Homeスポンサー広告出来事>外国人「日本語は基礎の習得は簡単だよね」世界各国の言語の習得難易度ランキングが話題に【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「日本語は基礎の習得は簡単だよね」世界各国の言語の習得難易度ランキングが話題に【海外反応】

2014.10.28 Tue

外国人「日本語は基礎の習得は簡単だよね」世界各国の言語の習得難易度ランキングが話題に【海外反応】

言語の習得難易度ランキング
外務職員局(FSI)は、英語を母国語とするものがある言語を習得するのにかかるおおよその時間のリストを作成した ここに書かれた時間勉強すれば、Speaking 3: General Professional Proficiency in Speaking (S3)と、Reading 3: General Professional Proficiency in Reading (R3)まで習得することができる

このランキングはFSI独自の調査によるものであり、学生または海外在留者によってはこれに異論があるものもいるかもしれない

あなたが学ぼうとしている言語がこのリストの難易度上位にあるからといって、勉強するのを辞めないでほしい 難しいとランク付けされていても、学ぶことが不可能なわけではなく、あなたにとってはもしかしたら簡単かもしれない





すばらしいリストだ! まさにこういうものを探していた!





このリストはかなり正確ですね 自分は南アフリカに住んでいて、この地域にはたくさんの言語がある しかし、ユーサ語とズールー語はカテゴリー1に入れるべきだね それほど難しいものではない 自分の母国語はアフリカーンス語だけれど、これも本当に簡単だよ!! 今ちょうどタガログ語を勉強しているところだ もしだれかおすすめがあったら、試してみたいと思います





とても役に立つリストですね でもなんでドイツ語だけ別なのかな ドイツ語はそれほど英語に近い言葉ではないけれど、それほど遠いわけでもない





↑自分はドイツ語を話すけれど、このリストの意味はわかるよ ドイツ語はカテゴリー1と2の間だ イタリア語やスペイン語よりは確かに難しい だから平均150時間多く習得にかかるんだ





ドイツ語はカテゴリー1に入るべきじゃないかな





日本語はカテゴリー2だとおもうよ 確かに英語はかなり単純だし、英語とはかけはなれているけれどね タイ語はカテゴリー3に入るべきだ タイ語は声調が異なると意味が異なる言語だから、英語を話す人には受け入れにくいコンセプトだ 他はその通りだと思うけど





うーん・・・日本語には習得すべき文字が何千もあるし、敬語もあるし、文法がとても複雑だ タイ語にはそんなものは何もない 声調の変化はたしかに難易度をあげる だからカテゴリー2に*をつけていいと思う





もともとはカリブ出身です 日本語を学んで基礎を理解するのは簡単なことだと思いました まだ漢字は学んでいないし文法はとても複雑です でも練習すれば(当たり前ですが)いつかは出来るようになると思います・・・と願います





僕としては、中国語は過大評価されてると思うな 簡単に習得できる声調もある 発音は簡単だし、文法もこれ以上ないほど簡単だ 共通性は少ないし考え方も違う そしてみんなが怖がる漢字だってそんなに難しいものではないよ 何日か練習していくうちに、だんだん積み重ねで簡単になっていくよ





自分の母国語は中国語だけど、これはかなりのアドバンテージになってる 中国語(広東語)を生まれたときから聞いてるからね まずはピンインから学んで、それから漢字へ移行するといいよ みんなが楽しんで学んでくれるといいな





ナバホがリストに載ってないな ホピとか他のプエブロアン言語も載ってないな 難易度としてはランキングのどの辺に位置するのか知りたいな





中国がピンイン使用をもっと広く受け入れたら、中国語はすぐに世界的な言語になるだろうにな





良いリストだと思うけど、アイリッシュが載ってないのが残念 僕の母国語なのに・・・ カテゴリー3に入ると思うけどな





他の言語を母国語とする人からみて、英語を習得するのに必要な習得時間を誰か教えてくれないかな 英語を母国語とする人が他の言語を学ぶのに必要な時間についての情報ばかりだから 外国語を話す人が英語を話すのにかかる時間を知りたいな





良いリストだけど、アイリッシュがどこに入るのか知りたいな アイリッシュ語はかなり習得したし響きがとても好きだ とても個性的で英語や他のローマ言語と似ても似つかない スコットランドのゲール語にとても関連していて、ノルウェー語との類似点がかなりある(バイキングの影響かな) どこにカテゴライズされるのか知りたいな





