Homeスポンサー広告雑談>外国人「ブラジリアン柔術と柔道の違いって何?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「ブラジリアン柔術と柔道の違いって何?」【海外反応】

2015.01.26 Mon

外国人「ブラジリアン柔術と柔道の違いって何?」【海外反応】

投稿者
僕は16歳で、柔道と古流柔術を何年か習ってるんだ
寝技とかもうまいことできるようにはなってきてる
ところでブラジリアン柔術のグラップリングと柔道の寝技との違いってなんだろう
僕の通ってる道場が閉まっちゃうのを機に、ブラジリアン柔術を習いたいなって思ってるんだ
ブラジリアン柔術ではどんなことを教わるのかな?違いや共通点はある?






ブラジリアン柔術の方が寝技中心だね
柔道の方が投げ技重視なはずだよ
でも源流とするものが一緒だからそんなに違いはない





ブラジリアン柔術の道場に行ったら、そこでやってる技を全部柔道の日本語での名称で答えてやればそこの皆を驚かすことが出来るぜ
(まぁ実際にはやらないように!)






この忠告はちゃんと聞いた方がいいね






確かにこれやったら嫌な奴に一発でなれるね
だけど技の名前なんて忘れちゃったからできない





僕は柔道で茶帯で最近ブラジリアン柔術も始めたところだよ
ブラジリアン柔術の寝技は柔道のとは全く違うよ
やってみないと説明は難しいんだけど、とにかくレベルが違い過ぎる





↑投稿者
そうだね、何事もやってみないとわからない
両方を実際にやってる人の意見が聞けて助かるよ






助けになったならよかった
柔道の投げ技はブラジリアン柔術の連中には、どう出るかお見通しのようだった
どの道投げたところで、寝技のポジション取りですぐ負けちゃうんだ!w



柔道の寝技が得意なら、ブラジリアン柔術でも面白いと思う
ただ若干ペースが違うかな
柔道みたいに相手を倒しに行く必要性が無い分、試合運びはだいぶゆったりしてるよ





柔道の方が伝統的で、ブラジリアン柔術の方は合理主義というか、発展させたものって感じかな
柔道の場合は形(かた)があるから、そういう基本が大事だよね






柔道にカタなんてあるの???






あるよ!
この辺の動画を見て見ると参考になるはずだ
https://www.youtube.com/watch?v=1S8I76aPW7s






やっぱり寝技と立ち技のどっちを重視してるかだね
だけど、どっちも基礎からしっかり鍛えればそれぞれに通用するものだと思う





投稿者
皆ありがとう
なんだか皆のコメントと試合の映像を見てたらワクワクしてきた!





ルールによるよね
柔道みたいに「一本」がある場合は良いけど、それがないと寝技重視のブラジリアン柔術が有利だよ
まぁどっちも楽しい競技だけどね





この二つは、それこそ同時に習って、そのギャップを楽しむのが一番楽しい





やっぱり単純に寝技・投げ技の違い
ただ道場によって若干違いはある





ブラジリアン柔術では寝技でのルールの細かさがあるね
国際ブラジリアン柔術連盟のルールなんかを見てみると面白いよ





まぁそもそも古流柔術と柔道の時点でもだいぶ違いがあるね
とはいっても元は同じだから、慣れるのに時間はかからないはずだよ





それぞれの進化を遂げてるから、どっちもそれぞれに楽しい





ブラジリアン柔術は厳密にはレスリング、古流柔術、柔道、それとほんの少しボクシングの要素も含まれてるはずだ
総合格闘技向きのブラジリアン柔術に対して、柔道の投げ技は案外脆かったりする





http://www.reddit.com/r/bjj/comments/2su4hv/the_differences_of_bjj_and_judo/
­
関連記事

コメント

*No title

まあどっちの起源も韓国なんだけどね

*No title

胴衣(道着)着用してやってる時点でお察し

*No title

日本のジュードー(ジュウジュツ)をヨーロッパ(&世界)に広めたのは、
アルセーヌ・ルパン。

*No title

>>まあどっちの起源も韓国なんだけどね

バカがいる

*No title

柔道は護身術ですし

*No title

ボクシングよりキックボクシングのほうが強いって言ってるようなもんじゃねw

*No title

柔らかいマットや板の上でやんだろ?
そりゃ投げが致命にならんわ
サンボもそうだけど、集めて作り直した俺らの物の方がオリジナル強い!っていうんだよな
ブラジリアン柔術なんて限定条件が進み過ぎたスポーツでしかないのにー
まあ柔道も安全とルールの道を突き進んで優柔不断な物になってってるけど

*No title

スポーツ化して堕落した柔道とより武術に近く、見世物興行としてプロ化したブラジリアン柔術
金持ちが趣味や護身術や精神修行で習う柔道と貧乏人が金かせぐ為に習得し勝つことを追及するブラジリアン柔術

