Homeスポンサー広告雑談>外国人「女性は手が温かいという理由で寿司職人にはなれないらしい」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「女性は手が温かいという理由で寿司職人にはなれないらしい」【海外反応】

2014.10.20 Mon

外国人「女性は手が温かいという理由で寿司職人にはなれないらしい」【海外反応】





うちの奥さんの手はいつでも氷みたいに冷たいよ





女性の皮膚は男性の大体三分の一の厚さだ だから、男性の皮膚よりも熱を通しやすい これは、女性の手のほうが感覚が繊細である理由でもある





まぁ、そうはいってもこの業界も少しずつ変化してはいるよ





女性の手のほうが冷たいと思っていた だから女性のほうがお菓子作りに向いているって あったかい手だと小麦粉をこねるときにべちゃべちゃになってしまいやすいし





この人たちは僕の妻に会ったことがないようだね





僕は、ゾンビが作った寿司しか食べない





僕のかつての義理の母に会ったことがないようだね





ふーーーーーん、おもしろいな 私がデートしたことある男性はみんな暖かい手だったけど





「冷え性」って文句言ってる人たちはどうなるの? これ、納得できないよ





心が冷たいと手も冷たいんだよ





今までで一番冷たかった手の持ち主は女性だったよ





僕の彼女は、手をあっためたいからって、僕のお尻の下とか、手の間に手をいれてくるよ 日本よ、変化しろよ





私は寿司作れるってことね! この血流の悪さがついに役に立つ!





僕は男だけど、基礎体温が40度近いから、僕の手が触ったものは基本的にすぐ調理されちゃうね




これは笑えるな 僕の手はマジでほんとにあったかい でも冷たくなっちゃうとほんとに悲しいんだ





うちの義理の母のことを知らないようだね ほんとに冷たいよ





私は女性の寿司シェフですよ! 自分のつかった化粧品はお寿司にはついてないけど、私のホルモンは確実にお寿司に含まれてるね





これって逆だよね 笑える





この迷信ってそもそもどうやって生まれたの? 女性といちども触れ合った事のない寿司シェフが言い出したとか?




誰だかしらないけどこの言い出しっぺは女性と一緒に寝たことがないだろうね マジでいったいどうしたら僕の彼女の指とつま先はあんなに冷たくなるの?









http://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/2jisco/til_that_women_have_historically_been_barred_from/
­
関連記事

コメント

*

じゃあハゲはピザ職人になれないって広めとくわ

*No title

手が暖かいからというより、手の温度が一定じゃないからじゃなかったっけ
女は月経とかで体温高くなったりするから

*No title

寿司職人に限らずプロの料理人に女性が少ないのは生理で味覚が変化するからって聞いた事がある。

*

女を厨房に入れたくない言い訳でしょ

*

確か女は体温の変化の差が大きいから、向かないって聞いたな。
毎日常に同じ質を保てないとかの理由で。

*No title

これって寿司屋の親父さんが娘に「女は手が温かいから寿司屋は継げない」って言ったというかなり昔の話でしょ。
内容そのものを考察しても意味ないし、日本だけの女性差別がどうこういう話でもない。

*No title

まあほとんど迷信みたいなもんだと思う、女性を穢れとする価値観の名残やろ

*No title

大昔の風説を持ち出されてもなぁ。実際、還暦過ぎた女性の寿司職人いるからね。
魚捌く力仕事が心配なことと、手が小ささが気になるくらいだね。
どちらも客に出す料理がしっかりしていたら、別に問題ないんじゃないの。

*No title

女性の寿司職人もいますがな
ただ極端に少ないだけですがな

職人なんて基本ブラックで、しかも生涯を捧げるような仕事なんだから
好き好んでなろうとする女性なんて殆ど居ないでしょう

*No title

女の人の体温が高いか不一定かは知らないけど、
一流の寿司職人の手の温度が一定で低いってのは事実だよ。
そういう人が寿司職人になるんじゃなくて、厳しい修行の成果として獲得する能力なんだけどね。
手を冷たくしておきなさいということ、氷水に手を突っ込んだりして体に覚えこませる。
だから熟練の寿司職人の手はサーモグラフィーで見ても明らかな冷たさを示す。

ある種のスポーツ選手が右手だけ長くなったりとかそういうのと同じなわけだね。

*No title

寿司に生理臭が付くからじゃない?

