アクセスランキング

外国人「これは美味しそう!」日本の繊細な味!干し柿の作り方に外国人興味津々【海外反応】

外国人「これは美味しそう!」日本の繊細な味!干し柿の作り方に外国人興味津々【海外反応】

投稿者
干し柿は繊細な日本のスイーツで風にさらされて優しくマッサージされながら干された柿です この週末私はローレンスハーヴェンのワークショップに参加して干し柿の作り方を習ってきました。それほど難しくはなかったよ!

干し柿に適した柿は蜂屋など何種類かあります ヘタ付きの物があればその方がいいのです 硬い物を選びます 

最初にてっぺんを切り落としますが吊るすのに使うヘタは残すようにします そのあと皮を剥きます

24インチのひもで同じくらいの大きさの柿を結びます

柿がくっつかないように吊るします



日があたる窓辺などがいいでしょう 風に当たる事も大事です もしもヘタがない場合はねじを真ん中に差しこみます
最初の1週間はさわらないようにします その後は毎日優しく柿をマサージしましょう ハーヴェン先生はもむというよりも優しくさわるくらいで良いといってました
何週間かするとフラクトースが表面にでてきて柿は砂糖に漬けたようにしろくなります 柔らかくなったらできあがりです
日本では柿は軒下にかけられています が友達の柿はあっという間にリスに食べられてしまいました なので室内に干しておく方が安全です
ハーヴェンさんのクラスは取っておもしろかったです 干し柿用の柿をいくつかと干すための竹の棒までもらえたのですから 
興味がある人はwww.marketforays.com こちら

干し柿の作り方をもっと詳しく知りたい人はhttp://www.instructables.com/id/HoshiGaki/?ALLSTEPS
また出来上がるころ更新しますね





おいしそう いったい誰がこんなに手間がかかって時間がかかる物を作ろうと思ったのかしら?おもしろいわね





どうやって虫を近づけないようにしているのかしら 11月のテキサスではまだまだ虫はたくさんいるのよ(もちろん家の中にも入ってくるわ) 農家の人にこの辺りでも柿は育つって聞いたけど





ロサンゼルスで干し柿を作って5年目よ 毎年出来上がりが違うのは天気のせいね 今年はとても暑くて乾燥していたからあっという間に乾いたわ 天気が悪いとカビが生えたりするのよね 歯ブラシで落とす事はできるんだけど
それと虫 この辺りもハエがいっぱいいるんだけど この時期には少なくなっているわ 干し柿に虫がとまっているのは見た事ないけど 果物にたかるハエも興味ないみたい 柿が皮を剥いた後新しく皮みたいな物を作るからかも 鳥からもリスからも大丈夫





私が住んでるところは柿の季節は湿気ているので除湿器を使うの 皮をむいてスライスして135F(約57C)で一晩おいておく 柿は除湿器で甘くなるから塾していなくても大丈夫(硬い方がむきやすいしね) 少々傷があっても青くても大丈夫よ 富有柿とか蜂屋柿とか他のちょっとかわったのをつかうこともあるの





私の義理の父が蜂屋をオレンジカウンティで作っていて干し柿もしてるのよ 皮を長くつなげて干すのもすきみたいよ 日本ではぬか漬けにしてるのを見た事があるわ 義父はそれを細く切って酢の物なんかに入れてたわ





主人がはじめて干し柿作りにチャレンジしてます 今日で4日目なんだけどうすくカビが生えてるのに気がつきました どうしてこうなったのか誰かわかりますか? 最初のはカビだらけになったので捨ててしまいました





↑投稿者
それは大変 カビは風とうしを良くする事と熱で解決できますよ 日が当たる方がいいの よく日が当たる窓辺におくのがいいのよ 更に風を通すために扇風機をあてるともっと良いわ 乾いてきたら毎日軽くさわる事でカビを防げるのよ





↑最初の年はカビに悩まされたんだけど誰かの提案でむいた柿を熱湯に付けたらかびなくなったのよ(ひもを付けてからやるようにしてる)





