Homeスポンサー広告歴史>外国人「日本人は太平洋やインドネシアを欲しがっていたのになんで真珠湾を攻撃したの?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「日本人は太平洋やインドネシアを欲しがっていたのになんで真珠湾を攻撃したの?」【海外反応】

2014.10.31 Fri

外国人「日本人は太平洋やインドネシアを欲しがっていたのになんで真珠湾を攻撃したの?」【海外反応】

投稿者
太平洋やインドネシアを欲しがっていた日本が、真珠湾を攻撃する「必要性」ってなんだったの?





日本の主な目的はインドネシアの油田を手に入れること と同時にマレーシアの天然資源も狙っていた それらを支配していたのはオランダとイギリス そしてそこへ向かうにはフィリピンを通らなければならないが、フィリピンは当時アメリカの植民地だった フィリピンの軍事力を排除しないままでインドネシアを取れば、アメリカ軍が手を出したとたん日本の勢力は分断されることになる 日本の軍部は、いずれアメリカが東アジアに参入してくるだろうと考えていた だからインドネシアへの前哨戦としてフィリピンを攻撃することが必要だった フィリピンの防衛力を弱めるために、アメリカ軍の艦隊をつぶしておくという作戦が取られた 真珠湾攻撃はフィリピン諸島に太平洋艦隊が援護できないようにするために必要だったんだ





↑日本側の長期計画では、アメリカがフィリピンに政権を返すまで攻撃を待つはずだったんじゃなかったか 1941年に実行されるには何かしら戦略的な理由があったと思うんだけど





↑たしかに長期計画はあった アメリカが1946年にフィリピンの独立を認めていたからね だが1940年の金属くず禁輸措置、1941年の石油禁輸措置でそれが早められた 石油が無ければその後の計画も進められないからね





↑アメリカがそういう禁輸措置を取ったのは、日本に戦争をけしかけていたということ? それなら真珠湾攻撃は予測できたんじゃないの? 一般市民にはわからなくても、軍部はできたはず





↑フィリピンの独立は関係なかったんじゃないか 日本は「南進論」を進めていたし、日中戦争以前からマレー半島やインドネシアへの植民、ビジネス開発を行っていた 台湾などの委任統治もしていたし、そのために空軍基地も作っていた その流れに禁輸措置が拍車をかけたんじゃないかな





日本軍は本気でアメリカを降伏させられると思っていたのかな?





↑アメリカを攻撃するつもりはなかったと思う 1905年の日露戦争のように講和できると考えたんじゃないかな フィリピンと太平洋艦隊を失えば、アメリカ政府は交渉に応じると読んでいたんだろう





↑というよりは、アメリカの参戦を遅らせたいと考えていたんだろうね 日本は中国の一部と太平洋の支配に力を入れていたから 領土的な興味と同時に資源の供給ラインとしても守りたかった だが金属資源が足りなかった





↑いや、日本政府の一部はアメリカ世論が参戦を望まないと信じていた だが山本五十六など軍部や日本政府の中にはアメリカの工業を恐れ、開戦から半年以内に講和すべきと主張する者もいた 山本はアメリカが簡単には降伏などしない、長期戦になれば勝ち目はないと発言していたとも言われる





↑山本将軍は真珠湾攻撃の指揮を命じられたとき、6-8か月は持つだろうがそれ以降になるとアメリカが勝るだろうと上官に言っている





↑その通りだったね 真珠湾攻撃からほぼ6カ月後、ミッドウェー海戦で大敗した日本海軍が再び盛り返すことはなかった 真珠湾攻撃に参加した4-6隻の日本の空母がミッドウェーで破壊されたのが痛手だったね 山本は悲劇的な結末を予想していた アメリカにとって幸運だったのは、日本海軍の上層部が彼のアドバイスをほとんど受け入れなかったことだ





↑日本はアメリカの強さをわかっていたし、勝てるとも思っていなかったよ 日本の目標はアメリカを倒すことじゃなかった 攻撃でアメリカの世論が和平交渉に傾くようにすることだったんだ





