Powered By 画RSS









コメント

はいはい日本だけが悪い、日本だけが悪魔、日本だけが加害者、日本だけが残虐、
日本と戦った国は正義、日本と戦った国は被害者、日本と戦った国は立派、日本と戦った国は英雄、日本と戦った国が平和を作った。

No title

戦争だらけの過酷な時代に生き伸びて90歳代。
お元気そうで尊敬します。

No title

外人はまだ洗脳に気付かないんだね。

No title

全くふざけた連中だ。こいつらに歴史を学べと言っても全く詮無いこと。自分達の過去の植民地支配や
残虐歴史がどれほどだったと思ってんだ。原爆や都市爆撃を挙げずとも日本人の被害こそ尋常じゃない
自分が規律もない残虐民族だから日本人もそうでなかったはずがないと言う根拠もない話だろうが

No title

少なくとも、日露戦争、第一次世界大戦、両方共に、国際法規を遵守しての捕虜に対する取り扱いの丁寧さ、
戦場では敵でも人間としては敵ではないという捕虜と国民との交流のエピソードの多さ、ではかなりのものなんだけどな。

第二次世界大戦末期の場合、日本全体で食糧事情が最悪に近かったので、良からぬ経験をした捕虜もいるだろうけど。

なんか、日本軍が当たり前のように捕虜を虐待していたかのように知ったかぶりしている連中はなんだ?
この件に関して中韓のみならずアメリカもプロパガンダに加担しているとはいえ。

No title

過去は過去 もう恨むのはやめよう

No title

西洋と東洋の文化的違いといいますが

東洋:捕虜に過酷な労働をさせる
西洋:捕虜を現場でころす

という事でよろしいのでしょうか

慰霊碑なんて一つもないと断言しておきながら、実例の反証示されると、別の理屈を付けて食い下がる。
世界中にいる左巻きがどこでだって理性と良心と人間性の敵なんだと分かる。彼らはいつも理性と良心と人間性を騙るけどね。卑劣で人間の醜さの体現だ。

No title

民主と同じことやるんだな。
原爆投下を正当化してる国にこんなことやる必要あるのかね?

No title

>>ドイツの収容所のほうが日本の捕虜の収容所よりも捕虜の生き残る確立が遥かに高かったしね 

アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所
ベウジェツ強制収容所
ダッハウ強制収容所

確かに良さげな収容所だね。ははは

そもそも捕虜に虐待してたのは南チ ョ ウ セ ン 系日本人であって、生粋の日本人は少ない食料から、ゴボウの煮たのやお粥を上げてたのに終戦後特にオランダからは「木の根っこや糊を食べさせら
れた!」とイチャモンつけられたんだよ。また戦前の日本は邪悪だったから原爆は正当だった理論ですか?
じゃあ広島の世羅高校の生徒がイ ア ンプ (戦前生まれとは言っていない)の目の前で土下座させられたのも敗戦国のしなければならない謝罪と賠償な訳?彼らは直接の加害者じゃなければ加害者とは血縁関係もなにもないのにさ。普段は子供の虐待に煩い外国人がこれを見て見ぬフリをする理由が分からん!!!!!!!!

シベリア抑留とか一切知らんのだろうなあ

No title

で、80万人の民間人を焼き殺した件に謝罪するのはいつなの?

No title

捕虜の管理・監視って韓国人兵が大半を担当してたんだっけ?
違ったっけ?

No title

絶対に正義の国、絶対に被害者の国、絶対に悪の国、絶対に加害者の国はない

No title

連合軍捕虜とB・C級戦犯の朝鮮人捕虜監視員との
語らいも儲けるべきだね

アメリカ兵の手記には朝鮮人捕虜監視員の獣のような生態があからさまに書かれてるよ。

No title

21世紀だというのにアブグレイブ収容所で米兵はイラク兵を虐待してましたが

No title

こんなコメ欄で反省しない言い訳をしてる日本人を見ると悲しくなるね

No title

あの時代を生き延びたって事で今となってはあっち側もこっち側も無いと思うよ。
ただ平和に感謝して世界中に今もなお戦争が起きてることをどうにかしなきゃね。

No title

日系ってだけで強制収容したり兵士として前線に出したことをアメリカは歴史の授業で習うのか?

No title

 アメリカはいつイラクのアブグレイブ刑務所で拷問して虐待した捕虜の方々を国に招くの?

アブグレイブ刑務所でアメリカ人に虐待されて●イプされたイラク人の男女の捕虜の方々は今どうなってるの?

