Homeスポンサー広告出来事>外国人「これは助かる!」外国人のための日本のスーパーマーケットガイドが話題に【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「これは助かる!」外国人のための日本のスーパーマーケットガイドが話題に【海外反応】

2014.10.24 Fri

外国人「これは助かる!」外国人のための日本のスーパーマーケットガイドが話題に【海外反応】

投稿者
初めて日本に来た時、ぼくは日本語が全く分からない状態だったので、日常のことがすごく苦痛でした いちばんはスーパーマーケット まだ日本に来て3日目のこと、アメリカの味が恋しくなったぼくはストロベリードーナツを買いました 買っただけで元気が出て家に走って帰ったのに食べてびっくり、それはストロベリーではなく小豆のあんこだったのです いまではあんこが大好きなんですが、その時はすがりついた藁がちぎれたような、そんな気分でした 日本に住んだことがある人なら、みんな似たような経験があるのではないでしょうか
そこで自分の経験から、スーパーマーケットの使い方を伝授します

日本のスーパーマーケットは、外から見るとほかの国のスーパーとなんら変わらないように思えますが、いくつか変わったところもあります
ひとつめ、日本のスーパーマーケットは基本的に食料品しか置いていません 入浴剤やカミソリ、安いTシャツを探しても、まず並んでいません ふたつめは、ごく普通の日本のスーパーマーケットでは、外国の食品はごく少ないということ 棚には果物や野菜がたくさん並んでいますが、すでに日本に根づいているようなものばかりです 
輸入雑貨店や、デパートに近いような高級スーパーなどなら、外国製品は手に入りますが、町のスーパーにはまずないです

また、日本は四季がはっきりしているとよく言われますが、それはスーパーではあまり感じられません 例えば1月にイチゴが欲しくなったとします ちょっとよく探せば店頭にありますし、少し値は張りますが1年じゅう手に入ります 単にその時期なら、ネットに入ったミカンの方が安くて手に入りやすいというだけです

そして言葉の問題です パッケージの中が何か推測したり箱に描いてある絵を見たりするだけでは、スーパーで買い物はできません いくつか例を挙げます こう言ったことを覚えておけば、塩と砂糖を間違って買うこともないでしょう
Beef:牛肉(ぎゅうにく/gyuuniku)
Chicken:鶏肉(とりにく/toriniku)
Cucumber:胡瓜(きゅうり/kyuuri)
Dairy products:牛乳(ぎゅうにゅう/gyuunyuu)
Egg:卵(たまご/tamago)
Gluten:麩質(ふしつ/fushitsu)
Milk:牛乳(ぎゅうにゅう/gyuunyuu)
Oil:油(あぶら/abura)
Onion:玉葱(たまねぎ/tamanegi)
Pepper:胡椒(こしょう/koshou)
Ramen:ラーメン(ramen)
Salt:塩(しお/shio)
Soy Milk:豆乳(とにゅう/tonyuu)
Soy Sauce:醤油(しょうゆ/shouyu)
Sugar:砂糖(さとう/satou)
Tofu:豆腐(とうふ/toufu)
Vinegar:酢(す/su)
Wasabi:山葵(わさび/wasabi)

また、人によってはアレルギーの問題もあります 日本ではよく、製品に含まれるアレルギー物質の表示があるので覚えておくとよいでしょう アレルギーを引き起こす原因になる物質が、黄色い下地に黒い文字で書かれています 加工製品にはだいたいこういう印がついているのでよく見てみましょう

それから、スーパーの生鮮食品には生産地など大切な情報を詳しく書いたラベルが貼ってあります 製品名、品質、値段のほかに、消費期限や保管時に気をつけることなども書いてあります

こんなところかな! 自分が日本にいる間におぼえたことは全部書きました もちろんこれが完璧なガイドにはならないでしょうが、毎日通っていると新しい発見があったし、漢字も買い物で覚えました みんなも知ってることをどんどんコメントに書いてくださいね

追記:もし食事制限などでグルテン除去の必要がある人は、これを印刷して使ってね http://www.celiactravel.com/file_uploads/cards/japanese-gluten-free-restaurant-card.pdf





ありがとう、すごく助かるよ!





