Homeスポンサー広告雑談>外国人「ガキの使いを欧米人がやったら成功すると思う?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「ガキの使いを欧米人がやったら成功すると思う?」【海外反応】

2014.11.20 Thu

外国人「ガキの使いを欧米人がやったら成功すると思う?」【海外反応】

投稿者
今ガキの使いの絶対笑ってはいけないシリーズを見てるんだけど、こういった番組って
欧米の文化ではできるんだろうか 
できそうにない気がするけど、できたらおもしろいだろうな






実際やってみたのがYouTubeでアップされてるけど、最悪だったよ





↑ まじで?リンクをはってくれ





↑ これだよ https://www.youtube.com/watch?v=Vj9HBiL3DEE





↑ これって...
見るのも耐えがたいな





ここにも罰ゲームのチャンネルがあるよ
でもここにでてる奴らは内容が変なものになるとわかってるんだ、
https://www.youtube.com/watch?v=NK4_ay2f83E&feature=youtu.be





アメリカの「罰ゲーム」みたいなもんだ
じゃんけんで負けたらパイを顔に投げつけられるみたいなもの
バカっぽいよ






MTVが(がきの使いをぱくったような) Silent Libraryを放送したけど、失敗したじゃないか
欧米のこういった番組はそんなにおもしろくないよ






4シーズン、89エピソード続いたんだから失敗したとは言えないよ そんなに人気じゃなかっただけだよ





↑ 続いたからって成功したとは限らないよ





↑ そうとも言うね でも大失敗だというのとは違うよね
ほんとに失敗だったら最初の1シーズンで放送中止になるよ





アメリカの忍者チャレンジ(日本のSASUKEのようなもの)は結局忍者ウォリアーとなってわりと人気があるよね
これは日本のSASUKEとほとんど同じだよね
Silent Libraryはペースが遅い でも悪くないよ 今まで見た番組の中で最悪でないのは確か
4シーズンも続いたんだもん 勢いはなかったね





↑ 僕は忍者ウォリアーは嫌いだった 何回も見たけどチームにしたり、地域ごとにしたり
チームアメリカ対チーム日本にしたり、それは意味がないし、 SASUKEの精神とは違うよ





↑ アメリカ忍者ウォリアーはもしNBCが同じことを続けてたとしてもSASUKEと同じレベルにはなれなかっただろうね
でも日本のSASUKEも国際的にしてるよ SASUKE ASEAN OPEN CUPを見てみなよ






罰ゲームショーも本物の欧米のコメディアンがやったらおもしろいと思う
だれかが叩かれるとか火をつけられるとかじゃなくて





欧米でもうまくできると思うんだ
最初に何年も知り合ってる5人のコメディアンを探さなくじゃいけない
罰ゲームのおもしろいところは、みんなが仲がいいことだ
僕が考えられる唯一のコメディアンは Apatow Gang かな
ガキの使いが出演者がお互いを何十年も良く知っていて
彼らが混ざり合っておもしろいものが生み出されるんだ





↑ どうしてガキの使いの罰ゲームが成功を収めてるのか、どうしてアメリカでは成功しないかってことについて
君の言ってることは正しいと思う
それと文化の違いだけじゃないんだ、日本の罰ゲームは有名なコメディアンを中心にこの罰ゲームの前にも
番組をしてるからじゃないかな





欧米が真似したものはほとんど失敗してるよ
欧米人は日本人の番組にでてる人のように謙虚にはなれないんだ
コメディは日本ではほとんど科学だよ
一人が主役で後は「劣った」役
例えばアメリカならそういった番組に有名人やモデルがでてくる 謙虚さがないんだ





日本のユーモアはすごくナイーブで本物、コメディアンも自分の役をうまく演じている
それが罰ゲームのスタイルにあうんだ
でもそれが欧米の文化にあうとは限らない
罰ゲームで僕が思い浮かんだ人は
David Mitchel

Rob Brydon

Lee Mack

Alan Davis
彼らでうまくいくか?
彼らは感情の浮き沈みをこんな風には演じられないだろう:例
8:30~






↑ 僕はガキの使いに影響されてライブをやってて、罰ゲームもやってる
観客はタイキック(上記コメント内の罰ゲーム)に面白がってて、同時に怖がってもいたよ ;_;





欧米ではやらないのは、コメディアンがコントをやらないからだよ








欧米でやったら人権団体がうるさそうですね
http://www.reddit.com/r/GakiNoTsukai/comments/2it14a/westernized_batsu_games/
­
関連記事

