Homeスポンサー広告歴史>外国人「どうやってソ連は第二次世界大戦で太平洋の戦局に勝利したの?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「どうやってソ連は第二次世界大戦で太平洋の戦局に勝利したの?」【海外反応】

2014.10.24 Fri

外国人「どうやってソ連は第二次世界大戦で太平洋の戦局に勝利したの?」【海外反応】

投稿者
どのようにしてソ連は第二次世界大戦時太平洋戦局を独力で勝利したのか

1945年、日本が降参したのは、広島と長崎への原爆投下によってではなく、ソ連による満州侵略が原因だとここで言われていた
(http://www.np.reddit.com/r/AskReddit/comments/2jvung/history_fans_of_reddit_what_is_a_common/clfiksi)
しかし特にこの誤解は許すことができない これはまさに、この効果によるものだ(http://www.smbc-comics.com/index.php?db=comics&id=2475#comic)

広島への原爆投下(1945年8月6日)後、日本は何をすべきかわかっていた 原子爆弾の研究は日本でも行われていたので原爆作成がいかに難しいことか日本はわかっていた それゆえ、アメリカがさらに多くの原爆を所有することはないだろうと踏んでいた

8月8日の深夜、ソ連が満州に侵攻した 日本軍はこれを午前4時に知り、10時には首相や外相は連合軍への降伏に賛成していたが他の4人の官僚が反対した 11時、会議の最中、ふたつめの原爆が長崎に投下されたことが知らされた そして全員が降伏することを了承したが、決定ではなかった
そして午後2時半に国会が召集された これは、捕虜となったアメリカ軍兵士が拷問下で、アメリカは「100個の原爆を所有しており、何日かのうちに東京と京都にも落とす」と言ったことによる 意見はもちろん割れた いったん解散したあと18時にまた集まったものの結論はでず、天皇の意見を得ることにした
8月10日の午前2時ごろ、天皇はポツダム宣言を受け入れ降伏することを決断した その後、日本は連合国に、降伏の意思を書いたファックスを送信した 5日間の準備期間を経て、天皇は日本国民に降伏を宣言した

「陸海将兵の勇敢な戦闘、多くの官僚の努力、一億臣民の奉公、それぞれ最善を尽くしたが戦況はよくならず、世界情勢もまた日本に有利ではない その上、敵は新たに残虐な爆弾を使用して多くの罪のない人を殺し、被害の及ぶ範囲を測ることもできない このまま戦争を続ければ、日本民族の滅亡を招くだけでなく、人類の文明も破壊してしまうだろう

どうやって私は多くの臣民を守り、歴代天皇の霊に謝罪すればよいのか これが、私が政府に共同宣言に応じるように命じた理由だ

これから日本はとてつもない苦難を受けるだろう 臣民のみんなが思うところもよくわかっている しかし私は、時の運にも導かれ、耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍んで、未来のため平和への道を開いていきたい」

明らかに、これはロシアに対するコメントとは考えられない






「アメリカ、イギリス、その他が小さな戦局であたふたしてる間に、一番大変なところはロシア/ソ連が頑張ったんだよ」っていういつもの主張の歯車の一つでしょ





↑こういう考え方って、歴史に関することでは一番多い、みんなでいっせいにマス掻いて気持ちよがってるやつだよね

こういうやつらは、アメリカがたったひとりで戦争に勝ちました~っていう雰囲気のハリウッド的観点が大嫌いだからね もしかしたら、ひょっとしたら、連合国もちょっと協力してくれたかも、って考えるのをやめないんだ 





↑そうだと思った ばかばかしいよね ロシアはスーパーマンじゃないんだから
これじゃぁ、「ロシアが独力で第二次世界大戦を終結しました」っていういつもの話より悪い





連合国のサポートがなければ、ソ連だって負けてたよね
イギリスにも同じことが言える アメリカはべtだけどね アメリカはどっちにしろ大丈夫だっただろう






正直言って、「僕らが第二次世界大戦でみんなを救った」なんていうアメリカ人の与太話より、ソ連の功績が認められる話聞くほうが嬉しいね 過小評価されすぎ





僕が聞くのは、「ロシアがバカすぎてあとちょっとでまた戦争が起きるとこだった」って話だけど 





↑いったいどういうこと?





