Homeスポンサー広告雑談>外国人「なんで日本で売ってるジャガイモって薄く土がついてるの?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「なんで日本で売ってるジャガイモって薄く土がついてるの?」【海外反応】

2014.10.30 Thu

外国人「なんで日本で売ってるジャガイモって薄く土がついてるの?」【海外反応】

投稿者
単なる好奇心でお尋ねします
なんで、日本のじゃがいもには薄く泥がついて売ってるの?
欠陥隠し?それとも、もっと他愛ない理由から?






じゃがいもは、土の中で育ってるからだよ!





ええ、と言うか、日本のジャガイモについている泥は、掘り起こされたときについている泥には見えなくて・・、
人工的に慎重に噴霧されているように見えるんだ
砂の石などの全くない、非常に均一に塗料のように塗られている感じがするんだけど・・・





自分でジャガイモを栽培したんですが、泥は売っているじゃがいもに付いている泥とは違ったので・・





なるほど、確かに、なんでジャガイモはきれいにして売ってないんだろうね?





イギリスでは、洗わなくてもすぐ調理できるようになってるよ





それって、好みの問題じゃないの?
洗ってあるじゃがいもは、手間がかかるので、コストも高くなるでしょうね
こすりすぎたら、皮を破ってしまうだろうし





洗ってあるジャガイモは日光に反応して発芽を早くしてしまうからだと思うよ
曇りがちのイギリスでは大きな問題じゃないででょうけどね





キレイに洗われてラップに包まれたジャガイモを見た時に、ちょっと気がおかしくなりそうだった!
自分としては、ジャガイモの皮をこすり取ることに慣れてるし・・





洗ってあるジャガイモってどこに売ってるの?
アメリカではいっぱいあるよ、オハイオとかテキサスとか・・





じゃがいもの泥を落とす利点はなんでしょう?





洗浄された農産物は、一般的に悪くなるのが早いよ





それが本当なら、理にかなっている。泥の粉塵があることで乾燥状態になり、カビの発生を防ぐかもしれないと思うね






だから、私は泥つきのジャガイモやニンジンの方を選ぶようにしているんです
そっちの方が新鮮さを保ち、栄養価を含んでいると思うんです
味もいいはずですよっ


じゃがいもを空気に触れないようにすることで、良い味をキープできると思うよ





うん、ラップで包まれたジャガイモなんて買う気がしないね





自然のオーラですかね
日本人の感性とピッタリ合ってるのかもね








サツマイモは時々泥の斑点があって気になることがあるけど・・









海外ではついてないのが普通なんでしょうか
http://www.reddit.com/r/japanlife/comments/2jvi5e/japanese_potatoes/
­
関連記事

コメント

*No title

水で洗うと発芽しやすくなるからね

*

何万もある日本関連スレからこのグダグダなスレを選んで翻訳するのが凄いです。

*No title

そう言われればそうだねえ、気にしたことなかった
土付きのが新鮮でオーガニックなイメージある
あと適当に置いておいても長持ちするし

*No title

緑色になったら大変な事になるから

*No title

腐りまんがな。
だから雨の後は収穫しない。

*No title

卵でも、日本の洗浄してある物よりも、欧米の洗ってない卵の方が賞味期間が長いからね。

*No title

じゃがいもの泥はあった方がたしかにおいしそうってのはあるが
この手の疑似科学が農業や食品業界に蔓延しているのはなんか気持ち悪いんだよね
福島の農産物でもきちんと分析して品質が担保されているなら普通に流通すればいいんだけど
業界自体が偽装やらの問題やらかし続けているから信用できない

*No title

>卵でも、日本の洗浄してある物よりも、欧米の洗ってない卵の方が賞味期間が長いからね。

アホ

*No title

演出です。土付のほうが売り上げが良かったんだろ。洗ったものにわざわざ土塗ってるから。ネギもそう。

*No title

というか、アメリカなんかは、ほぼ、まんまの野菜は目にする事自体少ない家庭が多いんじゃないの?
カット野菜も週にどれくらい目にするんだろう?アメリカの子供の朝食や給食見たらレベルが分かる。
BBQが料理って言うくらいの国は黙っとれって感じ。

