アクセスランキング

外国人「熊が可哀想…」熊を殺して魂を送り出すアイヌ人の儀式『イオマンテ』に外国人困惑【海外反応】

外国人「熊が可哀想…」熊を殺して魂を送り出すアイヌ人の儀式『イオマンテ』に外国人困惑【海外反応】

イオマンテ
イオマンテ (iomante) とはアイヌの儀礼のひとつで、ヒグマなどの動物を殺してその魂であるカムイを神々の世界 (kamuy mosir) に送り帰す祭りのことである。[1]
言葉としてはi「それを」+oman「行く」+te「何々させる(使役動詞語尾)」という意味。「それ」とは恐れ多いカムイの名を直接呼ぶ事を避けた婉曲表現であり、従ってイオマンテとは「カムイを行かせる」儀式の意である。また、語頭のiとoの間に渡り音のyが挿入されてiyomante=イヨマンテという発音になることも多い。
単にイオマンテという場合、ヒグマのイオマンテを指すことが多い。本来はカムイであればどんなカムイでも構わず、一部の地域ではシマフクロウのイオマンテを重視する。またシャチを対象とするイオマンテもある。
飼育したヒグマを対象とする儀式はイオマンテ、狩猟によって捕殺した野生のヒグマを対象とする儀式はカムイ・ホプニレ (kamuy hopunire) と呼んで区別することがある。 「ホプニレ」とはho「尻」+puni「何々を持ち上げる」+re「使役動詞語尾」で「(カムイを)発たせる」の意味。狩猟で殺した直後の獣のカムイは、魂 (ramat) の形で両耳の間に留まっているという。 そこでカムイ・ホプニレの儀式では祭壇を設えてヒグマの頭部を祀り、酒食やイナウを捧げてそのカムイに神々の世界にお帰り頂くのである。





アイヌは熊が神だと信じてたんだ 彼らはこの儀式を魂を魂の国に返すためにやってたんだ 
毛皮と肉は熊/神が生きていた時のもてなしのお礼とされていて、アイムは感謝を持ってこれをいただく 熊が生きてる間は敬意を払ってもてなした事を他の神が知ったらまた毛皮や肉をもたらすってわけ 
更にさけと料理が捧げられて、板は最後まで歌われない そうすると続きを聞きに神がくるんだって
日本語のwikiにかいてあって英語になかったところを付け足したよ




↑ひどいな




↑投稿者
そうなんだ 1955年に廃止されたんだけど2007年にまた許可されてる 儀式だからって




↑2007年に許可されたって?まじか グリーンピースはクジラはおいといて熊を助けるべきだ!




↑グリーンピースと日本はどたばた劇をするだろうよ ベジタリアンとハンターが隣同士にすむみたいなもんだ




正直言って肉を食べる人はこれに文句をつけられないよ 熊はいい生活をしてたんだし比較的楽に死んでその肉はちゃんと使われるんだから 
あなたの夕食のポークショップはひどい苦しみの中生きていたんだから




熊の気持ちになってみてよ この村でほかの子ども達と一緒に育ってとちゅうから何か違うって思い始めるんだ
大人達は自分にはわからない方法で話しだすしそのうち子ども達もそうしだす 見た目も違う けが少なくて手には指がついてる 二本足で歩くのも簡単そうだ
何かおかしいぞって気がしてくるんだけどそれほど心配してない、だって家族だと思ってるからね 神経質になりすぎかなって思うくらい  可愛がってた物にこんな事するなんてひどすぎるよ こんな事する人たちを村の広場に引きずり出して、弓矢をひいて慈悲をこうようにしてやりたいよ なにが恐怖かわからせてやりたい 感情のある生物にこれはひどすぎる これをやって人たちにのろわれろ




