Homeスポンサー広告文化>外国人「日本すごい…」日本企業が開発した騒音も粉塵も出ないまったく新しいビル解体技術に外国人唖然【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「日本すごい…」日本企業が開発した騒音も粉塵も出ないまったく新しいビル解体技術に外国人唖然【海外反応】

2014.11.26 Wed

外国人「日本すごい…」日本企業が開発した騒音も粉塵も出ないまったく新しいビル解体技術に外国人唖然【海外反応】

赤プリをぶっ壊せ!大成建設の奇想天外解体工法
 大成建設の新しい高層ビルの解体技術「テコレップシステム」が環境保全の観点から注目を集めている。ビルの最上階(屋上)をフタ代わりにして、解体作業中に生じる騒音や粉(ふん)塵(じん)をビル内にとじこめる奇想天外のアイデアだ。工期も15%短縮できる。東日本大震災の避難所にもなった「グランドプリンスホテル赤坂」(通称・赤プリ)の解体に適用されることが決まり、大成はこれをテコに受注拡大を狙っている。

騒音・粉塵を密閉

 「ビル解体時の騒音や粉塵発生を防ぐには密閉空間が望ましい」

 大成建設・建築技術開発部の市原英樹次長は、従来のビル解体時の課題を解決するにはこの方法しかないと考えていた。

 解体作業をどう密閉状態で行うのか。社内ではまざまなアイデアが浮上したが、コストの見合いなどから次々に消えていった。手探り状態が続く中、ある時、ふと出された発想に、技術陣は快(かい)哉(さい)をあげそうになった。

 それは既存ビルの最上階(屋上)をフタ代わりに使う発想だった。解体工事は、壊して更地にするのが最終的な目的で、余分なコストがかかる新規部材はなるべく減らす必要がある。屋上がフタになれば、新規に持ち込む部材が減る。コスト面でも成り立つ可能性も見えた。






そもそもなんでこのビルを解体するの?いい建物じゃない




素晴らしい ホテルのデザインと建築の仕事をしてるんだけど取り壊しにも興味がある 2000年ごろモンテレイでみた取り壊しをみてからおもしろいと思うようになったんだ とても重要なオプションだね 古いコンクリートの街の中心部をこうやって取り壊して新しく生き生きしたパーマカルチャーを取り入れるのが待ちきれないね 1つの考え方だけど すばらしいよ




2012年の6月に工事をはじめて この春に終了ってことは455フィートの建物をこわすのに1年くらいかかったって事だね でも普通の取り壊しと違って材料を再利用できるのがいい




台北101でこれを見たいね えーと何年? 2年かな:D:D




日本に限った事じゃないよ 高層ビルはどれも取り壊すのがとても難しくて ちょっとでもミスがあったら街の1区画が破壊されてしまうからね ホコリや騒音は言うまでもないけど




こうやって1つ1つビルを解体するのにかかる人件費とエネルギーはただ壊してから使える物を取り出すのよりも安いんだろうか




↑その場所に与える影響を少なくするのが目的じゃないかとおもう ホコリとゴミ 天気も気にしなくていいしね




↑騒音も少ないに違いないよ そしたら夜も作業できるしね




↑まさか 近隣の騒音は同じだと思うよ 建設するのも相当うるさいけど1つ1つ取り外していくのはさらにひどいと思うな




↑ほとんどの作業が実際に屋内で行われるわけだから騒音は少ないとおもうんだけどなぁ




毎日このビルの横を通っているのにある日ビルが半分の高さになってるのに気がつくってどんな感じだろう




このホテルがクローズするちょっと前に宿泊したことがあるんだ いいホテルだったよ、ちょっと古いところもあったけどリフォームしたらよかったのに 大きな部屋が割と安かったんだ(もちろん東京基準だけど)