日本人の友達がこの前送ってくれたの 箱の中に干し柿が何種類かはいっていたの とっても甘くておいしかったわ つい4つも食べてしまったんだけど1つにしておけば良かった、って思ったわ 残りは取っておく事に下の 新鮮なのよりもおいしいくらいだわ 
リスが全部食べてしまったっていうのはつい笑ってしまった うちの裏庭のピーカンの木がそうだったから 収穫の前の青いうちにリスがいっぱいやってきてみんなかじってしまったんだから 
この記事はとってもおもしろかったです 日本人の友達が日本の家の外で柿を干している写真を送ってくれたんですが日本にはお腹をすかせたリスがいないのね





↑投稿者
外に干す事については私も不思議におもっていたの なにか私たちが知らないテクニックがあるんじゃないかと思ったり ここだったらリスじゃなくてもネズミや狸、ポッサムなんかにやられるわね 
外に干すのはとってもかわいいけど





↑昔、日本はリスを駆除してしまったのよ 基本的に日本にはリスはいないの 私が英語を教えていた日本人女性は柿をむいた後ほんのすこしだけ熱湯につけるって言ってたわ 20秒以下だって 外に干すためのバリアを作るためだって これ聞いた事ある人いる?





↑たった今最初のぶんを干し始めたところ 私も干す前に10秒くらい熱湯につける事にしているわ 日が当たる側の軒下に干してあるのよ 虫も鳥もリスも来ないしカビも生えないわ 来年はもっとたくさん作る!





私もかびに悩んだわ 窓をかえて扇風機をまわすようにしてるわ 今度はいくつかの柿が茎から外れておちてしまっているの どうしたら良いかしら? たくさんおちてしまったのでとっても悲しい





↑投稿者
干し柿はけっこう難しいからね 日があたる窓だっていうのは大事だね 茎の代わりにねじを差し込むと良いよ





硬い柿は干し柿にして熟しすぎたのは手で取るようにしているんだけど 外に出したり中に入れたりしてかわかしているよ 3カ月日に当てて干したら果物はすっかり黒くなるからそしたらガラスのジャーにいれて保存するんだ 食べ始めたらやめられないよ いくつか残ったのは砂糖でコーティングされたみたいになるんだ 来年を待てない気分





こんにちは 干し柿がとっても好きよ ヘタのところがTみたいになってるとつるしやすいんだけど お店で売ってるのはそうじゃないのが多いからヘタのところをひもで結ばないといけないのよね





干し柿を作るのにとっても参考になったわ 1つ違う事は柿を干す前にウォッカに付けるところね カビを防ぐから ブログを見てね
Hoshigaki Persimmons Part 1





どうやって干し柿をアブから守るの?






 
鳴子渓谷がある東北の農村でこの干し柿がたくさんつるされてるのを見て最初はただの飾りかと思ってたよ 今はなにか知ってるけどね





http://www.reddit.com/r/JapaneseFood/comments/2ptsto/how_to_make_dried_persimmons_hoshigaki/
http://www.rootsimple.com/2012/11/how-to-make-hoshigaki-dried-persimmons/

Ad by google





このエントリーをはてなブックマークに追加
­
関連記事






Powered By 画RSS









コメント

No title

生の柿は食えないけど干し柿は大好きだ

No title

まぁドライフルーツはどこにでもあるしな。
渋柿が干したら甘くなる、ってヘンタイ技はめずらしいかも

No title

渋柿の渋成分のシブオールを食べる動物は日本にいないからねぇ。猿は絶対食べないしイノシシも一回食べると吐き出して食べなくなる。鳥ですら食べないくらいだから。あと、抗菌作用が強いからカビがわいても中まで浸透しない。
いい保存食だよ。

No title

ベジタリアン系の人は好きそうだよね

日本だと干し柿は冬に作るもので、
日本の冬は乾燥して寒いから気候が違いすぎると上手く行かないんじゃないかな

No title

自分も普通の柿は苦手だけど、干し柿は果物というかお菓子のような感じで好きですよ。

日本では渋柿しか干し柿にしないね
甘柿だと美味しくならないんだ
カビよけに焼酎を吹き掛けるのが一般的かな
中の繊維を切るように揉むと柔らかくできあがるね
真ん中を開いて胡桃を巻いて輪切りにしただけで立派な茶菓子に変身

