Homeスポンサー広告歴史>外国人「日本の海賊『倭寇』を撃退するために中国は少林寺の僧を派遣していたらしい…」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「日本の海賊『倭寇』を撃退するために中国は少林寺の僧を派遣していたらしい…」【海外反応】

2014.11.07 Fri

外国人「日本の海賊『倭寇』を撃退するために中国は少林寺の僧を派遣していたらしい…」【海外反応】

投稿者
今日知った:16世紀の中国では、皇帝の軍と海軍が日本の海賊を倒す事に失敗した際、少林寺の僧侶が彼らを追い払う為に派遣された ある戦いでは僧侶達は特に無慈悲で、逃げようとした海賊の妻も含め10日の内に敵対する海賊全ての息の根を止めてしまった 





もし君の言う事が本当なら、少林とウータンは危険ということになる





↑ ウータン式剣術と少林拳法を使ってたんだから疑いようが無いだろ





↑ 彼らのスタイルは非常に強い それにほぼどんな武器にも影響をうけない きちんと使われたならほぼ無敵だ





彼らは船さえも要らなかったんだ、、、水の上を走ったからね





歴史の中ではそのような瞬間は沢山ある 当時にカメラがあったらと考えるよ





「この戦闘と討伐作戦の際、少林の僧侶達は彼らのその無慈悲さで有名だった 一人の僧侶は鉄の物を使って、海賊の妻が逃げようとしたところ彼女の息の根を止めた」
うわぁ 何てヤツだ!





↑ マジで もし俺が海賊業をしに行くんだったら絶対嫁を連れてったりしねぇわ





↑ そうそう 基本男同士の遊びの延長だよな





↑ 記憶によるとこの時代では女性も海賊だったと思うけど 売春婦として始まって、アジアで一番不名誉な海賊だったはず :O





↑ んでその女が実際海賊なんだったら、どうしてこの僧侶は無慈悲だと考えられてるの?





↑ 目撃者が描写して、無慈悲だと訳されたんでしょ  俺は彼女がそうだったと言ってるんじゃなく、そう言う可能性もあると言ってんの  彼女がその場に居たこともそれで説明されるでしょ  俺は海賊のエキスパートじゃないけど、彼らのライフスタイルを考えると海賊達が奥さんを一緒に連れて行くとは思えないな 略奪行為に参加してたんでなければね





↑ そうだね 君は当たってると思うよ 歴史だぜぇええ





↑ 彼は動かなくなるまで彼女を鉄の棒で殴ったようだね  こういうことには性は関係ないようだ





↑ そうすれば敵にとって怖い話になるからかな?





↑ 海賊行為は女性が権力の座につく事が出来る数少ない職業だった  アメリカでは労働者の埋め合わせとして出来た最初の職業だよ





少林のスキルは表から隠されてるのか、それとも時を経て失われてしまったのか気になる  ここの投稿の外から聞いたことからは、彼らはその当時のグルカ兵やスペツナズやグリーンベレーの様な物だったようだよ





↑ 少林寺の僧侶は彼らの寺院を守る為に個人戦を得意としてたが、彼らは兵士ではない 一騎打ちでは、アーマーや武器によりたくさんの体術のスキルが打ち消されてしまう
対海賊ではそこまで不利になることはなかったが、対兵士では同じようにはいかなかっただろう
もし16世紀の実働的な戦士を探しているんだったら、俺はスペインと彼らの騎兵隊(その当時全盛期だった)に金を払うな  カール5世の統治下でスペイン軍はトルコ人、アステカ人、そしてフランス人と戦争したが、これら全てで重要な成功を納めている





↑ 16世紀後半のポーランドかハンガリーのユサールが一番エリートな戦士だと思う





↑ 投稿者
僧侶達が武術に長けていたのは何よりも彼らの寺院を守るためだ  それとは対象に、グリーンベレーは不正規戦や対テロ等の為に存在する
こういうのは武術の目的にはならない





将軍: Total Warが何でも教えてくれた 仏教の僧侶達がデス・マシンなんだ  このくそ野郎達の一つのグループは300の槍兵を止める事が出来る







意外なところで少林寺が出てきて驚きですね
http://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/2le6lq/til_in_16th_century_china_when_the_imperial_army/
­
関連記事

コメント

*No title

歴史的な史実として宗教には兵士が付き物だろ
そもそも倭寇の大多数は現地民の海賊

*No title

その倭寇ってのは何人だったんですかね・・・

*No title

ジェスカイvs.マルドゥ

*No title

その時代はもう倭寇に日本人あまり居なかったんじゃ…

*

次は宇宙海賊を退治するために生身で全滅させた少林寺僧侶でいこう。
宇宙船なんかびりびりだー

*No title

中国にそもそも海賊相手にする航海技術があったの?