*No title

ま、客商売なんだから経営が成り立つならこれから女性も増えてくるだろうし時代時代で移り変わっていくのは当たり前だろうね。

*No title

昔から言われてるね
こういう偏見は伝統にしちゃいかんでしょう

*No title

実際問題手の体温が違う人間が握った寿司を食べて違いが判断できる奴なんて
いないと思うがねw

*No title

>寿司に生理臭が付くからじゃない?
じゃあお前はママンの手料理一切食うな

*No title

食に関しては廃れることはないから頑固一徹で閉鎖的でも成り立つが、しばしば伝統的な仕事というのは閉鎖性ゆえに廃れていくことが多いよね

*No title

男の大将に握ってもらった寿司のほう選ぶかな

*

客「赤貝にぎって下さい」




困るからだろ

*No title

反論の中に「男性の手だって温かい」みたいなパターンが見受けられるけど正直ドン引き
女性が向いてない理由を論じているのになんで男性の話を持ってくるんだ?
誰も男性の手は皆冷たいんだなんて論じてないと思うんだが

*

俗説。

*No title

>反論の中に「男性の手だって温かい」みたいなパターンが見受けられるけど正直ドン引き
ドン引きする意味が分からん
個人差があるって言ってるだけじゃん。まともな反論だろ

*No title

女性が料理人に向いてないのは生理の周期で味覚や体温が一定じゃないからだよね
家庭料理なら問題ないレベルでも、客に出して金をとるなら一定の品質は保つ必要があるし
もちろん女には絶対にできないってわけではないだろうけど、自分もかなり体温や味覚が変化するほうだから
常に同じ味を保てって言われたら全然自信ないな

*No title

まあ、本当の理由は、女性には「生理」があるため、生理の出血と鮮魚の出血がイメージ的に重なって敬遠されてしまったんだよな。(それを言うと露骨になるので、奥ゆかしく「女性は手が暖かいので」という理由にしたってことだ)

*No title

マジレスばっかじゃんユーモアはどこいったんだよ外人様

*No title

女性の手は、冷たいとか温かいとは関係なく「月もの」で変化することだね。
特に握り寿司の世界では、無理と言うのが常識だけど、管理が出来ればと言うことで現在は女性寿司職人もいるよ。

*No title

ただのデマだろ

*No title

決めるのは客でしょ
修行すれば立派な板前になれるんだから
おかしな常識に囚われて機会損失になるのは納得できないね
こういう話が広く知られてること自体が女性が敬遠することになるんだからな

*

炙り寿司とかある時代にこんな考えをしてる奴は時代遅れだね

*No title

基礎体温40度なら病気知らずだな
常に病気状態とも言えるけどさ

*

僕の彼女は、手をあっためたいからって、僕のお尻の下とか、手の間に手をいれてくるよ 日本よ、変化しろよ

白豚がうるさいな。変化しろというならまず白豚が政府を黒人と東洋人に明け渡し、今後二百年奴隷になれ。
散々差別しておいてこれからは平等とか許さんぞ、白豚、人間のクズ

*No title

板場は女人禁制だった
相撲の土俵は女人禁制と同じ
それが近代化した時に女性差別だとフェミが騒いだ
その言い分けとして体温がどうのこうのと言っただけ
現代では女人禁制ではない
女性が少ないのは寿司職人になるための修行がキツイから
女性はパティシエとかオサレなのが好きなのです

*No title

不浄だから・・・
土俵に上がれないのも?
体温云々は言い訳。

*No title

現在90歳のしりあいのおばあちゃんは、若い頃から、寿司屋ですしを握ってたって言ってたけどなぁ。

逆に、仕込み、とくに穴子などの腕力を使う仕事ができなかったって言ってた。

*No title

女は基本的に男より能力が低い
だから修行や鍛錬が必要な職業は向いてない
ちなみに美容師も男の方がいいらしいね(空間把握能力が男の方が優れてるせいで立体的な髪型を作れるらしい)

まぁ女にしか出来ない職業もあるでしょ
その大半は女に対してしか通用してないけど

*No title

>>板場は女人禁制だった

昔から女はいた。
ただ修行はさせなかった。

理由は、腕力がなくて重い鍋をふるなど、重労働に耐えられないからってだけの話。
どこの国の料理人も男が多いのは、単純に腕力や体力の問題。

*No title

ただの迷信
男尊女卑の国だからな

*No title

>寿司に生理臭が付くからじゃない?