↑そのためにアメリカを攻撃するというのがいまいちわからない





↑戦争に突入した年の日本の戦略は、フィリピの防衛にアメリカ艦隊が向かえないようにするというものだった 太平洋を航行する艦隊を攻撃し、夜間の襲撃や潜水艦による攻撃を続ければ、和平交渉に応じるだろうと考えていたんだ 真珠湾攻撃とはそれとはちょっと角度の違う戦術だが、基本路線は同じだね 真珠湾にいるアメリカ艦隊を破壊して時間を稼ごうということ





↑日本はアメリカ本土を狙っていたわけじゃない でもアメリカの植民地を狙っていた





日本が中国を侵攻して極東地域で急速に力をつけたおかげで、日本とアメリカはいつ戦争が起こってもおかしくない状態だった アメリカが太平洋艦隊を置いたのは日本をけん制する意味があったし、その延長で戦争に突入したわけ イギリスも当時ヨーロッパでトラブルを起こしていたから、ワシントン海軍軍縮条約のころにはいずれ衝突するのは予測できていただろう





日本もアメリカも、A・T・マハンの海軍戦略を採用していた 大洋を制した海軍が平和を保てるというもの 日本が真珠湾、シンガポールを攻撃したのはそれによるものだし、日本とアメリカがミッドウェーやガタルカナルで衝突したのもそうだ









http://www.reddit.com/r/AskHistorians/comments/2ko68f/why_did_japan_need_to_attack_pearl_harbor_when/
­
関連記事

コメント

*No title

またVANKがこの手のスレ立てまくって
ほんとしつこいわ反日ストーカ国家

*

人種差別を無意識にやる奴らに黄色人種の苦労はわかるまいて

*No title

そもそも真珠湾はアメリカじゃない

*No title

この手のスレにしては珍しくまともに議論してるほうじゃね?

*No title

ハルノートとか歴史の授業じゃ出てこねーんかなあ

*No title

アメリカが狡猾なので(?)いろいろ勘違いしてる外人多すぎるw
・太平洋戦争は日本VSアメリカの戦い
・原因は「満州の権益」をアメリカが欲しがったこと
これだけだわ
色付きの文字

*No title

討論してんのが歴史マニアか軍事マニアだろ?
そりゃ下手な日本人より詳しいさ

*No title

オレンジ作戦って対日戦略を練っていたし、中国南部のフライングタイガースで実質アメリカの交戦してハル・ノートだから交戦不可避だった。その前提で太平洋艦隊が邪魔だったんだろうよ

*No title

ハワイの占領の過程は今はハワイの教科書から削除されつつある話はどうなったろうな。
あそこも独立先住民枠でかなり優遇補正をネイティブアメリカンと共に貰えるレベルなんだがアメリカ政府の締め付けがきつくて色々問題になってたきがするな。

しかし当事者国じゃないと議論の質がひでぇもんだな。一部朝鮮人の創作WW2戦争史となんらかわらんじゃないか。

*No title

>太平洋やインドネシアを欲しがっていた日本が

という前提が間違ってるからだろw
日本は太平洋が欲しくて真珠湾を奇襲したのではないからだろ
なぜそれくらいの論理的思考も出来ないのか?
自分にはその驚異的な頭の悪さのほうがよっぽど不思議でならないのであるが

*No title

工作ばっかで鬱陶しい

*No title

英文の歴史書と日本語の歴史書に隔たりがある上に、今のところの自分の知識だけで掲示板で語り合って混乱している、というところだろうか

*No title

アメリカは10月には蒋介石軍にB-17をパイロット付で供給していて、ルーズベルトが7月にサインした日本空襲作戦命令書の最終段階に既に入っていた
だから、日本からは満洲を除く全てのアメリカの要求を飲み、かつ満洲権益に関しても交渉の余地を残す提案をしていたがそれもアメリカに拒否され、アメリカに明らかに交渉の意志が無いのが見て取れる状態で、交渉を引き伸ばすことは出来なかった
日本が一切の譲歩をせず、アメリカが一切の攻撃をせず、いきなり起こったと思っているから、訳の判らん話になる