*No title

海賊行為に女連れはないだろw

嘘くせぇw

*No title

>中国にそもそも海賊相手にする航海技術があったの?

思いっきりブーメランだから

*No title

中国じゃ歴史上武術の集まりが
秘密結社の兼業として宗教化する事があるな
義和団などを調べてみるとなかなか面白い

*No title

抗日映画かな?

*

少林寺のような体術、剣術が出来るからといって、それが船の上でそれ程効果的何だろうか?
何か重要な要素が抜け落ちてる気がする。
それと実際に人を平気で殺めるなら、とんでもない破戒僧達だな!仏も糞もねーわ

*No title

倭寇っていう中国人が多かったそうだ。
昔から日本が悪い、日本人が悪いってやってたんだな。

*No title

後期倭寇は日中韓の多国籍集団だったそうな

*No title

このバカっ話のソースは何なんだ(笑)

*No title

中国のカンフー映画の話か?

*

みんな少林サッカーみたいなんでしょ 日本人が勝てるわけない

*No title

船の上じゃなくただ日本から中・朝に船で行ってただけだろ
日本人が指揮した倭寇が少林寺とはいえ中国人に負けたなら、手下の中・朝鮮人がよっぽどヘタレ野郎だったんだろうな

*No title

少林寺や忍者とかを盲信してる外人いるよね

*

抗日ドラマのネタが尽きたもんだから
さらに歴史を遡ってトンデモネタを探して来たか

*No title

こういうのを見ると外人って騙しやすいんだなって思うわwww
特に東洋の神秘ってのをスパイスにするとww

*No title

妻を連れて海賊してたのか
珍しい海賊だな

*No title

大昔からザパニーズやってんだから呆れる。

*No title

16世紀の倭寇って…
大陸近海で暴れていた倭寇は、中国の史料でもそのほとんどが日本刀で武装した中国人だったと記録されていたろうに

*

ぶっちゃけ倭冦って9割以上が
中国人だったんだけどな。

有名どころだと鄭成功の父親の
鄭之龍っていう人。
商人兼海賊。

*No title

16世紀なら後期倭寇で支那と朝鮮のナリスマシだから日本の海賊じゃないだろ
初期の倭寇なら対馬住人などの元寇に対する報復が目的だから女性の参加もあったかもね

*No title

倭寇退治のために日本と共同でやってたりしてるからな
そういうの教えてなさそうだが

*No title

実際、宗教組織の武装集団は中国には多いよね。
諸子百家の墨家もそうだし、少林寺もそうだし、白蓮教なんかもそうだしね。

でも、倭寇の多くは、中国人の海賊だからなー。

*No title

倭寇襲来中。繰り返す、倭寇襲来中

小笠原諸島海域にて珊瑚密漁堂々と…!?

*No title

日本もやることやってたんだな、と思わせたいのか

*No title

元ネタは抗日ドラマでしょうか?

*No title

倭冠て最後の方ほとんど中国人がやってたんでしょ

*No title

屈強な男が女を殺したことを自慢するのが中国だからね。そういえば拳法の映画でも女を平気で殴り殺してたっけ。
日本とは絶対理解しあえない思考が全く違うクズで外道の国。

*No title

「つまり日本人が悪い」ことにしたいんだな

*

16世紀ならもう中国人だらけだったはず

*

僧侶て山の中にいるんでしょ?
なんで海で武双できたと思うの?
足場が安定しない&逃げ場がない&現代中国人も泳げないのに。

あと海賊ても最後のほうは朝鮮人と中国人が殆どだったらしいじゃん

*No title

「日本の方から来た海賊アルヨ」とかいって自国内で略奪やりまくってた明の軍官に対して
一般庶民が少林寺の武装兵に助けを求めたってことかw

*No title

1588年に秀吉の海賊禁止令(水軍対策)
それまでは倭寇は日本の指揮にあったが
それ以降は日本海賊じゃないんでしょ倭寇は

*No title

倭寇は前期は日本人がほとんどで高麗人がちょっと。後期になると中国人がメインでその他民族。

*No title

明史日本伝に嘉靖大倭寇の頃は日本人3割程度と書かれてる
徐海の副将辛五郎や、林鳳の副将シオコとか、大海賊の幹部に結構日本人がいるが
人数的に、貿易海上輸送担当は中国系で、戦闘担当は日本系だったのかな
多人種の食いっぱぐれ者の集まりだったバッカニア(カリブの海賊)の東洋版みたいな
ヘンリー・モーガンとかフランシス・ロロノアとか
標的になるのが多かった金持ち覇権国スペイン(=明)みたいなものかな