ヤニ臭さよりまし。
昔の寿司職人は、たばこばっかすってた。
料理人として各下に見られてたしな。

*No title

また白人が日本の男女差別のネタに使いそうだな。

*No title

>女は基本的に男より能力が低い

こういう差別的コメントを平気でする日本人男が多いし男女差別ととられても仕方ないだろうに

*No title

そんなのは迷信だ。
女性の寿司職人はいる。というか回転寿司で働いてるだろ。

女性が少ないのは、単にやりやがる女が少ないだけだろ。
修行も大変だし。

*No title

イカ臭そうなやつに言われたくないね。

*No title

デブはピザ職人になれない
必ずつまみ食いするから
という迷信をアメリカで流行らせよう

*No title

今は女性の職人さんもいるけどね
それより、寿司シェフと職人を一緒にすんなよ

*No title

女性は生理によって味覚にバラつきがあるから料理人には向いてない
オカンの料理の味が毎回違ったりしたのもコレ

*No title

>女性は生理によって味覚にバラつきがあるから料理人には向いてない
オカンの料理の味が毎回違ったりしたのもコレ

お前のオカンは毎日生理だったのか

*No title

女性の手の温度がカクテルを作るときに何たらかんたらってのも「バールサンドリオン」で言ってたな

*No title

ロボットが寿司を握れるようになればいいんだな

*No title

寿司職人にしてはいけないミンジョクは?w
ウンコが付きまとうアノ国だよ 爪の間とか

*

料理人てどこの国も男の人多いよね

*No title

ちなみに中国やイタリアは女性の料理人も結構いるみたい
男が料理に向いてるなら炊事も男がやれよって思う

*No title

女は男子プロレベルになれないみたいなもんだろ
身体能力じゃない将棋とかですらかなわないじゃん
体の作りに向き不向きがある

*No title

もともと男社会だから女性が参入しづらいんだろう

*No title

君のあわびが食べたいとか言う奴がいるからじゃ?w

*No title

手が温かいからじゃなくて体温とか体調が変化するからだろ。

しかしまあ爪を短くして髪の毛短くして、香水や化粧せず
立ちっぱなしに耐えれて、生理で休んだりしなければ大丈夫じゃないかな。

*No title

ただ重労働で体力勝負だからだけです。
一番忙しい時は20時間労働とかもあり得る世界で女性は厳しいです。

後、出産が女性にはありますからね。
なおさら子供が出来てからも重労働続けれるわけないですし…

伊達に飲食業界ばかりブラック企業と呼ばれているにはわけがあります。

*

ねー いいじゃないのー


*No title

トイレの個室を頻繁に使う俺が言う。

男の「トイレで手を洗わない率」は異常だぞ。
二人に一人は不潔だから。

*No title

味覚がないのに理論だけでシェフになって
大成功収めたって男性もいたし味のばらつきも克服できると思うが

*No title

海外の反応でたまに出てくるネタだな

*

生理でどうのとか言うのも単なる言いがかり
そんなもん修行次第でコントロール出来る。
ただ板前や料理人の世界は「男の世界」だったから今でも女には入りにくいし、入りたいと思う女も少ないだろう。

*No title

確かに女の人のが手が冷たいイメージ
長くて細い指とひやっとした感じがたまらん!

*No title

この手の情報は都市伝説だよ。生理で味覚が変わるってのもね。
逆にそれで女性を排除してたってのもほとんどデマじゃないのかなあ
ほんとの理由はそういうのじゃないでしょ

*No title

女性・男性に限らず努力すれば寿司職人になれるだろうけど
女性は手が小さいとか体格的な面で大変なことがあるとは思うなぁ。

*

日本人男性の殆んどが刃物を持った女性にトラウマあるからな。
フラッシュバックで仕事になんないから弟子に出来ないってのが本当の理由だ。

*

体温でも味覚の変化でもない。
女性の方が胃腸が丈夫で、腐りかけに対して鈍感だからだ!
…母親のまだ大丈夫セーフセーフで、いつも俺だけアウトだった実体験がソース(涙)

*No title

体力で劣るから無理ってのは、殆どの職業で当てはまる
単純な話だよ

*No title

男も温かいんだが。。
嵐の相場君が最高のハンバーグ造る秘訣で、最高の食材で造る前に、手を冷水で極度に冷まして、熱が肉に伝わらないようにしてたら、最高レベルのシェフに、正解!って、太鼓判押されてたよ?

