アクセスランキング

外国人「精密さがすごいな…」日本の伝統的な木造家屋が出来上がっていく様子に外国人興味津々【海外反応】

外国人「精密さがすごいな…」日本の伝統的な木造家屋が出来上がっていく様子に外国人興味津々【海外反応】

投稿者
どのような工程を経て家ができあがるのかをご紹介する建前の動画です 
最近ではなかな­か耳にしない大工の掛矢の音、段取りよく組みあがってゆく梁や柱など、昔ながらの工法­を今に伝える大五郎建設の仕事ぶりを全3パートでご覧下さい











史上最高に美しい家だ





ほんとうに感激した いくらするのか知りたい





最近の組工法を実際に見ることができて本当に嬉しいよ

http://www.reddit.com/r/ArtisanVideos/comments/2s60c8/traditional_japanese_carpenters_show_demonstrate/





組工法のほんとうに美しい例だが、断熱性についてはかなり一般的に 6~7000kwのエアコンがないと快適にならないなんて密閉性が悪いように思うよ

日本の家ってエネルギー効率はどうなの? たとえばドイツの「パッシブハウス」みたいなのは誰も建てていないの?





↑うーんこれは伝統的な建築方法だからね 今の家はもう少し密閉性があると思うよ 
紙が窓だっていうのに密閉性を求めるのは難しくないかな





↑ワックス二度塗りした紙の窓!





↑日本の伝統家屋というのは、夏に風通しを良くするように設計されている アメリカのようには日本ではセントラルエアコンディショニングは一般的ではない 天候に耐えるというのも伝統だから・・・





↑パッシブハウスって何?





どうして日本の建築技術って釘を使わないの? 鉄って日本には少ないの?





↑彼らは家の立て直しを頻繁にするからだ 組立方法のほうがそのためによいんだ それに多くのパーツは基本的なもので組合わせを変更できいる これは修繕するときにも便利で、大量生産が出来る サムライの刀を考えてみろ・・・・鉄はたくさんあった 組み合わせ技法のほうが、地震の耐久性もあったんだ





なんだか農場のプレハブ飼育小屋みたい





この家の価値がどれくらいなのか知りたいな 日本ではこの家はかなり大きい部類なんじゃないの?





↑どこに建っているかにもよるよ 80年代に交換留学で日本に行って、彼らの4階建ての家に滞在した 横須賀に1エーカーの土地があったよ 東京では土地は1平方メーターで1000ドルくらいするんじゃないのか





とても素晴らしい これってケネックスプラモデルの大人版みたいなものだね





事前に裁断する際の精密さときたらぶっとぶレベルだね





靴下にスニーカーで、帽子もハーネスも付けてないんだ これってアートハウス?





日本の、「材木持ち上げやさん」と材木打ち付けやさん」が2階建ての家を建ててる動画だろ 大工さんはお店で木を削ってるだけ





こういう組み合わせ型の技術、リフォームの時にまだ使ったりしてるの? たとえば部屋に壁を増設するとか、家を増築するとか





感動を受けた





こういう家っていくらくらいかかるのかな?





イケアのもの組み立てるのに手こずるくらいだから、これは魔法使いレベルに見えるね





サウンドトラックが最悪だね ない方が全然良かったんじゃないの





http://www.reddit.com/r/ArtisanVideos/comments/2shpzg/japanese_carpenters_building_a_two_story_house/
https://www.youtube.com/watch?v=5Pispkr2pFU

Ad by google





このエントリーをはてなブックマークに追加
­
関連記事






Powered By 画RSS









コメント

No title

地震が多いと大変だよな
石やレンガの家が欲しい

No title

こういう本格的な木造建築は職人さんが不足気味だから工数が掛かって
自然に人件費も上がって最終的にコストも上がってしまうんだろうな・・・

No title

ぶっちゃけ、一般住宅の在来工法は低性能だよな。
2X4やパネル工法のほうが遥かに耐震も耐熱も良いと思う。

No title

家は夏を旨とすべしっていう古い考えが残ってるんで、日本の住宅は気密が中途半端なんだよなぁ(最近は法律で24時間換気義務付けとかエコ住宅推進で高気密高断熱住宅増えてきたけども、なんちゃって高高住宅も多い。なんちゃってでも普通の家よりは快適だけど)
この考えって気密・断熱素材が無かった時代のもので今の住宅環境には全然向かないんだよね
中途半端な家は暖房や冷房が効きにくいため光熱費高いし、結露がひどくてカビはえまくるし