↑ヒットラーがもう少しでモスクワに到達しそうだったことと、いわゆるヨーロッパ戦勝記念日に、日本に対して彼らがしたことが些細すぎたこと とか どっちが本当だか知らないけれどね




↑ドイツが公式に降伏したのは5月8日だ ソ連が日本に対しての戦争に参加したのは5か月も後だよ
侵略を計画して、モスクワからベルリンへ侵攻して、それから日本の領地の所有権を主張しようっていう考え方だ





大維持世界大戦を始めたのはソ連だ 彼らは彼ら自身と戦争した 彼らは勝ったけど、ほかの国はまったく何もしてない 終わり





ソ連が太平洋戦局で大きな働きをしたなんて一瞬思っちゃったよ グアム、硫黄島、沖縄は全部ソ連の血と鉄のおかげで勝ったもんね





↑あぁ古き良きソ連





↑ソ連の無敵のT-34によって日本海軍が全滅させられたって聞いたんだけど、どこで聞いたんだっけ





ってことは、僕らはもっと日本を政治的、軍事的に占領して、トゥルーマンを独裁者にすればよかったってこと?





↑違う、マッカーサーを独裁者にすればよかった 彼は朝鮮戦争で中国に原爆を落とそうかなって考えてたらしいよ 狂気的独裁者の椅子は彼こそふさわしいよ





細かいこというけど、ロシアとソ連をごっちゃにする人がすごくうざい 1922年にソ連ができる前はロシアだった ソ連が一番盛況だったころ、40%ほどの国民が人種的にロシア人だった





この論文の定義には異議があるよね:The Atomic Bombs and the Soviet Invasion: What Drove Japan’s Decision to Surrender?
http://www.japanfocus.org/site/view/2501





この誤解の面白いところはロシアでは知られてないってことだ ロシア人は、原爆はスターリンをビビらせるために使われたって考えてることがあるけど 基本的に彼らは太平洋戦争については気にもとめてないんだよ





ソ連が満州に侵攻したのは8月9日の深夜? 8日じゃなくて?





みんな、これ読んだらいいと思うよ Richard Frankの「Downfall: The End of the Imperial Japanese Empire」だ 日本に対する戦略的原爆投下の背景と、侵略の計画、ほかの原子力兵器使用についての議論が書かれている良い本だ
みんなこれ読まないから、「原爆投下は戦争犯罪だ ソ連が勝利した アイゼンハウワーが、使う必要はなかったといってる」とかそういうスレが立つんだ








http://www.reddit.com/r/badhistory/comments/2jwurb/how_the_soviets_singlehandedly_won_the_pacific/
­
関連記事

