Homeスポンサー広告雑談>外国人「日本で場所を探すのが本当に大変だった…」日本では通りに名前がついてないらしいことに外国人驚愕【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「日本で場所を探すのが本当に大変だった…」日本では通りに名前がついてないらしいことに外国人驚愕【海外反応】

2014.10.23 Thu

外国人「日本で場所を探すのが本当に大変だった…」日本では通りに名前がついてないらしいことに外国人驚愕【海外反応】

投稿者
日本の住所にはストリートネームがない





その通り 日本人じゃない人にとっては、コレって本当に混乱するし、ナビをするのに本当に非効率的だ 観光客だけじゃなくて、そこに住んでる人にもだ 紙の上では便利だったんじゃないの





↑東京で道に迷ったときは最悪 このシステムを作ったやつは絶対解っててやってるよ





↑ある意味それ正しいよ 江戸時代、この街が作られた時、大名たちが結束して将軍を倒そうとできないように作られたって聞いたよ
ある地域は本当に複雑で、そこに住んでる人でも迷っちゃうって聞いた事がある

日本人は、これなら怪しい人が自分の家を見つけにくくできるから、これでいいって言ってるってのも聞いたよ





なんで混乱するの?論理的にできてると思うけど





最高なのは、ビルの番号はその建物が出来た順についてるってとこだ だから探すのが大変になる





↑なにそれ!それってひどいね!
モバイルのナビがあってよかった 地図があったら迷わないタイプだけど、これじゃああんまり意味ないね 日本に行くのが楽しみだ!





↑日本に行った時、行きたい場所を探すのが本当に大変だった 東京での一日目は、泊まるはずのホステルを探すのに何ブロックもうろうろしちゃったよ 優しい人が助けてくれるまで





だから、ナビシステムは目印の建物を中心に出来てるんだ タクシーの運転手さんに住所を伝えたって、それがどこだか解ってもらえないよ





それから、番地だって理論的な順番にはなってないんだ 作られた順なんだ つまり、何事も意味がわからないってこと





↑そういう街に住んでたことがある 番地は1番なのに、袋小路の一番奥にあったんだ ピザの配達の人、時間どおりに来た事無いよ





今ちょうど日本に旅行できてます これってウザイね Google mapが無かったらずっと迷子だったよ





↑東京でかなり迷ったよ!





韓国も似たようなシステムだったんだけど、最近変わって来てる
http://en.wikipedia.org/wiki/Addresses_in_South_Korea
今でも古いシステムのままの人もいる メジャーな道しか名前ついてないからね
ネタ元:なんども行った事がある





↑ちょっと前に知ったよ
っていうかどうしてこのシステムでタクシーが混乱するわけ? 僕だって迷うけどさ、それにしてもさ





↑3年半、古いシステムのころ住んでて、変わってから半年住んでた だれも新しい表記の仕方なんて使わなかったよ だって長くなっちゃうもん 古い番号のやり方の方がすきだ 





世界第三位の経済大国が、発展途上国みたいな住所システムを使っているとは





住所についてもっと面白いこと: http://www.mjt.me.uk/posts/falsehoods-programmers-believe-about-addresses/





ストリートネームは嫌い とっても混乱する 数字で決まってるほうが良いじゃない マイアミのデイド郡では地図なんてなくても場所が解るよ 全部の道が番号になってるから





日本に住んだことある これ本当だよ 行った時びっくりした




沖縄の両親の住んでいる地域では、家の番号は建てられた順なんだ 大きい順じゃないよ









通りと区画に名前をつけるのはどっちが効率的なんでしょうか
http://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/2jo0tz/til_that_japan_addresses_dont_have_street_names/
­
関連記事

コメント

*No title

徳川に聞け。
京都はちゃんと通りに名がついてる

*No title

日本の公道は、どんな小さなものであっても、ちゃんと名前と番号が付いていますよ。
ただ、一般に公開されてないだけで。
道路工事の設計士やってたけど、道路図面書く時に市役所から道路地図もらいました。
全ての道路にしっかり名前と番号付いてましたよ。
名前なかったら、道路工事の申請する時に、困りますからね。

*No title

◯◯通りの何番、って確かにすげ〜よ。一発で距離感までわかる。
日本はどうしても「面」の感覚だね。ちなみに番地は左回り法則はあるらしい。
問題はその「区画」自体の構造がよくわからん。

