Homeスポンサー広告雑談>外国人「『蛍の光』ってスコットランド民謡なのに日本人は卒業式の歌だと思ってるって本当なの?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「『蛍の光』ってスコットランド民謡なのに日本人は卒業式の歌だと思ってるって本当なの?」【海外反応】

2014.11.17 Mon

外国人「『蛍の光』ってスコットランド民謡なのに日本人は卒業式の歌だと思ってるって本当なの?」【海外反応】

投稿者
ほとんどの日本人はスコットランド民謡「オールド・ラング・サイン(Auld Lang Syne)」のメロディを「蛍の光」という卒業式の歌だと思うって本当?





「蛍の光」って「そろそろ閉店ですよ」の歌だと思ってた





↑自分も初めてある本屋でこの曲を聞いたとき、ワイフが「この曲ってさっさと帰れって意味よ」って言ったんだ それ以来「さっさと帰れソング」って言ってる





自分は知らないな 蛍の光ってただの古い言い回しだと思ってた





歌詞が変わった曲で最高なのはモンティ・パイソンのフライングサーカスで使われたリバティ・ベル この曲がアメリカ大統領就任式で使われてると思うとよけいにおかしい





英語圏の国の人って「オールド・ラング・サイン」が古い民謡のメロディだってことをわかってるのかな? アメリカ人だって「星条旗よ永遠なれ」の歌ほかのメロディで歌われていた古いポエムを転用したものだって知ってるの?





↑投稿者
みんなが知っている必要はないと思うよ 伝統のない文化なんてどこにでもあるし、それでいい 自分が聞きたかったのは、この曲がただの卒業式用の音楽じゃないってどれくらいの日本人がわかってるのかなってこと






↑自分はダン・フォーゲルバーグ(70年代のアメリカ人シンガーソングライター)の曲だと思ってた





↑自分はアメリカ人 オールド・ラング・サインが古い民謡だってことも星条旗よ永遠なれがほかの曲の歌詞だったことも知ってる





これ最近の「マッサン」で言ってたよな





↑投稿者
そうなんだ :) 朝ドラ見て不思議に思ったから投稿してみた





この曲は世界中で知られているし、いろんな歌詞をつけられてるよ ある時期韓国の国歌だったこともある 日本のショッピングセンターでは閉店時に流れるね 海上自衛隊が任務のため出発するときにも港で演奏されるよ





ああ、この曲はポーランドでも有名だよ 幼稚園児がポーランド語の歌詞をつけて歌ってる





この話、昨日の「マッサン」で見た





オールド・ラング・サインは日本でも有名な曲





アメリカ人だって、アメリカで卒業式の曲としてポピュラーなエルガーの「威風堂々」はイギリスで有名な「希望と栄光の国(Land of Hope and Glory)」だって知ってて使ってる?





この曲を「早く帰れソング」だと思ってる人がたくさんいるみたいでうれしい







http://www.reddit.com/r/japan/comments/2m9h4d/do_most_japanese_people_know_that_the_melody_for/
­
関連記事

コメント

*No title

「マッサン」ってまるで日本人の会話みたいだな…

*

スコットランド民謡なのは楽譜にもあるし、みんな知ってる。

*

彼らはどうやってマッサンを見ているのか。受信料払ってるのか?

*No title

日本語歌詞は中国の故事由来なんだけどね

*No title

さっさと帰れよノロマ

*No title

ネトウヨは外国人が日本に住んでいるという発想もできないのか

*No title

実際に、はよ出てけソングとして使われているしそう思っている
スコットランドの曲ってのは小学か中学校くらいで習ったと思う

*No title

歌詞で卒業式ソングになったんだろうけど、確かに曲調は日本の歌っていわれればそう思っちゃうかもね。

まあ、だからといって起源を主張したりしないから安心しろ。

*

阪神の歌やろ

*No title

あぁ卒業式じゃなくて早く帰れソングだな

*No title

日本人はそこまでバカじゃないと思うけど。
バカは確かにTwitterにいるけど。

*No title

NYタイムズスクエアのhappy new yearの時にシナトラの次に流れてくるやつでしょ

*No title

オールド・ラング・サインの歌詞は、友よ昔を思い出して一杯飲もうぜって内容で酷い乖離があるなwww

*No title

明治期以降からよく文部省唱歌として音楽の教科書にのっていた曲にスコットランド民謡が多いのは常識かと思ってた
意外に知らない人もいたのね、お雇い外国人がスコティッシュだった関係で多いのよね