「麩質」より「グルテン」って書いてる物の方が多いよ あとピーナッツは「落花生」:)





クジラ、馬っていう字も添えておいたら、動物愛護の精神でその肉を避けたい人にも親切だね





↑逆に食べたくて探してる人にもね





ピーナッツに「南京豆」って書いてあるのも見たことがあるよ 自分はピーナッツアレルギーだから、日本に住むことになって不安だった でもアレルゲンの表記が日本にもちゃんとあると知って安心したし、いままで知らなかったアレルゲンのことも知ったよ(バナナとか、桃とか) あと「※」っていう記号がついているとアレルゲンのことが書いてあるっていうのも覚えたよ





産地が気になる人は「産」っていう漢字を覚えるといいよ 「中国産」かどうかわかる 日本の人はいまだに中国と福島の製品はちょっと怖がってるね 自分は日本に住んで6年になるけどまだまだ漢字勉強中 ここに上がってるのも勉強リストに載せておくよ!





自分も日本に来たばかりのころにスーパーで似たような体験をしたよ スーパーマーケットに行くのが本当に苦痛だったし、いまでも漢字がよくわからないからまだハードルがあるね 自分はムスリムでハラルしか食べないから、製品をよく確認しなければいけない この記事はすごく役に立つよ ありがとう :)





↑東京でハラルの証明書を出してるレストランもいくつかあるよ 調べてみて





1月にイチゴ? 日本ではむしろシーズンだよ、温室で育ててるから





↑自分も思った その時期ならコンビニでも売ってるくらい 日本に来て学んだのは、シーズンのものが安くておいしいんだってこと!





↑英語ではミカンのこと「サツマ」っていうよね





タイトル見て「えっスーパーで買い物するのにガイドがいる?」って思ったけど、読んでみたら初心者には役に立つ情報だった





最初に覚えなきゃいけない漢字は「砂糖」と「塩」 これはパッケージにカタカナも英語も書いてないからね





↑初めてスーパーマーケットに行った日 棚に1㎏の白い粉末が入った袋があって、スプーンに山盛りの粉の絵が描いてあった きっとコーヒーに入れる砂糖ってことだなと思ったおれはお買い上げ 不正解





野菜の名前を教えてほしかった





自分は中国に4年いたから漢字は結構読める でもカタカナはお手上げ お菓子や惣菜はだいたい迷うね





↑カナだったら2週間もあれば読めるようになる アプリもいろいろあるよ





↑早めに勉強した方がいい そんなに難しくないよ











http://www.reddit.com/r/japanlife/comments/2k29ou/beginners_guide_to_supermarket_shopping_in_japan/
http://blog.gaijinpot.com/supermarkets-shopping-japan/
­
関連記事

コメント

*No title

グルテンを麩質というのは初めて知ったw
日本人に麩質なんて言っても9割くらい通じないんじゃないか?

*No title

ひとつめからいきなら間違ってるんだが
入浴剤もカミソリもTシャツも売ってないスーパーってどこの田舎だよ
日用品なら大抵のスーパーで一通り買えるだろ

*

ここは日本だ

*No title

いや動物愛護なら動物性の原料使ってるもの全部避けろよ

*No title

田舎のスーパーは敷地面積が広く取れるからいろいろ売ってるね。
ドラッグストアがスーパー代わりになってるようなとこもある。

*No title

中国人は来るな

*No title

>単にその時期なら、ネットに入ったミカンの方が安くて手に入りやすいというだけです
安いだけじゃなくて味も違うだろ・・・旬という概念がないらしいな

*No title

入浴剤もカミソリもTシャツも売ってない

そこは日本じゃないな。
乗る飛行機間違えたんだろ。

*No title

カメラで読み取って翻訳するアプリ入れれば大抵の事は解決するんじゃない。

東京で昔ながらの商店街が生き残ってる所は
食料品のみのスーパーも結構あると思うよ。小さいローカルなスーパーね。

*

田舎の食品館って書いてあるスーパーですら剃刀やら洗剤は売ってるんだけど、どこの話してんのかな

*

塩と砂糖は精製したものだと間違えるかもしれないけど
野菜の種類や牛豚鳥の違いとか、見て分からないもんかなぁ…?
あまり自炊せず加工食品ばかり食べてるのかな。

まあ漢字はアルファベット文化圏の人には大変だろうな。
自分も漢字文化圏や英語、ギリギリラテン系言語ぐらいは見当がついても
タイや中東や韓国に行ったら相当戸惑うとは思うし。特に日本にあまり食文化が入ってきてない中東。