*No title

で、おまえ、シナチョンだろ?

*No title

女性は月経によるホルモンバランンスで味覚や嗅覚の好みや
基礎体温が変わっちゃうって話でしょ、周期的に0.5℃ぐらい変わっちゃう
男性は月経前症候群( PMS)でググってからカキコしたほうが良いと思う
それか、妊娠つわり中の奥さんの食思考の変化と比べると想像しやすい
ホルモンバランンスの変化は気合いじゃどうにもならない

*

むしろ女に末端冷え性が多いだろ

*No title

立ち仕事だし水もよく使うし化粧や香も使うことが出来ないから女性を気遣って禁制にしたんだよ。
刃物を使う場所で色恋沙汰とか危なすぎるしね。

*No title

そもそもが女性って「働く」ことに向いてへんがな
体力も精神・性格も
料理にしたって家庭レベルで他事やりながらと仕事で職人で客相手にすんのとはわけが違う

*No title

まぁ、日本のやり方に文句があるなら、
シナチョンの不衛生な似非寿司でも食って、
食中毒になってればよかよ。

伝統はもちろん、衛生という面でも
寿司職人の免許制は必須だと思う

*No title

男の職が奪われると
誰かの旦那さんの職がなくなるという事で
結果、女性も追い込まれる社会になるのです
迷信を使ってでも守らないといけない物がそこにあるのです

*No title

地方だけどウチの御婆さんは戦前~戦中も寿司屋やってて握ってた
市内の寿司屋のうち配給受けられる2店舗のうちの一つだったのが自慢のひとつだったよ
美味しんぼかなんかの影響で女人禁制のイメージが広がったんじゃないの

*No title

今Jスポーツで放送されてるアメリカのTV局が製作した「REAL」って番組でやってるが、
アメリカンプロスポーツの試合後のロッカールームでの取材が、ついこの前まで
「ノー・ウーマン」の張り紙が貼られてたそうだな。どこの国でもある男女「区別」だな。
必死に日本が女差別が激しい国だという事にしたい、白豚と、その犬の在日ども残念でしたw

*No title

欧米でも女性の料理人たくさんいたかい?

*

単に女がなりたがらないだけだから…
これは修行のある寿司職人の話な
なんちゃって寿司屋なら女いっぱい店長してるぞ…

女は「男女平等に!」とか言いながらきつい修行は男とは分けて「女性にこんなことをさせるなんて!キー!」とかがデフォだからな…

*No title

日本はズレた情報で批判されるのはもうお手の物ですね。

*No title

昔から小料理屋で女性が料理していた店は沢山ある
やろうと思えば彼女たちも寿司を作って出せたはずだが、彼女たちはそれをしなかった
禁止はされていない、法律でもね

*No title

おふくろの味が飽きないのは、体温変化等で日によって味付けが微妙に違うからだって俗説聞いたことあるわ
だから、常に同じ味を提供しなきゃいけない客商売には向いてないって
まあ昔の話よ

*No title

>イカ臭そうなやつに言われたくないね。

ま~ん(笑)

*No title

女性の料理人はたいていどこの国でもお客にはあまり印象はよくなかった
それが公式的な晩餐の席の料理や接待の場、上顧客をもてなす場などでは特にね
家庭や家庭的な料理を売りにするようなところはそうではないが
基本的に商売、職人世界の厨房は男社会できつい職場

*No title

体を冷やすような状態は女性の体にははよくないよ
でもいったんやる以上は男社会の中で手加減できなくなる
男女平等

*No title

女性の寿司職人も少数ながらいるけどね
寿司の場合は味付けじゃなく握りの技術が重要だろうけど、一般的に女性は料理人には向いてないっていうよね
毎月のことで味覚が変化するからとか
で、そういう感覚の変化も含めて、愛情こめて(?)作られてるのがおふくろの味で、そういう定食屋とかはそれなりに人気があって固定客がいたりする
男女ともに生物学上全く同じ役割ができないってだけで、どっちかがダメというものでもない
毎日食べるならかーちゃんの手料理の方がいいけど、金出して食うならブレない男性職人の方が若干いいみたいな
ただし西欧でも日本でもプロの女性料理人が少ない事実は歴史が生み出した知恵だと思うんだ