*No title

はよ帰れソングというよりはサヨナラソングのほうが理解しやすいと思うな
そういう使い方されてる以外を知らない

*No title

普通の学校なら教えてもらえるね

*No title

スコットランド古謡Auld Lang Syne中1で習った。旧友と再開を祝し酒を酌み交わす内容
卒業とは逆だとか言うのはただのヘリクツで、卒業式にふさわしい歌と先生も言っていた
www.youtube.com/watch?v=ztjhHkH7OvQ&index=3&list=WL

*No title

「螢の光」は日本の歌だろ
「鼻から牛乳~♪」が日本の歌であるのと同じように

*No title

語圏の国の人って「オールド・ラング・サイン」が古い民謡のメロディだってことをわかってるのかな? アメリカ人だって「星条旗よ永遠なれ」の歌ほかのメロディで歌われていた古いポエムを転用したものだって知ってるの?

↑投稿者
みんなが知っている必要はないと思うよ 伝統のない文化なんてどこにでもあるし、それでいい 自分が聞きたかったのは、この曲がただの卒業式用の音楽じゃないってどれくらいの日本人がわかってるのかなってこと
------------------------------------------------------------
何か結論ありきで日本人叩こうとしているように見えるんだがw

*No title

外国ってのは知ってたけど、どこの国かまでは知らなかった

*No title

「マッサン」で蛍の光の3番4番を取り上げることはないだろうね。

原曲がスコットランド民謡てのは、割と知られてる気がする。

*No title

知らないのは情弱かユトリだけだろ?
因みに太平洋戦争中のリベラル三羽烏の一人井上大将が、戦中に海軍兵学校の校長時に
蛍の光は敵国の曲だから演奏すべきではないという意見に対して
「名曲は名曲である。名曲に敵も味方もあるか。」とこれらの意見を一蹴している。

*No title

ビルマの竪琴読んでない低学歴以外には常識だけどな

*No title

スコットランド民謡だと小学生の頃から知ってた。
音楽の教科書に載っているものは、外国の曲ならタイトルの横に○○民謡って書いてあるよ。
ただ、歌詞が変更されていたとかまでは知らなかったけど。

*No title

うちへ かえるんだな。 おまえにも かぞくが いるだろう・・・

*No title

日本の歌だと思ったよ。知識がついた。

*No title

閉店時に流れているのは、実は蛍の光ではなく、古関裕而編曲の「別れのワルツ」らしい。
蛍の光は4拍子だけど、「別れのワルツ」は3拍子なんだそうだ。

*No title

>日本のショッピングセンターでは閉店時に流れるね

イベント時も音楽流れると、自然とみんな帰ろうとするねw

*No title

君が代のメロディをこれにしよう、という計画もあったくらい、日本人受けの良いメロディなんよね
ちなみに歌詞の意味は「蛍雪」と言って、夏は蛍、冬は雪の光で夜まで勉強をする、という意味
だから学校の卒業式で使われるようになったわけだね

*

日本人を馬鹿にしたかったんだろうけど、ほとんどの人が知ってるよ。

*No title

NHKは海外で無料で見られるよ

*No title

スコットランドの民謡だったのか(゚д゚)
卒業式のイメージはまるでないけども、閉店時間の音楽というイメージはありますね

*No title

トリビア
建国当初の大韓民国の国歌のメロディは
蛍の光だった

さあ、「パクリ」ボタンをプッシュ!!

*No title

恥ずかしながら知らなかった

*No title

ネトウヨは外国人が日本に住んでいるという発想もできないのか

じゃ海外の反応じゃなくて国内の反応やないか!

*No title

卒業式に威風堂々とかカッケエ
さすがアメリカさんやでえ

*

この曲聞くと焦る

*No title

>ネトウヨは外国人が日本に住んでいるという発想もできないのか
イスラム国に渡ろうとした日本人を逮捕、というニュースの時も
最初、アラブ系の日本人かな?と思ったのに周りは普通に大和民族の日本人連想してて違和感を覚えた記憶がある
みんな日本人=大和民族なのね

*No title

子供の頃、卒業式で歌った。。
今の子は歌わないみたいだけど(^^;;