*

逆に、食料品しか売ってないスーパーってどこ?

うちの近所だけかも知れないが、ドラッグストアでも、卵やカット野菜や、冷凍食品売ってるよ。

さすがに肉や魚、惣菜はないが。

*No title

個人営業の食品スーパーならカミソリとか置いてないし、そういうところじゃないかな?

あと、白い粉をお買い上げいただいた方、気を落とさないでww

*

(-_- )頑張って説明してるんだけど、大きな間違いが…

日本のスーパーには食料品しか置いてない…そんなわけあるかw

個人経営の食料品スーパーみたいなこといってるのかな?

*No title

俺も英語が読めないからアメリカのスーパーは怖いはw
日本語で商品名書いてないしw

*No title

>棚に1㎏の白い粉末が入った袋があって、スプーンに山盛りの粉の絵が描いてあった きっとコーヒーに入れる砂糖ってことだなと思ったおれはお買い上げ 不正解

え、違ったの?

*

まず最初からデマ過ぎて読む気失せた

*No title

すでに皆さんが言ってるようにスーパーでカミソリも入浴剤もTシャツも売ってます
ペットのエサも鍋フライパンまでね
バカか
祖国へ帰れや

*No title

ムスリムとかいるのか・・・
ここの書き込み外国人はほとんど出稼ぎくさいな

*No title

中国産もそうだけど、韓国産も怖い
唾とか入れられてるんじゃないかとか大腸菌が入ってるんじゃないかとか
いろいろ疑ってしまう
タイ産ガリやブラジル産鶏肉を買う事があっても、中国産韓国産は絶対買わない。

*No title

福島産は嫌がってる人の気分の問題でしかないけど、中国産と韓国産は明らかな害があるんだから一緒にしないで欲しい。

*No title

惣菜コーナーのことも書けばいいのに。
ネガティブな投稿だなあ

*No title

個人経営のちっちゃなスーパーでも、日用品は売ってるよね。さすがに衣類(Tシャツ)は置いてないけど、生活出来る最低限の日用品(洗剤・文房具・雑貨)は置いてある。
そりゃこのメーカーの剃刀しか使わないんだ!って言われたらお手上げだけど。

*No title

食料品だけのスーパーはむしろ東京の方が多いのかもね
特に小さめの所は狭いから食料のみに絞ってる
近所に数軒スーパーあるけど一番近いとこは食品のみ扱いだわ
すぐそばにドラッグストアやコンビニもあるし下手に取扱い増やして競合するよりいいのかも

*No title

田舎のばかでかいのだけがスーパーじゃない。
東京の中小のスーパーは食品しか売ってない所が多い。

*

むしろ田舎…というか郊外のスーパーほど衣料品店とか薬局とかが併設してあるよね。スーパーに

うちの近所のスーパーは薬局と100円ショップと本屋とゲームショップと31アイスクリームが併設してある
道路を挟んで向かい側にはネットカフェとバッティングセンターもある
官公庁もそのすぐ近く
うちの家から半径1km以内で生活のほぼ全て事足りる

*No title

↑駅周辺のちっこいスーパーにでも行ったんじゃないの?
生活範囲のすごく狭い人なんだよきっと

*No title

>ごく普通の日本のスーパーマーケットでは、外国の食品はごく少ないということ 棚には果物や野菜がたくさん並んでいますが、すでに日本に根づいているようなものばかり

当たり前じゃん
あんたの国にはスーパーが味噌や大根であふれ返っているのか
なんで売れもしない外国の物を豊富に扱っていると思うのか

*No title

>グルテンを麩質というのは初めて知ったw
>日本人に麩質なんて言っても9割くらい通じないんじゃないか?