源流は同じでも発展の過程と目的が違いすぎるからw

*No title

柔道のカニバサミのような危険な禁止技ってどれだけあるんだろ。

総合格闘技ってもコンクリート上で戦うルールだと立ち技中心になるんだろうな。

*No title

柔術を広めようとしたら欧州人が危険すぎるって二の足ふんだんで、危険技を除いた柔道ができた。

*No title

日本の武道は戦後、アメ公に危険技を禁止されたからね
ブラジリアン柔術はその干渉がないから、こっちのほうが多分原型に近いんじゃないかな

*

日本には寝技には寝技で
パウンドみたいな発想なかったからな

*

日本には寝技に重きをおいた高専柔道ってのもあるけどね。
最近マンガやらで一部に話題の七帝柔道とかさ。

*No title

柔道は柔術(武術)の精神性を高めてスポーツ化したものなんだよね。
したがって、初心者のうちは柔道より柔術が強いと考えるのが当然。
上級者の場合は、完全に個人の資質の違いしかなさそうだけど。柔道の上級者って、禁じ手も使えたりするからなぁ・・・

*No title

異種格闘の野良試合に明け暮れた前田光世が伝えた技
前田光世は異種格闘のために柔道より源流の柔術に遡行した
その流れがブラジリアン柔術にある

*

田中ぷにえ
「打撃系など花拳繍腿!関節技こそ王者の技よ!!」

*

地球にゴッンコ!

*No title

さすがにまだ高専柔道に言及するやつらは現れてないか…

*

柔術から危険な技をみんな封印してしまったのが柔道だろ

*No title

柔術や空手も含めた古流武術の技はとにかく複雑で危険過ぎる。

*No title

柔術・柔道・合気道も元は古武道。
殺人術で鎧を着た状態での組討と捕手。武器・急所・禁じ手が使えないと意味ないよね。
スポーツ化してるから、ルールによって変わっちゃうんじゃないの。だから比べられないんじゃない。
武器・急所・禁じ手解禁で総合にしたら、一周回って古武道に戻るんじゃない。

海外の軍隊格闘技もシンプルになって日本古武道に戻ると思う。
息の根を止める過程の動きに無駄が多いと思う。

*

柔術と比べるならわかるけど
柔道とブラジリアン柔術比べてもあんまり意味ないと思う

*

柔道はオリンピック競技

*No title

柔軟剤はメキシコダウニー

*No title

前田光世は実は寝技があんまり得意でなかった、講道館時代あまり練習してなかったらしい、欧米でレスリング選手と胴着マッチを繰り返す中で確実にタップを取れるよう練習し直した

三船久蔵「柔道の真髄」(1955年作品)、まだ古武道や寝技柔道の要素がふんだんに残ってる
ttps://www.youtube.com/watch?v=pnRl5pEdYHs

*No title

>柔道の方が伝統的で、ブラジリアン柔術の方は合理主義というか、発展させたものって感じかな

全く逆だな。柔道の方が近代的でブラジリアン柔術が古い柔術に近い。ブラジリアン柔術に当て身と棒術などの武器を足せば大体柔術。柔道は近代化するときに危険な要素が排除されてしまっている。排除されていく途中の過程の高専柔道とかはむしろブラジリアン柔術に似ている。というかほぼ同じものだ。

*No title

寝技のレベルが違うだとー?
高専見て来いこらー

*No title

>>まあどっちの起源も韓国なんだけどね

君、たった4※で釣れたんで驚いてない?

*No title

危険な技ほど難易度が低く合理的と言える

*No title

本家である日本の柔術は、さまざまな流派がある。個性もかなり違う。
だから、日本のどんな柔術と指定しない限り、ブラジリアン柔術と比べろと言われても無理。

*No title

古流柔術だと短刀術(小具足)とか急所への打撃も含まれてるな。

*No title

比べるなら柔道より柔術だろ

*No title

外国人に勝てなくなってきたからって、柔道はスポーツ化して堕落とかぬかしてる奴いるなwww
スポーツに勝てない武道()なんて張り子のトラじゃんwww

*

ブラジリアン柔術が異種格闘技特化ってのはないな
打撃技は教えてないし
異種格闘技の時に打撃も使うだけ

柔術を別方向で追求したってとこだろ

*No title

精神性がどうたらなんて自己満足に逃げてると
いつか、的を確実に当てるより綺麗な所作の方が重要なんて言っちゃう
弓道みたいなダンスになっちゃうぞ
実戦でも勝てない、スポーツでも勝てないとなったら柔道は終わり

*

柔術がブラジルに渡りエリオが発展させたのがブラジリアン柔術。
柔術を競技化させたのが柔道。

*

日本の古流柔術だと、当て身(殴り技)や蹴りまであるし、柔道も帝大柔道だっけ?寝技・絞め技や間接技主体の奴もある
柔道って、バリエーションが広いんだよな

*No title

講道館柔道を元にした国際ルールに従った柔道とブラジリアン柔術を直接比べてね~。
逆に柔道の国際ルールを厳密に適用して試合したらたぶん試合そのものが成立しないだろ。
反則ばっかで試合にならない。