*No title

いや卵は日本じゃ生で食べる事を前提としてるから賞味期限短いだけでしょ

*No title

土が付いてる方が新鮮っぽいという理由で、お金持ち用スーパーで売り出したのをマネしただけ。
本当にただそれだけ。

*No title

じゃがいもって、放射線を浴びせて発芽させなくする方法があるんだけど、日本では反対されてやってないんですね。だから水洗いをして発芽しやすくなった、なんてことを避けたいのかも。

*No title

光で緑色になったらダメじゃん
だから薄く付いてんだよ

*No title

まさしく「そこは我らが○○年前に通り過ぎた道だ」ってやつだな

*No title

質問者が欧州育ちなのかな

*No title

 ただ、売ってるのは知らんけど
家庭菜園とかで収穫したジャガイモは土を付けたまんまにしないと痛むスピードが天地の差だお~

*No title

ひねは土付き新じゃがはついてない。
保存のために土つけてるんだろう。

*No title

>アホ

洗浄するとサルモネラ菌の除去にはなるけど
同時に保護膜も洗い流されてしまうので
長持ちしなくなるんだよ
海外のは生で食べられないけど加熱して食べる分には日本より長期間保存できる

*

あえて深読みすれば結構面白いトピックかもしれないな。放射線処理とかジャガイモ飢饉とか。元コメで生産者の誠実さを疑う向きがあるようだけど過去に海外で何かあったのかな

*No title

植物は、日光と水あると育っちゃう
発育を止めて保存してるからじゃない
日本の湿度も絡んでるんじゃないかな
新聞紙は吸水効果がある
ゴボウも同じ保存方法だったような

*No title

ジャガイモは洗うと・・と言うか収穫後に濡れると表面の皮目から
雑菌が入って腐るから洗浄しない
ただし新ジャガとして収穫後すぐに流通する物は見栄えのために
洗浄する場合もあるけどね

*No title

水で洗うと日持ちしなくなるからだよ
更に日本の場合、ジャガイモは日持ちと味を良くするために放射線を当てて出荷するんだよ

てか、日本産のジャガイモってマジで世界一美味いよ

*No title

簡単だ。痛みもそうだがジャガイモの場合は光にかなり敏感に反応する。
色が変わったり毒性を持ったりする。主に発芽部分だな。他の野菜も泥つきの方がいいと思うんだが。
売りにくいんだろうな。生きているんだから泥はついていた方がいい。外国では死んでいると教わるのか?

*No title

腐ってなきゃそれでいいんだよ
食って美味いならそれでいいんだよ
細かいことを気にしすぎなんだよ
ついでにジャガイモの芽が出ても手で簡単に落とせるから
よっぽど成長してない限りまだ食えるから捨てんなよ!!

*No title

ポチポチ芽が出てるジャガイモは表面層が青い(緑)だろ?
それ、ソラニンだから素直に捨てるか超厚めに皮と身を剥いて調理しないと毒やで

誰だよ捨てるなとか言ってる奴

*No title

あほらしーな

*No title

ジャガイモではないが、今ふなっしーが香港へ出張中
ラック@Luck-香港人よる雑談-ニコニコミュニティ
ふなっしーも長持ちしてんね

*No title

そりゃ掘り出した直後と表面の乾燥したスーパーとでは色くらい違うだろうよ

*No title

>ジャガイモの芽が出ても手で簡単に落とせるから
芽は当然だが周辺も深くエグリ取らないと腹壊すよ
ついでに緑色の部分も芽と同じく毒素が含まれてる
それから土が着いてても着いてなくても
腐りやすさの違いだけで発芽には大して変わりはないぞ

*No title

たしかにアメリカやイギリスのスーパーだとガッツリ洗ってあって、なんか湿ってて、バッチリと包装してあるわ
あれ見ると農作物ってよりも加工食品って感じがする
それにしても「欠陥隠し」って発想はないだろう…