日本ではいい方法かもしれないけどアメリカでは爆破する方がいいんだ




建物が自分で自分を食べてるみたいだ




ビルが建てられるところを逆再生してるみたいだね




地震のあとニュージーランドのクライストチャーチでこれをやっていたよ 他は爆破したんだけど




かっこいい でも長い目でみてどっちが安くつくのかな  この方法は全くおもしろくはないけど




取り壊した建物からどれだけの物がとりだされると思う?鉄、コンクリート、窓、設備、すべてリサイクルできるんだ 新しい高品質の建物を作るのは無理でもコンクリートを砕いて砂利にできるし キレイにして溶かせば鉄は再利用できるし パイプはケーブルも状態が良ければリユーズできる ゆっくり取り壊したらいろんな物を取り出せる 逆に爆破してしまったらゴミしかのこらない




ここはかなり密集したところだから爆破は単純にムリ これは赤坂プリンスホテルなんだけど取り壊される前の3カ月ほどとまったんだ 何故このビルが取り壊しになるのかわからない とってもキレイなホテルでどこも「古い」感じはしなかったよ




すごい 日本いいわ




これホントなの?CGなの?




これは素敵だ 材料になる物を爆破するんじゃなくてみんなこうやってやるべきだ




建物がダイナマイトを使わずに取り壊されている スゴイ! たいした技術だ!





http://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/2msedz/til_that_in_2013_a_39storey_hotel_in_tokyo/
https://www.youtube.com/watch?v=WbzVfLWQNkA
http://news.buzzbuzzhome.com/2013/02/demolish-skyscraper-without-explosives-wrecking-ball.html
https://www.youtube.com/watch?v=jf6oWLPyzsw

­
関連記事

コメント

*No title

耐震構造の日本の建物は爆破難しいんじゃなかった?

*No title

これをロボットがオートマチックでやってたらもっと感動した。

*No title

昔琵琶湖湖畔のホテルを爆破解体したが、ものの見事に失敗したからな

*

ダイナマイト数10発で一瞬で終わるのに、これは効率が
悪すぎると、ゼミの教授(米国人)が一笑に伏してました

*No title

時間がかかるから、金もかかる。いいことばかりじゃない。

*No title

ペラいアメちゃんの建物と違って日本の建物は鉄筋入りまくりでカタいからな~

*No title

外国=土地広い=建物同士離れている=爆破で解体が早く安い

日本=土地狭い=建物同士密集している=爆破できない、上階から徐々に解体

*

ダイナマイト解体で、周辺の建物やインフラに被害が出たら、
新たな雇用が生まれる。大成のこの工法では、そうした新規プロジェクト
は生まれない。非効率な工法だ。

*No title

> ゼミの教授が一笑に伏してました

そういう独善的で他人のアイデアを一顧だにしない愚かさは、社会を良い方向へ発展させる力を持たない。
むしろ停滞と悪化しかもたらさない。

*No title

まず都内で爆破はありえないとして
従来の解体方法は重機を最上階まで釣り上げて
最下層までの貫通穴を作ってそこに細かく解体した物を落としながら
螺旋状に下りながら破壊していく方法
これはそれをフタ付きにしたってことだけでしょ

*

避難さえ的確なら、都内で爆破は充分可能だよ
大成の工法はカネを無駄にドブに棄てるようなもの

*No title

多くの道路を封鎖してオフィスの経済活動を停止させる
広範囲に飛び散った粉塵と破片の清掃
上手く爆破できても全てが真下に収まるわけでもなく
数十メートルに積もった大型の残骸を小割りして運び出す
作業スペースの不足
都内の大型ビルの多くは地下鉄駅や地下街に接続している
まぁ無いっすね

*No title

色々事情があるだろうに憶測で断定できるのはどういう了見なんだろうか?
海外の奴も※欄も。

*No title

これを逆に使うと建てることもできる。技術の使い道としてはこっちの方が本命、
考えてみろ、冷暖房完備の工場のような快適な土建現場、素晴らしいだろ。安全だし。

*No title

アメリカは9.11で航空機の衝突に耐えられるといってたWTCがあっさり崩落したからなあ
耐震基準の厳しい日本と比べて、きわどいバランスで建ってるような、爆破解体しやすそうなイメージがある

*No title

海外の建築廃材の処分方法は知らんけど
少なくとも日本では鉄、コンクリ、その他程度には現場内で仕分けして
搬出しなくちゃイカンから廃棄やリサイクル関係の手間は大して変わらないのよね