アメリカ人は知ってるの?関心があるの?

日本はその後の捕虜の方の人生に関心があるから招いたんですよ

No title

そもそもアメリカ海兵隊は捕虜取らずに日本兵射殺なんで
アメリカ陸軍はましだったけどね

そんな時代は過去でもなくイラクでも

No title

長生きして欲しいね

No title

2004年7月に赤十字国際委員会の調査:

「2004年の間に6箇所の米軍管理の収容施設で、100人以上の子供(!!!)が拘留され性的虐待をされていることを報道」

この10年前にアメリカ兵によってレイ●された100人以上の外国人の子供達の捕虜ってどうなってるの?
アメリカ人民は他人の心配するなら今幸せな日本へ招かれた捕虜のことではなく、自国民のアメリカ人がレイ●しまくった将来ある他国の子供達の捕虜のことを心配してあげなさい






日本も悪い。
でもそれは日本だけが悪い。とは違う。外国人労働なんてどこでもあっただろうに。

No title

アメ公に捕まった日本兵は、斬首されて生首煮られて、頭蓋骨が米兵のアクセサリーにされてたな。

No title

南方から本土の収容所にたどり着くまでに米軍に撃沈されたり
収容所にたどり着けても空襲で焼かれたりして亡くなった捕虜が多数いるわけで

No title

>こんなコメ欄で反省しない言い訳をしてる日本人を見ると悲しくなるね

日本どうこう以前にアメリカが世界の中でも群を抜いてひどいからアメリカにいわれるとイラッとするんだよ

アメリカの捕虜への極悪非道は現代の話で昔のことじゃないからね



No title

西部開拓時代、白人は頃したインディアンの頭の皮剥いで、その数を競い合ってたが、白人にはそういう習性があるらしいな。

No title

大勢の少年少女を虐待してたアブグレイブ刑務所の人たちに日本の捕虜のことをとやかく言われたくないな

No title

日本が悪い例としてあげられるのは仕方ないとして
世界でその教訓がなかなか活かされてない
極限状態に置かれると人はどうなるか分からないってことだ
戦争はしないのが一番

No title

>こんなコメ欄で反省しない言い訳をしてる日本人を見ると悲しくなるね

まさに在日の物言い。そんなに日本が憎いなら今すぐ祖国に帰れ。何でもかんでも日本が悪くないと気が済まないのかキチガイ・・

No title

お互い戦争行為を後悔・反省するなら未だしも『たかが勝っただけ』で上から目線はねーわww
やっぱり本質的に白人てのは『蛮人』なんだな

No title

90才以上か…生きている人は少ないだろうね。
招待するのは構わないけど、高齢者にとって長時間の移動は負担じゃないのか?

No title

赦すけれども、忘れはしない
アメリカの犯した対日戦争犯罪行為を決して忘れてはいけない
怨讐の念を抱くのとは違う

この手の話題になると世界中で五毛(中共)・VANKによる日米離反工作盛んな御様子
引っ掛ってはいけない

No title

実際には、より残虐に多くの人を殺したほうが勝つのが戦争なのに
勝ったほうが正義になって負けたほうが全ての責任を負わされるの

No title

捕虜の扱いだのモニュメントだの未だに言うなら、空襲や原爆で何十万と女子供も無差別に虐殺したことをぶり返すぞこっちは

No title

この元捕虜の人たちに、アメリカ人が今でも捕虜を虐待しつづけてることについてどう思うか聞いてほしい


No title

確かに原爆で亡くなった米兵捕虜もいたみたいだしねー
そりゃ日本は危険だわー

No title

>日本が悪い例としてあげられるのは仕方ないとして
>世界でその教訓がなかなか活かされてない

世界でっていうか主にアメリカが戦争捕虜への虐待で今も悪い手本の代表国なのにアメリカ人のコメントよんでると何をいうかと思ってしまうわ



No title

日本の非道を忘れなくて良いです
なればこそ
自分達が朝鮮戦争やベトナム戦争、今も中東でやってる事も日本の非道を忘れずに
教訓としてしっかりと人道的に対処して頂きたかった
教訓とした国家が枯葉剤を巻いたりはしないでしょうし、アルカイダなる組織を作らないとは思いますがね

No title

90歳以上のご老体が渡航とか体にヤバくないの??
うちの爺ちゃん85歳だけど近場の台湾へ行く時にドクターストップかかったけど??