*No title

アメリカはフジリンゴでさえ、テッカテカのピカピカワックス処理だもんな

*No title

うちの土と違うのがついてるからフェイクだ!ってか
いやはや…この外人は本気で知能の心配したほうがいいぞ

*No title

最初期の美味しんぼの影響じゃないかな。
美味しんぼ一巻第八話(1985年刊)で、ニューギンザデパートを取材に来た山岡が、野菜に土がついてなくて綺麗に洗われた状態で販売されてるのを見て、オーナーの板山社長に土つきの野菜の素晴らしさを悟らせ、以後ニューギンザデパートで土つきの野菜が人気商品になる話がある。

*No title

卵でも、日本の洗浄してある物よりも、欧米の洗ってない卵の方が賞味期間が長いからね・・日本のタマゴの賞味期間は、生食前提だからどと思うよ

*No title

土が付いてる方が痛むのが遅いからって聞いた

*No title

確かに「ココアパウダー」みたいな土で「まぶされた」ジャガイモをスーパーで見かけなくはないな。
産地の土質の違い & 運搬中にまんべんなくまぶされた(もも肉に小麦粉まぶすのと似た原理)のかと思ってた。

北海道産のホウレンソウの茎にはさまった「黒い土」と、関東の我が家の菜園で育てたホウレンソウについた「薄茶色の土」が違うみたいに、地域によって畑の土の色や、こびりつきやすさとか乾燥後の振る舞いも違うのかとばかり思ってた。

真相やいかに。

*No title

ジャガイモって皮むくの手間かかるよね
揃った円い形になれば機械化できるかも?

*No title

ネギとか泥付きネギは長い間持つよ。

*No title

それが本当なら、理にかなっている。泥の粉塵があることで乾燥状態になり、カビの発生を防ぐかもしれないと思うね

ありがたいけど日本人は白人ほど合理的な民族じゃないよ、もっと女性主体で情緒的
なんかいい感じがするからだよ

*No title

美味しんぼのエピソードを思い出すような気もしなくもないが
ぶっちゃけ、あの話みたいに大根に泥付けて売るのは流行らなかったから、いたみやすさの違いってだけだな

*No title

日本の卵もかなり日保ちするぞ
美味しいかは別として卵なんて一ヶ月以上保つのが普通
中身は無菌状態だし殻には抗菌作用がある
ただし水で洗っても、ちゃんと乾燥させないと呼吸ができなくなって悪くなるらしい
今表示されている賞味期限はO-157でビビった業者と小売が短めに設定しただけ
・・・と鶏卵業者のひとに聞いたことがある

*No title

>じゃがいもは、土の中で育ってるからだよ!

ワロタ
おっと、
ピーナッツの殻付き 落花生が、木になっていたと、
信じていたことわ、俺の黒歴史だwwww

*No title

日本の卵の賞味期限って生食可否の境目でしょ

*No title

洗うと、痛みやすくなるからだろw アホなのか??
保存期間を長くするためには洗浄は要らんのだよ。
それに洗った後に乾燥させないとダメだろ?誰が金を出すんだよw
日本はそんなに日光ないし、燃料使って乾燥させるのかよw

*No title

>人工的に慎重に噴霧されて

不思議に思うまではまだしも、穿ち過ぎて変な方向にいくのは・・・陰謀好きかぁw

*No title

洗うとむしろ発芽しにくくなるぞ。きちんと乾燥させれば土が無い方がもつ。しかも発芽させないために放射線で処理している。だったら土なんかつけなければいいのに。

*No title

カビにくくなるから

*No title

土つきの方良いってイメージがあるのも一因だろ。イメージの問題。

*

海外では卵の殻にうんこついてるんでしょ
未開だ

*No title

わざわざ土を噴霧するとか手間をかけるだろうか。
掘り出したまま、ゴロゴロ一緒くたに運んだり、仕分けするうちに泥が均一にまぶさるんじゃないの?

