アクセスランキング

外国人「ただただスゴイ…」日本の釘も糊もまったく使わずに作る家具がすごすぎると話題に【海外反応】

外国人「ただただスゴイ…」日本の釘も糊もまったく使わずに作る家具がすごすぎると話題に【海外反応】

投稿者
こんにちは 新しい動画とともにもどってきたよ 優しいコメントをくれるみなさんあるがとう 全部目をとおさせてもらっています いい一日を!

日本学入門  日本のさしもの木工/家具作り
日本では伝統的な木工家具は釘を全く使わずに作られています さしものの伝統は何世紀もうけつがれています


指物
指物(さしもの、 英語: woodworking joints)とは、釘などの接合道具を使わずに、木と木を組み合わせて作られた家具・建具・調度品などの総称であり、また、その技法をも指す。
日本語による狭義では、日本の伝統工芸品の指物およびその技法のみを指す。






最近二つのありつぎに失敗したのをおもいだすよ





↑ありつぎの角度が上手く動くように45度になってるというのが興味深いね 几帳面だよね





スゴイ ただすごい もっと日本に行きたくなったよ





先月から最初の日本学のエピソードを見てたんだけど これはいいね 





↑確かに ほかにもNHKの「サラメシ」と「ドキュメント72時間」も大好き これをユーチューブにあげてくれた人に感謝





↑このサブレディットで「日本学」を発見していままでので一番いい 金鉱を発見した気分だよ





いい仕事を続けてね 楽しんでます





ペーター バラカンは素敵よ この番組のホストを何シーズンかやってるわ 全部日本の伝統文化に関係してるの ユーチューブを検索したらたいていのものは見られるわよ





糊もなし?





↑そのとおり!





この家具は本当に素敵 これがあればひどい日も乗り切れる





アメリカで見るのよりも日本のかんなで出る木の皮が薄くて長いのはなんでだろう?この差は技術的なものかそれもともともとかんながちがうのかな 最初の動画「日本のかんな」では技術とつくりについてうまく説明してると思うけど






↑あなたの質問には答えられないけど他の物と同じように日本のかんなは新しいレベルに到達してるとおもうから 大会の様子を見てみて これができる事がしんじられない






↑わーお これはすごい





↑びっくりよね 一番薄いのは9ミクロンよ 人間の髪の毛の平均が90ミクロンぐらいなのに





欧米のかんなも同じように薄くできるよ 大会のは最後の仕上げの部分だね だから薄くけずるだけ 厚く削るのから始まって最後のしあげに薄く削る この動画の木はほぼ出来上がってるから最後の仕上げをしてるだけなんだよ





ちょっとよくわからないのは この制作者の技術が素晴らしいのは間違いないけど日本以外の国はどこも釘でなんでもつなげてるって言ってるみたいだ この動画以上の事をしてる例がいくらでもあるよ ちょっと検索したら何百じゃなければ何千も素晴らしい木工品がみつけられる しかも素人がつくってるんだ 木だけでつくってるやつ
 例 http://www.finewoodworking.com/gallery
なんか見損なってる物があるのかも そうだったらごめん





↑社会が時間と努力と素材=品質って思ってしまってるところがワナだとおもうわけ その手の木工は木を5年間干して すべてを5代も続く職人の手で何もかも作られるって高いに決まってる 環境をととのえてから何千ドルもする家具を買うって言うのはうちにはあわないね どこかの時点ではこいういう木工細工も値段を考えていくべきだと思うよ





何時間でも見続けられるよ 素晴らしい










http://www.reddit.com/r/ArtisanVideos/comments/2jp0ez/japanese_nailfree_woodwork_furniture_making/
https://www.youtube.com/watch?v=WxP5Cg51qNs

Ad by google





このエントリーをはてなブックマークに追加
­
関連記事






Powered By 画RSS









コメント

No title

まあ功利主義的に考えれば手間がかからず安くて同じくらいの品質のものの方が良いに決まってるからね
こう言うのは金持ちの道楽的価値観があって初めて成立する商売なんだってのは同意できる
ただ本来日本の伝統的ものづくりって文化的価値それ自体やその伝統的価値観を引き継ぐためのものだったりする訳で、文化の保存も理由の一つになっているものだから。
結局経済のため商売のためってだけじゃ済まないものなのよ。
そのあたりを理解して眺めていただければこの国際的な競争社会において日本に未だに現存する非効率・非能率な技芸の存在理由が許容できるようになりますよ

No title

ドイツや北欧の家具もいいのがあるね
どこがどうというのでもなく、日本も良ければ他にも良いものがあるってことでどうだろ
故宮なんかみてると中国にもいい手仕事があったんだと思うが
消えてしまったのかね