*No title

寿司屋とか、基本的に火の気がない
冷えは女性にとって大敵

*No title

鮨屋で働いたことあるけど
普通に女もいたぞ
あーあクソ外人にまた新しいオモチャあげちゃった

*No title

女ってのは、生理や出産が有り、体温が常に一定って訳じゃないだろよ

*No title

そういう問題じゃなくって、修行中に一人だけ別部屋用意しなきゃなんないとか、
育成する店側の負担が割高になんのと、男ばっかのとこへ若い娘をほりこんじゃうと、
いきなりデキ婚されて修行中断されたりになりがちだとか、リスクが大きいからよ
いきなり金かかるからうちじゃ預かれん、とか言いにくいんでそう言ってただけ
そこらへんをクリアできる大将の娘とかで寿司職人やってる女性は普通にいる

なりたいって絶対数が圧倒的に少ない現状じゃ、それはしょうがないがな
別になんでもかんでも進出すりゃいいってもんじゃないと思うがw
男にも巫女やらせろ!男性差別だ!!って騒いだらおかしいでしょ?

まあ、中韓民がやってる外人寿司は別に誰にやらそうが変わらんと思うので、
向こうはお好きにやってください
日本の寿司とは別のなにかだし、どうなろうが知ったことではないし

*

普通に男の方が大雑把だと良いながら職人は男の方が良いとか、そんな感じの適当な話だよ
そんな感覚は欧米もあって、現実の厨房も男の方が多いくて女のシェフは少ないじゃないか
自分たちの事は棚に上げてよく言うわ

*No title

はあ?どこの職人の世界だよ?
女性は冷え性だから、魚の下ごしらえ等で水を流しっぱなしで作業したり
カウンターの中は寒いので下から冷える等、体に悪いから普通はやらないでしょ

*No title

昔は今より職業の性差がはっきりしていたんだから、ことさら寿司職人に限定するのもおかしな話だわな
刀鍛冶に女性の職人がいたって話は聞かないし、それが女性差別だとさわぐ輩もおらんだろ?
女性が少なかった理由は2014-10-21 07:37氏の言うとおりだろう
雇う側、教える側にしたらリスクを考えるのは当然だし
女性差別だというなら、今だって産休する女性教師に生徒の母親が「わが子に対して無責任だ!」と噛みつく話もあるんだから
そっちで思う存分、世のダメな母親でも叩いてください。「女の敵はやっぱり女だよね~」とか言って

*No title

テレビでやってたけどサーモグラフィーで見ると
寿司を握る時の寿司職人の手は濃紺になってた。
でも何でそんなに冷たくなるのか理由はよくわからないって話だったな。
当人は厨房に入って手を洗うと自然と手が冷たくなるって言ってた。
学者は条件反射としか言いようがないってさ。

*No title

美味しんぼで握る度に氷水に手を浸してる女寿司職人の話あったな
あれから広まった噂じゃないの

*No title

女性のローマ法王が出てきたら考慮してやるって言ってやれ

*No title

男だらけの職場に女がいるといろいろ問題があるから嫌がったらしい
女のことで職場の人間が客ともめたり人間関係とか料理の腕前とかで競うようになって店の良くない評判なんか噂になったりして上に立つ者としては女は迷惑でしかなかった、と聞いた
サークルクラッシャーは今も昔も存在してたってことさ
そのため女が入ってきたら男を作って追い出す、小言で追い詰めて追い出すなどいろいろ行われた
手が暖かいは小言の一つなんじゃないの

*No title

美味しんぼでそう言ってただけだろ?
情報不確かな美味しんぼwで。

*No title

手が冷たい温かいよりも、タバコOKな寿司屋、或は煙草吸ってるような職人がいる店の方が問題だろ。

*No title

末端冷え性は女の方が多いからなあ。理由は他にあるんだろ。
生理で体調が変わるのも店としては困る事の一つだろうし。一定の品質を保てるなら話は別だけど。
よく分らないな。

*No title

体温もそうだけど、生理の時には味覚が変わると聞いたことがある

*

寿司屋だけじゃないような…
今そこまでウルサく「男が~女が~」って料理人で言うか?