*No title

日本はそもそも太平洋を委任統治していたんだが・・・
つか、東南アジアを既に植民地にしていたのは欧米なんだぜ

*No title

ABCD包囲網というものを知らないのだろうか

*No title

条約明けに建造が始まった空母、戦艦群がもうしばらくすると就役し出すから
手遅れになる前に既存の戦力を少しでも削っておきたいって意図があった

*No title

日本に触れる前に
なんで白人は世界中の有色人種の土地を侵略したの?
が、先に論じるべきだと思う。

*No title

自分で調べなさい。
その方が、忘れない。
 

*No title

似通った題材ばかり取り上げてwww
乞食ブログっぷりがクソわろすwww

*No title

正直バカだったからだと思う。全くもって真珠湾を攻撃する理由はなかった。まんまとルーズベルトにはめられたって感じ。アメリカ政府やチャーチルが一枚も二枚も上手だった。なにせ米国民や議会は真珠湾攻撃があるまで戦争参加には大反対だったんだからね。

*No title

山本五十六が一度やってみたかったからだろ
他に理由なんか無いよw

*

「賢い人の理性より、愚か者の感情に訴えろ」
 アドルフ・ヒトラー

「調べない奴は必ず騙せる」
 ヨーゼフ・ゲッペルス

*No title

日本に逃げ道さえ作ってたらなぁ。
アメリカはやり過ぎたんだよ、日本人は
白人じゃないってのも大きいと思う。
ハルノートって明らかにやり過ぎ、その後
朝鮮、共産とアメリカは被害を受けるけどね。

*No title

日本はアメリカに「座して死すか」「戦って死すか」を選択させられたんだよ

*No title

当時、欧米では冗談じゃなく「アジア人を人間として扱うべきか」という題材を真剣に討論していた時代だということを、現在の欧米の若者は全く知らない

*No title

当時、日本は中華民国と戦争してたの。
アメリカは中華民国へ派兵を含む武器供与や支援をしてたの。
その上に日本に経済制裁かけてきたの。
んで、アメリカの中華民国への支援ルートであるフィリピン・香港ルート、インドシナルートを遮断し、なおかつ経済制裁による物資困窮を解決するために日本は南進。
南進の障害はアメリカの太平洋艦隊。
太平洋艦隊の基地は真珠湾だったって事。

*No title

日本がアジアを植民地にするため目的で侵略を開始して、それを正義の欧米が立ちはだかったというイメージを持っている人が大半みたいだね

*No title

ナニ?、この教科書みたいなQ&Aじみた本スレコメントは
何が目的なの?、ナンカの今後の付せん??

*No title

俺もコレ海軍の戦略の大失態だと思うんだけど

東南アジアで石油だけ確保して、イギリス、オランダとだけ戦って
アメリカに対しては日露の時みたいに待ち構えてれば、まだ勝機はあったかもな
アメリカ国内は左派以外は戦争に乗り気じゃなかったんだし

*No title

いつもの連合国側主観のアホな議論かと思ってた。
以外にまともでびっくり。

*No title

日中戦争で中国側にアメリカが軍事援助や派兵などで介入した事が大きい。
アメ公って学校で習わないのか?

*No title

ほんのちょっと前まで奴隷制容認していた国を信用しろだとか、正義だとか言う事の矛盾にそろそろ自分で気づけ

*No title

日本が進軍した地域国は全て欧米の植民地、現地住民からしたら欧米が以前からの侵略者で
日本は後から来た侵略者に過ぎない。
違いが有るとすれば、当時、有色人種を劣等種として人間扱いしない欧米白人国家と
同じ黄色人種で人間扱いする日本の差。
人間扱いしないから、欧米が植民地で現地住民に対し教育も環境改善も取り組まなかったのはある意味当然。
日本は同じ人間だと考えてたからこそ、インフラを整え学校を作り学ばせた。

*

欧米と日本を同一視してない現地住民も居たんじゃないの。
現地住民にとって日本は欧米の後から来た侵略者に過ぎないっていうのは、そういう現地住民をばかにしてると思うな。
今でこそ、立ち上がらないと明日のチベットになるとかなんとか盛んに言われてるけど、日本は昔そういう危機感をもってたんじゃない、大半のアジア様は聞く耳持たなかったみたいだけど、皆がそうじゃなかったでしょ。

*No title

じゃあほっといたらアメリカは動かなかったとでも?