かなり正確だと思うな カテゴリー4の*についてだけど、タイはタガログ語より難しいし、でもどちらも日本語よりは簡単だ ドイツ語はとても難しいとみんなから聞いていたけど、他の言語と比較して特に難しいとも思えない





エスペラント語について触れないで、それをカテゴリー0に入れないなんて、スポーツマンシップにかけるよ それを習得するにはだいたい150時間/6週間くらいかな





ドイツ語は簡単だと思ったけど 言語学校にはとくに行っていないけど、ロシア語は難しいと思った でももう少しで習得できそう





ラテン語、ギリシャ語とドイツ語はきちんと勉強したけど、自分でも本を使って勉強した 
ちなみに:FSIのランキングは、英語を母国語とするアメリカ人にとっての難易度を基本としている このリストは正しいと思うよ アイリッシュならカテゴリー3に入ると思うな(ドイツ語よりは全然難しい) でもウェールズ語はカテゴリー2、もしくはカテゴリー1に入ると思う 名詞も簡単だし、現代英語のボキャブラリーともつづりが違うだけで響きは同じものがあるから





このランキングの目的について誤解している人がいるようだね 言語特有の難易度によってランキングされているわけではなくて、英語を母国語とする人が一定のレベルまである言語を習得するまでにかかる時間を表しているんだ 日本語は、部分的には難しくないところもあるが(発音、基本的な文法)、筆記法だけを取り出してもこのリストの一番上に位置しても良いと思う 時間さえかければすべての文字を学ぶこともできるかもしれないけれど 時間の問題だよ

中国語はロシア語よりもしかしたら難しくないかもしれないけど、確かにより時間はかかるよ








http://www.effectivelanguagelearning.com/language-guide/language-difficulty
­
関連記事

コメント

*No title

チョン語と同列になってるってことは
文字の難しさじゃなく文法の方で判断してるのか?
日本語からしたらひらがな覚えるようなもんなのにな

*No title

外国人っていうか、タイ掲示板なのでタイの反応ですね。

*No title

これつまり日本だと逆になるんじゃね?

*No title

うん、日本人からのリストだと全く逆になるなw
ぶっちゃけ英語よりはドイツ語の方がまだわずかに勉強し易かったし。

*

日本人はスペイン語を学ぶべき。
英語よりカタカナ発音でも普通に通じるから。

*No title

日本語なんて語彙さえあればなんとでもなる簡単な言語な気がするけどなぁ
語順適当でいいし助詞が難しきゃよっぽどじゃなきゃ必要ないし
つーかそういう最低限のこと言ったらみんな一緒かね

*No title

語学とは単純に考えてることを外国語に変換するだけじゃないんだよな
敬語が無い国の人は敬語の意味が分からなかったりする
アボリジニは左右の概念がなくすべてを東西南北という基本方位で表現する
なので凄まじい方向感覚を持っているそうだ

*

全く逆ではないなw
アラビア語は日本人にとっては苦行と聞いたぞ

*No title

会話だけなら簡単なんじゃない?そもそも日本語の現代会話って文法なんてないようなもんだし。
ただ読み書きそろb・・・もとい読み書きになると、一気に難易度が上がる。
そして学べば学ぶほど奥が見えず、深淵に踏み込もうとするとキャンベル先生になる。

*No title

アラビア語出来ると就職はいいと聞いた。外大でも習得に4年じゃ厳しく留年しまくりらしいが。日本語は会話ならそこまで難しくないだろう英語話者でも。ただ漢字込みで難しいんじゃないのかな。日本人でも常用漢字習得に6年かけて学ぶし

*No title

バスク語簡単だよね

*No title

日本語での会話は「どうも」「はい」「いいえ」「すみません」「ありがとう」の5つを覚えておけば大体となんとかなる

*No title

*印って何?カテゴリーの中でもちょっと難しいって意味?それとも易しいって意味?