*No title

昔は細かい地名がついてたけど 今tって○○町何番地とか
統合しちゃったから、判り辛い場所が多くなったよね。

*

福岡市は、渡辺通りある。

*No title

子供のころ迷いまくったな
今思うと右脳の訓練になった気もする
ちなみに今も知らないところにいくと壮絶に迷う

*No title

地元では〇〇通りの何処の近くとか〇〇道路の何処とか話すだろ
普通に県道クラスまでは知ってるわ

*No title

日本人だから住所で位置関係分からないのに慣れてるけど
本当にあっちの番地のシステムは便利だよ

*No title

通りの名前は碁盤目状の都市でない限り殆ど機能しないだろう
恐ろしいまでに無数の道が複雑怪奇に絡まっているのに、それら一つ一つ全てに名前を付けて、
更にそれを全て暗記するなんて狂気の沙汰だ
新宿一つを例にとってもそれを実践する人は現れないだろうことが容易に想像できる
主要な道路には全て名前が付いているんだからそれでもう妥協するしかない

*No title

坂と橋は名前表示してんのにね

*

和名だと判りづらいとか文句言うんじゃないかな

*

無茶言うなよ……。
例えば元が田んぼとか個人の屋敷だった場所を一番地にしたら、他の場所の地名を変えるのがどれだけ大変だと思ってやがる。

東京は大空襲とか大地震もあったけど、そこで強引に整理するのも難しいだろうさ。
まあ、国内に数百年の伝統がある100万人都市を殆ど持ってない幼い国々が理解出来ないのは理解を示すがね?

*No title

現在はナビさえあればどうにでもなるね。よかった

*No title

海外で詳細地図を購入すると、道路名ばかりが記入されている感じだね。
加えて、各建物にはストリート名を除いた番地が表記されているから分かり易い。

*

いや普通に○○通りってついてるわ
こいつら日本のこと詳しく調べてねえだろ

*No title

今のままの方が個人情報が守られやすくて良いじゃないね。

*No title

そもそも街の形成方法による違いだしな。
道基準になるとスゴイ細かい道まで全部登録することになるから
道の名前知らない人にとってはどこなのか全く分からない。
日本はブロック単位で細かく細分化する方式。

*No title

地元民は知っているって感じだな
一般的には交差点の信号機名が目印になる

*

番地ではなく通りを住所名にする地域では網羅的に通り名をつけることが必要になる。

住所名を番地にするか通りにするかは過去の経緯があると思うが、土地の面積に財産価値を見出す農地的な発想か、どの通りに面しているかで価値が変わる商業的発想のどちらを基礎とするかが影響していると思う。

*No title

運送業をやっていたけけど、日本全国いろいろ回ったけど、外国人の言うとおり
日本の住所や地図は本当に分かり難いよ。

OSに例えると、日本はウインドウズ以前のDOSでアメリカはウインドウズって感じ誰でも分かりやすい。

*No title

じゃあおめえら海外はなんで目立つように店の看板ださねぇんだよ
日本じゃある程度遠くからも一発でわかるけどな、くそ外人

*No title

日本の番地のシステムは合理的だろ
理解出来て無い人間が迷うだけ

道路に名前つける方が原始的だよ

*

通りを基準にした住所もあるよね、でも日本は海外のある意味住居の私的権利が制限されてるのと違って、わりと好き好きに家を建てられるから、海外のように整頓されてないし、全国津々浦々まで普及するかというと疑問がある。

*No title

京都の地名はまた文句言われるし

*No title

アメリカの住所でも通り名が番号なら判り易いが、通り名が単語の時は判り難い
特に目的地が小路沿いに有る時は大通りばっかり延々と探して見つからず隅から隅まで探す羽目になる
番号の時も目的地が判るのは良いが、現在地の番号とあまりにかけ離れた番号で即座に絶望してしまう事もある

*No title

とりあえずウチの番地とおとなりの番地は
かなり数字が飛んでるよw

*No title

通りを挟んでどっちがわの建物の話をしてるかわかるもんなのか

*No title

昔は見ず知らずの人が住所から訪ねるという機会じたいが
あまり無かったからな
郵便配達人ぐらいで彼らはその地域のプロだし
途中で戦火で更地になって闇市などで行政に登録無しで
できてしまった区画もあるしで
バイク便の仕事をしていた時は困ったけどな