コメント

*No title

犯罪を助長しかねないからね。あそこの国はよくも悪くも行動力あるから。

*

ジミーちゃんは唯一無ニでござる

*No title

ガキの罰ゲームシリーズは、年末恒例になる前の低予算で手作り感があったころの方が面白かった。

*No title

国や民族によっては罰ゲームの暴力行為をギャグとして受け入れられず
ただのイジメと受け止め不快に思ったり、なぜ相手を殴るのか?と疑問を持たれたりするからね
やはり文化風習の壁は厚いよ

*No title

27時間テレビで、岡村さんがバスケットボールぶつけられて視聴者から問題になったろ?
ぶつける側、ぶつけられる側、視聴者側、それぞれがホントにお笑いとしてのいじりとして理解してるかが大切。
いじりといじめは違う。これが一緒になると不快さを与える

*No title

一種の罰ゲームみたいなFear Factorって番組なんか日本じゃ放送できないレベルだろ

*No title

テレビやアニメの話と現実が区別できない人達が多い国だったら
真似しない方が良いよ。我々日本人に自由が多いのは個人個人が
自制できてるからなんだ。だから法で規制する必要が無い。

まぁそろそろそれも限界に来てるけど・・・。

*

仲が良いと世間が認知してないと岡村のバスゲットボールみたいになる

*No title

ショージさんの教室シリーズが見たい

*No title

米国でやったらお笑いてジャンルから、単にまじでの罰ゲームをかけたゲームになるだろうなw

*No title

欧米だとコメディアンは型に嵌ってるから
色んな職業の人を5人集めるのが良いよ
真面目な人の方がいい。ガキ使メンバーも基本は真面目だからね
ふざけた人だけ集めるとふざけてる感じになる
ホーストを虐めてあんだけ笑えたんだから欧米でもできるはず

*No title

利き〇〇は地獄絵図だな
それなりのプロがやるから成立してるって事が証明されたよ
年々テレビがつまんなくなるのは歳のせいだろうけど、情報番組ばっかりなのはやめて欲しい

*No title

アメリカは特に人種が多いから、なにやるにしてもうるさい。

訴訟大国だから、訴えたもの勝ちみたいなところがアメリカをダメにしている。

例で言うと、交通事故に遭った被害者にすぐさま駆けつけ、訴訟の準備を始める。
二度と同じことが起きないように賠償金は飛び抜けて高額請求されるアメリカ。

なかなか斬新なことをやるのも勇気がいる。

*No title

そこらへんの寄せ集めの友達でやってもつまんないよ

山崎邦正とかつまんないとか言われてるけどリアクション芸で
長らく生き延びた精鋭の芸人だもの
映像が面白くなるための細かい技術を持っている

*No title

動画観たけど、田中の話し泣いた・・・

*No title

S・ペグ&N・フロストとかC・オダウド、N・フィールディング、C・モリス、R・ジャーヴェイスとか
やったら面白そうな連中はいくらでもいると思う

*No title

いい大人がビンタされたりチ◯コ出したり、何よりもそれを笑う過半数以上の大衆がいないと無理

*No title

頭のいいやつ使うから失敗する。日本みたいに頭の悪いやつ使えばいいだけ。

*No title

つか、普通のアメリカ人がこれ見て面白いのかな?
ネットで喜んでるのって外人でもオタクだけなんじゃ・・・?

*No title

ツッコミを暴力、イジメとしか受け取れない冗談の分からない人間ばかりだから無理だろ

*No title

むしろ外人が知ってることが驚き

*No title

人種というかダウンタウンだから面白いんだろな、
山崎のリアクションもダウンタウンが絡まないといまいち面白くない

*No title

確かに昔からの知り合いだとわかっている、っていうのは大事だよね。
じゃないとこれってイジメ・・・?ってなるもん。

海外のコメディだとリトルブリテンが面白かった。
イギリス人の差別ギリギリの笑いってきっつい。

*No title

外人でもすっげぇセレブな俳優とかが笑ってはいけないとかやったら面白いと思うけどな
エクスペンダブルズみたいな感じで
デニーロとかスタローンとかハリソンフォードとかキアヌリーブスとかでやったら絶対見たいわ
まぁ本人達が了承しても予算的に絶対不可能だが

