Homeスポンサー広告雑談>外国人「頭が痛くなる…」外国人は発音できない!?日本語の『ふ』の発音に外国人困惑【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「頭が痛くなる…」外国人は発音できない!?日本語の『ふ』の発音に外国人困惑【海外反応】

2015.01.06 Tue

外国人「頭が痛くなる…」外国人は発音できない!?日本語の『ふ』の発音に外国人困惑【海外反応】





実際「ふ」だけじゃなくて、「らりるれろ」もアルファベットの書き方と読み方が全然違う 正しい読みは「la」「li」「lu」「le」「lo」





悪魔の笑い声「ふふふ」(  ̄▽ ̄)





漢字が難しいってみんな言うんだけどこれも大変だな





「ふ」を発音する時は実際上下の唇触れていないんだよ





「らりるれろ」は知ってたけどこれは知らなかった 知ってよかった





外人みんな発音できないって?私はできるよ





これを読んでて頭痛くなっちまった





実際違う単語に入ったら発音も異なってくる たとえば日本人が「悪い人」と「いい人」を発音すると、「ひと」が「しと」に聞こえちゃう





こういうのはビデオを見ないと正しく発音できないな





日本語勉強のレッスンワンだ!





「発音できません」って?ふざけんなよ





「who」を「o」なしで発音する感じかな





R付きの発音はすべてややこしいよ 「りゅ」とか





↑なんか勉強してて楽しくなってきた





「り」は英語でいうとLIだね RIじゃなくて 「ふ」も「FU」じゃなくて「HU」だね





なんでずっと先生に発音が間違ってるって言われたか今分かったTTwTT





だからみんな冗談で「HUCK YOU」を言ってるんだ





英語を話す人間にとってはやっぱ「FU」になっちゃうな





逆に日本人は「HU」を発音できないんだよ 「HUND」が「FUND」になっちゃってる





↑俺、日本人 ニューヨークの店でレンズフードを買う時店員が「食べ物」(FOOD)だとずっと勘違いしてた





↑日本人同僚が「HU」がついてる単語ずっとうまく発音できなくて初めて日本人はそれ発音できないんだと気付いた でも練習すればできると思う





日本語以外はFUがファーーーだろう





ろうそくを吹いてる感じだね





↑そう、「OO」を発音しながらろうそくを吹くような感じ





丸一日練習を繰り返した うまくなったはず





ほっぺを膨らまさずにろうそくを吹く感じ





https://www.facebook.com/RocketNews24En/posts/866562630062652
http://en.rocketnews24.com/2015/01/04/the-science-behind-why-we-cant-pronounce-the-japanese-fu/
http://www.reddit.com/r/japan/comments/my309/japanesewhite_boy_rage/
http://matome.naver.jp/odai/2141975483392939501
­
関連記事

コメント

*No title

フランス人がフを発音出来ないって聞いたことはあったが、他も出来なかったのか

*No title

「ふ」は、「は行」ではなく「ふぁ行」なのです。
ふぁ、ふぃ、ふ、ふぇ、ふぉ
ちなみに「は行」は喉の奥の空気の擦過音
日本語には無いが、あえて言うと「く」の形で空気を通過

*No title

ということは、whoの発音とふは違うのか

*No title

>実際違う単語に入ったら発音も異なってくる たとえば日本人が「悪い人」と「いい人」を発音すると、「ひと」が「しと」に聞こえちゃう

「ひと」を「しと」と発音するのなんてそんなの江戸っ子だけだろ

*No title

う、く、す、つ、ぬ、ふ、む、ゆ、る、う

*No title


指輪物語のゴクリだけだよ

*No title

確かに 外人は初音ミクの「は」を「あ」で発音していることが多いな・・

*

whoとフーは違う
Hとは行の音は違うし、lとら行の音も違う
sとさ行の音も違うし、sheとシーも違う
実は母音も結構違う
というかまずアクセントの違いっていう根本的な違いを理解できてない人がそれぞれ多いよね
アクセント大事

*No title

朝鮮人は ざじずぜぞ が発音出来ない
じゃじぃじゅじぇじょ になる

*No title

こんなのどうでもいいだろ。
発音が少々変でも文脈で見当が付けられるし。

濁音からなにから発音の相当部分が、おかしくなる中韓の連中の日本語はいかんともしがたいが。
・・・まあ、連中の場合、発音がどうにかなっても、それ以前に人としての論理が通用しないことが
少なからずあるので根本的にどうにもならんけどなw

*

FxxK youは
フゥワッキュー
みたいな?