*No title

>世界史を時系列で理解していれば至極簡単に日本は侵略者でなくアメリカが侵略者だという事が分かるね。
260年以上奴隷制度もなく豊かで平和で持続的発展を達成して他国に資源も労働力も頼らない国だった日本に、
白人はアジア中にある植民地を拠点に日本に武力干渉して不平等条約で植民地寸前まで追い込んだ。
当然日本は武力干渉の拠点である白人の植民地を叩きにいった。
戦後マッカーサーが後述した通り日本の海外進出は正当防衛の自衛戦争だったということ。 幕末から近代を通して白人が一貫して日本の周りに植民地を維持しているどころか植民地を増やしてきた訳で日本も不平等条約を押し付けられたわけだから。
パールハーバーが始めではないという事。

*No title

そもそもアメリカ東部13洲からひたすら西に西に有色人種を蹴散らせて地球の裏側までやってきた白人なんて信用するわけがないw

*No title

石油禁輸=立派な兵糧攻め これに尽きるやろ

先に仕掛けたのはアメリカだよ

*

ドイツに進行したかったが、アメリカ国民は戦争反対で理解が得られなかったので理由付けがほしく、石油を止めて日本に攻撃させる作戦だった


イラクに進行する理由が欲しく、自作自演をしてビルに無人飛行機を突っ込ませたのも同じようなもんだ。

アメリカの伝統芸はもうバレてる

*No title

インドネシアが欲しかったわけではないんだが。
というか、英米にはこっちから攻撃したけど、オランダは開戦前に向こうから宣戦布告してきたから戦うことになったけどさ。

*No title

アメリカで戦前には禁輸措置は敵対戦争行為であるとの認識があったが経済制裁を行った。
日本は石油が入って来なければ半年で備蓄が尽きて戦艦も戦闘機も鉄くずになり防衛力がゼロになる。
そうなればネイティブアメリカンやイヌイットやハワイグアムサイパンフィリピンなどと同じく皆殺しになるか奴隷になるしかなかった。
実際明治以後数十年は不平等条約で半植民地状態に置かれていたわけだから。

*No title

リメンバーアラモ砦
リメンバーメイン号
リメンバーパールハーバー
リメンバートンキンベイ
リメンバー9.11
イラクの大量破壊兵器製造疑惑への先制攻撃
他国に侵略したい場合に国民を納得させないとならないから
周到に戦争に誘い込むし被害の捏造だってする。

そもそも東部13洲だったアメリカがなぜ地球の裏側まで領土を拡張して来て植民地経営をしているのか。
単なる侵略でしかない。

*No title

日中戦争のときアメリカが参戦したくて、中国の南京虐殺のプロパガンダを利用するようにアメ政府から指示を受けたジャーネリストが後に告白してたよなw少なくとも2人はいるし・・・
アメリカはアジアに影響力が欲しくて戦争をするために日本を追い詰めてたって事だろw

*No title

東南アジアが欲しかった訳ではないが、東南アジアの資源は欲しかった。
イギリスがドイツと戦争初めた段階で事態は急変しているのだから、交渉次第で東南アジアから資源を買えたはず。
イギリス側に立って参戦するから資源売ってねw と言えば良かった。資源が手に入れば中国なんか用なしになる。

*No title

比較的まともな話しててびっくりした

*No title

日本が東南アジアに侵攻した場合、最も激しい抵抗があるのは
フィリピンの米軍だろうという予測は開戦前から普通にあった

その場合、フィリピン攻略に時間をかけすぎると
米艦隊が中部太平洋を横断し、そこで大規模な日米艦隊決戦が発生する
つまりフィリピンと米艦隊の挟み撃ちという日本に不利な状態での決戦を強いられる
だから、東南アジア攻略が完了するまでは米艦隊を足止めする必要があった