↑「大地の子エリン」みたいだね よく似てる




日本に熊っていたんだね




人々って言葉がつく時ってなんかその人達が原始的とか遅れてるって感じがあるのはなんで?
つまり「アイヌの伝統」vs「アイヌの人々の伝統」ってこと
「スペインの人々の伝統」とはぜったいにいわないよね 「スペインの伝統」っていうんだ
さらにひどいのは「文化」て使う時 「ビーカー文化ではXをするんですよ」なんて時はこの「文化」っていうのは古くさくて石器時代の物だみたいな意味なんだ




↑投稿者
にほんの特定のグループの事をいったつもりだったんだけどたしか似そうだね ヨーロッパの民族には使わないし言外の意味があるのは確かだね 僕はただそれに慣れてるから使っただけだけど 次からは気をつけるよ




↑気にするなよ タイトルについて文句を言うのはレディットの習慣みたいなもんだ




飼育された熊は狩りやすい




↑投稿者
ロープで縛られて遠くからうたれて弱らされてるんだ 狩りとはいえないよ




↑サファリスタイルのゲームとしての狩猟をみたことある? ガイドがゾウとかなんか動物をみつけるじゃん 銃の準備ができるまで周りで人がかこんでるんだ 獲物が危険になる前に息の根を止めるためにまわりに人がいるわけで これは自分が育てた熊を木に縛り付けて撃つわけなんだけどどっちにしてもハンターに危険はおよばない 
もっとこわい危ない狩りがしたい? イノシシをピストルで撃てよ




↑投稿者
たしかに ただ不公平な感じがしたんだよ 熊は人を信じてるのに自分を守る事さえ出来ずに殺されるなんて




↑そう思うよ これはホントにただひどい




↑オーストラリアスタイルでは豚を見つけるとナイフで狩るんだぜ




ホントに日本? つい最近のことじゃない むかーしのことじゃなくて 僕はたいていの文化や習慣をいいと思うけどこの熊殺しはちょっと




守ってくれる魂よりも怒れる魂を作ってしまいそうだけど 小熊が神だって信じてるとしたら




誰かこれが最後に執り行われたのがいつかとかどのくらい頻繁に行われるかしってるひといる?




おかしなアイヌ人




かわいそうな熊 人を信じて愛してこんな風に殺されるなんて 野蛮人、みんな癌になってしまえ




悲しい気分 かわいそうな熊





http://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/2tekdn/til_there_is_a_ritual_among_the_ainu_people_of/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%86

Ad by google





このエントリーをはてなブックマークに追加
­
関連記事






Powered By 画RSS









コメント

ドラクエの呪文みたい

相変わらず偽善独善まみれッスなぁ~

No title

人間を殺して頭蓋骨を取り出す白人様には敵いません

No title

ベジタリアンとかいう宗教家はこれだから

No title

熊に襲われる人間の子供のほうがカワイソウだよ
何なら外国で全部引き取ってくれ

No title

アイヌ人てのはいわゆる我々のほうな日本人、大和民族よりさらに正直者というか、泥試合ができないというか、邪念がないからな。エコテロリストとか動物愛護ゴロがどやどや押し掛けて、太地町みたいなことにならないといい。あの連中のあくどさに対抗できるとはとても思えない。あいつら、うちの地元みたいに血の気の多い漁師がいるとこには出てこないんだよ。

No title

なんという鼻持ちならない連中だよw

No title

全く残酷で退廃的文化だ!日本政府はまた許可をしたとか正気ですか?
世界の流れから逆行しているし非近代的で未開な伝統は国の恥です
これだから日本は中世なんだよ

No title

で、でたーーー!西洋のかわいそう病に罹ったかわいそうな人達!

No title

>熊は人を信じてるのに自分を守る事さえ出来ずに殺されるなんて

牛や豚だって餌をくれる人間を信頼してるだろ。
それがある日突然食肉として容赦なく殺されるわけだ。
それと何が違うんだ。

No title

なんかもう病気だな…
凄いわ、クマになりきって物考えるとか
そのくせ家畜食うのはやめないという

No title

イヌイットも住んでいる所を捨てて畑を耕して、牛や豚を食べた方が良いってことか?