コメント

*No title

火事場泥棒

*

ソ連側が唱えた参戦の正当性は、日本側がソ連を攻撃するというもの

まー確かに、南進策決定直前にあった関特演、戦争序盤にはソ連がドイツに負けそうならソ連に攻め込む構想を関東軍は持っていた

しかし、終戦間際などにソ連に攻め込む力などあるわけもなく
そこでソ連の都合のいいように東京裁判で証言したのが、戦後に政財界の大物フィクサーとなった瀬島龍三

*No title

日ソ不可侵条約

*

瀬島龍三のwikiは酷いな

特にシベリア抑留者の証言で、瀬島のシベリア抑留談は嘘ばかりと判明してるのに瀬島の証言だけ載せてるわ

*No title

そりゃ米国政府内のスパイを使って対日強硬派を煽ったからさ
尚、そのスパイは戦後の赤狩りで死んだとNHKが言ってたw

*No title

世界が白人に支配される始まりだったのさ。

*No title

火事場泥棒  まじこれw

行動には行動の原則ですよ、日本人の皆さん

*No title

本スレの中に、不可侵条約のお話が微塵も出てこないのはなんでなのw
馬鹿かと

*No title

ロシアは韓国人並に信用できない
死んだばーちゃんが常日頃、言ってたw

*No title

日ソ不可侵条約の立場は。
うちの爺ちゃんは死ぬまでソ連を恨んでた。

*No title

ロシア人と朝鮮人は信用するな

*No title

戦争には始めた奴と始めさせた奴がいる。

*No title

日本軍が弱体化すれば、ソ連が満州に侵攻して来るなんて最初っから解っていたことじゃないか
なのに、自ら米国と戦争しようなんて、当時の日本の軍と政府は頭がオカシイとしか言いようがない
制裁を食らって苦境に陥っても、なんとか御機嫌を取りながら米国を放置するのが正解だったのだ
ドイツがソ連を破るまではな
日本がタンカ切ったせいで、米国をWW2に引きずり込むハメになったのだ
だからドイツもどんどん苦戦に陥り、敗戦しちまった

*No title

経済が危機的状態の時は過去の栄光や勝利したことの話しを出してくる。
人間も同じ、仕事がうまくいってない不満がある時の酒の場では、過去の
学業やスポーツの出来、悪い行いをかっこいいだろって自慢したがる。

*

ウチの親父がハバロフスクの出なんで、戦争の話になると、
「ツシマの借りをあの時に返したんだって」よく言ってる。
もちろん、日本に住んで、日本で商売やってるから、今の日本は
好きなんだけどね。歴史は嘘をつかないからね。

*No title

千島に上陸できなかった弱兵

*No title

日本が降伏した直後に、日ソ不可侵条約を破って
北方四島に侵攻してきて日本人を虐冊したんじゃないか。
それで太平洋戦線の戦勝国面してんだから
ふざけんじゃねーよ!って話だ。

*No title

不逞ロスケから居留民を守った
根本博将軍は英雄

*

日ソ不可侵条約は?うちのじいさまもロシアに抑留されて、たいそう恨んでたぞ。ロスケだけは信用ならんと。

*No title

日ソ中立条約があったんだからソ連ってのは日本とお仲間だったんですよ?w
日本は裏切られちゃいましたけどねw

*

ソ連の卑劣な行いとそれを容認するロシア人は許し難い。
今の日本は好きだぁ?こちらが嫌ってんだよ出て行け

*No title

これだけ、援助してもいまだに政治のトップは来日しないからね
馬鹿にしてるんだろ、ロシアも中韓と一緒

*

国際法違反だろうが条約違反だろうが、国際社会から非難されるかどうかが重要なんだよ。ソ連の満州侵攻はヤルタ会談で英米の支持を得ている。
ドイツもソ連との不可侵条約破っているし、ソ連が特別卑怯だった訳じゃない。法を尊重し守るように努めていた日本の方が、国際社会では異例だったというだけ。
ソ連を非難するなら、英米も非難しないと公平でないと思うよ。

*No title

EU議会は北方領土の不法占拠に対して非難決議をしています

*No title

今年公開された宮内省の記録には広島原爆投下の2日後、
天皇陛下から東郷外相への「なるべく速やかに戦争を集結させたい」とのお言葉、
ソ連軍侵攻開始の報告から18分後、木戸内大臣への「戦争終結に向けて鈴木首相と懇談せよ」
とのお言葉が記録されている。

これから考えて「原爆が降伏検討の引き金を引き、ソ連軍侵攻が降伏を決定付けた」
とするのが正しいだろう。

*No title

戦争終結の1ヶ月前に日ソ中立条約を結んだ張本人の近衛がけつ叩かれてソ連に講和やってくんねぇかお伺いに言ってるわけですよw
これは完全に無視されちゃったんだけどねw
2ヶ月前にも広田・マリク会談っつって講和やってくんねぇかなっつって打診してるんだけどねw
日本はソ連とお友達だったんですよw

*No title

1944/08/25   連合軍、パリ入城 (ド・ゴール凱旋)
1944/09/04   最高戦争指導会議、対ソ特使派遣を決定
1944/09/16   モロトフ(ソ)外相、佐藤尚武駐ソ大使の特使派遣提案を拒否
1944/09/28   最高戦争指導会議、対ソ政策を決定
1944/11/07   スターリン、日本を侵略国と見なすと声明
1945/02/11   ヤルタ協定 (スターリン、対日参戦を約束)
1945/04/05   ソ連、日ソ中立条約の不延長を通告
1945/05/14   最高戦争指導会議、対ソ交渉方針を決定 (終戦工作開始)
1945/06/03   広田・マリク(駐日ソ連大使)会談
1945/07/10   最高戦争指導会議、近衛特使ソ連派遣を決定
1945/07/18   ソ連、近衛特使派遣について否定的回答
1945/07/26   連合国、ポツダム宣言発表
1945/08/08   ソ連、対日参戦 (08/09 満州侵攻開始)
1945/08/15   玉音放送 (終戦の詔勅)