京都のように人為的に作った街で戦火にさらされてなければ
違ったかもしれんが

*

>日本の番地のシステムは合理的だろ
理解出来て無い人間が迷うだけ

道路に名前つける方が原始的だよ



住宅の建ち方に合ってないのに、無理矢理近くの道路から住所作ったって、何本もの道路に挟まれてたら、1つの住居に住所を何個も作らないという現象がおこるよね、しかも道路は入り組んでる事が多々あるという。
日本にはストリート名基準の住所もどっちも存在するし、日本は地域に最適なカタチで適材適所、臨機応変に運用してるだけだよね。
ストリート名基準にしてないのは、ストリート名基準にしても、わかりやすくなんてならないからなだけ。

*

>住所名を番地にするか通りにするかは過去の経緯があると思うが、土地の面積に財産価値を見出す農地的な発想か、どの通りに面しているかで価値が変わる商業的発想のどちらを基礎とするかが影響していると思う。

うーん、なるほどね。ヨーロッパの都市は防壁の外に農地を配置した形から発展してるからなあ。
しかし鎌倉や江戸に遷府する時にも都市計画は相当入念に立てられたはずで、なぜその時に条里制の発想を捨てたのかはちょっと気になる。

*No title

 どっちが優れて、どっちが劣っているではないよ。歴史を積み重ねるなかでそうなった。
 そこに含まれた歴史は大事にしないといけないんじゃないか。
 日本の場合は、四条通りなど名前がついている、ついていないに関わらず、その場所がそう呼ばれる謂われがあったりする。
 通りすべてを名前や番号で呼びましょうってなっても、無条件に反対はしない。でも、そこには必ずその土地の歴史を
知らせる内容が残っていて欲しい。歴史ある地名が廃れて番号呼びになったら味気ない。例え不幸なことが原因の土地だろうと、それを嫌だというだけで忘れたらいけないよね。子どもに歴史が伝わっていかない。
 それこそ、歴史を自ら忘れる民族にならないように、いろいろ配慮しながら改善していかないとね。

*

いやいや、あんな複雑な道の名前全部覚えるのも番地目全部覚えるのも大差ないだろ
もっと言えば四角い番地が2つ並んでた時そこには5本の道が絡むわけで
覚える量で言えば絶対に道の方が多くなるぞ?
結局自分達が慣れてるかどうかの違いなのに
すぐ自分達の方が優れてると勘違いするから外人共が嫌いなんだよ


そもそも日本の道、全部名前あるしな

*No title

ガイジンって自分が慣れてないからってウルサイよな。
箸が使えないからって原始的とか言うし、なら白人は箸を使った歴史があるのか?無いだろ?刺す・掬うの方が原始的だわ。
何のハナシだ?w

*No title

なんで自分たちの基準じゃないものを古いとか未だにとか見下すかねぇ

お前らが日本の基準に合わせろよ
慣れたら全然不便じゃねぇよ

他国に行ったら迷うのは当たり前なんだよ
俺も外国行ったときくっそ不便で迷ったぞボケ

*No title

東京古地図で画像検索すればわかるが昔はそれなりに
キチンと区画、分類されてたよ
なごりで山の手と下町では今でも色々と違ったりする
カッパ橋や日本橋など職種で集まったりしてるし
やはり空襲の影響が大きく、1/3がそこにいた人間と共に焼き払われ
そこに人々が生活し始め、東京に人が集中しどんどん住み着きという
歴史があるから

*No title

解かり辛い地図表記も、日本情緒の一つだとご理解いただきたいのです
何でも便利にすればいいというものではないのです
不便さを克服するくらいの気概がなくては、日本と言う名の魔境では生きていけぬのです

*

通りに名前がないとかどこの田舎だよw

*

そんなの慣れだろ?
自分達とやり方が違うからって何でもかんでも日本が悪いみたいにいうなら、来んな!
だから、外人は嫌いだわ。

*No title

確かに東京も空襲の後にもうちょっと都市計画されてもよかったように感じるな。

*No title

平野が多く、広大な大陸ならストリート名が便利なんじゃないかな、
でも、狭い土地で道が細く曲がりくねり途中で途切れるか袋小路になったり、
途中からいきなり階段になり車で入れなくなる様な日本ではストリート名
では還って不便、だって何千、何万とある生活道路や小道まで覚えられないよ、
まぁ日本は番地制の方が良いよ

*No title

郵便番号も番地もないアイルランドにはかなわん
同地区に同姓同名が引っ越してきたらお手上げ

*

特に問題無いのだが。
何が不便なのか?