*No title

ネトウヨなんて、定義のハッキリしない差別用語使ってる人まだいるんだな・・・

*No title

打たれたピッチャーへのご愁傷様ソングでしょ。
そう言う意味では幅広い使われ方をしているね。

*No title

「マッサン」が日本在住外国人に人気で草wwwww

*No title

外国人ってマッサン見るんかい
なんか不思議

*No title

千島の奥も 沖繩も
八洲の内の 護りなり
至らん国に いさをしく
努めよ我が背 つつがなく

*

やっぱ在日外国人はマッサン見てるんだね

*No title

隣の国では国歌にしてたけどな

*No title

ランスシリーズのエロシーンのBGMは

*No title

たまたま知ってたけど学校とかで由来を聞いた覚えは特にないな。興味ない人は知らんだろ

そういや「仰げば尊し」だっけかも元はアメリカの曲らしいな
アメリカで忘れられていた曲だったから由来を辿るのに時間が掛かったと何年か前にニュースでみた

*No title

「まっさん」は海外でも結構見られてるんだな

*No title

歌詞みれば出自が書いてあるし、日本人なら大体分かっているでしょう

*No title

俺たちが使っていた音楽の教科書にはスコットランド民謡とクレジットされていたな。
ところでこの外人。
蝶々がどこの曲だかググらないで答えて一般常識レベルの教養を示してくれw

*No title

うちの母校も卒業式はエルガーの「威風堂々1番」だった。
ちなみに、1学年上の卒業式は「威風堂々4番」。

いずれも、管弦楽部在校生の生演奏でした♪

*No title

スコットランドの歌だったのか。初めて知った
遠き山に日は落ちてといい、知らん間に西洋の曲が生活の一分になってるね

*

まぁ、今は卒業式に蛍の光は歌わないけどね。

*No title

低学歴とかネトウヨとかほんと最近レッテル貼りひどいな
知らなくても恥じゃないし知ってたからってうんそうだねで終わる話

*No title

>みんな日本人=大和民族なのね
アラブ系って報じられてないんだからそう受け止めるのが妥当
論理的思考が出来てないだけ
>ネトウヨなんて、定義のハッキリしない差別用語
定義のあやふやのものは存在してても存在しません(キリッ)
マニュアル思考の裏返しというか究極のマニュアル思考だな

*

外国でもNHKやってるからね
まだ小さかったから同じ速度で朝ドラやってたのか遅れて放送してたのかわからないけどアメリカでちゅらさん見てたよ

*No title

別々にもってきた歌詞とメロディーが上手く合体したって感じだよねー

*

在日外人て朝の連続テレビ小説とか見てんのかよキモッ。
今どきテレビドラマとか見てる奴が居ること自体信じられんが、外人がマッサンとかキモ過ぎる。
部外者のくせにw

*No title

まあ今時のバカは、リパブリック賛歌をヨドバシカメラの曲とか素で言うくらいのバカだからしょうがない

*No title

>オールド・ラング・サインの歌詞は、友よ昔を思い出して一杯飲もうぜって内容で

詩を書いたロバート・バーンズは酒好きの酔いどれ詩人だったからな。

*No title

>在日外人て朝の連続テレビ小説とか見てんのかよキモッ。
>今どきテレビドラマとか見てる奴が居ること自体信じられんが、外人がマッサンとかキモ過ぎる。
>部外者のくせにw

最近は、こういう頭の悪い排外主義者をネトウヨと呼んでいます。

*No title

>ネトウヨは外国人が日本に住んでいるという発想もできないのか

海外掲示板に書いてる日本人がいるって発想もないの?
自分もたまに書き込んでるし日本人が多数コメントしてるのもしってるけど

*No title

卒業式ではないよな、もう帰りなさいソングだよ

*No title

卒業式・営業終了・紅白歌合戦…あ、紅白にマッサンヒロイン出るのかな?

英国の民謡は日本で耳にするよね。
スコットランドだと、蛍の光にアニーロリー
イングランドだと、スカーボロフェアにグリーンスリーヴス、埴生の宿
(北)アイルランドはダニーボ-イ、庭の千草
ウェールズはパッと思いつかないが……

*No title

そんなことよりお前らが毎日まっさんを見ていたことの方が驚きだわ!
でもオレはそれより前に日本の民謡とスコットランド民謡の使う音階が同じって言ってるのをテレビで見たぜ!