青森の南部地方だけかもしれないけれど、渋柿を樽で焼酎にヒタヒタに付け込む柿もある
中がトロトロの完熟甘柿みたいな仕上がりになって美味しいよ

No title

>>昔、日本はリスを駆除してしまったのよ 基本的に日本にはリスはいないの
そうなの?初耳だ。

No title

渋柿を冷暗所に置いてトロットロにしてから食べるのが好き

No title

駆除対象になってるのはタイワンリスだろ

No title

干し柿ってデパートで買うと意外と高いのな、というより凄い高価

No title

↑昔、日本はリスを駆除してしまったのよ 基本的に日本にはリスはいないの

いるよwwwww
駆除した歴史なんかないよw
タイワンリスが猛威をふるってはいるが、在来種は健在してるよw

よくわからない知識を正しいこととして堂々と言っちゃう奴って万国共通よね、
知恵袋なんか見ててもこういう奴凄く多い

これが、日本に関する細かいことの情報の少ない海外でやられちゃうから誤解が広まるのよね
それを利用したのが韓国人だな
自分らに都合のいい妄想歴史を海外の同胞を使って広めまくる

No title

カビじゃなくて、、、糖分の結晶だよ。素材が良いんだよw
そんなことも知らないのか??

No title

道民だけど野生のリスいるよ
しかも近所の公園に普通に

No title

入門書代わりに、のんのんびよりでも見とけw

日本からアメリカに送っても大丈夫なんだね。
アメリカの友人が干し柿大好きだったから年明けに送ってやろう。

>カビじゃなくて、、、糖分の結晶だよ。素材が良いんだよw
>そんなことも知らないのか??
>12/24 23:24

干す環境が悪かったり暖冬だったりすると緑色のカビが生える事があるんだよ。
外国人がどちらを指しているのかは判らないけど。

干し柿は旨い
海外だと売ってないだろうから自作する気持ちは分かるわ

No title

リスは山へ行けば普通にいるよ。都会じゃあまり見ないけどね。
塩水に漬けてから干す所もあるね。

No title

駆除したわけじゃないけど、平地の林は一旦無くなったと言っていいし、山も松やクヌギとかの実が生る木が無くなって杉山が増えてしまって餌が激減したから今や北海道除けば山奥しかいない。
九州の日本リスは絶滅した可能性が高い。

No title

付け加えるとアメリカの公園とかにいるリスは良かれと思って人為的に放したものが手がつけられなくなった模様。

No title

中国産しか売ってねえ

外国人は干し柿が嫌いだと思ってた。

No title

今年の柿の豊作は全国的なものなのかな?だとしたら安く手に入れるいい機会なんだろうけど。

うちの干し柿もそろそろ出来上がり
いつも正月に向けて干してる

No title

売ってる柿はほとんどが渋柿だよ。ふしぎだね

No title

プロ農家が商品として作ってるようだね。
普通の農家だと、藁とかいろいろついてます。
アニメのんのん日和の干し柿回はかなりリアルだった。

No title

干し柿って「繊細な味」かなぁ?かなり甘いと思うんだけど。
冬場を乗り切る高カロリー保存食品。

干し柿も干し芋も、このくらいの時期にいつも田舎きら送られてくる。
美味しいよね。

No title

今や国産柿の干し柿は高級品だよね。
大きなものは桐箱モンだよ。

No title

ヘタレンジャーの話が一切出てこないとはどういう事

No title

にゃんぱすー

No title

子供の頃は干し柿嫌いだったよ

No title

元々渋柿を食用にする為の手法だろうよ?
食用使えば凝縮作用で甘くはなるが、虫付くのは当たり前だわ。

No title

甘柿使っているのが原因だと思うな。本来は渋柿で作るものだからな。

うおおお干し柿大好き
毎年作りたいと思いながらもやってないw

No title

うちは不作だったわ・・・雨多すぎた

No title

家は農家でもない普通の住宅地だけど、家でなった渋柿で作ってたな。
スレのコメントでもあるけど枝の部分からT字に切って、ビニール紐を
三つ編みに編んでその網目に引っ掛けるみたいに吊るすと簡単。家は
ベランダに吊るしてた。そんで母親が洗濯物干すついでに揉んで、
食べごろになったらつまんでた。

毎週のように母親がベランダに10個は作って干してる。
出来たらあっという間に一人で食べきるくらい、干し柿が好きみたい。
渋柿が売ってる時期は、毎週毎週、本当に楽しそうに皮剥いてるなぁ。