*No title

2014-10-24 09:18
それはちょっと一方的だよ。油を止めるのは参戦と同様だ

*No title

ジュガーノフの自伝を読むと、ノモンハンでの圧勝が日本への攻撃に
自身を与えたようだね。あれで、ツシマ(日露戦争)の呪縛からソ連は
「解放」されたらしいよ。

*No title

ミズーリでの調印式が第二次大戦の終わった日だと、海外では認識されてるから
労農赤軍の東北進軍は正当性が充分あるんだよ

*No title

ロシア工作員はネットに数は多いが、日本の対露不信は根強いな。そりゃどう理屈つけようが、日本に取っては許せない行為だったからな。満州他で腐女子に暴行し、その後はシベリアで抑留で20万殺して冷たい原爆と言われるようなことをやっていたから。

*No title

ソ連って凶悪無残なイメージがあるけど、ナチス捕虜になったソ連兵や日本軍捕虜の死亡率を鑑みると突出して非道でもないんだよな、特にナチス捕虜のソ連兵の運命は悲惨すぎる

*No title

火 事 場 泥 棒 だ ろ う が ボ ケ が

*No title

友人が昔、TVのバラエティーに出てたんだけど、日本人に嫌がらせされて
仕事クビにさせられたらしい。お昼の超人気番組で、本人も喜んでたのに(泣)
静岡でやった、日本とのフレンドリーマッチも一緒に行ったのに悔しいよ。

*No title

>火 事 場 泥 棒 だ ろ う が ボ ケ が

ミズーリでの調印式が第二次大戦の終わった日だと、海外では認識されてるから
労農赤軍の東北進軍は正当性が充分あるんだよ

*No title

つうかそもそもウラル山脈の向こう側から有色人種の土地を侵略しながら東アジアにきたのだか侵略者は完全にロシア
日本は防衛戦をしたたけ

*No title

こいつら中立条約も知らねぇのか?

*No title

>>正当性が充分あるんだよ
原爆2発も喰らい戦う力も残ってないところで、しめしめと一方的に不可侵条約を破ってせめてきたやつらに正当性もクソもない

*No title

誰か日ソ不可侵条約を外人に説明してやってくれ(´・ω・`)

*No title

むしろウラル山脈を越えて、欧州に侵略してきたのは、タタール(日本人含むアジア人)じゃないか?
親父の名誉のためにも言わせてもらうが、日本を倒してキリスト教世界を守ったのは、ロシアの方だよ。

*No title

「条約」とかルールは、まともな人間だけにしか通じない話なんだって事をロシアから学んだよねぇ・・・
大朝鮮とか万年奴隷ミンジョクが特別なのではなく、逆に日本人が「特殊」(少しおかしいって事)なんだね 

良い意味で、だけど(^ ^: )

*No title

行儀のいい戦争なんて、在りっこない
お花畑論で、ロシアを批判するのは、まさに失笑ものであるw

*No title

あらゆる面から考えてロシアの行為は正当化されない

*

日本の立場からすればソ連は批判されて当然。
行儀の良い戦争はないから黙ってろと?アホか

*No title

まあ、その後世界の半分を敵に回して自壊するわけだが

*No title

ちなみにミズーリ調印後もソ連は進軍を続け戦闘してるからな

*

>>正当性が充分あるんだよ

日ソ不可侵条約(中立条約)は1946年5月まで有効だということは国際法上の常識。当時も現在も。

しかもソ連外相のモロトフが駐ソ日本大使の佐藤に明言と確認をしている。
条約に違反している以上 そもそもどんな理屈をつけてもハナから 正当性は全く否定される。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2746-411363c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。