No title

家畜の豚や牛も、人が餌くれて何不自由ない生活を与えてくれて、まさか殺されるとか食われるとか思ってないんじゃないっすかね?
あ、そっか家畜は神が作ったから何してもOKなんでしたっけ(笑

No title

日本人に殺されたアイヌ人可哀想…の次は、アイヌ人に殺されたクマ可哀想かよ

No title

三毛別の話を読んでから出直してこいって話だよなw

まったく、なんて野蛮なんだ!日本人は‼︎アベはさっさと退陣しろ!!(錯乱

No title

メガテンマニアクスの「イヨマンテのマガタマ」ってこれが元だったんか!

No title

ステラーカイギュウやドードーを発見して即絶滅させていた西洋人が
随分と畜生どもにお優しくなったもんだなw

No title

>イヌイットも住んでいる所を捨てて畑を耕して、牛や豚を食べた方が良いってことか?
前にクジラ漁だかの話題の時にみた海外の反応だとイヌイットは生活の為にやってるから良いそうですよ。
なんだそりゃって感じですがね。

「日本人に殺されたアイヌ人可哀想…の次は、アイヌ人に殺されたクマ可哀想かよ」

禿同

No title

ユスリタカリの観光用プロアイヌだよ。精神のひ弱な奴は騙される。

No title

常に何か可哀想に思ってないと生きてけないのかな?

また白人至上主義者たちか
自分の手が届く範囲でしか物事を考えられないおバカさんたち

No title

ハンバーガーをもりもり食いながら、飼いならされて殺される牛のことはどうでもよくて、クマは可哀想という
偽善者ここに極まれりだな
もっとも罪深いのは、自分のその愚かさに気づけ無いところだよ白ブタくん

No title

すぐガイジンガーに結び付いちゃう頭の緩い奴はどうにかならんのかね
愛誤の頭のおかしさなんて世界共通だぞ
何年か前に見たインドかどこかで子供を熊に喰い殺された村人が熊を焼き頃したニュースの動画のコメ欄なんか「土‌人!野‌蛮人!熊の代わりにこいつらを焼き頃せ!」のオンパレードだったし

No title

「人々」ってことばがどうたら・・・どこの国の人だろう?まえに知恵袋でこの手の質問見たことあるわ。
なーにいってやがんでー?って思ったけど、そういう考えのある国とかあるんかな??

No title

日本のアイヌ民族は米国でいうインディアンやハワイアンみたいな存在だよ

No title

止めれば差別がーって言いだすよ

No title

東北では普通に食べてるよね。熊肉w

普段はアイヌを侵略された可哀想な被害者みたいに言うくせに、こういう時だけ「日本人」にするんだな。

基本的に立場が上なんだよね。弱い立場をかわいそうかわいそうって同情して慈愛に満ちた自分像に酔ってる。

海外の人達は水のみで生活したらどうですか?先ず、その野蛮な私達日本人に手本を見せて下さい。

昭和天皇陛下が教育係から教わった教訓に一つ、こういうのがあります。

「手本を示す-先ず自分がやってみます」

家畜や養殖された生き物なんてよっぽど可哀想だろ^^;
繁殖させられて食われる…。

No title

これに文句つけてる外人てみんなベジタリアンなのだろうか?
普段食べてる肉ってどうやって食卓にのぼってるか理解できないんだろうか?

こいつらは地元の山の駆除区画で生活すると良いと思うんだ

No title

ここの管理人は自分の不都合な意見は掲載しない

No title

これ確か、日本のイタダキマスと同じで熊を捕まえると食べる度に葬式のような儀式していたということだろ。
現代人なら牛丼屋で牛丼食うたびに儀式やるようなもん。誉められることはあっても批判されることはない。
例えば、外国の精肉会社が牛を56すたびに儀式やるようなもんだぞ。

No title

ほんとにこんな野蛮なことまだやってんの?
見たことも聞いたことも無いわ
韓国人が言いふらしてるだけじゃないのか?