それと日本の土地の土は均一じゃないし、妙に黒々とした土がついたジャガイモもあるし、とれた場所で色々だよ。

*No title

土つきの方が自然、新鮮で良いって自然派イメージが80年代の後半ぐらいに喧伝されたから。

*

他レスにもあるけど加熱前提でも消費期限は
洗った卵<洗わない卵だよ

洗った卵は早く悪くなる

*No title

自分で栽培したものと違うって言ってるけど、まさかとは思うが掘りたての湿って黒い土と、数日経って乾燥した白い土とを比べて、なんか違うこれはおかしい!って思っているんじゃなかろうかw

*No title

>質問者が欧州育ちなのかな

例えば、ドイツのスーパーなんかで綺麗に洗浄されたジャガイモなどの野菜、玉子が店頭に並ぶようになったのはここ10年ほどのことだよ。
それまでの衛生観念とか酷かったから。
一般商店とかでも汚い素手で食品扱っていたしね。

*No title

八百屋ですが、馬鈴薯は光に当てると緑色に変色します。
長持ちしません。つまり市場で高い値段が付きません。

*No title

>洗った卵は早く悪くなる

ケース・バイ・ケース
殻に小さなヒビがあるとそこから汚染が広まるし、 買ってきた洗浄されていない玉子をパックから出してそのまま冷蔵庫内に入れるとか想像したくないでしょ?

*No title

>ケース・バイ・ケース
>殻に小さなヒビがあるとそこから汚染が広まるし、 買ってきた洗浄されていない玉子をパックから出してそのまま冷蔵庫内に>入れるとか想像したくないでしょ?

横だが何がケース・バイ・ケースなのか分からん
殻にヒビがあったら普通に不良品なだけ、洗浄されてようとなかろうとパックそのままで冷蔵庫にいれたらいいだけ
早く悪くなるということとどこがケース・バイ・ケースになるんだ?

*No title

>アホ
お前がな

*No title

じゃがいもの皮は薄いので土が落ちるまでしっかり洗うと皮がめくれる時があるんだ。
皮がめくれると保存が効かなくなってしまうので、皮が落ちない程度にしか洗えないんだ。
だから軽く土がついてる品物は大体常温保存できるけど皮がめくれる可能性があるものは洗わないようになったのさ

*No title

玉子洗浄+機械等によるチェックを経ての出荷前段階
非洗浄で目視チェックのみでパック詰めして出荷

出荷後、販売後の扱い次第で破損もあり

糞つきの玉子がいくらパックに入っていようが、それをそのまま冷蔵庫内に入れて保存とかどういう神経しているのやら

*No title

不自然な土ってことにしようとしていたスレ主の思惑が玉砕したって感じだね

*No title

出荷前段階における保存技術の向上と、流通、消費の時短が過去のそれとは大きく変わっている。

一般家庭でも長期保存が前提の時代とはもう違う

*No title

生産者側、流通・販売側は今は衛生第一。
ヘタすれば責任問題になるからね。

*No title

鮮度の問題だ。そんな事も知らんのか。

*No title

いや、洗っちゃダメだろ。
こんなの常識だろ……。
それとも外国じゃ腐った芋を食うのか?

*No title

何か起きた場合問題の切り分けされて責任追及される。
その場合、たとえ消費者側の落ち度による原因が関係していたとしても、消費者に渡る段階での衛生問題に大きな原因ありとされた場合、非常に不利になる。

*No title

ジャガイモよりも、サトイモを洗って売ってほしい
ネバつくし、たいへん

*No title

外人だけかと思ったら、日本にも無知な馬鹿が多いのな。

*No title

バラ売りしやすそうじゃん
バラ売りしてるのってジャガイモくらいだろ?

*No title

いやいや、卵はそもそも冷蔵庫で保存するもんじゃねえだろっていう…

泥がなんちゃらのってのも日本でも形悪い規格外もんが流通できない時点でグダグダ言う資格無いし

*No title

>いやいや、卵はそもそも冷蔵庫で保存するもんじゃねえだろっていう…

生産者側や販売者側は、消費者が購入後にどうしたか、どうのような保存するかまで責任持てないよ
賞味期限内、衛生状態と鮮度を維持して売ることが一番重要だから

*No title

言われてみりゃそうだよな
葉モノはきっちり洗ってるのに

*No title

確かにうっすらと土みたいなホコリみたいなのがついてるな
洗うと少し水が濁る程度というか
土の塊がついていることはない
水で洗ってんじゃないとしたらエアーで飛ばしてるとかブラシが回ってるコンベアを通すとかか?

