Homeスポンサー広告出来事>外国人「子どもには過激すぎる…」自分で育てた豚を精肉にして食べさせる日本の小学校に外国人衝撃【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「子どもには過激すぎる…」自分で育てた豚を精肉にして食べさせる日本の小学校に外国人衝撃【海外反応】

2015.01.27 Tue

外国人「子どもには過激すぎる…」自分で育てた豚を精肉にして食べさせる日本の小学校に外国人衝撃【海外反応】

投稿者
日本の小学生が養豚場に行ったらこうなった・・・





途中まではなんてことのない、子供たちが生き物を世話する普通の光景
そして突然食べる





これでちゃんと自分たちの命はたくさんの犠牲によって成り立ってるってことが分かったね





これは子供にはちょっときつくないかな?





だいぶ過激な教育法だね
日本は一体どこに向かっているんだ?





少なくともこれで、どうやって食卓に肉が並んでるのかがわかる





どこの世界でも子供は必ず一度はこういう経験をするべきだと思うよ
食べ物に対するありがたみが理解できれば無駄な大量消費が抑えられて、地球温暖化や環境破壊の抑止にも繋がるかもしれない





逆にこれで生き物を殺すことに興味を持っちゃう子供が出てきたら大変だけどな





あぁ、だから日本の肥満率が低いのか・・・





アニメシリーズでもこういうのあったよね
若い兄ちゃんが小さい豚を助けて、育てて、結局最後肉屋に連れてって仲間と一緒に食べたって言う






銀の匙のことか?
あれは興味深かったね





農家の人たちは、家畜には余計な感情は持たないよ
それを子供たちにやらせるのはどうかと思う
「動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)」の過激派が考えそうな手法だ





個人的に牛のいる牧場に行って、同じような光景を見たことがあるよ
まぁ、その時は誰も泣いてなかったけどね





これって何かの映画かなんかじゃなかった?





昔、友達みんなで鹿狩りに出かけたんだけど、捕らえた鹿を調理して食べてたら一緒に来てた女友達が怒りだして「私はそんな酷いこと絶対しない あなたも皆みたいにスーパーで売られてる肉を買うべきよ!」って言い出してきたんだ
まったく、人ってつくづくバカなんだなって思ったね






僕も昔スーパーで働いてた時に同じような事を言ってたオバサンがいてビックリしたのを覚えてるよ





気にせずに食べてる子供もいるように見えるけど





かわいい子ブタちゃんに出会い
子ブタちゃんを育て
エサをあげて洗ってあげて
「そらクソガキども!泣くのをやめてテメーで育てた豚を食え!」
・・・こうして次の世代は菜食主義者になったとさ





養豚場とかって実際行くとすごく空気が重いところだよ
それに豚も頭が良いから、自分たちがどうなるのかはわかってるんだ





でもベーコンを食べたら美味しさで悲しみも吹っ飛ぶ





小学校5年生くらいの時に授業の一環で地元の精肉工場に連れて行かれたことがあるな
教師が何を考えてそこを選んだのか知らないけど、子供たちの見てる前で逆さづりにされて鳴きわめいてる豚が喉をかき切られて、酷い臭いがした
それも見た僕は将来ベジタリアンになることを誓ったよ
あれから11年、いま僕は肉を食べてる





http://www.reddit.com/r/mildlyinteresting/comments/2tp5sf/elementary_school_students_in_japan_go_on_a_field/
­
関連記事

コメント

*

菜食主義だからって人間が背負うカルマからは逃れることなんか出来ないんだよアホ外人どもが!

*No title

いい加減に子供差別は止めろ
過小評価して見下してるからそんな発想になるんだよ

*No title

業の深い生物なんだよ、食物連鎖の上に立つってことはさ
車に乗せられようとしている豚の横顔が人の表情のようにさえ見えて悲しい
そしてたぶん今日のお昼にトンカツ食べます
いただきます

*

菜食主義者ねぇ…野菜や果物を含む植物もまた命なんだがな

*No title

生まれたときから家に牛と豚の死体があって、内臓をぶった切ってる大人の隣でおもちゃで遊んだり
縦半身に切られた肉がぶら下がる巨大な迷路(冷蔵庫)が遊び場だったりしたけど別に変なトラウマとかはないよ。

*No title

コレは意見分かれるだろうな

4,5歳位の時に肉屋が大きな肉(ロッキーが叩いてた肉位)をカットしていたのを見て

ガクブルして見ていて肉嫌いになったわwww 今は食べれるようになったけど

ソレを小学生が育てて食べるってのが精神的に来るんじゃないのかな?肉を食べるのが苦痛にならないかな? 