日露戦争時のロシア兵捕虜
第一次世界大戦時のドイツ兵捕虜(松山収容所・板東収容所)
などの日本軍の捕虜の対応は非常に敬意あるものとして互いの国に記録が残り書籍にもなっているんだが、
第二次世界大戦時に日本軍が残虐だったとは、
まあ一部事実なんだろうけど勝者連合国側のプロパガンダが大きいのだろう。
そして収容所の看守に朝鮮人が多かったのが最大の要因で日本の最大の過ちだったのだろうね。

No title

米軍は日本兵の捕虜は取るなって方針で投降してきた日本兵をほとんど射殺してたんだもの
そりゃ日本兵に捕虜体験者は少ないだろうよ
逆に連合軍に日本軍の捕虜体験者が多いのは日本軍が捕虜をきちんととっていたということ

No title

白人が過去に圧倒的な武力で世界を支配していたからそれに対して抵抗したのが日本
でも生き物の本能として弱肉強食となってしまうのは仕方がないから責めるつもりはない
ただ現代の価値観の下では当の白人はもっと責任を感じるべき
侵略しまくってたのはお前ら

No title

戦争に良いも悪いもないだろ
両方正義で両方悪なんだから

No title

民間の日本人を含めて無差別に殺してたんだから、その国の捕虜は普通じゃない待遇になるのは当然のこと

映画プライベート・ライアンで塹壕から両手を揚げて出てきたドイツ兵を次々と容赦なく撃つシーンが有るよね、それがアメリカ兵。

No title

しかもそれドイツ兵じゃなくてチェコ人っていうね

>B-52に更地にされた
!?

No title

戦争を経験した人たちがこの年まで長生きしておられるというのはいいことだね。
しかし、西洋は捕虜を人道的に扱っていたというけど、すべてにおいてそうなのかな?
『アーロン収容所』を読んだときは、残酷なことをするなぁと思ったけど。
あれはイギリスの話だから、ヨーロッパ・アメリカのスタンダードとは違っていたとか?

No title

ぶっちゃけ第三者の立場にたって判断すれば負けた事意外で日本はまともすぎた
これがすべて 日本びいきもくそなく他の国といれかえたら絶対そう思う
当時のおこないを反省する必要などまったくない

No title

悪いが俺は許しちゃいないよ。未だに原爆を落としたのは終戦を早める為の正義だったといい続けてるアメにはね。こっちは原爆を落とされ親族の2/3を失ったからな。謝罪も金をくれとも言わない。だた市民を大量虐殺したことを正義の事がらと教え続ける教育をやめろといいたい。

No title

もう何十年も前のことなんだからお互いいい加減水に流すべき 今は仲間なんだし
同じ轍を踏まないようにするのも大切だけど恨み続けてはいつまでも平和にならない

No title

外人達はさ、「バターン死の行進」で日本兵士もアメリカ兵の捕虜と全く同じ状況で同じ距離を徒歩で歩いてるって知ってるのかね?
マッカーサーが逃げたせいで、7万~8万のアメリカ兵が一気に日本軍の捕虜になった
フィリピンの日本軍には食べ物も充分になかったのに、急に8万人もの捕虜をなんとかしないといけなくなった
だから2日かけて80キロを歩いて移動した
「2日で80キロ」だぞ!?そんなんで死ぬアメリカ兵の方がどうかしてる
マッカーサーが敵前逃亡したせいで、日本軍は8万ものアメリカ兵を捕虜にしなくてはいけなくなり80キロ歩いて食料と治療を受けられる場所へ移動しなければいけなくなった
そのせいで日本兵だって死んでるんだぞ!!!ふざけんな!

No title

アメリカの戦犯たちは罪から逃げ続けて無くのうのうと生きていますね。

No title

ドイツを例に挙げた時点で誰だか察しが付くよね?

No title

とっくに終わったことに前進なんかないよ

No title

アメリカはクソ

No title

これはいい手だね
もう日本は十分に反省してることのアピールになる
中韓が言ってる日本は反省してないなんていう恥知らずな意見は
大嘘だっていうことをもっとアピールしないと

No title

この記事って日米関係にとって前向きな話なんだから、
ここでやたら言い訳がましく日本の戦争責任を否定したり米国批判をするべきじゃないだろう
話の内容と関係なくやたら米国や外国人批判して、日本の蛮行を擁護しようとする人たちにはうんざりする
日本が敗戦して戦争責任を認めたって歴史的事実ぐらいは戦後何十年たとうと自覚し続けろよ、その義務があるだろ