*No title

全く知らんかったわ
卒業式で聞くとすげー泣けるいい曲だよな

*

この歌が『蛍の光』として
日本で有名なのは
スコットランドの伝統的な音階は
日本の伝統的な音階である五音音階と
全く同じだからだよ。
演歌だって五音音階だろ。

*No title

ゆとり連呼厨は本当に馬鹿なんだな
一部のアホを見て全体をみる
底辺を見て一般を知れると思ってんのか?クズ低能中年どもは

*No title

音楽の教科書の「蛍の光」の作曲者のところに、スコットランド民謡と載っていた記憶がある。
だからもともとスコットランドの大晦日や卒業式に歌っていたのだと思い込んでいた。

*No title

アルプス一万尺が、ヤンキードゥードゥル(米)だったり
クラリネットをこわしちゃったが、玉ねぎの歌(仏)だったり
ユーキャンの曲が、英国擲弾兵連隊行進曲(英)だったり?
明治期の音楽教育、西洋化に必死だった時代の名残りを感じられるね。

*No title

ゆとりどうこうじゃなくただ興味無かったらこういうこと知らないだろ
一般常識でもあるまいし知らなくても困らないから知らない奴がいても全然変じゃねーよ
自分が知ってるからって知らないやつを馬鹿にするのは良くない

*No title

>この曲は世界中で知られているし、いろんな歌詞をつけられてるよ ある時期韓国の国歌だったこともある

さすが、パクり大国はパクリのスケールがでかいなw

*No title

学校では教えてもらわなかったけどテレビとか本で何度か目にして知っていた。
機会が少ないから知らない人多そう。
あとスコッチ好きだからマッサン一話から見てみたいなw

*No title

自分の中では「蛍の光」って卒業式のイメージないな。
閉店閉館時間のお知らせソングだな。あとは紅白歌合戦の最後の歌。

因みにスコットランド民謡だというのは最近は結構知っている人多い気がするけどね。
勿論知らない人も多いけれど、比較的年配の人の方が知らなさそう。

*No title

身に覚えがあるやつが反応してるわ

*No title

ネトウヨとかいう言葉使ってるやつのコメントって頭悪いのが多いよね。
とりあえず悪そうなコメント全てネトウヨが悪いって方向に持っていくパターン
そしてネトウヨが悪い=左翼は正義って方向に持っていきたい左翼でしょ?
いい加減一般人もこの事実に気づいてきてるからバカの仲間になりたくないなら使わない方がいいよ。

*No title

フォークランド紛争でスコットランド近衛連隊が出征する時にも流れてたな

*No title

蛍の光は、実は新年を祝う歌なのだ
日本では、年末だけどね

*

知らんかった。
知ったかはしたくない。

*

》日本人を馬鹿にしたかったんだろうけど、ほとんどの人が知ってるよ。


何処が馬鹿にしてるの?
知らないこと言われてムカついたの?

*

ゆとり連呼してる奴はニートだよ。
ゆとりでさえ働いてるのにww

ニートってゆとりいかだよなw

*

いくら蛍の光がスコットランド民謡と知っててもさ。
金も稼げないニートにとっては無駄な智識だよなw

金も稼げない分際でドヤ顔w
きも〜

*

情弱連呼してるニート我慢笑えるw
情報の前に金をかせげるようになってから言えよw。
お前が情報得ても社会の役に立たないクズなんだからさw。

*No title

大人になると忘れがちだが、小学生あたりは認識してると思う。
小学生に配られる歌の本(音楽の教科書とは別の小さい冊子で昔は遠足とかに持って行ってた)は欧州民謡がやたら多いからね。
蛍の光は歌詞が日本ぽいので勘違いすることもあるかもしれないが、一週間やおおブレネリなど歌詞からしてわかり易いものも多い。
だいたいが、挿絵を見ると欧州民謡だな~って想像つくと思う。

*No title

スコットランド民謡なのは小学生の時に習った。習ったっていうか、楽譜に書いてた。ちなみに40代。
はよ帰れソングよりやっぱり卒業式のイメージだなぁ。でもこの曲かかると「あ、閉店だ」とは思うw
最近は習わないのかね?

*No title

確かに閉店時間は音量MAXにしてた

*No title

マッサンはNHKワールドでも放送してるから海外からでも見れるで。
でもここで話してる人は普通に日本国内に住んでる外国人じゃねえのか。

*No title

偉そうに
日本によって歌い継がれてる海外の古典音楽は沢山あるし、当の地元民は忘れてる歌だってあるのに何いってんだ。

*No title

ネトウヨは外国人が日本に住んでいるという発想もできないのか

じゃ海外の反応じゃなくて国内の反応やないか!