*No title

建った順番ってのは地番という
大体は新住居表示に変わって、角から順番になるが
住民が大反対して頓挫すると、地番表示のままになる

*No title

東京が不便なら札幌に行けばいいよ
札幌って通りに名前がついてるし碁盤の目状になっているから西洋人には過ごしやすいんじゃないかな

*No title

日本にも道路に番号あるけどさ、明示してある標識が少ない気もするな

*No title

>しかし鎌倉や江戸に遷府する時にも都市計画は相当入念に立てられたはずで、なぜその時に条里制の発想を捨てたのかはちょっと気になる。

 各地の大名への警戒心を持った戦国時代の流れの中で構築されたのが江戸の町。地盤のしっかりした所を足掛かりに開墾・干拓しながらアメーバのように広がっていった。
 天皇や公家の威光を示し、政治・経済の中心とするために造られたのが平安京。盆地に碁盤上の通りを最初に作ってからマス目に建物を建てていった。
 この違いだけでも、なぜ京都は通り呼びが主流で、東京はそうでないのか、その原因となった。

*

町名からは、昔そこがどんな土地だったか読み取れる。
駒場、白壁、瑞穂…汐入とか、災害に注意しなければならない可能性も。
とはいえ、道に名前があった方が分かり易いのはごもっともなので、併用が良いかな。

*No title

利便性という意味では合理性の欠片もないな、江戸はあまり近世的思考で都市設計をやらなかったんだろうな

*No title

だから毛等は嫌いやねんw

*No title

地名が細かく決められてるんだから○○の×丁目の△△番地ですぐに目的地見つけられるだろうに
違うシステムで混乱するのはわかるが、そのシステムで美味く回ってる国なんだから問題ない

*No title

地元民以外は知らないだけで一応2車線以上の道路は名称ついてるんじゃないの?
交番に行くと通りの名称付きの地図があるよ

*No title

>利便性という意味では合理性の欠片もないな、江戸はあまり近世的思考で都市設計をやらなかったんだろうな

あれが武士的合理性ってやつだよ。市街戦想定した入り組んだ街づくり。
大きな川にわざと橋かけないとか今と都市設計の思考が今とは根本から違う。
逆に京都みたいな古い街には通りに名前あるだろ。
維新以前は看板表札もないし、維新後お上りでやってきて勝手のわからない薩長の武士を
かつての江戸の町人は、田舎者と嘲ったそうだ。

*No title

何で頭の悪いほうにあわせなきゃならんの?

*

通りの全てに名前を付けないと道に迷うって外国人のコメントを見ると、失礼だけど頭悪いんかな?と思う。
地図さえあれば目安の建物なんかを目印に行けばいくらでも道はわかると思うんだけど、基本的に地図の見方がわからない脳の構造なのかな?
京都みたいに街が碁盤の目なら通りに名前があれば便利なのもわかるけど、他の地域で通りにいちいち名前があったら逆にウザいわ。

*No title

電信柱に町名と番地が書いてあるから地図と照らせば迷わん

*No title

もともとが敵を迷わせ、敵を炙り出すためのシステムだからな。
他国の歴史も学ぼうとせず、その文化に対する敬意を払おうとしないレイシストという敵を炙り出すシステムとして
今なお健在といったところだな。

*

外国人はどんな場所に行こうとしてるのかな?

*

日本の道だって主要な道路には名前ついてるだろ。
こういった自国との違いも含めて旅の醍醐味なんだ。
自国と違う!とか難癖つけるのなら海外渡航禁止な
(残念ながら日本人にもこういうのは少なくない)

*

ケチつけるんなら日本の市街地に出て来るな!!
空港の隅から隅まで堪能したら速攻で帰国しろ!!!

*No title

区画整理してあるとこならともかく、普通の住宅街とかは無理だろ
路地が多すぎて通りの名前があっても通りを探し出せないと思う

*No title

通りの名前は付いている、おしまい

ただ、でかい通りじゃなければ通りの名前を余り知らせてはいないってのはある

*No title

毎度思うんだけど、ちょっとでも否定されたら「このクソ外人!」ってコメ書く人はなんなの?なんでそんなにキレやすいのかマジで疑問だわ。

*No title

それで困ったこともないし
通りに名前があって便利なことなんて大阪市内くらいじゃないか
ナビに乗せても邪魔なだけだし交差点名は必ずあるし

*No title

海外旅する番組でも通りの名前が出てくるけど全然説明できてないし
交差点で区切る感覚が無いから頭の中の地図はバラバラなんだよ

*No title

主要な通りには結構名前付いてるじゃん今
細い小路とかには難しいけどさ
つーかバカなのかあいつらは?