No title

地震、高温多湿に合った、古いけど有効な考えだよ
梅雨も、台風も、大雪も経験する地域は日本しかない
他とは比べられない

ツーバイフォーやCLT工法の方が断熱性も耐震性も強い。
残念だから最先端の方が快適な家だ。ただ伝統は大事にするべき

No title

今の日本の家はほとんど工場加工で
現場は組み立てるだけだぞw
大工はノコもカンナも使えない

No title

空前の大工動画ブーム

No title

紙の窓ってのは誰が言い出したんだろうな
窓って言うよりカーテンやパーテーション的な役割だろうに

No title

柱を見る限り木材は、米栂? それで軸組み?
自分なら、4×8工法か、軸組みならプレカットは最低条件!

No title

4×8なんて糞だぜ。どこがいいんだ。

No title

2ちゃんのキモヲタたちはこの仕事を底辺とかブラックと呼ぶが、オレは好きだね職人

No title

>日本の伝統家屋というのは、夏に風通しを良くするように設計されている 
そう、昔はそうするしかなかった
しかし、今は欧米洋式の家が主流だが、なぜか日本の家は気密性を軽視してる
今の日本の家は壁と窓で閉じられた空間なのに風通しがーとか言ってる人いるよね
夏場クーラーつけずに窓開けないで耐えられるのかお前の家はw

No title

>窓って言うよりカーテンやパーテーション的な役割だろうに
ん?伝統的な家屋なら障子開けたらそこは外だろ

No title

↑底辺っていうのは、缶詰工場とか缶詰の中身入れてるとか
大学生バイトじゃなくてフリーターですき家バイトとか
女だったら旦那いなくてフルタイムレジ打ちだとか
ピンサロで働いてるとか風呂屋行ってますとかな

これは職人だろう 勿論最初は職人じゃなくてヤンキーもいるかもしれんがな

No title

>ツーバイフォーやCLT工法の方が断熱性も耐震性も強い。

そのご自慢の最新家屋が、実際の地震と同じものをシュミレートできる大型施設での耐震実験で 、
古い家屋と並べて実験開始したらぐしゃぐしゃに潰れて、メーカーの人が苦々しい顔してたけどね(笑)

No title

>サウンドトラックが最悪だね ない方が全然良かったんじゃないの

害のほうがセンス悪いの多いと思われ。

No title

実家が高気密だけど高気密住宅の方が遥かに住みやすい

No title

実際このBGMなら無い方がいいでしょ

No title

ちげーよ。
釘を使わないのは、使わないほうが耐久年数が長いからだっつの。

木で噛み合わせた建築ってのは数百年で耐久が最大になる。
それに比べて釘を使えば数十年で釘が劣化してしまう。

少しは日本の湿気を考えてコメントしてくれ。

No title

吉田兼好が夏をむねとすべしって言ったからだな

No title

今の家は1/1木工モデルだからなw
工場で加工して、現場で組み立てるだけ
データがあれば、同じ家も何軒も建てられる

No title

>紙の窓ってのは誰が言い出したんだろうな

中国では窓にも使われてるんだよ。だからだろ
中途半端な知識の外人が多いし

No title

おれの自宅も、トラックで加工した木材をもってきて、クレーンでつりあげて組み上げていった。よく間違わないもんだなと思ってみていた。組み立てたらボルトでしめて補強。地震は大丈夫、ショベルカーがないと壊せませんと言われたな。2重窓で高気密性、測定値はスウェーデンハウス以上だった。施工は地元の建築会社。今、日本の木造住宅はものすごく進化してるよ。夏をむねにすべしなんて過去の話。




■コメントに関してのガイドライン■

・差別的中傷的なコメント

・トピックに関係ないコメント

・広告やスパムコメント

・当サイトへのコメント

・不適切だと判断したコメント

は削除やアクセス制限の対象となります

また当サイトへのご意見(提案・リクエスト・重複の指摘など)

は記事内のコメント欄ではなく下記アドレスにお願いいたします

kaigai.000@gmail.com



コメントをした時点で上記ガイドラインに同意したものといたします

これからもよろしくお願いします(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

­
最新記事
­
­