No title

膠や木工ボンドはたっぷり使いますよー。

No title

もともと宮大工は家具職人から派生した。清水寺なんかはいい例で、すべての組木の最後には基礎の柱へ縦に力がかかるようになってて地面に向かって垂直に重量をかけて逃がしてる。当然、釘はつかってないし。こういう細工家具の技術は建築にも応用されてるね

木はきちんと乾かさないと反ったりして歪む。
よっぽど丁寧に仕事をしないと代々受け継ぐことの出来る物は出来ない。
そういう品なんだから相応の価格で良いし、今の時代、一生に一度だけ気に入った物を一品購入出来れば充分。

今の時代、そこそこの物がそこそこの値段で幾らでも買えるのに、こういう仕事の対価に文句をつける人は、何も分かってないし何の想像力も持ち合わせていないものとお見受けする。

ほんとだ!document 72 hoursで検索したらようつべに結構あるね。
ドキュメント72時間面白いよね。日本学って番組の英語タイトル分かる人いる?

No title

米3
ボンド使うとかネタをこういうところに書かないでほしい
冗談とわからず外人が間違うから

郷土品とか、神社とか寺は指物のものが多く見られるよね

No title

日本学はジャパノロジーって番組じゃないかな。
ペーターじゃなくてピーター・バラカンの。

No title

ボンドは使うし場合によっては木釘も使うよ
だからwikipediaの指物の解説は若干語弊があるね

No title

こないだTV見てたら、どっかの国で釘を一切使ってない教会があったな  日本の木工は結構ハイレベルだと思うけど、海外も侮れないね 

No title

>膠や木工ボンドはたっぷり使いますよー。

基本的に指物では使わないよ 木組みの妙を楽しむものだから
また、建築物にもニカワは使わない
木組みが終わったあとの龍や象の装飾品を組み込んだ部分にちょっと使ったりするが
おおむね江戸時代以降のものに多い それ以前のも補修で使われてたりはする
ごく一般的な家具作りなら木工用ボンドは使われるがニカワはまず使わない
ものすごく温度管理が面倒だし、とても高い技術がが必要で使える人は多くない
高級な漆器の接合には使う 漆で完全にコートできるので弱点がカバーできる
ただ、漆そのもので接合する事も多い 日本の伝統的技術は面白いねぇ

No title

>ボンド使うとかネタをこういうところに書かないでほしい

小さな板を張り合わせて大きな一枚の板(寄木)にしたりするのに膠やボンドを使っている。
引き出しの前面に飾りで薄い板を貼り付ける際にも使われる。

伝統工芸なのにボンドって意味が分からないな
いろいろ種類があるんじゃないの

No title

>小さな板を張り合わせて大きな一枚の板(寄木)にしたりするのに膠やボンドを使っている。
それは『寄木細工』であって『指物』ではないですよね。
『伝統技能』としての『指物』は糊も釘も使わないっという紹介でしょう。

No title

こういった職人と言われるひとを馬鹿にする人が増えてきているのはとても残念だ。

伝統って言っても、その時代その時代の職人達が創意工夫して上乗せしてった技術。
現代の継承者にも伝統にこだわり過ぎず、上乗せする努力を怠らないで貰いたいな。

No title

大昔は材木の切り出しどうしてたんだろう?
今は機械で製材簡単にできるけど、まっ平らに切り出すって今も人の手でやったら出来るものなのかね?

No title

コストパフォーマンスもいいが良い物を良い物だと
金を払わないと良い物を作る人がいなくなる
日本の庶民文化が発達したのは江戸時代あたりに
庶民に余裕ができたからだろ
江戸前寿司はもともと職人の昼飯だった
おにぎりほどの大きさの

No title

安くておなじくらいのものなどと言っている人は実際に見たことがないのだろうな。
指物のあの曲線や木目の美しさ、精密さは本当に素晴らしい。

No title

日本の鉋は引く、海外の鉋は押す、全然別物

No title

家具でもそこそこスゴいのに御神輿を構造を見たらぶったまげるだろう

No title

ピーター・バラカンって本当に見せ掛けだけの日本好きなmotherfuckerだよな・・・。
俺はこいつが大嫌い。
こいつに日本の紹介して欲しくない。

芸術品に安さを求めるマヌケ

No title

おいおい、この2つ上の
差別的中傷的なコメント
だろ?




■コメントに関してのガイドライン■

・差別的中傷的なコメント

・トピックに関係ないコメント

・広告やスパムコメント

・当サイトへのコメント

・不適切だと判断したコメント

は削除やアクセス制限の対象となります

また当サイトへのご意見(提案・リクエスト・重複の指摘など)

は記事内のコメント欄ではなく下記アドレスにお願いいたします

kaigai.000@gmail.com



コメントをした時点で上記ガイドラインに同意したものといたします

これからもよろしくお願いします(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

­
最新記事
­
­