*No title

その場で何となく伝わればいいなら、日本語は簡単だと思う。単語だけでも意思疎通はできる。
でも英語だと難しい

*No title

日本語は入門レベルまでなら敷居が低い

*No title

単純に文法の並びだなこりゃ

*No title

日本語が文法無視しても理解できるのは、接続詞が多様で独立してる物が多いからじゃなかな?
普段からそういった会話してると前後の単語だけで文脈が何となく解るようになる、空気読む的な感じ

*No title

平仮名だけなら簡単だ
ただここから漢字や様々な単語を交えると中々難しいんだなこれが
磊磊落落としちゃ大局は見えんのだよ

*No title

白人のバカさ加減を表してる。スワヒリやマレーと日本語の難易度を同列に考える
千数百年の文芸の歴史があり、どんな専門知識も学べる世界有数の言語だぞ

*No title

日本語(会話) カテゴリー1
日本語(読み) カテゴリー3
日本語(書き) カテゴリー5

*No title

ネトウヨ曰く世界一難しいことが誇らしいみたいだけど
簡単な方が習熟者増えていいのに

*No title

>日本語は、部分的には難しくないところもあるが(発音、基本的な文法)
間違ってても意味が通じやすいってだけで正しく使えてる訳では無いがな

*No title

漢字語(同音異義語が多い)のハードルが高いようだね。
まあ、漢字を覚えてない外国人にすれば、音だけで語彙を区別しろと言われているようなもので、難儀だろう。

漢字をきちんと覚えさえすれば脱却可能な分だけ、
「文字を覚えても区別の出来ない機能性文盲量産言語」のどこぞの半島よりはマシだろうけどw

*No title

>>全く逆ではないなw
>>アラビア語は日本人にとっては苦行と聞いたぞ

単にアラビア語は世界の人達にとって苦行なんだと思うよ。

*No title

日常会話のみなら日本語は簡単だと思う
でも読み書きも基礎だからね外人さん

*No title

文法は易しい方だと思う。
厳密な意味での時制はないし、
厳密な意味での人称もないし、
だから人称ごとに活用することもないし、
性も関係ない。

*No title

厳密な意味での複数形もないしね。

*No title

日本語は会話する程度ならかなり簡単だと思うよ。
読み書きになると牙を剥くけど。

*No title

ぶぶ漬けでもいかがどすか?
↓ 直訳
お茶漬けでも食べますか?
↓ 本意
はよ帰れやボケ

(公衆で)元気なお子さんでよろしおすなぁ
↓ 直訳
元気な子供でいいですね
↓ 本意
躾くらいしとけやボケ

日本人にだって難しいよな・・・

*No title

別にアメリカにも皮肉の言い回しはあるだろ

*No title

日本語は会話は簡単だけど読み書きが入ると鬼レベルだしな

*No title

主語を省略して前後の文脈から察しろ
というのが外国人には受け入れがたいのかもしれない

*No title

こうして、いつまでたっても日本社会で英語が上達しない理由が明らかにされた。

日本語は初級レベルだけなら超簡単な言語だと思うよ。
発音の種類が少ないので発音が正確でなくてもミスと判定されにくい。
文法が柔軟なので単語を並べるだけでも意図が通じやすい(わたし たべる ごはん)。
文法的に正確でマナーの上でも丁寧な日本語レベルということになるとしんどい言語だと思うけど。

*No title

んなこたーない。主語を省略している言語なんて掃いて捨てるほどある。フランス語なんかもそうだろ。むしろ主語を省略しない英語が特殊。

*No title

「ロシア語は選ぶ人が少ないマニアックさがいい」と言って、第二外国語でロシア語を選択した知り合いは、
ロシア語の難しさに後悔しまくりだったw

*

えーと、日本語はよく主語が省略されてるって言われるけど、正確に言うと「主語がなくても正しい文が成立する」言語なんです。
例えば「東京駅に着いた時は既に9時を過ぎていた」ここで省略されている主語は?
「浮気したことを激しく後悔する花子であった」の主語は?
主語の候補がいろいろ考えられるってことは、省略ではなくそもそも「文法的に主語が要求されてない」ってこと。
あと、「長崎は今日も雨だった」って文、長崎が主語だと考えて英訳すると意味不明な英語になる。長崎は主語じゃなく「主題(トピック)」。

*No title

会話程度なら日本語は簡単だろうけどね。文法が逆でも通じるしね。
ただ完璧に使いこなすのはかなり難しい。
俺は16までアメリカで育ったからそのむずかしさを実感してる。
英語は当然話せるが、スペイン語とドイツ語も3年勉強しただけでほぼ話せる。
もし、俺の両親が日本人じゃなかったら、日本語を習得するのはかなり大変だっただろうなって想像出来る。