*No title

差別とかじゃなくて女だとよほどずば抜けた体力と精神と怪力の持ち主(男だと平均よりちょい上くらい)じゃないと修行に耐えられないのよ。
特に最後に力が物を言う職人だと女は致命的、あのアジャコングですら握力は男の平均より下なんだから。
あと男が多い職場に女が入ると恋愛関係で組織が崩壊するっていう仏教的概念も原因だったりする。本能的に啀み合う仲になっちゃうんだよね。
というか男子禁制の職もたくさんあるのに男にだけ女性差別だのなんだの言われても困るっちゃ困る。ダメなのは一方的な差別じゃなくて何かのちゃんとした理由があってダメになってるんだよ。

*No title

まぁあれこれは単なる後付けの理由で、実際は男ばっかの世界に女がいると面倒だからだろ
恋愛関係で確実にトラブル起きるし

*No title

プロに料理人に女が少ないのは、単純にメインの仕事時間がディナータイムだからだよ。
家で子供にご飯上げなきゃいけない時間が一番稼ぎ時だからだ。

子育てが終わった女性か、子供を持たない女性しか生涯をとおして仕事に出来ない。

パティシエなんかは昼でもできるから、女性に人気なんだろう。

*No title

寿司はおっさんが握った方が美味そうに思う。
おにぎりは女性が握った方が美味そうに思う。

*No title

香水の調香師だって男が断然多い
それだって女性は生理周期で嗅覚が安定しないからだって言う

*No title

料理人は3Kだから女性はやらない
定時に帰れる接客の方をやる

*No title

体力・技量・根性がないだけだろ
海外の女性はどれも持ち合わせてるけど日本女はねぇ・・・

*No title

>それだって女性は生理周期で嗅覚が安定しないからだって言う

出産前後でも変わるらしいよ。
子供産む前は生理的に無理だった匂いが、子供産んだあとは平気になったり。
食べ物の好みも変わるらしいから、味覚も変わるんだろう。

*No title

日本人に比べて外人は体温が高い
人種差を考えずに日本での言葉を否定されてもなあ

*

年配の男性が握ってくれたようがおいしそうに思える
女性とか白人とかじゃダメだな

*No title

年配の男性は手を洗ってなさそう

*No title

男性側が女性に気を使った結果や女性の方がそれはきついなって思ったとは誰も考えないんだな……昔の冷える環境で元々冷えに弱くて、生理などの体調の変化が置きやすい女性を長時間立ち仕事とか。男性だからこそ向いてる仕事、女性だからこそいい仕事ってあると思う。男女平等をかざして明らかに向いてない仕事に無理やり就業するのは真の平等ではない気がするよ。

とはいえ、やりたいというなら今は出来る仕事だから無下に【女はダメ】っていうことは良くないと思う。同時に、男のくせになんでそんな仕事やってるの?みたいな偏見もやめてほしい。それこそ可愛い雑貨を手作りしたり、メルヘンな衣装をデザインして縫製までやりたい男子はいっぱいいる。

*No title

なれずしではない早鮨は単純に江戸時代の江戸の発明によるファーストフードだからだよ
煮売り屋があってお惣菜が売れたわけも鮨とか天ぷらとかの気軽につまめるひとくち屋台が流行ったのも
地方から単身赴任してきたというかお上りさんの独身男性が多くて当然売る方も男性が多かったのさ

*No title

単純に、なりたいと思う人が少ないから あんまり多くいないんだと思うよ
家庭の事情で仕事しなきゃいけない主婦はパート的な、「手に職」じゃない仕事をするんだろうし
当方女ですが、それでいいと思う

*No title

近世以前は調理=女の仕事で、家庭で雇う料理人も女だった
店でも女の調理人は一定数居た
ところが近世に入って人口が増えた事
調理=飲食業が金になる職業化された途端、女は追い出されて男が独占するようになった
その時後付で女は生理があるから、男に比べて能力で劣っているから、
調理に向いてないと言う言い訳を作って女を入れないように一致団結した
それが現在まで残ってるだけ

*No title

スーパーでおばさんが作った寿司にいつもお世話になっております。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2725-0a958f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。