*No title

ボケを「劣った役」と理解している限り無理だな
ボケが笑いの素材を提示する側で、ツッコミが笑いとして完成させる側

*ものごっつええ子

ダウンタウンだから面白くなるんだよなー
他の芸人・タレントでは無理

*No title

ツッコミが相方を叩くのが問題視されて
人種差別まがいのブラックジョークは許されてるからな~
なぜあれほどまでに人種ネタが好きなんだろう?
文化が違うよ
浜田が誰かを叩くといつも浜田を非難するコメが結構ある

*No title

>なぜあれほどまでに人種ネタが好きなんだろう?
と君が疑問に思うように、頭はたいて何がオモロイの?って事だろ
自分で答えだしてるじゃないかw

*No title

日本だからウケる
だけど、やってる芸人は堪らんと思うぞ

*No title

お笑いってその地域で継承してきた歴史や文化の違いが如実に出るから
海外のお笑いとかで笑うことはできても、似たものを作るのは難しいんだよな
日本は体張った泥臭い笑いや不条理は得意だけど、海外に多い皮肉の効いたジョークとかは割と苦手な方だと思う

*No title

>と君が疑問に思うように、頭はたいて何がオモロイの?って事だろ

何も日本人は叩く行為自体が好きな訳でないだろ、あくまでツッコミの記号にすぎない
向こうでは人種差別にうるさいくせに、人種差別ジョークが公然と行われ笑いをとってる現状がおかしいんだよ
例えばアメリカ以外でRucka Rucka AliやOwnage Pranksみたいな存在いるか?
こんなのがYoutubeで人気になってるのはアメリカだけだよ
そういや最近話題の白人ナンパ師も拠点はアメリカだったな

*No title

最近でこそ飽きたとかネタ切れとかって言われてるけど、松ちゃんが笑ってはいけない始まるより前にラジオで「どの局も年末紅白に勝とうとして手を変え品を変え特番やってるけど、あんなもん最初は数字悪いに決まってんねん。それですぐやめてまうからあかんねん。数字悪くても毎年ちゃんと面白いの考えて続けてたら絶対『年末やしあれ見よか』ってなってくるから。」みたいなことを言ってたけどさ。
まさにそれをやってのけたのがすごいよね。今では紅白かガキ使どっち見ようかなって必ず「ガキ使」の名前が出るようになった。

*No title

既にアメリカ版サイレント図書館
MTV Silent Library
やってんじゃん

*No title

まあ、単なるバカやってるように見えて
スタッフも演者もプロだからなあ

*No title

ダウンタウンは唯一無二
ネットじゃやたら叩かれてるけど間違いなく過去最高の芸人だよ
誰にも代わりは出来ないし誰にもあの高みに到達出来てない
さんまや紳介なんかもトップだっただけど彼らとはまた違う

マンネリもあるしクオリティも下がってるけど、まだまだ年末のガキは面白いね
なんだかんだで日本のお笑いは世界一面白いと思ってるよ、アメリカのコメディなんてコントの劣化に過ぎない

*

ガキの使いっても面白いときもあれば面白くないときもあるからな
まあ今一番関西で面白いのは森脇健児や
森脇使わんってことは松本浜田もその程度っちゅうこっちゃ

*silent library

ガキの使いは、馴染みの仲間同士が真面目くさってバカバカしいことをやるから面白いのに、アメリカのsilent libraryは出演者がすぐ笑ってしまって、見ている側としては大して面白くない。

*No title

潮時だとは思うんだけど、まあもう止めろとまでは言わない。
俺は観なくなったな。

*No title

君らにはジャッカスがあるじゃないか

*

人種がどうってか日本でもダウンタウン以外がやったら失敗する

*No title

ツッコミがただの暴力に見える国じゃ無理だろうて

*No title

サタデーナイトライブとかコント番組やってるじゃないの
面白いじゃないの

*

欧米の演技くさいコメディアンには無理だと思うの

*No title

人種差別的なものも笑いとして消化できるならスゲーの作れると思う
バリエーションは無限大
アンジャッシュのコンビニ面接ネタとか人種絡めるともう一つ面白くなるのにと思う

*No title

逆に米でのいじりってギャグ超えてるレベルだからな
ドラマとかでも度々あるけど、服脱がしたりトラウマレベルのやっとる
あれでジョークだからですます方がおかしい

*No title

>日本でもダウンタウン以外がやったら失敗する

ほんとそれだよな
ガキ使なんて20年以上やってるんだからレギュラー出演者だけじゃなくてスタッフや構成作家自体も年季入ってる訳だし
同じ日本国内であってもそんじょそこらのスタッフに同じような笑いのネタや仕掛けを作れるわけがない
それを外国でなんて無理だろう