*

大学で英語の講師がアメリカ人でさ、五十嵐という名前をイガラシュィって呼ばれる度に複雑な気分だったよ。
shiじゃなくてsiで書けばよかった。

*No title

これは本当。
は行の字が多い名前だけど、今まで正しく発音出来た外国人はいない。
英語圏の人はもちろん、フランス人、ドイツ人、オランダ人、イタリア人、
ポーランド人、インド人、ブラジル人、中国人、全部だめだった。
英語の発音をバカにされたときは、では私の名前を正しく発音してみて、
と反撃している。

*

なお実際に聴く日本人は全く気にしない模様

*No title

中学時代の英語の先生(外国人)は
東園さんの名前が呼べなかった

*No title

教え方が悪いのか覚え方が悪いのか www

*

リョも難しいとか。リオになっちゃうらしいね。

*No title

外国人って「平板なアクセント」で日本語話せるのかな。
強弱もしくは高低アクセントが付いてしまうことが多いと思う。

それにしてもやっと「日本語をちゃんと発音する」難しさが分かったか。
日本人の英語を散々馬鹿にしていたのに、自分たちが同じ立場だって分かった時はどう思うんだろ。

*No title

ローマ字教育ってもんが正確な発音を阻害している
英語表記にしちゃえばいいのに……LとRなんて、ほんとそう

*No title

日本語の場合、「hu」と「fu」には発音の差がないから表記と音を一致させるだけでいい

でも日本の英語教育の場で、ラ行を発声が楽な「L」ではなく日本には存在しない発音の「R」を当てたのかマジで分からない
そんなだからしょっちゅう「Engrish」とか馬鹿にされるし、これが日本人の話す英語がクソだと言われる理由の大部分を占めてるだろ

*No title

子どものころ英会話教室の先生(米国人・日本語ペラペラ)に「日本語のらりるれろはLの発音ではないのか?」と質問したら「いやRが正しい」といわれた。舌の使い方がLよりRに近いかららしい。発音法を指導する立場からの意見なんだろうが。

*

実際に教えるとしたら、口をすぼめてふぅっと息を拭き続けながら『うー』と言うてな感じだろうか

*No title

>「り」は英語でいうとLIだね RIじゃなくて
NOOOOOOO
だからイングリッシュスピーカーの日本語は下手
「LI」じゃない
「LI」は舌が上顎のどこかにつく、「RI」は舌を空中に浮かす、「り」は巻き舌になる直前って感じの舌の使い方

*No title

L:舌を前歯の裏側に当てて言う
R:舌先を丸めて言う
ら行:舌先を丸め、上顎に付けながら言う
だから喋り方はLよりRの方が近い

*No title

外国語からしたら日本人の発音はおかしいだろうけど、日本語からしたら
外国人の発音の方がおかしいんだけどな。
なんか日本語の方がおかしいみたいになってるのが気になる。

*No title

フランス語圏だけじゃねーのかい

*No title

フランス語とイタリア語はhを発音しないらしいから苦戦するのは分かるけど
英語圏もアカンの?

*No title

>> whoとフーは違う

なにがどう違うの?
日本人からしたらFから始まる発音に比べりゃよっぽど近いだろうが。

*No title

「レンくんなう」という歌を練習してたら俺は「し」が発音できないことに気付いた。「シィ」になってしまう。

*No title

こういう話題の時必ずら行がLかRかどっちかで争ってる奴がいるんだけど、日本語のら行の音は位置によって/l/にも/r/にもなる。
語頭なんかだと普通Lの発音で母音間だとRになったりする。
でもその発音の違いを日本語話者は認識せずに一括で「ら行」として認識してるから代表としてRを使っているだけ。

で、は行はは行でひはひゃ行の音だしふはふぁ行の音と別の音で、しかも欧米の言語にはこれらの音がない場合が多いから発音が難しいって言われてる。
ひはドイツ語のichなんかのchの音で、ふはスペイン語の語中のbやvの音の無声音版。
「ひと」が「しと」に聞こえるって言ってる人がいるが、これは日本語のひと英語のshなどの音が近く聞こえるからで、実際ドイツ語の一部方言(ルクセンブルク語とか)ではchがshみたいに発音されるようになってる。
ついでに/h/の音はほとんどのラテン語の娘言語では発音しない。フランス語とかスペイン語とかイタリア語とかその他もろもろ。イタリアのニュースで本田がオンダって発音されてるの聞いたことある奴もいると思うが。
ラテン語の娘言語でも/h/を発音するのはルーマニア語とかワロン語あたりかな。かなり珍しい。

*No title

H とか J とか K とか発音しなかったりするねー

*No title

FUJI だって HUJI とは書かない。

50音の表だけ ふ を HU って書くんだけどな

*No title

江戸っ子じゃないけど、布団を しく のか ひく のかわかってない。
品質は ひんひつ って間違うな。

*No title

>FUJI だって HUJI とは書かない。
それは単なる訓令式とヘボン式の違い

*No title

「ら」は「La」で始まり「Ra」で終わるらしい。
だから英語人には日本人は「L」と「R」の区別がつかないと言われる。

*No title

外国人は耳に息を吹きかけるときは口笛になっちゃう、ってことですか。
ローソクの火を消すときは音が出ちゃうってことfですか。

*No title

ローマ字って飽くまでローマ字だから、母国語が英語の人がローマ字通りに日本語を発音すると正しい発音にならないんだよね。
「英語人のための日本語の発音記号」っていうのがあれば便利かもねー。
飽くまで「近い発音」でしかないだろうけども、ローマ字をそのまま英語で発音しようとするよりはマシだよね。

*No title

「す」も実際SUじゃないとおもう 
口すぼめて母音の「U」まで完璧に「SU」って発音してる日本人どれだけいる?