毛唐に文句言ってる奴はガタガタ抜かしてないでさっさと動画上げろ
野蛮だとは思うがそういう動画にはめっぽう弱い
非難されるのが怖いのかチキンカス土人

No title

ベア~がアベ~がベア~がアベ~がベア~がアベ~が・・・・・・・・・・在日か(っ*≧▽≦)つナンデャネン

No title

ベア~がアベ~がベア~がアベ~がベア~がアベ~が・・・・・・・・・・在✩日か(っ*≧▽≦)つナンデャネン

No title

今現在熊に襲われてる人がいるのに、可愛そうもないだろ。冬眠してろよ。
ttp://jp.reuters.com/article/kyodoNationalNews/idJP2015012601002184
アイヌが今だに熊を襲ってるとは思わないけど、過去に襲ってたとしたら
お互い死ぬ危険の中での猟だ。ぬくぬくとした環境の中で可哀想言われても戯言だよ。
しかも今は絶滅の危機どころか増えてるからね、ヒグマが。道民が可哀想だよ。

No title

バテレンのお花畑脳には呆れる。
奴らは偶像崇拝脳だから、自然崇拝が何なのかを全く理解出来ないのだろう。

もし今でも行われているのであれば
出来ればクマの命を奪わないよう
一部を形式化した儀式に変えて頂ければと
個人的には思うけども。

No title

相変わらずオツムの足りない害人の多い事w

No title

非難する前に調べろよ
アイヌがどれくらい自然と共に生きていたのかを
北海道に居るのは羆で白熊の次の巨大さと獰猛さのグリズリーに匹敵する猛獣だよ
村を守るために冬眠明け前に里のそばで冬眠してる羆は狩らなければ冬眠明けに里に降り、人畜に被害を与える
狩った羆に子熊が居た場合、捨て置けば餓死してしまうので、里に連れ帰り育てその命を無駄にしなかった
背景には信仰があるが、命に対して非常に真摯に向き合っている
可愛そうとか残酷とかそんなチープな価値観で差別すんなや

欧米人は自分達の価値観が世界基準であり、それに従わなければ未開で野蛮な事だと信じているんだよ。本当に傲慢で尊大な連中だよな。

No title

> ほんとにこんな野蛮なことまだやってんの?

やってるんじゃねーの。知らんけど
そんでやってたとしてなんかイカンの?
害獣の駆除を「儀式」として継承していてもなんらおかしくないし付近の住人も安心するだろ

No title

まーた「カワイソウカワイソウ」か偽善者どもめ

No title

神威も神道と同じ多神教。
森羅万象に宿る神。マナの力が宿る。御霊を鎮め祈願をする。
命の有り難みが常にある方がいいのにね。
所詮人間も生物だよ。宇宙・銀河系・太陽・地球があるから生き永らえてる訳で。

カワイソカワイソ病の外人は地球か可哀想だからはやく

No title

「熊を可哀想と思う私ってイイ人でしょ?」って言いたいだけ
気持ち悪い

No title

多神教の考え方だからね
キリスト教みたいな一神教では神は一人であるから、
そのほかの動物は単なる家畜になるが、
多神教的な考え方では動物は大半が神であり、恐怖の対象にもなる訳で
一神教だと理解されがたいとは思う

No title

この手の反応は代理ミュンヒハウゼン症候群に通ずる気持ち悪さを感じる
人間より弱者の動物さん達可哀想と思える私達!高潔な人種!に酔ってないか?
別に動物も人間も強くも弱くもないぞ

No title

昔、イヨマンテって車なかったっけ

No title

でも、やってるのはチョンなんでしょ

No title

スポーツハンティングはいいのかよ馬鹿共が。

No title

「ディアマンテ」なw
「イヨマンテ 車」でググっても、なんかイイ感じの電車しか出てこないぞ

No title

ん?
何が問題なの?
熊絞めた後喰ってるんだよね?
絞めた直後に弔いしてるだけだよね?

ベジタリアン版に立ってたスレだろ?