ん? 家でパン作ったり料理が好きな人は知ってるんじゃないかな?
小麦粉こねた食品を作る人は知ってる確率あがると思うよ
自分もお麩をこねて作ったことあるから知ってる

*No title

西友とかイオン、マルエツなど大手なら
日用品もそこそこ置いてあると思うが
地域によるのかな

*No title

※2014-10-24 14:19
田舎は「スーパーが生命線」のことが多いから、日用品はまず置いてあるな。
無いって言っているのは「都会のスーパー」じゃないの? 専門店とかが近くにあるだあろうから。

うちのところのスーパーは以前は衣料品から置いてたけど、店舗拡張の時に置かなくなった。
隣にしまむらができたから。だから、回りの影響をもろに受けるんだよな。>スーパーの品揃え。

*No title

オーストラリアのシナビュッフェでは各メニューにアリが大量に混入してたけど
日本はあんまないだろ贅沢な外人さんたちだ
何でも食え!

*No title

日本のスーパーでってより自国以外のスーパーで共通して言えることだよね
あと、みんなも言ってるけど食品意外なないって部分どれだけ小さなスーパーにいってるんだろ・・・
都心のそこまで大きくないスーパーでも記事で無いと指摘されてるものはほぼ取り扱ってるのにw
マルエツプチとかまいばすけっととかの小規模店舗しか行ってないのかな。

*No title

たまごとかタマネギなんか見たらわかるだろうよ

*No title

ワイズマートみたいなところは少なくとも東京だと食料品系しか置いてない
しかし東京なら敷地が狭いから食料品中心になっちまうスーパーができるだけで、敷地が狭い範囲しかとれない地区は周りが発展してるから衣服や日用品は100均だったりドラッグストア、洋服店が普通近場にあるからな。

*No title

それ食品店ちゃうんか?
陳列と値付けがスーパー見たいってだけだろ。
食品しか置いてない店ってスーパーって言うんか?
俺は知らんかったわ。

*No title

日用品売り場は2階だったんだろ

*No title

駐車場が無いようなスーパーは食料品しかおいてないよね

*No title

あんこが乗ったドーナツって日本で売ってるのか?
聞いたことないな

*

てっきり電動カートを置いてる店舗の話かと。
俺の行動範囲では見た事ないけど。

*

地元の道の駅の生産者直営野菜売り場には、たまに知らない野菜?が出てて軽くカルチャーショックを受ける。
そういうのに限ってラベルには野菜としか印字されてない。
売り場の人に聞いても、生産者じゃないから分からないと言う。
ただ大概は日本ではマイナーな海外原産の食用植物らしい。
俺の地元の農家は、一体どこを目指しているのだろう?

*No title

これは何か間違ったのかな?

 Dairy products:牛乳(ぎゅうにゅう/gyuunyuu) → 乳製品

乳飲料(〇〇オレ)関連なのか 乳酸菌飲料関連なのか チーズやヨーグルト食品関係なのか バリエーションありすぎてわからなけど

*No title

デパ地下やショッピングセンターに入ってるスーパーだと食料品しか扱ってないところは多い

*

スーパーでもカミソリ売ってるだろ?

*No title

グルテンは、お麩って言った方が耳通りはいいね。自分は、地元じゃないけど
東京に行ったときに、コンビニのおでんネタに、このグルテンさんがいて、ビビったよw
穴が空いて、それはちくわにそっくりな見た目だった。大嫌いなヤツw

*No title

なんて視野の狭い外人さんだろうかw びっくりしたわ

*No title

こっちは入浴剤、Tシャツが売ってない食品のみのスーパーは色々あるよ

*No title

>ん? 家でパン作ったり料理が好きな人は知ってるんじゃないかな?
>小麦粉こねた食品を作る人は知ってる確率あがると思うよ
>自分もお麩をこねて作ったことあるから知ってる

そういうことやってて、更に知ってる人は1割位じゃないかな?