*No title

日本の都市の大半は区画整理がされていないから名前を付けても意味がない。
例え名前があっても大通りくらいしか伝わらんよ。

*No title

国道1号線の近くと言うと広すぎると返される
通りの名前を答えるとどこだよと返される
街の名前を答えると広すぎると返される

*No title

ロンドン行ったらすぐ行き止まりの小さい路地まで全部通り名付いててびっくりした
地球の歩き方とかに載ってる地図に掲載されてない通りが多すぎて何番目の通りを曲がったらいいのか分からなくて逆に苦労した

*No title

>あれが武士的合理性ってやつだよ。市街戦想定した入り組んだ街づくり。

だからさ、思考が古いんだよ、考えてみ?その設計が役立つ事は一切無かったんだよ。
結局は鳥羽伏見で大勢は決し経済の中心は江戸を通じて上方であり続けた。


*No title

一応大きな通り(環7とか)や繁華街中心地(池袋のサンシャイン通りとか)にはとか名前あるんだが要するに一般の住宅街とかにある道のことか
でも通りに名前つけまくると混乱する可能性もある
大きな通りで大体の場所まで行けば後は現地に歩いてる人に聞くパターンが一番迷わない
たしかに例えば順番になってるような道は色々な名前じゃなく語尾に1号とか2号とかつける方法もあるが、日本はナナメになってたりもして左右対称になってない道も多い
あと全ての道に通り名までのってたら地図がグチャグチャしすぎて読みづらくなる東京はただでさえ世界トップクラスの複雑さなんだから地図に記載するのは厳しい

*No title

別に外人の為に生きてる訳じゃないし

*

まぁ慣れてないものを否定してるだけだね、よくいるタイプ。

*No title

わかってないひとが多いな。
通りの名前が付いてるか付いてないかが問題じゃなくて通りを基準にして番地が付けられてないからわかりにくい。
同じ道を歩いていても番地が飛ぶから意味ないんだよ。

*

>毎度思うんだけど、ちょっとでも否定されたら「このクソ外人!」ってコメ書く人はなんなの?なんでそんなにキレやすいのかマジで疑問だわ。



ちょっとでもってのは甘え。
否定したら、よほど説得力が無い限り相手にされない事ぐらい想定内で否定しないと。

*No title

確かにド田舎は通りに名前とかないわ。
地元民ならではの呼び方があるから問題ないんだけどね。
そもそもド田舎は通りに名前必要ない。
家が一軒ぽつんと建ってるようなとこに名前があっても笑うわw
道に迷うって地図見ればそこまで迷うこともないと思うんだけどな…

*No title

たしかに住所や地図は区画で仕切られてるし、通りで区別はしていないよ?
だって日本だと区画のほうが便利だから。
実際田舎でもなければ、どこでも通りに名前付いてるのは、街に来て一目見ればわかることだ。
そもそも国道とか県道でナンバリングされてるんだし。
「日本は通りに名前が付いていない」って主張するのは、日本に来たことのない人だ。
嘘つきのWeeabooをあぶりだすには最適だね。

*No title

というか都心や繁華街でそれやったら各地で名前が重複したりして
これはこれでスゲー面倒くさいことになりそうなんだけど。
海外勢は日本の狂ってるレベルの迷宮具合を分かってない。

*No title

今はスマホあればリアルタイムでどこでも解るだろ?番地の名前完全に覚えないとわからない脳なら自分を恨むしかない

*No title

探してる会社が見つからず迷いまくり、細い階段降りたら
崖の中腹に会社があったことがあったw

*No title

日本人だけでしたから
口があるんだ、その辺の人に聞けばいい、って発想。

*No title

昔は地図片手に知らない街を迷いながら歩いたもんだけど、今は携帯っつーかモバイルがあるじゃん。
自分はただのガラケーだけど、あれの位置情報で迷うこともなくなった。外人さんて、もしかしてスマホ使いこなせてないんじゃ・・・?