No title

「熊が喰われるのも安倍のせい」
「地震が来るのも安倍のせい」
「台風が来るのも安倍のせい」

No title

>ただ不公平な感じがしたんだよ 熊は人を信じてるのに自分を守る事さえ出来ずに殺されるなんて

ここまでいくと、偽善が鼻に付くなぁ。

No title

人の文化に口はさむなっていつもいってるだろ!!!

No title

先生に感化されたらしい。生贄の羊を憐れんで牛に代えさせてしまった。

孟子:それはようございました。しかし変ではありませんか?羊を憐れむなら、
牛も哀れなのでは?

王:そりゃそうだ、ヤッパリわしはどうかしてたんだなぁ・・!

孟子:そうではありません。王は羊を見たけれど牛は見なかった。だから牛を憐れむ気にならなかったのです。もし牛も見ておられれば菓子でも供えよとおっしゃったはずです。

No title

調べるとアイヌすげーな
毛皮の状態が最良で楽に狩れる冬眠明け前の時期を狙って熊を狩ってたんだね
それ以外では野生の熊を無闇に狩ることはなく、熊と鉢合わせないように避けながら狩りをしてた
さらに村を襲った熊は仕留めた後に隅々まで検分して、悪い神に憑かれて居なかったらちゃんと神の世界に送ってあげて、
悪い神に憑かれてたら野ざらしにして毛皮も肉もとらず、朽ち果てた後に改心したとして神の世界に送った
山の神として羆を畏敬し、脅威となるその数を巧みに調整しながら狩猟を続け、ともに繁栄出来るように生きていた

No title

真面目な話、各民族について敬意をもてないのがとやかく言う問題じゃない。
むしろ本当に自然と友好な生き方をしてきたのはこうした人々だし、マタギだってそう。
あまりに傲慢すぎだよ。

No title

海外のリベラル派って「日本がアイヌの地を侵略した」っていう文脈でとらえる場合には無条件にアイヌ人の見方して離間工作する癖に、こういう問題になると一気に少数民族の習慣を叩くよね。
彼らの行動原理って感覚的なものなんだろうね。
いちいち耳を傾ける価値なんてないわ。

俺はロシアと日本のハーフで
この儀式をロシア人の親父はすげえって
言ってたよ
なぜならロシア育ちの親父は熊の恐ろしさを
知っているから


外国人が全て偽善者ではないということを
知ってほしいな

No title

こーゆう記事見ても日本人にとってはアイヌかっけえー!と思うばかりなんだよな
ほんと、アイヌ差別ってのは外人によってつくられていると思うわ

No title

>常に何か可哀想に思ってないと生きてけないのかな?


自分の今の状態が可哀想な奴らだから
自分より可哀想な奴を見つけて優越感に浸らないと生きていけないいんだろう

No title

農家やっててイノシシが作物荒らしにくるから、檻で捕獲して殺して肉は食べたり売ったりしてるんだが、
それもこいつらからすると「かわいそう」「野蛮」なんだろうなぁ

アイヌはシャチまで狩ってたのか
逞し過ぎだろ

No title

アイヌ人は 朝鮮に犯されてるからな

No title

熊かわいそうって言ってる奴らに一度ヒグマと
隣合わせの土地で生活させてやりたいな。
話はそれからだろ?

No title

外国人が全て偽善者ではないということを 知ってほしいな


こういう話題に出てくる「外国人」には通常ロシア人は最初から含まれていなくね?

No title

>かわいそうな熊 人を信じて愛してこんな風に殺されるなんて 野蛮人、みんな癌になってしまえ

食卓に並ぶ家畜には何にも思わないんだろうなあ

No title

命に対しここまで誠実に真摯に向き合うことは自然に対する深い知恵と慈愛を持たないと出来ないこと
これは誇ることはあっても非難や差別には到底結びつくものではない
アメリカのインディオやイヌイット、オーストラリアのアボリジニなどにもこういった自然との共生という深い思想があった
自然をバカ食いする文明によって生かされながら自然の保護を語るなんてことは彼らにとってすれば傲慢極まりない行為だろう
命の消費から目を背けるのではなく、向き合うことがいかに尊いことなのかを思慮すればこんな心無いことは言えないだろう

No title

何かを「野蛮だ!」と叫ぶ事で自分が洗練された人間になる訳でもないのにね。
毎度ご苦労様です(´・ω・`)

熊は人を信じる笑
じゃあそのクマを勝手に信じてれば?