No title

都会のほうの山ですらリスはたくさんいるじゃないかw

No title

渋柿は虫も寄りつかんのだよ

No title

丸いのは、甘柿と聞いていたので思いっきりかぶりついた。
へーーーーー、渋い。

No title

干物用ネット使えば楽ちんだよ。
干し柿、干し芋、梅干し、手作り石鹸の乾燥、何でもござれだ。

No title

日本だと冬乾燥してるから作りやすいんだろうね

No title

砂糖が普及するまで日本で一番甘い食べ物だったんだっけ?
ヘタがT字じゃないのがすっごい気になるwそれじゃ紐に引っかかないだろw

祖母が干し柿を千切りにして白合えに入れてたなあ
干し柿・蜂蜜・甘茶蔓の汁は古代の貴重な甘味

日本の甘柿をイスラエル人が西洋に広めた
完熟トロトロをスプーンですくって食べる
イタリアなど南欧では人気な果物
最近はドイツなどでもKAKIで通じるようになってきたそうだよ

No title

きっと外国人は甘柿と渋柿が日本にあって、甘柿はそのまま食べられるが、渋柿は渋くて食べられないから、干し柿するということを理解してないだろうなw

No title

ラストサムライで
干し柿が干してあると思ったら
よく見るとオレンジのパプリカだった
なーんてこと思い出したww

No title

『リスを駆除したから日本にはいない』って、発想が幼稚で悪意に満ちている、渋柿を捨てずに、干し柿にして食べる、もったいないの精神と知恵の食文化を作り上げたのが日本なのに、リスや小鳥が渋柿を食べない事すら、推理できないのかよ、怒りを感じる。

海外の人々が自分で干し柿を作って食べてる事にちょっと驚いた。

リスはいるっての

聞きかじりや憶測で知ったような事をいう人が多いよなぁ

No title

前にテレビでやってたけど、ヘタの部分を焼酎に漬けて袋に入れて数日保存する
だけでも渋味成分が舌で分からなくなるらしいな。
一度、その渋柿を食べてみたい。

No title

>ヘタの部分を焼酎に漬けて袋に入れて数日保存する だけでも渋味成分が舌で分からなくなる

えっ。これ渋柿ある家は普通にするもんじゃないの!?
ドライアイスでも出来るよ。
うちは干し柿は一つ二つで瞬く間に肥えるので、あまり作らない。代わりに↑コレやるよ。まぁこれも肥えるんだけどね・・・。

干し柿はもったいない精神というより、食べるものの少なくなる冬に重宝する高カロリーな保存食扱いだと思う。
冬山のチョコレートのようなもん。

No title

たぶん、記事もとの外人さんらは渋柿と甘柿の区別はついてないな。

No title

私は柔らかい干し柿より硬い干し柿のほうが好き。

No title

柿 今年は食べられなかったな かわりに干しイモ食べた

無花果や棗椰子を干した味にも似てるし、甘柿も過熟してから食べるそうだから、外国の人も抵抗は少ない味だと思う

No title

干し柿も干し芋も高価な食品になっちゃったなあ…

No title

そもそもシブ柿を食べれるようにする技術だしな。
最初に気づいた奴はすごい。
まあ、ふぐの卵巣を食えるようにしてしまう、ふぐのこんか漬けよりは謎技術ではないが。

No title

>干し柿も干し芋も高価な食品になっちゃったなあ…

しかも干し芋はコンビニで買えるような安価のものは中国産になっちゃったしな…
干し柿も中国産が出回るようになってきた、こっちはくっそマズいから安くても代替品にはならないだろうけど

中国の毒の大地で育った芋をさらに中国の大気の元で干した芋なんか食えるかっての

No title

どうやってリスを駆除していなく出来るんだよ?
いい加減にしろ。

もとは収穫がない冬の保存食。




■コメントに関してのガイドライン■

・差別的中傷的なコメント

・トピックに関係ないコメント

・広告やスパムコメント

・当サイトへのコメント

・不適切だと判断したコメント

は削除やアクセス制限の対象となります

また当サイトへのご意見(提案・リクエスト・重複の指摘など)

は記事内のコメント欄ではなく下記アドレスにお願いいたします

kaigai.000@gmail.com



コメントをした時点で上記ガイドラインに同意したものといたします

これからもよろしくお願いします(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

­
最新記事
­
­