No title

このブログって・・・

これって一方的に虐殺された民族が行った連中を罰するのでなく媚びるってことだよね
どこが素晴らしい行為なのか全く分からん
日本人はちゃんと加害者を断罪しろよ

No title

勝手に言ってろバ外人

人類がクリアしなければならない大きな課題、それはアメリカファシズムである

No title

遠征軍だったアメリカは捕虜をあまり捕らなかったからな・・・
たいていその場で始末された
日本やロシアは作業員として確保て感じだなw

No title

>>僕の大家さんは新宿にあった彼の家(駅のエリア全てって言ってた)をB-52に更地にされたらしいけど
新宿ってベトナムにあったのかw

No title

「90歳にもなって飛行機に十何時間も乗せられて拷問みたいだったよw」

No title

我々も動画を作って連合軍の欺瞞を暴く為に真実を世界に発信し続けていくべきなんだよ。子供達の未来の為にも。

それは米国と仲悪くなるために作るのではなく歴史的真実を国内外に知ってもらうために。
パールハーバー以前にアメリカはフライングタイガーで民間人のフリして日本人を虐殺したことなど。

アメリカと戦争して悲惨な目にあった国は数多くあり、彼らの正義はアメリカによって隠蔽されてきてるしね。

No title

米英を一生怨みます
表には絶対出さないけど
絶対に絶対に許さない

はい

No title

悪党が戦争に勝っただけのことじゃん

No title

>日系ってだけで強制収容したり兵士として前線に出したことをアメリカは歴史の授業で習うのか?

一応、載っているらしいよ。

それに、戦争なんて昔の話。体験してない世代があれこれ突っ込む事じゃないし、一番苦労していたのは
90代のおじいさん・おばあさん達だよ。 

B-52へのツッコミが出るまで結構かかったな

No title

アメリカに内通していたやつらが、今の日本を仕切っている。
日本人絶滅に加担した奴らがとる行動はこんなもん

誰かバターン死の行進の真実を映画化しろよ。ビートたけしでもいいよ
メリークリスマス言ってる場合か

No title

連合軍捕虜の死亡率が高くなった一因に、都市部民間人相手の爆撃を戦争犯罪とみなし、爆撃機搭乗員捕虜を戦争犯罪人として処刑したこともあったらしい。

No title

www
日本のやることは何でも気に入らないというクズがいっぱいいることはわかった。

No title

外国人は全部嫌いだ。
もううんざり。

No title

捕虜の死亡率について一言
戦争末期の日本は全国まんべんなく空襲に晒されていたことをお忘れなく
まして軍需工場は空爆の最大の目標だったからね
勤労動員で工場に回されて亡くなった少年少女の割合は他の動員先より格段に高かったんだよ

何であれ、先の大戦で命を落とした方々のご冥福を祈りますね

No title

奴隷扱いとかねえよ、プロパガンダすげえな
日本による捕虜の扱いは連合側より遥がにマシだった
クズな看守はいただろうけどな、そんなもん当時の世界中どこも同じ

No title

自分達が先勝国がした強制労働や虐待は知りもせず、原爆だけしか被害与えてないと思ってる都合のいい民族
本当に馬鹿みたい
反省なんかした事ないから、強姦や殺人は当たり前、中東に行って気晴らしに市民を射殺した、骨を持ち帰ってたって同じ事を繰り返してる

No title

※日本による捕虜の扱いは連合側より遥がにマシだった

当時の捕虜収容所の写真を見たことある?
捕虜たちが書いた本を一冊でも読んだことある?
信じたくなければ信じなくてもかまわんよ
ただし思い込みだけで語るのはやめような

※クズな看守はいただろうけどな、そんなもん当時の世界中どこも同じ

だから何?
他国がやったから日本も免罪されるって思ってるの?

No title

>西洋とアジアの文化の違いが捕虜の扱いの違いを生んだんだ 中東と対応する時に同じ事が期待できるよ

西洋ってブックカバーに人間の皮膚使って、対戦相手の死体で遊び、死体を切り裂いて煮込んで骨をペンにして喜ぶ文化ね。中東で捕虜を強姦し、ウンコを投げつけて喜んで写真撮って写真流出してバレちゃったりね

日本軍捕虜に対する戦時国際法違反の不法な対応は、米軍にとどまらない。国際法が定める捕虜の待遇を与えないために、英車は「降伏日本軍人」というあらたな身分を編み出した。これにより東南アジア、インド、ソ連などで強制労働と虐待をする。

空襲・原爆と日本人ホロコーストでは終わらず、GHQの日本人リンチ、沖縄での蛮行、強制連行と労働で殺しても『JAP』と罵り差別してきて『もう過去の事だ、許そう』と紳士ぶる英米人

No title

当時の捕虜は骨と皮だけで生きてる屍状態
日本兵すら食糧が無いのだから、殺してないだけマシ
イギリスなんて日本兵を強制労働させて病気になると生きたまま火付けて殺したけどな
ロシアなんて死んだ仲間を裸にさせて仲間に埋めさせたし。食糧があってもくれない

No title

アメリカ人もイラク兵捕虜をホワイトハウスに招いて謝罪、出来るようまともな人間になるべき

No title

だから何?
他国がやったから日本も免罪されるって思ってるの?