No title

悪いイメージの時だけアイヌを日本扱いして日本批判するなよな
アイヌのいい伝統なんかは個別に評価してそれを奪ったとか難癖つけて日本を責めるくせに

No title

ベジタリアンとか個人的にただの好き嫌いなだけだろと思うんだよね。(嗜好的なものじゃなく思想的なもののね。)
なんかやけに上から目線というか特別感を出す人はなんなんだろうね。

No title

自然界と融合する精神的な世界を理解出来ない人はどうしようもないね。
「魂」という概念もないんだから、理解できなくても仕方ないか

No title

>>命の消費から目を背けるのではなく、向き合うことがいかに尊いことなのかを思慮すればこんな心無いことは言えないだろう

おい、感動したぞ

No title

この儀式は食肉目的でも危険な熊の駆除目的でもないからなあ。はたから見たら小熊をなぶり殺しにしてる
ようにしかみえない。
単なる迷信といえばそれまでなんだよ。日本の神社でも大半の神社は生贄は儀式化されて消えたが

No title

ハーフの人、あまり気にしない方が良いよ。
向こうのバカとこっちのバカとってだけで、ネット何てそんなもんよ。
個人的には、こういうのはアメリカ西欧って感じがする。
ロシアだとまた受け取り方変わってくるんじゃないかな、デルス・ウザーラとかあるし。

No title

飼育型熊送りはアイヌだけではない、樺太からアムール川下流域に分布する少数民族、ニブフ、ウィルタ、ウリチ、オロチ、ネギダール、ナナイなども皆やっていた狩猟民族の伝統儀式
殺した熊の霊を送るだけなら、北ユーラシアの狩猟民族、コリヤーク、イテリメン、チュクチ、エヴェンキ、ケット、ネネツ、ハンティ、マンシ、サーミなど人種関係なく全てに共通する文化、アラスカ・カナダの民族トリンギット、クワキウトル、ヌートカも同様の文化を持っている、フィン人も昔やっていた

No title

アイヌは日本に対する反日カードだからエコテロリストから文句はつけられないよ。
同じ縄文文化の生き残りだから大事にしていかなければ。
そもそも近代に白人が侵略してきたから蝦夷地を併合したのに日本が侵略したとかプロパガンダしてるからな。

No title

基本的に日本の意見に肩を持つが向こうの言い分もわからんでもない
これは愛誤というより神としてもてなしたってところで想像を膨らませた故のかわいそう発言であって
家畜を例に出してるけどペット(以上)と家畜じゃ扱いが違うんだから
最初から敵対してる野生の動物や人に無関心の家畜と神として(家族として)飼われてた熊じゃ
殺される時の心境ももちろん違うんだから何か思うところあっても不思議じゃない
>前にクジラ漁だかの話題の時にみた海外の反応だとイヌイットは生活の為にやってるから良いそうですよ。
>なんだそりゃって感じですがね。

文化としての人肉食と緊急時の人肉食だと非難されるのは前者だと思う

>スポーツハンティングはいいのかよ馬鹿どもが

たしかに野蛮だけど基本 米 英 豪だけなので国際掲示板に向けての言葉として軽率

此処のコメ蘭曲解して解釈したり極論つきつけたりちょっと異常じゃない?

No title

クリスマスに七面鳥食うのと大して変わらんだろ

No title

2007年に復活させた政府が悪いな
アイヌって何か胡散臭い集団だと俺は思ってるけど

No title

あらあら。白人はニポン人に虐げられた「原住民アイヌ」の庇護者だと思ってたけど。

アメリカは家畜に対する虐待が横行しててよく逮捕されてるぞ

No title

次はクマに殺される鮭可哀想…かな?