むろん山本長官は「足止め」なんて手ぬるいことを考えず
開戦初日で米艦隊を撃滅するつもりだったわけだが

*No title

山本56はアメリカのスパイ。英米留学暦がある奴は売国奴の可能性がある。
こいつの遺体は、はっきりと本人確認出来ていない。替え玉だろう。

*No title

>資源が手に入れば中国なんか用なしになる。

日本にとってロシア南下阻止の要衝である満州の利権欲しさに白人がシナを日本と戦わせていたわけだから。
それで満州に仕掛けてきたシナの軍閥を追撃して中原に入っていった。
まあ白人の軍産複合体との戦争は避けられなかったかなと。
そして有色人種唯一の抵抗者である日本を叩いて白人の世界制覇を完成させた後に冷戦という白人様の内ゲバに進展。

*No title

雑魚の癖に卑怯者だから
強いものを見ると尻尾を巻いてヘコヘコするが弱い相手には威張り散らす糞ゴミ民族だから
何故アメリカは二発しかぶち込まなかったの?

*

>当時、欧米では冗談じゃなく「アジア人 を人間として扱うべきか」という題材を 真剣に討論していた時代だということ を、現在の欧米の若者は全く知らない

それが当時の欧米だよね。
ナチスの優性学は道路を逆走した結果生まれたものでは決してなくて、進行方向に速度オーバーした結果にすぎない。しかもその道路の速度規制は超ゆるゆる。
もちろんナチスの肯定なんてしてないよ。

*No title

そもそも宣戦布告せずに先に軍事攻撃仕掛けてきたのはアメリカ
何もしてないのにいきなり真珠湾が攻撃されたと思ってるなら
アメリカの歴史学問のレベルはその程度の低さという事

*No title

ていうか開戦についての話よく出てくるけど、外人ってなんでみんなABCD包囲網とかハルノートの話題を誰も出さないの??
マジでみんな知らないの??バカなの??

*No title

アメリカが参戦したがってたから気を遣ったんでしょう

*No title

みんな白人が悪い

*No title

フライングタイガーで日本を先制で攻撃してたのに叩かないわけないだろ

*No title

アメリカからいい講和条件を引き出すだめだよ。

*No title

フライングタイガース
ABCD包囲網
ハル・ノート
1919年パリ講和の人種差別撤廃提案

このなかの2つ以上知ってたら大したものだ

*

白人なんか特亜に比べりゃ10倍は友好的なのにこのくらいで怒るべきじゃない。
自分の主張を一方的に並べるのは特亜と同じだぞ。

*

第二次大戦の超マイナー戦線の太平洋戦争なんて当事者以外知るわけがない。日本人だけだろそんな田舎の戦争に興味があるのは。
ロシア人は東部戦線、中国人は中国戦線にだけ異常に詳しいのと同じ。そしてその知識が偏っているのも同じ。

*No title

当時の凄まじい人種差別の観点がいつも抜けるな

*No title

せめてハル・ノートだけでも知っていてくれよ…
アメリカは歴史を学ぶ自由すら無いのか?

*No title

うわあ、、、、ハワイ王国という独立王朝の存在知っておりますか?
アメちゃん、バカ杉

*No title

支那戦線で疲れきって東南アジアで英国と戦いながら北方でソ連の相手をしてた日本に連戦連敗してたアメリカ軍が強かった?

*No title

日本はインドネシアを救済こそすれ、植民地になんて仕様と考えもしていません。
真珠湾攻撃したのだって、ABC包囲網によって石油が輸入できなくなりインドネシアの食糧を分けてもらいつつ数ヶ月交渉をしたが、相手してもらえず国際法にのっとって外交手段として真珠湾を攻撃したのです。
その後日本が敗戦したあとオランダがインドネシアを植民地にしようとしましたが、日本によって植民地精神から脱却したインドネシアの人々はそれを追い返したとさ。
日本まじでチートすぎるわ・・・

*

宣戦布告しようとしたけど伝達ミスだったって聞いた

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2792-ca026945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。