*No title

倭寇であり明の軍人であり日本と繋がりのある鄭成功
鄭成功が、江戸幕府徳川家光に明再興の援軍を求める密書を送ってたし
秀吉の海賊禁止令で倭寇解散したが繋がりはあったんだろうな
鄭成功(国性爺)は日本で愛されてるよ
人形浄瑠璃・歌舞伎にもなった国性爺合戦
和藤内=日本(和)でも唐(藤)でもない(内) 当て字だけど

*No title

話がかみ合ってないが、少林僧が船で沖に出て戦ったとは誰も言ってないだろ。
ところでウータン式剣術てなんだ

*No title

シナ人の朝鮮人化が顕著になってきたな、妄想にすがらないとアイデンティティが保てないのね。

*No title

米で散々書かれているように、倭寇が日本人だけと考えるからおかしくなる
特に後期倭寇は食えなくなった中国や朝鮮の沿岸漁民が大半
偽倭寇と言う言葉もあるぐらい有名だった
その本拠地である漁村を中国国軍や武装僧侶が叩いたってだけ

*No title

明末期は荒れてたからな

*No title

民明書房刊かよwwww

*No title

少林寺の坊さんが海賊を倒しただのコイツのソースは歴史じゃなくてシナのラノベ(武侠モノ)だろ
この他にも坊主は北方民族の侵入の際も出向いて活躍したとか言われてるけどなにしろシナ人の言う事だ
事実ではなく箔をつけるための八卦話だと思った方がいい
(チャイナ拳法にはバカバカしいことにどの流派にもこの類の中二話が付いてるんだよ)

*No title

倭寇って途中から殆んど、中国朝鮮の海賊になってんじゃなかったか?
それで「倭寇」って…もしかして倭寇が中韓の日本ナリスマシ原点?

*No title

オマエラ少しでも日本の不利なこと言われたらすぐに火病起こすから愉しいわ

*No title

女は海賊ではなく船上慰安婦でしょ

*No title

倭寇って日本の農民より弱いよ
て言うか当時の農民は略奪、虐殺慣れした武装集団だからめ

*

中国でも倭寇と成り済ましの偽倭寇は区別して考えられてるよ。
不漁だと海賊に早変わりする漁民、同胞だからこそ目撃者の皆殺しも珍しくない。
そんな偽倭寇の方がより恐れられ憎まれてたらしい。
そのせいか海洋漁民は今も軽蔑されがちな職業だね。
タチが悪いイメージが中国内でも浸透してる。
まぁ実際すこぶるタチが悪いんだけど。

*No title

最終的な後ろ盾が人間以上の存在って口実がある分、僧兵が無慈悲ってのは日本も含め世界共通だね。

*No title

手技主体の北派、足技主体の南派。
少林寺は北派の総本山でしょ。
舟や筏に乗っての戦いに、南派よりは適してたろうね。
まぁこの場合、アジトの島を急襲する陸戦が主だと思うけど。

*No title

ああ、記事もコメントも全然読んでないけど結局日本が一番強かったんでしょ?

*No title

あーこれねw

4chanでオーストラリア人(中国系)が自慢げにこういうスレを書いたら
案の定スウェーデン人やアメリカ人から「アジアの海賊なんてゴミだろ」と
批判されて、真っ赤になってキレていたな

*No title

え?これネタスレじゃなくてマジで言ってるの?

*No title

少林寺の僧は 棍法で一部参加した程度だと思いますよ。

中国側の主力は明軍で、後期 戚継光将軍が有名です。

鴛鴦陣と鳥銃と狼筅、陣法と 火縄銃と サスマタのお化けの様な
武器で日本刀に代表される倭寇の長い刀のゲリラ戦に対抗し
その作戦過程で、日本の新陰流の源流の 陰流を研究し
紀効新書として 戦後にまとめ 有名になりました。

その時に 少林棍法や各種拳法などを調査してまとめた
紀効新書が 評価の高い兵学書とされています。

従って、少林寺の参戦は事実ですが、主役ではありません。

また、うんちくになりますが、この時 戚継光がまとめた 倭寇の
刀術が辛酉刀法として書物になり 現代の苗刀として継承され
ています。
マンガ 「るろうに剣心」の雪白縁の「和寇刀法」はこの中国の
刀法の事です。

*No title

倭冦はそもそも中国人だろ

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2832-f270e71d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。