*No title

俺は偽善者を自負しているから、こういう事には反対だ。
スーパーで肉買って平気で食うけど。
それから中韓は犬食うなよ!人類の友じゃないか。
日本人がクジラ食うのはいい。文化だから。異論は認めない。

*No title

小学校でやらせる意味はなんだろう。
せめて中学や高校からでも良かったんじゃ

*No title

>俺は偽善者を自負しているから、こういう事には反対だ。
スーパーで肉買って平気で食うけど。
それから中韓は犬食うなよ!人類の友じゃないか。
日本人がクジラ食うのはいい。文化だから。異論は認めない。

幼児みたいな言い分になってるだけだからw

*No title

これが畜産業のリアルだからな
捕鯨反対とか他文化にでしゃばったり、精肉が別のものと思っている馬鹿になるよりはマシだろう
↑中韓が犬を食うのを止めさせる様な発言は他文化介入でよろしくない。酷いと思うのは悪くないがな。

*No title

銀の匙の世界だ!
良い食育だね。

*No title

田舎の子供はこの程度のこと何のショックも受けない
普通に家庭で鶏絞めるし、近所じゃ猪飼ってる(もちろん後に食う)やついたし
子供だからって舐めすぎなんだよ
その場で泣いてるやつも2日ぐらいしたら平気で肉食うわ

*No title

飼育する前からちゃんと食用にすることを言ってるだろうか。
知らずに育てさせられて、いきなり殺してたら酷い。

*

そりゃな、実際にいただく命に対して感謝し「いただきます」と合掌してる日本人と、目の前の命よりなんだか分からん偶像に感謝して食ってるあんたらとの違いだよ
生きるということは無数の命の上に立つ事で、その大きな責任を天上におわす神に押し付けて恵みに感謝とか言ってるから自分勝手な価値観でしか他人を観れず思想主義が蔓延するの
と言っても理解できんだろうから捕鯨が可哀想とか頓珍漢な事言っちゃうんだろうな

*No title

五十嵐大輔先生の漫画にあった「自分で殺さないくせに殺し方に文句をつける様な人間になりたくない」って台詞好きなんだよね
国内海外問わず偽善者って呼ばれる人たちはそういうの多いね
スーパーで買った肉をモリモリ食べながら「育てた豚を自分で殺して食べるだって?残酷だ!野蛮人だ!」なんてのたまう人間にはなりたくないなぁ

*No title

中学になったら男子は耐性付くだろうしヤンキーも生まれるから悲しいというクラスの一体感も薄れるだろうな。

*No title

 別に解体する家畜として育てるってのをしっかりやってりゃ問題にする事無いんだけどね
・・・どうも、ペットとして育てさせてるような感じなんだよなぁ(映像的はそっちの方がオイシイけど)

*No title

海原雄山「ひどいv-16

*No title

菜食主義者だのバカ外人だの批判してるやつはせめて記事読んでからコメントしたら?

*No title

まあ人間としていつかは乗り越えなきゃいけない問題だよね
スーパーで買えばって馬鹿はほんと脳内花畑だわ

*

今日俺の伊藤のカーチャン思い出した。

*

これ実際のドキュメンタリー見たけどひどかったよ。とにかく先生がひどかった。名前をつけて豚を育てはじめるんだけど豚が巨大化。手に負えなくなってクラスで激論。先生もどうしようもなくなって子供たちに議論を丸投げ。最後は先生が泣き叫びながら「もういいっ!」つまりは無計画なバカ教師の話。

*

子供の頃、私も経験しました。
ただ、我が家は和食の基になった禅宗のお寺なので
お布施でいただいた以外は、肉食は致しません。
和食の成り立ちなど考えたら、自ら手を汚さない人間が
積極的に獣肉を食すことは、日本人としては慎むべきでは
ないでしょうか?

*No title

最後のオチがひどいなw

*No title

命の勉強って意味では意味のある事だけど
現代の物のあふれる環境で育ってる小学生には
ちょっとハード過ぎやしないのかな?
豚の泣き声って結構悲痛な感じがあるから
連れて行かれる場面は見せない方がいい気もするけど。
あと、ちゃんと食肉用だってわかって飼育させてたのかにもよるね。

*

鹿のくだりは笑わせていただいた( ̄∀ ̄)

*

家畜を自分達で育てて食べるってこと自体はいいと思うんだが、それなら名前はつけない方がいいのでは。
「太陽」「空飛」って、この豚たちの名前だよね?
豚たちに愛着が湧いてしまった子は辛いだろうなあ。

*No title

少なくともこの教育が世界に浸透すれば
家畜<<鯨イルカ<<<<<人間
みたいな生き物をランク付けして「我々人間は自然の支配者だ!」なんて平気で言う馬鹿は減るだろうな。