No title

別に、西欧圏含めたほぼ世界各地に、狩猟の豊穣を願う同じような儀礼はあんだけどw

あいかわらず、五毛とVANKはあまりにも人間らしい知能と知識を欠いた連中ばっか対日情報工作員に使い過ぎww

No title

ついでに、こういう日本バッシング記事のコメント欄には、海外ネットへ英語でコメントしてればぜんぶ白人だと思ってるキチガイがなぜかわき過ぎw

英語圏に住んでる非白人や中韓移民は、ネットにいっさい書き込みできないとでも思ってんのかしら?
コメ欄に来る前に中学校あたりからものの道理を学び直したほうがええわ、おまえら

いつまでたっても自力で気付けないみたいだけど、それ、ものすごい不自然で不審だからw

No title

いけにえやってた歴史が自分たちの歴史と繋がらない人ってのは国が限られてるじゃん。

No title

儀式だから本物じゃなくていいんだけどね
貴重な原生林切っちゃったりやりたい放題

別に人間狩りしてる訳じゃあるまいし、そういう文化があるって話なのにこの反応
聖人君子にでもなったつもりなの?
底が浅そうで人として面白味の無さそうな人達だわ

No title

キリスト教の悪影響とも言えるな。

ある意味、可哀想でもある。

No title

イヨマンテの夜 が頭から離れん!

No title

常に何かを可哀想って言いたい人は、常に誰かの優位に立ちたい
(可哀想って言える立場であることを確認したい)って人だよ。

No title

イーオーマンテー

白人様以外の通俗は全て野蛮です

No title

動物神信仰はアイヌの精神文化の核心だからアイヌ文化の価値を認める人にとっては譲れない一線だよね
多文化主義者ならこういうのも積極的に認めないと嘘なんだよ
普段西洋人のいう多文化主義がいかに薄っぺらいかが露呈する反応だな

で、熊と牛豚鶏の知性やなんだって話になってくんだろ?白人さん

いつもの通り、気に入らないなら空爆しろよ

アンタらが日本に滅ぼされたって散々言ってたアイヌじゃないですか
生き残ってちゃんと独自の文化も継承しようとしてるんだから
いつもの多様性の論理で尊重しなさいよ

No title

外人の動物愛護の定義ガバガバすぎて笑ってしまう

No title

「日本にはこんな知られざる文化があったのか」という反応かと思ったら
まったく明後日の話になっとる

No title

闘牛にも文句言え!
ああ アホらしい・・・

どうせ、ゴキブリ出てきたら殺虫剤持って追いかけまわすんだろ?
思いつく限りの罵詈雑言叫びながらw

No title

お笑いウルトラクイズでワハハの梅垣がレラの会に怒られたやつだな

No title

今でいう家畜飼育みたいなもんだろ。
昔々のやり方だから、変に感じるだけで。
熊の気持ちを分からせるために、人を縛りつけて弓を向けたい…なんて、現代人のエゴそのものやね。

コイツらに諏訪大社の生贄の事とか聞かせてやりたいね。
爬虫類と哺乳類との違いとか浮き彫りになるかもしれない。まぁ諏訪の方は野生の奴を掘り出しているので、狩猟扱いになるかもしれんが。
そんくらい、微妙にくだらない話し合いだわ。

No title

こういうスレ立つたびに純粋なアイヌ文化まで否定する輩が増えてうんざりだわ。
人権擁護うんぬん団体とかを通してじゃなく、どんな色や風習をもった文化なのか理解する目をもってほしい。
日本って隅から隅まで多色で面白い文化つまってるんだよ本当に。

No title

スポーツ、ゲーム感覚でハンティングしてる奴らは言うことが違うね

No title

外国からの偽善的な発言に対してはウルセエと思うが、
多くのアイヌ関連団体は、日本人の敵だということは知っとけ。
在日・部落・アイヌは組んでるんだから。

No title

>こういうスレ立つたびに純粋なアイヌ文化まで否定する輩が増えてうんざりだわ。
>人権擁護うんぬん団体とかを通してじゃなく、どんな色や風習をもった文化なのか理解する目をもってほしい。