で だから何?
お前は生きてる事に反省でもしてろ

※82※86
お前はもっと歴史を勉強しろ!

※82※86
あと国語の読解力も身につけろ!
国語は日本語のことだぞ。

No title

どうせタタキに利用されるだけなんだから、こういうのやめとけって思っちゃうよね

No title

日本人捕虜だってシベリアで死んでいる。
資源が無い国を無理矢理屈服させようとしたのはどこの国だ。
自分の国が全く悪くないとでも思っているのか。
バカなこと言うのも大概にしろよ。白人

このことに対して、日本政府は別に美化していない。
本人たちに謝罪をこめて平和になった日本に来てもらっただけだろ。
嫌なら、この元捕虜の方たちは「来ない」という選択肢があるんだ。
(高齢という理由もあるし)

自分たちの戦争に対する罪も少しは実感しないと
この世から戦争なんてなくならんよ。バカ外人

No title

日本のことは過去の問題だが、米国は現在進行形であちこちに収容所を作ってるからな。

No title

敵性国民とレッテル貼って、なーんもしてない日系移民を問答無用で居留地に監禁してた件は無視か?

米軍に捕虜になったうちのじっさまは目の前でアメ公に収容所?で親友であり戦友を殺されたって言ってたお。ニヤニヤ顔で。
それ以外はあまり多くを語らず息を引き取るまでアメ公を憎んでた頑固一徹(孫にはデレ甘)じじいだったよ

No title

戦時中に、どれだけ残虐非道な行為が行われるかは知ってもいいけど。
白人は紳士的だけど黄色い猿は未開で野蛮」なんて考え方が、そういう行為を起こすのと一緒にな。
イスラムは残虐で十字軍は正義」とかじゃ、何も教訓を学べないよ?

No title

>元捕虜達は戦争中に彼らが体験した冷酷さや残忍な行為はその時代の所為だと理解していると言った

現在90歳を超え実際に捕虜生活を体験した当人たちの方が物事の理解度が高い
当時の日本の捕虜に対する対応の全てを擁護する訳ではないが当時はそういう時代だったんだよ
アメリカやカナダでは日系人と言うだけで強制収容所に送られたり戦地でアメリカ兵が日本人捕虜を
撃ち殺したとかそういう文献は今までもあって最近の映画やドラマにはそういうのも反映されているだろ
こういう過去があるから現在の戦争では捕虜の扱いに関してマスコミ等の監視も厳しくなり虐待等があれば
イラクの時に報道されたように戦勝国と言えども処罰も受けるようになった、当時はそういう罰則的なものは
各国とも曖昧だったしそういう時代だったというのを過去の戦争犯罪の議論や捕虜の扱い、慰安婦問題等の
議論の時に現行の法律やルールを70年前に適用してどうのこうのいう奴が多すぎる

No title

>1936年のオリンピック陸上選手であり第二次世界大戦時には爆撃種であったルイス・ザンペリーニは大森捕虜収容所で過ごした 
>アンジェリーナ・ジョリーが監督した彼の人生についての映画が12月にリリースされる計画だ 


「人食いの風習で生きたまま食われた」と大嘘書いてるにも関わらず「信じられない事実」と銘打ってるアンジェリーナ・ジョリー監督の侮日映画『unbroken』のことですね

捕虜の食事にゴボウ出したら「木の根を出された」と虐待扱いされたでござる




■コメントに関してのガイドライン■

・差別的中傷的なコメント

・トピックに関係ないコメント

・広告やスパムコメント

・当サイトへのコメント

・不適切だと判断したコメント

は削除やアクセス制限の対象となります

また当サイトへのご意見(提案・リクエスト・重複の指摘など)

は記事内のコメント欄ではなく下記アドレスにお願いいたします

kaigai.000@gmail.com



コメントをした時点で上記ガイドラインに同意したものといたします

これからもよろしくお願いします(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

­
最新記事
­
­