*No title

こんなことしなくても大人になればわかるけどね

*No title

>それも見た僕は将来ベジタリアンになることを誓ったよ
>あれから11年、いま僕は肉を食べてる

正直でよろしい。

*No title

ちゃんと供養もして下さい( ー人ー)|||~~~ ナムナム

*No title

彩奈、

*No title

子供にゃきついのかもしれんが、きつくなきゃ意味がない。

*No title

名前を付けて"ペット"として飼育してたものを殺して食わすのは違和感あるな

*

この件に関して、国内外問わず何度も話題になってるのを見たけど、その全てが先生が子供達の話し合いをどれだけ重視していたかを伝えられてない様に思う。
生徒に丸投げだ!って先生を批判してる人が居るけど、先生が指図するんじゃなくて、大人でも意見が分かれてうやむやにしがちな難しい問題に対して、子供達だけで話し合って真摯に向かい合う事に意味があるんじゃないかな。

*No title

食の点から捕鯨を批判している薄っぺらな連中は
スーパーのババアの話し以下ってことを自覚するべきだな

*No title

ペットのように育てても平気な子は平気なんですよ。
オーストラリアの子供でも家で1匹飼ってるカンガルーをペットのように育てていても、大きくなったら美味しく食べれると知ってるから平気な子は多いのよ。
平気じゃない子は参加させるべきではないとは思うけど、平気でないと確認もしないことにはねぇ。

*No title

泣き叫び暴れる鶏を、捕まえて逆さづりにして首チョンパ。
それを見てもしトラウマになったとしても、4・5日もメシ食わないでいりゃ、夢にから揚げが出てくるようになる。
ホントに何日も空腹でいたら、公園のハトでも獲って食えないか考え出す。

残酷だなんだって言ってたり、菜食主義とか言ってる欧米人も、いまの日本人も、恵まれてるから言えるんだよ。

まあ、日本人は「全ての命を、感謝していただく」っていう文化が有るから、まだ自分勝手な偽善には陥らないかもね。
肉も魚もスーパーの小分けしか買ったことの無い、最近の若い母親なんかは、なんて言うかわからんけどな。

*No title

農家もペットは食わないと思うんだけどなぁ

*No title

>農家の人たちは、家畜には余計な感情は持たないよ
>それを子供たちにやらせるのはどうかと思う
>「動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)」の過激派が考えそうな手法だ

この人に、「ブタとおっちゃん」の写真集を見せてやりたいなあ
あのおっちゃん、誰よりも愛情こめて豚を育てたけど、
同時に日本トップレベルの養豚家でもあったんだよな

*No title

でもちょっと前ぐらいなら田舎だと庭先で鶏飼って
成長したら鶏屋に持っていってさばいてもらってた。
結構子どもがヒヨコから飼ってたりしたんだけどな。
何てことは無い。
大事に頂くことが一番大切なんだ

*No title

いいことだと思う
世界的にやるべき

*No title

ペットと食用との区別を説明した上での飼育なら教育になるだろうが、
ペットとして世話をしていたものを殺して食べさせるというのは問題だ。

フィクションで「北」の特殊工作員の教育に子犬を飼わせ愛情をもって
世話をさせるというのがあった。
そして教育修了の試験としてその子犬を自分で〇して食べさせる。
試験の目的は愛情あるものを〇せるかということらしい。
胸糞悪くなる話だ。
つまり育て始める時に区別をつけなければならないということが
この例からも分かる。

蛇足だと思うがもう一つ。
最近観た「アブソリュート・デュオ」の入学式に行った儀式も胸糞悪い。
呪術でいう「蠱毒」そのままんまじゃないか。

*No title

自分の食、その素材の大本に無自覚なほうが過激に思えるがね

*No title

泣いてるデブがイラッとする

*No title

一番感受性の高い時期にこういうことやらせるのはねえ…
大切な事ではあるんだけど、このショックでどっか歪んじゃう子もいるかもしれない。
頭で知るのと実際に体験するのはやっぱり違うからね。
もうちょっと大きくなってからでもいいのでは?

*No title

一番めんどうないのは釣りだ、遊びで釣りをしてると、家畜も殺生の延長線にある事が理解できてくる。

*No title

菜食主義者ってさ、生きたまま土から引っこ抜かれる植物の気持ち考えたことあるのかな。
オレはね庭に植えている草花が、もう終わりかけになったので抜いちゃう時
まだ貧弱ながらも蕾をつけているのを見ると、まだ種を残そうと思ってるんだなって思うよ。
ちょっと申し訳ない気分で抜く。
生命の維持は他の物の犠牲の上に成り立っている。
痛点があるかないかは関係ない。

*No title

しかし食滅連鎖の頂点に70億の個体を載せちゃいかんだろうよ
人類はいつになったら世界レベルで人口統制せなならんなって議論しはじめるのやら

*No title

>逆にこれで生き物をコロすことに興味を持っちゃう子供が出てきたら大変だけどな

自分達の国を見てみろよ。
こんな授業が無いから凄惨で残酷な事件・犯罪は起きていないと言えるのかい?
命の大切さを本当には理解して無いから、
「クジラはコロすな。牛・豚・鶏はコロしても許される。」なんて
思い上がるんじゃないのかい?