無理。
この手のイベントの多くは税金泥棒の似非アイヌのいる団体がやってるんだから。
チャンバラのパフォーマンス団体に日本文化保護の名目で莫大な税金を垂れ流していたらどう思う?
「自称日本民族」とか勝手に名乗るヤツらを税金で食わせていたらどう思う?
嘘ついて税金で食っていくのがアイヌ文化か? ちがうだろ。

だいたい、だれもアイヌ文化それ自体を否定しないよ。 捏造じゃなきゃ。

外国人ってライオンが子鹿を狩っているのを見ると、たいてい子鹿が可哀想とか言うよね。
ライオンだって生きるため必要と説明しても、大人の鹿か別の動物を狙うべきとか言いそう。
インディアンやアボリジニをスポーツのように頃してたことは今更言わないけど、薄っぺらい自己満博愛主義を押し付けてくるのがうざい。

No title

>ライオンだって生きるため必要と説明しても、大人の鹿か別の動物を狙うべきとか言いそう。

まさに、スポーツマンシップに則り正々堂々って感じだ。
彼らにとっては、弱肉強食はスポーツとあまり変わらないのか。
スポーツのように人間を狩ってた事と、ある種の一貫性があるのかも。
いや、ただのダブルスタンダードだよなw

No title

熊をちゃんと食べてるんだろ? 牛や豚を育てて食べるのと同じじゃん むしろ感謝の儀式をする分アイヌの方が偉いだろ 

No title

アイヌは色々反日に利用されたり、日本の先住民だのと大ウソがまかり通っていたりで(アイヌの成立は室町時代。先住民はあくまで縄文人で、倭人もアイヌも沖縄県民も等しくその血を引いている)、あんまりイメージ宜しくないけど、流石に偽善者外人にいいように言われたら、この場限り左翼と共闘してでも反論したくなるわ。

流石に左翼だって、アイヌより外人の方が反日に都合がいいからっつってアイヌを切り捨てたりしねーだろう。

No title

>「日本人に殺されたアイヌ人可哀想…の次は、アイヌ人に殺されたクマ可哀想かよ」

でも、シャクシャインの乱でアイヌに殺された和人も、クマに殺されたアイヌも、可哀想じゃないんだよねあいつら。

クマショック。

No title

まぁ、再び反日外人がアイヌを利用して反日やった時の為にこの記事はブックマークしておくわw

No title

うーん。
アイヌの織物とか模様に込められてる意味とか言葉とか、民俗学的には魅力あるもの多いし好きだわ。

No title

熊に滅ぼされた「蜂の巣」の事も可愛そうだよね?

No title

獣を下等動物としか思ってないから「可哀想」なんて上から目線が出て来る
熊を殺し、熊に殺されてきた人間が熊に敬意を払っているんだぞ、バカども

可哀想可哀想って

植物も生きてるんだから
食べたら可哀想だね

可哀想可哀想言ってる外国人は
なに食べて生きてんだろな

最近、アイヌに成り済ます
薄い顔のザイヌがいるので

人権を盾にデモをされたり
このようなコメ欄でホラを書かれたり
本物のアイヌの方々も迷惑してるだろうな。。

No title

アイヌはブサヨとつるんで被害者ヅラしてるから同情はできない

ヨーロッパでも昔から同じような熊祭りをやってた国多いんですが。




■コメントに関してのガイドライン■

・差別的中傷的なコメント

・トピックに関係ないコメント

・広告やスパムコメント

・当サイトへのコメント

・不適切だと判断したコメント

は削除やアクセス制限の対象となります

また当サイトへのご意見(提案・リクエスト・重複の指摘など)

は記事内のコメント欄ではなく下記アドレスにお願いいたします

kaigai.000@gmail.com



コメントをした時点で上記ガイドラインに同意したものといたします

これからもよろしくお願いします(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

­
最新記事
­
­