*No title

>むしろ停滞と悪化しかもたらさない。
どちらにせよ怨望から発展は望めないというお話
個人間にしろ組織間にしろ

*No title

金の無駄とか何とか勝手なこと言ってる奴がいるけど、損になるようなことをわざわざするわけがないと理解できんのかねえ。メリットの方が大きいから実行されたんだろうに。

*Tchousen Broadbabd System

赤坂にある、社会に世迷言や虚言の「ゴミ」を吐き散らす、ビッグハット(TBS社屋)も「解体」して貰えませんか。

*No title

爆破しないのは時間と金の無駄だ!

俺も小学生のときだったらそう考えたかもしれない

*No title

まずはこういう新しい試みを試して行きながらより良い方法を模索しようって
考え方すら出来ないのかね?

*No title

はっぱふみふみ
興国三行

*No title

>ダイナマイト数10発で一瞬で終わるのに、これは効率が
>悪すぎると、ゼミの教授(米国人)が一笑に伏してました

アメリカだって爆破前に使える内装とか取り外してコンクリート剥き出し状態にしてから爆破するし
爆破した後の瓦礫は当然時間をかけて運びだす。
爆破が一緒だからって解体作業全体として見れば結構時間掛かってるの知らない馬鹿教授だな。
爆破方式が内装取り外し→破壊→瓦礫撤去を順番にしてるのに対して大成建設方式はそれを同時にやってる。

*No title

外国には築数百年の汚らしい建物がいくらでもあるのに、こんなきれいなビルを解体したんだ
欧州の古い建物もいい加減取り壊せばいいのにね

*No title

この方式なら建築から解体まで全自動化できるな。

*

所詮は、大倉財閥系なんて関西の田舎成金だし、こんな子供だましの
工法では、少なくとも首都圏では通用しないと思う

*No title

ダイナマイト数10発で爆発音と粉塵の被害を出しながら資材もろとも破壊する解体よりも
この方法のほうが環境、人にもやさしく資材の再利用もしやすくなると、ゼミの教授(米国人)が
感心してました

*No title

アメリカみたいに都市の真ん中にある二本の超高層ビルを爆破解体するのにテロリストの手を借りる国もある。

*No title

騒音と粉塵を出さないということに価値を見いだせるかどうか、だよね。
何でもいいかげんなメリケンなら、こんなことはしない。
中国・韓国なら、解体などしなくても勝手に倒れる。

*No title

> ゼミの教授が一笑に伏してました

何の研究をする大先生か知らんが、※4さんは違うゼミに移ったほうがいいよ
そんな狭量で独善的な人の元にいると視野が狭まるよ
視野が狭いのは研究者にとって致命的だからね

*No title

3Dプリントの逆バージョンだ
そのうち建てるのも解体するにもオートメーション化されんじゃないかな

*No title

天候に左右されにくいのもいいね
期日厳守だけど天候が不安定な日本の風土にピッタリ

*No title

そもそも高層ビルの解体は難しい。高層ビルに限らないが普通は強度が十分なら
クレーンなどで重機を最上階に上げ、その重機で計画的に最上階から解体する。

一定以上の高層ビルは強度がかなりあって重機でチマチマやると時間が掛かる。
ベースの骨組みは重機では無理でプラズマカッターとかで徐々に切断。

さらに最近の超高層ビルは、最上階にカウンターウェイトなんかもあってより
難易度が高い。下手に取ると地震でヤバイ。日本の超高層ビルだともっと大変。

副都心あたりの超高層ビル群はこの方式でも難しそう・・・

*No title

ロシア人の教授「原爆で周囲1km更地にしたほうがトータルコストは低い」

*No title

たとえ密集してなくても爆破はしないよ
頑丈だから火薬つぎこんでも解体が難しい
爆破に失敗し、中途半端に壊れたビルを完全に壊すには、中には立ち入れないから空から戦闘機でミサイルでもぶち込むしかない
そのほうが金かかりそうだな

*No title

『工期も15%短縮できる』とあるのに時間かかるといっているのはどういうこと

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/2944-4f6c2777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。