*No title

外国人「なんで日本で売ってるジャガイモって薄く土がついてるの?」【海外反応】


SEXYだから

*No title

卵の洗う洗わないは持ちを良くするかどうかの話だけじゃないんだから
ジャガイモの泥とは同列に語れないだろうに

*No title

20年くらい前だと泥付きジャガイモの方が珍しかったぜ?

*No title

ドイツで大腸菌Oxとその汚染食品であったと発表したキュウリが原因とされる集団食中毒が起き、生産国スペインの非難と責任追究がなされた。
結果的には、スペイン側は完全衛生状態で綺麗に洗浄しての出荷と一切の検出もないことが証明され、流通・販売段階における汚染の証拠も見つからず、大腸菌のタイプも間違っていて、責任転嫁しようとしていたドイツは大恥かき、全てはうやむやになってしまった。

*No title

土はいろいろな病原菌の温床となる。
大腸菌然り、破傷風菌然り。

*No title

土付きをありがたがるような風潮になると、滅菌のために放射線照射滅菌が行われる可能性高くなるよ

*No title

土つき、泥付き野菜が宣伝文句になってる。土つきが保存に貢献するのは実際にはサトイモなど少数の野菜に限られるらしいからイメージ戦略でしょう。

*No title

あまり偏った情報にばかり左右され、一つのことだけに焦点あてすぎて馬鹿騒ぎすると、かえって大きなリスクを負うハメになるよ? 昔の状態とその時の知恵、現代とでは大きく違うと言うことを認識しないと。

*No title

現代社会が次の収穫シーズンまで季節物食品を大事に保存をしないといけないような社会かどうかよく考えてみるんだね。
衛生観念も念頭に置いてね。

*No title

水で洗って乾かす手間かけて腐るのが早くなる
見た目以外何も利点がない

*No title

放射線滅菌とか遺伝子組み換えとか過剰なワックス&農薬とか、米国の野菜は信用ならん。

*No title

卵の話で悪いが俺が子供の頃は近所の養鶏場から直接買ってたな。
その卵には血やうんこや羽根が付いてたけど当たり前のことで普通に食ってたわ。
時代は変わったな。

*No title

>水で洗って乾かす手間かけて腐るのが早くなる
>見た目以外何も利点がない

だったら自分で作るか、直接農家から購入すれば?
生産・出荷業者にとっては、出荷するまでが最重要だから。
通流・販売業者は納品・販売までが最重要

*No title

じゃがいもの選別、とかじゃがいもの収穫で動画を見たほうが楽しいよ。収穫の秋だよ。

*No title

>卵の話で悪いが俺が子供の頃は近所の養鶏場から直接買ってたな。
その状態でOKを前提とした売買だから、仮に食中毒等何か問題が起きても、責任の大半が購入者側の手落ちになるからね。
間接購入の場合はそういうわけにはいかない。

*

泥のついたじゃがいもを蒸かしてこそうまいんじゃねえか

*No title

保存性と鮮度劣化を犠牲にしてお手軽な無洗米をありがたがる

*No title

土ついてる方がよく売れるってどこかで見たな

*No title

季節関係なくいろいろな食材が年中出回り、必要な物を必要なだけ買える現代社会で保存性と手間暇とどう折り合い付けているの? 流通革命やら文明の利器(冷蔵庫等)も充実している現代社会で。

*No title

事前に洗浄されていない野菜類とか、いざ調理段階になったときに徹底して洗浄しないとホントやばいぞ?
たとえそれが買ってきたばかりの物、その料理だけに使いきる物でしか過ぎなくても。

*No title

むかーしむかし、ピッカピカで日持ちする生鮮食品に価値があった時代があるんですよ。
ワックスで磨いた果物とか防腐剤ぶっかけた野菜とか。
それは体に有害だろうと排除されるんですが、その象徴が土のついた状態。
綺麗にしてから薬品かけますからね。と言う事でその時の安全の象徴が今も残ってます。

*No title

シンクは泥・土だらけで、何度も水買えて洗わないといけないし、
触った汚染された手でうっかり他の食品触ったら危ないし、
器具とかも衛生しっかり保たないといけない。

余らせて数日保存失敗して腐ったり、変色したり、芽が出てしまった物は廃棄処分にするか、危険な箇所切り取って使うかで対処する。 それか新たに買いに行く。

*No title

極から極にぶれすぎですw

*No title

見てくれ重視で人工的に処置ほど超した物は危険認識されるようになった

極から極にぶっ飛んで自然な状態の土付きが安全とかどういう認識だよw
親善な状態=安全 指向がそもそも間違いで、自然の脅威軽視しすぎ
土だっていろいろな自然の危険性内包している