~です とかDESUじゃなくて実際DESとかDESSみたいな鼻にぬけてくかんじ

*No title

此方に苦手な音がある。彼方に苦手な音がある。
違う言語であれば当然なのだから、英語圏の人も英語苦手な日本人を嗤わず、日本人も日本語の苦手な外人さんを嗤わず、お互い様だと知ることが一歩なのでせう。

*No title

アルファベットと音が違う?それがどうした?
『ナイフ』からKを取ってから文句を言えば?

*No title

>~です とかDESUじゃなくて実際DESとかDESSみたいな鼻にぬけてくかんじ
それは母音の無声化っていう現象。
主に標準語を含む東日本の方言ではアクセントのないiとuが無声化、大雑把に言って発音されない場合がある。
例えば「キツツキ」なんか発音される母音と発音されない母音がはっきりしててわかりやすいと思う。
場合によってはoも発音されなかったりするな。「心」とか。
西日本方言ではあまりこういうことはなく、しっかりと母音も発音するから聞こえ方にかなり違いがある。

*No title

標準語 ネkタイ
大阪語 ネクタイ

*

つまりphuだろ?
hahiphuheho

和文率を高くしないと投下出来ないのか

*No title

アメリカ人って小さい字の発音もできない人多いいよ
ょとかね
まぁ小さい字なんて外国人からしたら全部鬼門かもな

*No title

厳密に言うと「ラ行」の舌の位置はRとLの中間に近くそれらどちらでもない。
それと同じで「ふ」はFUとHU、どちらでもない。そもそもFの発音は日本語にはない。V然り。

*No title

他の言語は知らないが、英語には「っ」の概念がないんだって
知った時は衝撃を覚えた。
道理で発音記号にないわけだわ。

Kissは日本でも「キス」「キッス」両方使うけど、ロックバンドの
Kissを「キス」と言ったら全方位から突っ込まれるねw
でも英語圏ならケースバイケースで「キス」でも「キッス」でも
「キース」でもどうでもいいんだ。だいたいのパターンはあるだろうけど。

*No title

>つまりphuだろ?
phは元々ギリシャ語で有気音の(息を強めに吐く)pをラテン文字に直す時にphと表記していて
後から発音がfに変化しただけのもので少なくとも英語では発音上fと違いはないからふをわざわざphuにする意味が無い

*No title

子供の頃はRIだったらしい。同級生に指摘されたことある。「なんで巻くの?」ってw

*No title

散々日本人の話す英語をEngrishと言ってバカにするくせにw

*

病院と美容院の区別が付かんと聞いたことがある。

*No title

特に英語だとLとR、BとV、FとHとかは明確に区別して発音しないと全く違う意味になっちゃうからこだわるんだろうけど
日本語はその辺適当でも日本語話者同士なら問題なく伝わる便利な言葉なんで

*No title

通じるんだからそこまでこだわることないのになあ…

*No title

Native English speaker は日本語のラ行音をL音とは認識しないだろ
「RかLかわかりにくい」って認識するはず
つか、日本語にL音ないし

*

絵がジャッキーちぇんな件wwwジャッキーは中国人だw

*No title

南トンスルランド人は「さしすせそ」が言えないよね。

*No title

???「いとしいしとおお!」

*No title

ラマーズ法でヒーヒーフーってやってみろ

*No title

十五円五十銭と言ってみろ

*

この記事のコメント欄で中韓の話してるやつらが居て驚愕した

*No title

バイキンマンの真似でもしてれば覚えるよ

*No title

一文字くらい変でも日本語は通じる
外国語は発音で全然通じなくなるから厄介

*No title

日本も平安~鎌倉~室町時代は“はひふへほ”が今みたいな発音じゃなかったと本で読んだな
笑い声の「ははは」が「ふぁふぁふぁ」だったり、平家も「へいけ」ではなく「ふぇいけ」とか

*No title

福留がメジャー言ったときに
正確に発音が出来なくて、ヤバイって言われていたな

*No title

日本人も50音だけじゃなくて、無意識にそれ以上の発音を使い分けてるんだけどな

*No title

風船ふくらませるときのフーーーーだ

*No title

ん?
「ん」はどうした?
あれも実際、微妙に発音の種類があってイヤだって外人もいるらしい

*

俺バイリンガル(幼少期インターナショナルスクールで英語)なんだけど、whoの発音はフーではない。よく、日本人といえばh+uが発音できないと言われてるくらい、違う。フーはどちらかというとfooに近い。what? も、最近では改められてワッ?と発音する人が増えてきているが、ご年配の方はファット?って言うからfatだと思われてる。大半の日本人はhood(フード 頭巾)をfood(フード)寄りに発音してる。
フーはファフィフフェフォ。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/3187-015638b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。