*

笑ってはいけないみたいなわかりやすい笑いはウケるかもしれないけど、ガキ使によくある、ツッコミなしで全員ボケに乗っかってるコントみたいなやつはウケないと思う

*No title

良く海外のお笑いなんざ何も知らずに語っちゃってる奴がいるが
ボケもツッコミも天丼もシットコムやフリートーク見てりゃ、幾らでも出てくるからな
日本みたいにお笑いの技術として体系化されてないってだけだろ

*No title

パックンでさえ未だに苦悶してるのに、一朝一夕の付け焼き刃でどうにかなるわけがないわwwww

*No title

付き合いの長い連中ってのが肝だから
海外だとコメディアン集めるより若手ロックバンドとかから探したほうが良さそうな

*No title

ダウンタウンとかとんねるずとかもそうだけど、結局は気心の知れた演者・スタッフで構成された「内輪ウケの笑い」なんだよな。
問題はそういう「内輪」をどこまで拡大できて、テレビを見てる側もその「内輪」に入っていけるか、なんだけど、海外だとちょっとこうした「馴れ合い」が受け入れられづらい気がする。だからやってる人間がどうこうよりも、笑いのスタイルに壁があるんじゃないのかな。
俺もダウンタウンの笑いはあまり好きじゃないし、「ごっつ」も「ガキ使」も「笑ってはいけない」も何がオモロイねんと思うタイプの人間だから、やっぱその「内輪」に入れないと面白くないよ。誰がやってもね。

*No title

日本のバラエティだと芸人は番組のために嫌な事を強要される、でも仕事として笑いを提供しなきゃいけないって状況作りができてる。それは日本のバラエティの作られ方が確立してるからそういったシチュエーションを視聴者も理解して楽しめるという話。
外国で全く同じような番組を作っても、そもそもなぜ彼らはこんなバカなことをやってるのか?って考える視聴者が大多数だろうし。 文化の違い以前に、入り口としてのシチュエーションを作ったり視聴者に説明するってことに余計な手間がかかるからガキの使いみたいな番組はよそでは難しいんだと思う。

*No title

アメリカ人でもできるでしょ、笑いのセンスと仲の良さはなくちゃできないだろうけど。

たとえばドラマの「Full House」あれはドラマで台本ある演技だけどもコントとしては笑ってはいけないのガキ使いの関係性に凄く近い。
でも深夜にやってるガキ使もアドリブ中心の最初から台本のあるコントなわけで。
ゼロから作る役じゃなくて役者の性格とキャラを軸にそういうコント番組作ればできちゃうとおもうんだよなアメリカのコメディアンや俳優でも。
難しいとは思うけど

*No title

松本みたいな天才とそれと対等の立場でかつおもしろい浜田、あと山崎は必要だな
ココリコのとこは割と誰でもいいんだけど
ダウンタウンと山崎の人材さえ見つかればな、まず軸に天才的な2人組みつけないとだけど

*No title

有名人が罰ゲームするから面白い
それと同族嫌悪もあるかもね
一般人や知らない奴がはしゃいでる姿を見ても白けるだけ
でも、同じ一般人のはずの外国人がはしゃいでるのは面白く思える

*

要は、お笑いはリアクションがどれだけヘンテコに出来るか
お笑いはそれに尽きるだろうね
感情を変顔などで上手く表現している
面白キャラが豊富な日本の芸人が最強って事だね

*No title

厚切りなんとかというのも、周りが受け担ってるから成立しているのであって
ボビーなんかもク□ンボという受けだったら人権屋wが殺到だろ

*No title

モンティ・パイソンは脚本担当によっては
割りとごっつとかガキみたいなツッコミ不在のシュールなコント多かった
今になって思うと何で国営放送であんなことできたんだ

*No title

出たー!モンティ・パイソン厨ww
まーた「日本のお笑いはモンティ・パイソンでですでにやっている」ですか?
一つも例題出さないのもこいつらの特徴だよな
キャシー塚本の元ネタは?「兄貴」の元ネタは?「MRベター」の元ネタは?「河童の親子」の元ネタは?「アホアホマン」の元ネタは?「オカンとマー君」の元ネタは?「笑ってはいけない」の元ネタは?「七変化」の元ネタは?「○○教室シリーズ」の元ネタは?
一つでも挙げてみろよ

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2908-e3221bd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。