*No title

京都なら市内は通り名だ
その代わり、住所表示のプレートなんて何処にもないけどな
外国人に向いてる所だ
な逆に、日本人が迷いまくる場所が京都

*名無し

どんな小さな通りでも一応名前はあるで
地図には載ってないから地元民以外は知らんがw
よく見ると道の端っこに看板あったりする

*No title

初めて行く場所でも地図やナビあるから迷ったことないんだけど…
外国人は地図もナビもなく知らない土地を歩くのが普通なのか?
地図やナビがあるのにわからんとか言ってるならそりゃお前さんの問題だw

*No title

日本人はそれに慣れてるから変えなくていいしウザくないです

*No title

ふと思ったんだけど、日本人は全体から徐々に細分化していく考え方、欧米人は自分を中心に広げていくみたいな考え方だからじゃないの。地図もそうだし、日付もそう。

*No title

まぁ、日本人でさえ知らない街に住所だけで目的地を探そうとしたら、相当苦労するからねぇ。

*No title

外人は英語やフランス語ドイツ語スペイン語で表記されてないと全てに文句いってくるよ
そういう人たちだし
日本語で書かれてたらわからない!不親切だ!レイシストだ!
なんで英語表記だけなんだ!差別だ日本人はレイシストだ!
なんで日本語読みなんだ!英語名に変えるべきだ!スペイン語だ!フランス語だ!ドイツ語だ!って
どんどん文句言ってくるんだよ
自分達にとって不便と感じたらすべて差別だ!日本人は外国人嫌いだ!レイシストだ!ってすぐ言ってくるぞ

*No title

>韓国も似たようなシステムだったんだけど、最近変わって来てる
↑誰も訪ねて無いのに、勝手に己の話を始める干ョ~~ン!

さて今住んでる街の信号機には名称が表記されていない。
経費削減か知らんが、これから、この街で暮らす者に不親切過ぎるぞ!
・・きっと、外国の旅行者も同じ心境だったかもなぁ。

*No title

アメリカの住所の書き方は絶対可笑しいと思う、小⇒大に書いていく、日本だと理にかなってる大⇒小

*No title

ちゃんと地元で使ってる名前がある
他所の連中が知らないだけでないわけではない

*No title

ピザの奴は大嘘ぶっこいてんな
郵便番号で建物名まで端末にでるっつーの
1回注文したことある家なら登録されてるし

*No title

通りの名前はあるが知らないだけだと思うぞ

*No title

京都みたいな碁盤目状で計画された都市ならそれでもいいんだけど。
日本の都市はそもそもそうなってないからなあ・・・
都市計画がそもそも違う、
元々城下町なんて軍事都市として作られているから、長くまっすぐな道がそもそもない。
ぐるぐるまわったり、100メートルくらいで折れ曲がる(火縄銃の射程)複雑な作りになっている。
その上日本は地権者がとても強いから、それを直せない、成田の地主ですら排除できない日本では色々無理。

*No title

電柱や自販機に住所が書いてあるから問題なし
逆に通りの名前は何処がどの通りだとか覚えなくちゃいかんのか
地元民以外には不便過ぎるだろ

*No title

>ストリートネームは嫌い とっても混乱する 数字で決まってるほうが良いじゃない マイアミのデイド郡では地図なんてなくても場所が解るよ 全部の道が番号になってるから

京都はそうなんじゃね?
日本は山岳地帯だからしょうがないよ
道がそもそもまっすぐじゃないからね
それに日本でも道に名前はあるよ

*No title

日本では ☓
アメリカ以外では ◯

日本やヨーロッパのような小道だらけで曲がり道だらけの国でストリートネームに頼ってられるかよ(大通りは除く)

*No title

国土地理協会にて通り名が存在する地域は京都のみ

*No title

>毎度思うんだけど、ちょっとでも否定されたら「このクソ外人!」ってコメ書く人はなんなの?なんでそんなにキレやすいのかマジで疑問だわ。

ちょっとじゃないからだよ

*No title

泊まるホテルの地図くらい落としとけよバカじゃねえの

*No title

大阪の田舎の方とか
番地まで全く同じで苗字も同じ家が並んでて卒倒しかけたわ
元々親戚同士の一族が住んでる地域らしい
表札に家主の下の名前が書いてあるからそれで判断するしかない

*

>日本では ?
アメリカ以外では ◯

日本やヨーロッパのような小道だらけで曲がり道だらけの国でストリートネームに頼ってられるかよ(大通りは除く)




そうだよね、大通りの一部地域ならともかく、小道だらけの地域でアメリカが世界スタンダードだとばかりにストリートネーム基準になんてしたら間抜けすぎる。
小道はどこからどこまで一本の名前にするの?ある名前のついた小道はどうやって見つけるの?複数の小道に面してたら住所も複数作るの?と疑問は尽きない。

*No title

スマホでどこでもルート検索できる時代だし最早どうでもいいとしか

*No title

城下町は騎馬の勢いを落とすために道路は曲がり角が多いって聞いたなあ

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2740-1bc214de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。