*No title

柔道は寝技弱いみたいになってるけど、オリンピッククラスの寝技は強烈だぞ

*No title

路上のサシの喧嘩ていどなら ブラジリアン有利かな。
でも 銃がきたら当たり前だけど どっちもお手上げ。

柔道の元は 天神真陽流と起倒流がメイン。
大まかに言って 天神真陽流の影響が大きい。

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/860406/1

寝技って 天神真陽流にもあるけど もともとは
首を取るための技術だから 寝技はあまり有効では
なかった。
一人にかまけてるとき 首を狩るときが一番隙が
出来るけど、寝技やってたら 直ぐに突かれる

寝技ってのは ほんとに苦肉の戦いなわけで
競技だからできる事だといえる。

昔 総合で桜庭っていう 素晴らしいファイターが
いたけど、ルールが変わって 勝てなくなった。
ブラジリアンも同じ事が言える。
特化しているんだよね、。
1対1、武器なし、、、、

余にも袋小路で あまり興味を感じないなぁ。

むしろしっかりと 起倒流ができると
(講道館の古式の形なんか見ちゃだめだよ
出来ないと思って演じているだけだからね) 
すごいんだけど、日本人でも表に出てない
からむずかしいだなぁ。

*No title

>>1
確かにチョンは戦国時代からいい実験台ではあった。
日本人はいろんな技をチョンでためしたからな^^

*

しかし、UFCで数年前から柔道選手がレスリング選手や柔術ベースの選手をポンポン投げたりテイクダウンするからかなり見直されはじめてるんだよ。秋山だってUFCでは打撃や寝技でダメだったけど、投げまくってたんだよ。
さらにアメリカ女子柔道のオリンピックメダリストがUFCに転向してチャンピオンになって柔道がアメリカで復活しつつある。
一時期は柔道クラブが柔術クラブにとってかわられたけど下げ止まった。さらに逆襲するには国際柔道連盟の閉鎖的体質を変えて現役選手がUFCに出るのを認めること。

*No title

>>1
ビョウシンマイしかないだろ

*

何故『一本』なのかというと、基本的に柔術は戦場格闘術だからだ。
鎧武者たちが戦場で戦うには、倒した『後』のことなんてどうでもいいからだ。
倒したら、次は脇差しでとどめだからね。

*No title

畳の上じゃなく、アスファルトの上・コンクリートの上・岩場の上でやるとわかるんじゃないかな

*No title

高専柔道はオリンピックに出られないから知名度が低いのは仕方がないけれど
柔道が立ち技系って認識はどうなんかねえ

*No title

柔道がアメリカで復活しつつあるってのは間違い
アメリカで柔道が人気になったことは一度もないから。
あっちは基本的にレスリングの国だし、そのレスリングもカレッジスタイルっていう
ドメスティックルールが国際ルールより人気で、基本的に外国製のスポーツに興味ないからね

*No title

ルールが違うから戸惑うこともあるけど、いろいろな武術を習うのは良いこと。
レスリングも習うときっと得るものがあるよ。食わず嫌いは良くない。

バリツ(ジュードー,ジュウジュツ)をヨーロッパ(&世界)に広めたのは、シャーロック・ホームズの方が先じゃね?

*No title

柔術は練習で比較的安全なのが良い
どうせ実際喧嘩なんかしないから安全性が一番

*No title

初期の柔道なんかは基本的に柔術と同じ
というか柔術をより合理化して技術的に引き上げたものが柔道
当然今では禁じ手とされる技も行われていたわけで
加納治五郎が精神性に重きを置いたのは事実だけどそれだけでは普及しない
だからその実力で当時の柔術を完膚なきまでに打ちのめしてポジションを奪った
柔道草創期はそんな感じだな
だからブラジリアン柔術の元となった前田光世も当時の柔道をやってただけだよ

*No title

まあ前田光世の世界遠征では実戦に次ぐ実戦だったしな。
異種戦がほとんどなわけで当然ルールによる競技性より
実戦性が高まったのは当然だわな。まあしかし全て柔道の技では
あるし、エリオが木村政彦に敗北したりで当時はそこまで大きな違いでも
なかったのかもね

*No title

南米に柔道を伝えたのは前田光世だ。前田はアメリカ大陸やヨーロッパで数多くのレスラーやボクサー、中国人拳法家らと戦いその中で実践的な柔術を確立していった。柔術と名乗ったのは講道館から柔道を見世物にしたと言われ破門されたため柔道をなのることができなかった。それゆえ柔術として戦った。前田の弟子にはエリオ・グレイシーもいた。晩年はアマゾンの開拓やブラジルの日本人移民を援助したりと国際貢献をし、これらの功績に講道館からの破門も解け長年の功績を称えられ四段の段位を授与されたときは涙を流して喜んだという。

*No title

柔術はもともと戦場格闘術を体系化したもので、素手前提の殺しの技術の集合体みたいな感じ
柔道は精神性に重きを置いた柔術から発展したもので投げや寝技主体
合気道も同じような感じだが、こっちは極技主体
ブラジリアンは柔術をもとに格闘技としての合理化を進めたって感じじゃない?
柔道も合気道も黎明期は実践派だけど時を追うごとに競技化や精神性主体のほうに移っていく
まぁ、、、もちろんそれでも段位が上のほうは化け物みたいな人ばっかりなんだけど・・・

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/3309-699394ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。