*No title

X 親善な状態=安全
O 自然な状態=安全

*No title

ニンジンみたいに洗って皮まで落としてあったほうが便利は便利だろうけど、
すごい勢いで駄目になりそう。

*No title

さっさと調理して、料理として保存性高めるか、もう傷んでしまった物は廃棄して新たに新鮮な物を購入するか

*No title

どうしても新鮮な材料を手に入れたい場合は、自分で栽培するか、直接生産者から購入できるところに赴くかした方がいい
(もちろん土付きで洗浄がなされていない場合は、自分でその手間を惜しまずにする必要がある)

*No title

当時の主婦層にはこの情報がクリーンヒットしたってだけ。
農薬危険キャンペーンの前の時代のお話。
だれでも選別できるわかりやすさが心を捉えたんじゃないの?
次に起きたのは・・・無農薬有機栽培ブームあたり?じゃあそれはどうやって証明するの?
となって、試行錯誤の末たどり着いたのが、生産者の顔が見える野菜ブームかな?

*No title

「保存」が命に関わるような時代じゃない

*No title

エコだから安全も間違った認識
植物の中には自衛手段として毒素を作る機能が備わっているものもたくさんある

*No title

自然界の植物の中には防衛手段として毒素を生成する物も多い。
ジャガイモも元々毒素を持つ食品であり、下処理と加熱によってその毒素を軽減できる。
土つきジャガイモでも保存環境次第で自身の養分消費してすぐに発芽するよ?
そして大量の毒素生成する。

*No title

今あるのかどうか知らんが、洗浄、漂白した大根を泥を再度つけて売っていたことあったな。

*No title

洗ったジャガイモと洗ってないジャガイモを放置してみろよ
それだけで解る

*No title

>洗ったジャガイモと洗ってないジャガイモを放置してみろよ
いったい君のうちは一度に何十キロ ジャガイモ買って、何ヶ月保存する気なの?

*No title

長期保存するにしても、土付きの有無が大きく作用するわけではなく、どういう環境でどういう状態と温度管理でやるか次第なんだよ?

*No title

生産者側も、出荷の宛がないのに取ったらすぐに洗浄全てするわけでもないし
流通側も適当な管理下でほったらかし状態で保存しているわけでもないし、
販売側だって入荷して数週間も数ヶ月もかけて売りさばいているわけじゃないから

*No title

できる限り無菌に近い状態、衛生管理の徹底化が現代社会の原則

*No title

なんか『土つきはただのイメージ戦略!』とか必死に主張してる人がいますな
当時そんなことしてイメージアップする必要なんかなかったんですがね
たぶん当時生まれてなかった人なんだと思いますが

農薬?土付けることがどう無農薬と結びつく?
てか土付けて無農薬ですなんてアピールしてなかったけど?
土付けてる理由はもちがいいからとは言ってたけどね

*No title

洗うと目が出やすい、養分吸って不味くなるんだよ

*No title

誰もニュースを見ないのか?

土が付いているというのは国内産という意味。
検疫上、土が付いた状態で輸入できない。

逆に悪い奴は土を付けて国内産を演出しようとする。

*No title

土には菌が〜って云ってる※
まぁ確かに土には色んな微生物(細菌・菌含む)がいるが、
人体に有害な影響を及ぼすほど繁殖する環境ってなると、
そうそう整わんで。
抵抗が弱い人がいるならある程度は気をつけるべきとは思うけど。
微生物を完全に排する生活なんて不可能やし健康不安がない人間には意味がないで。

*No title

常温で10日位ほったらかしにしとくと芽だらけになるよな

*

蓮根なんかそらもう泥っどろやぞ!
泥や土が付いてた方が長持ちするって科学的に証明されてんだっけ?

*No title

あいつらすぐ目を伸ばそうとするからな!!

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2783-403ed16b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。