固い!あんたの頭は固すぎる!

*No title

>在日外人て朝の連続テレビ小説とか見てんのかよキモッ。
>今どきテレビドラマとか見てる奴が居ること自体信じられんが、外人がマッサンとかキモ過ぎる。
>部外者のくせにw

お前こそマッサン見てないで知ったかぶりしてんじゃ無えよクズ
マッサンの嫁さんのエリーはスコットランド人で、本編はスコットランドからウィスキーを日本に持ち込む夢を追いかけるマッサンと、スコットランド人の嫁さんのエリーの異文化恋愛ストーリーなんだが
シナリオのメインが外国人との心の交流を描いた話なのに外人はみんじゃねえとか、頭悪いにも程があるな

*No title

知らんかったが、知ってたからといって別になんでもないという話だな
こんなしょーもないことで周りをバカにして噛み付く奴は、よっぽど自分に自信が持てないやつなんだろう
弱い犬ほどよく吠えるってそう言うこと

*No title

欧州民謡の替え歌、ギャグアニメにいっぱいいれて喜ばしたれ。

*

↑マッサンは外国人との心の交流を描いてるのか知らんが、一般的な日本在住の外国人て日本人の素直さ正直さに漬け込んで、騙して騙して騙し倒してるよねw

*

別に教科書にも作詞作曲のところにスコットランド民謡って書いてあるよ。だから普通に覚えている人は覚えている。意識してないとどうでもいいから忘れるけどな。

*No title

動画が削除されたときの曲だろ。


というニコ厨はいないのか。

*No title

卒業式に威風堂々なんてうらやましい。
ノリでそのまま戦争したろかという気分になりそうな気もするが。

*No title

ここの外国人コメントって、結局在日外国人コメントだったのか
それとも、アノ在日諸君のコメントだったのか?
結局、外国からのコメントじゃ無かったみたいだね

*No title

普通知ってるって
ビルマの竪琴でイギリス兵と日本兵が合唱してたからな…埴生の宿と蛍の光は…

*

↑reddit日本関連スレに常駐している得体の知れない寄生虫外人達、メインは日本在住。

*No title

マッサンが出てきて草ww
割と外国人も朝ドラとか見るんだな、、

*No title

元の曲の歌詞を書いたロバート・バーンズ絡みのカバーアルバムを出している
エディ・リーダーってミュージシャンが、ロックフェスでこの曲をやったら
観客がそれぞれ自分の国の歌詞で歌い出して感動したってアルバムに書いていたな。
日本はもちろん多くの国で愛されている曲なんだよな。

*No title

>一般常識でもあるまいし知らなくても困らないから知らない奴がいても全然変じゃねーよ

自分が知らないことは一般常識じゃないと思うのはやめた方がいいぞ

*No title

あまり卒業式で歌われるイメージはないのですが、、、、現在でああまり歌われない中でも定番としては「仰げば尊し」の方ですよね。
まーどっちも原曲が国外ってのは共通しているところではありますが!

「蛍の光」
 原曲:スコットランド民謡 作者不詳 「オールド・ラング・サイン」
 作詞:稲垣千頴

「仰げば尊し」
 原曲:米国H. N. D「Song for the Close of School」
 作詞:大槻文彦・里見義・加部厳夫の合議

*No title

何でもかんでも <丶`∀´> 「ネトウヨガー」とか書き込む暇があったら、
💩朝鮮に帰る準備をしなさい。

*No title

別れのイメージがつきまとうから閉店時にも適してるのかね

*No title

スットコランドの曲は、明治期に教育現場にたくさん導入されたものな。
児童唱歌として日本人には親しまれてきた。
たとえば「故郷の空」は、♪だ~れかさんと、だ~れかさんがむ~ぎば~たけ~

*No title

音楽の授業で歌う前に先生から教わるだろ。
教科書にも曲:スコットランド民謡って書いてあるし。

*No title

マッサンって何と思ったら朝ドラ・・・?

*No title

昔は年越し番組なんかでも流してなかったか?