*No title

だから外国の人ってくっそ片言になるんだ・・・


*

修得ってどの程度のレベルの事を言うんだろうか
日本語の発音は簡単というが、簡単ではなく融通が効くってのが正しい
正確な日本語の発音ならやはり外国人には難しいよ
文法も柔軟だというけど、助詞によって単語の役割がわかる事が大きいから、助詞が正しく使えない外国人には本来難しい
日本語が文脈依存の高い言語だから間違えても理解できるだけで
さらに省略その他しても通じるってことは逆に日本人はそうやって話すということでもある
通訳を目ざしたり日本に留学するようなレベルの人でも、主語を抜かすと誰の話か理解出来ないことがよくある
まあ日本人相手には会話は易しいってことだわ

*No title

ドイツ人が「日本語は簡単だ。名詞に性別がないし動詞に格変化がないもん」っていってた

*No title

日本語における漢字って、外国人からしたら難易度が急に上がるように感じるだろうけど、日本人からしたら文章を読みやすくするためなんだよなあ
そこがすごく面白いわ

理解度は完璧でも発音悪けりゃ通じない英語って欠陥言語だと思う
アメリカ人がイチローと会って色々話したらしいけど、発音悪かったとかブータレてた
そんなん言うから日本人は英語に対しても外国人に対しても苦手意識抜けないんだよボケ

*No title

日本語は非関税障壁!
日本語の会話は問題なくても読み書きが出来ないって人どれくらいいるんだろうね?
日本人は日本語を読み書きするのかなり好きだけど、外国人からしたらそれが一番きついんだろうな。

*

日本語の発音がしっかりしてる外人を見たことない

*No title

どういう状態が習得したと言えるのかよく分からないけど、
ネイティブの成人一般人くらいになるには、日本語は難しい部類じゃないの
日常会話くらいはすぐだろうけど

*No title

フィリピンパブのお姉ちゃんや外国人力士が簡単に習得するんだから、カタコトレベルなら日本語は難易度低いでしょ。
文字がネックだとは思うけど会話は楽かと。
ネットの時代になって、ネットに日本語は多いので、教材に困らないし。

*No title

見逃しがちだが日本語も声調(アクセント)で意味が変わるんだぜ
代表例は「はし」 しかも西と東で逆転するという無茶仕様w

*No title

当の日本人が、そんなに複雑な話し方をしてないけどね
しかし終わり所があやふやで曖昧になりがちだから受け取りにくいかも

*No title

>これつまり日本だと逆になるんじゃね?

>うん、日本人からのリストだと全く逆になるなw

東京からみると神戸と盛岡は同じくらい離れてる。
つまり、神戸からみれば盛岡はとっても近いってことか!

*No title

 日本語は会話は簡単って言っても、方言があるからな。
外国人が居住した地域によっては、日本人でも何言ってるか分からない場合がある。
 外国人は会話ができても、「読み」が出来ないと日本を理解したとは全く言えない。
日本語学習には漢字圏が有利。日本語能力試験とかでもそう。
だから、移民の日本語能力を優遇すると、支那人ばっかになる。全く皮肉なことだよ。

*No title

日本語の難しいところは合計100個の仮名とカナがあり、2136字もの常用漢字があってその漢字一文字のほとんどが二種類の異なる読みカテゴリーを持ち、その中に合計で2〜6個もの異なる読み方があり(4388音訓[2352音・2036訓])、さらに漢字の組み合わせによって読みの変化(たとえば無花果とかいてイチジクと読むなど)が発生するなど、そういうところだろう。
あと文法に例外が多く話し言葉だと変化しやすい。

*No title

日本語を習う人は「すみません」を最初に習うそうだ
これだけで
Sorry.Thanks.Excuse me.Hello?Coming through.
などの時に使えるから
ただ、それを知って取得を諦める人もいるが

*No title

「どうも」は、どう訳せばいいんだろう。

*

日本語の発音が単純ってのは間違い
日本人なら意識せずに使い分けてるだけ
「新橋」「五反田」「新大久保」これ全部「ん」の発音が違うから。書き文字は一緒なのがさらにややこしい
外人の日本語がカタコト以上に上達しないのはこの辺が理由。勉強すると同じものとして教えるし

*No title

ちゃうちゃうか
ちゃうちゃうちゃう
ちゃうちゃうちゃうん
ちゃうちゃうちゃうんちゃう
ちゃうちゃうちゃうんか

*No title

こういうの見るといつも思うけど「習得」ってどの程度の事をいうんだろう
「私が日本を好きです」レベルの人だとボキャブラリーどの程度あるのか不明で話題や単語のチョイスに困る

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2770-d5943ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。