*

スーパーで日用品くらいなら売ってるし、都心じゃなければドラッグストアで食料品も売ってる
豚肉がスルーされてるんだが、ムスリムにとっては覚えておくべき最重要事項だろ

*No title

グルテンが小麦粉に入ってるのは知っている
しかしグルテンそのものが売ってるの?
初めて知ったよ

*No title

>↑初めてスーパーマーケットに行った日 棚に1㎏の白い粉末が入った袋があって、スプーンに山盛りの粉の絵が描いてあった きっとコーヒーに入れる砂糖ってことだなと思ったおれはお買い上げ 不正解

塩にスプーンはないだろうから、多分コーヒー用の粉末ミルクを買っちゃったのかなw

*No title

入浴剤やTシャツを二階で売ってるスーパーもあるから、たぶんそこしか行かなかったんだろう。
近所のスーパーも最近改装するまでそうだった。
カミソリはレジとレジの間にあることが多いので、これもガイジンさんには見つけにくいだろう。
私も、どのレジの間にあったか覗きこまないとみつけられなかった。(今はセルフレジになったので間隔が広いが)

*No title

あんこが乗ったドーナツ、聞いたことがある。

確か、村上もとかの漫画原作でドラマにもなった、なんとかいうのに出てきた
のを、タイアップ企画で実物販売していたことがある。

買ったような覚えもあるなぁ・・

医者が幕末の日本にタイムスリップする話。主人公が脚気治療の為に考えたもの。

*No title

了見の狭い米欄だなぁ

*No title

店員さんに聞けよ おめぇらの国の売り子と同じにするなよw

*No title

「砂糖」と「塩」でワロタ
確かに重要だな

*

いや動物愛護なら動物性の原料使ってるもの全部避けろよ

→殺虫駆除したであろう野菜も食べるべきじゃないとと思うの
卵を使った料理やお菓子は食うなよ絶対食うなよビスケットとかねw

*

外人ってほんと世界の中心が自分だとでも思ってるバカばかりなの?
なんで日本のスーパーで需要のない外国の食料品を用意する必要があるんだよ
自国の食料しか食えないんなら海外旅行なんかすんなカス

*No title

剃刀はまぁ売ってるけど売り場は大抵小さいから案内読めない外国人は探せないかもな、欧米人の考える入浴剤は市街地でも小規模の店舗じゃ扱ってないかもな、Tシャツはいわゆる食品スーパーの扱い商品じゃない。
砂糖については以前良くいくスーパーでインド系と思しき女性に、上白糖とグラニュー糖のパッケージ見せられて、違いは何ですかと片言で聞かれてうまく説明できなかった。海外では砂糖と言えばグラニュー糖の方を指すなんて後から知った。

*No title

中国産と韓国産は健康被害や衛生上問題があるから嫌がるけど福島産は嫌ではないよ。
物産展でも福島のイチゴのアイス食べるよ。

*No title

この投稿者の文章は、びっくりするくらい日本人をイライラさせるよな。そこが一番の驚き

*No title

>この投稿者の文章は、びっくりするくらい日本人をイライラさせるよな。そこが一番の驚き
なんでお前の感覚=日本人の感覚みたいに書いてんの
そこが俺の一番の驚きだわ

*No title

>その時はすがりついた藁がちぎれたような、そんな気分でした 
なに言ってはるん?
日本には、パンだって、シリアルだって、なんでも欧米で食べるものは有るじゃーないですか
メキシカンは無いけど

*No title

>クジラ、馬っていう字も添えておいたら、動物愛護の精神でその肉を避けたい人にも親切だね
心配しなくても、そんな特殊な肉は普通のスーパーマーケットでは出回っていないw

*No title

>↑初めてスーパーマーケットに行った日 棚に1㎏の白い粉末が入った袋があって、スプーンに山盛りの粉の絵が描いてあった きっとコーヒーに入れる砂糖ってことだなと思ったおれはお買い上げ 不正解
胡椒とセットになっているものを買えば、どこの国に行っても大抵は塩をゲット出来る
後は、そのパッケージの文字を覚えれば良いだけ

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2747-37ca5ab3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。