*No title

そういや中国と韓国で、幼稚園で日本の軍艦マーチ流していて
園長「 日本の曲とは知らんかった。」てのがあったな。
あれは名曲だもんな。

*No title

>音楽の教科書に載っているものは、外国の曲ならタイトルの横に○○民謡って書いてあるよ。
>ただ、歌詞が変更されていたとかまでは知らなかったけど。

蛍雪の功って故事成語を知らないのか?
スコットランドにもこの故事成語が伝わってたと思ってたのか?

*No title

外国人「『蛍の光』ってスコットランド民謡なのに日本人は卒業式の歌だと思ってるって本当なの?」【海外反応】

大丈夫、最近は蛍の光がスコットランド民謡だと知っている人は増えた。
ちなみに、もう蛍の光を卒業式で歌うこともほとんどない。

仰げば尊し ← 先輩達や上の人はここ。
蛍の光  ← おれの時代はここ。
旅立ちの日に ← 今の若者たちはここ。

*No title

この世にはネトウヨか左翼しかいないのかー
ふーんw

*No title

ショパンのプレリュード第7番は胃腸に効く曲ではありません!

*No title

マッサンのおかげで蛍の光がスコットランドの民謡だということは広く知れ渡った
だがしかしイギリス人=ブロンドというイメージはより強固なものとなってしまったのであったチャンチャン

エリー役の人もほんとうは栗毛なのにわざわざブロンドにしたんだね
しかしあの棒読み日本語で最終回まで乗り切るつもりなのだろうか
ドラマの中で何年経過してもあの日本語レベルのままだと違和感あるよなあ
やっぱり日本語がしゃべれる人を選べばよかったのに
しゃべれない演技ならできるけど、自然にしゃべれるようになった演技は無理だろ
けど、エリーの日本語力以上に気になるのが玉山鉄二の大根演技だけどね
なんであんな棒大根が主演なんだよ
あいつがしゃべるたびに場の空気が白々しいものになって周りをいくら演技派で固めても無駄っていう

*No title

卒業式の歌なんてイメージ無いけど
閉店前に流れる曲というだけ

*No title

仰げば尊しも原曲は海外の「Song for the Close of School」。
アメリカでも卒業式に歌われているところもある。
ちなみに「蛍の光」は4番まであって日本では2番までしか歌わない。
台湾では卒業式の歌として4番まで歌うそうだ。
なぜ3番4番は歌わないのかというと、防人の歌としての意味合いが強く、
日教組がいやがっているからだそうだ。

*No title

横浜球場だと敵ピッチャーがノックアウトされてマウンド降りるときに演奏された

*No title

高校の卒業式の入場音楽がエルガーの威風堂々だった意味が初めて分かった
アメリカの卒業式の定番だったのか

*

>マッサンのおかげで蛍の光がスコットランドの民謡だということは広く知れ渡った
だがしかしイギリス人=ブロンドというイメージはより強固なものとなってしまったのであったチャンチャン

エリー役の人もほんとうは栗毛なのにわざわざブロンドにしたんだね
しかしあの棒読み日本語で最終回まで乗り切るつもりなのだろうか
ドラマの中で何年経過してもあの日本語レベルのままだと違和感あるよなあ
やっぱり日本語がしゃべれる人を選べばよかったのに
しゃべれない演技ならできるけど、自然にしゃべれるようになった演技は無理だろ
けど、エリーの日本語力以上に気になるのが玉山鉄二の大根演技だけどね
なんであんな棒大根が主演なんだよ
あいつがしゃべるたびに場の空気が白々しいものになって周りをいくら演技派で固めても無駄っていう




マッサンのおかげでスコットランド民謡と知られたって日本での事?
日本では楽譜に曲:スコットランド民謡って書いてるから誰でも知ってるじゃん。
エリーの日本語は現実には何年かたてば外国人の日本語に母国語訛り無くなるってもんでもないんじゃない?
だからあまり変わらなくても良いと思う。

*No title

どの国の誰が作ったのを知らないと聴いたり歌ったりしてはいかんのかい!

どこぞの民族じゃあるまいし起源主張して何の得があるのか教えて欲しいわ!!

*No title

大人になってから知ったが定番ソングなだけで。ただしつこく下校の定番ソングなこともあり閉店時間のお知らせソングなのはたしか。どこが最初にやりだしたんだろ。

*No title

ちなみに「本物の」ビルマの出家(おぼうさん)は楽器演奏NGな

*No title

本当お前らネトウヨは無知だな。
もう少し自分の常識の欠如を恥じろ

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2894-eadd5bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。