*No title

あえて名前付けて可愛がって、それでも食べる、っていうのは過激だけどアリだとは思うな
家畜は家畜なんだから食べていい、みたいな欧米的価値観はダメだと思う
家畜もペットも同じ動物で、命を食べてることには変わりないんだ、っていうことを(たぶん)教えてるんだから、そうしないと本末転倒だよ

*No title

>あれから11年、いま僕は肉を食べてる
ですよねー

*No title

これはやり過ぎ。
左翼臭がする。

*No title

小学生からでいいよ
ぶっちゃけ酪農家の子供なんざ生まれたときから解ってるわ
なんでショックかっていうと
動物の中でも生まれや環境で差別する差別主義のキチガイ動物愛護の精神を
こんな幼い頃から叩き込まれてるからだろ

*No title

この手の教育は
本来なら小学生からでも遅すぎるくらいなんだよなあ

*No title

翻訳元の最後のコメントがいいオチだw
自分が子供の頃、隣家から絞めた鶏をそのままの状態で貰った事があった。
子供心に「これどうやって捌くんだろう?」という興味は湧いたけど、
そこに鶏に対して残酷だの何だのという感情は全く持たなかったけど。
庭の池の鯉も、食べる為に飼ってたしね。
むかし何かの番組で、ヴルスト作る為に豚を絞める外国の農家の話をしてたけど、
そのお宅の子供も作業を手伝ってる、というところを見せてたのよ。
それも子供心に「良い番組だな~」とか思ってたわけで。

だもんで菜食主義とかそういう方向に走る思考は持ってないや。
別に菜食主義を否定はしないけどねー。

*No title

こんなこと子供に強制するなんてキチガイ沙汰としか思えん。

これを支持するコメントをしている連中も完全に想像力が欠如してる。
自分のペットの犬猫を強制的に食わされるのと同じだろ?
自分のペットは食えないっていうんなら、お前らこそ偽善者だよ。

*No title

食事にありつけた感謝を神様にしかしない人らか

*

本気で思うけど外人てバカばっかなの?

*No title

まず、ペットして愛情をもって育てたらトラウマなる。
家畜として育てたら、わりかし平気。

*

食育って大切だなあ
食べ物を粗末にするバカは親もろとも死んでしまえ

*

>自分のペットの犬猫を強制的に食わされるのと同じだろ?

いや違うだろw

>自分のペットは食えないっていうんなら、お前らこそ偽善者だよ。
>01/27 11:23

教育を受けていないとこうも間違った解釈をするのか、怖いねぇ・・・(^-^;)

*No title

>こんなことしなくても大人になればわかるけどね

わかってない大人も多いんだよなぁ
あとこういうのを教えるのは早い方がいい

*No title

肉うめーもんなw

*No title

>教育を受けていないとこうも間違った解釈をするのか、怖いねぇ・・・(^-^;)

ペットと家畜を一緒にしているわけじゃないよ。
豚をペットのよう育てさせて、食わせるやり方がえげつないって言ってんだよ。

論旨も読めねえアホにレスるのもなんだがね・・・(^-^;)

*No title

>こんなこと子供に強制するなんてキチガイ沙汰としか思えん

俺からすればあんたの方がキチガイっぽい
「ペット」と「家畜」の区別なんて人間の勝手な区分けに過ぎない
ましてや当初から食べる目的で育ててたんだろ?
要は汚い部分を俺に見せるな、子供に見せるなとか我が儘言ってるだ
他の生き物を殺して食ってる事を学べなければ、いったいいつその事を学ぶんだ?
想像力が無いのはあんたも同じだよ

*No title

畜産動物にペットと同じ感情を持てとか同じ扱いをしろとか
左翼共産思考だからな

*No title

食べる事は生きる事
どの生き物も何かしらの生物の犠牲の上に成り立っている。

感謝をして食べる事だけでも日本の食育は間違ってないと思うな。
海外は『いただきます』も『ごちそうさまでした』の言葉すらないだろ。

可哀想とか薄っぺらいんだよ。
貴様らは虫踏むと可哀想だから一歩も歩くなよ空気吸うなよと言ってやりたい。

*No title

>豚をペットのよう育てさせて

お前はペットをゲージに閉じ込めて餌を与えぶくぶく太らせるのか
キチガイペット保護団体どころか普通の団体からも虐待で訴えられるぞw

*No title

いや、さすがに左翼右翼は関係無いだろw

*No title

鯨が関わると牛も豚も家畜だから殺したいだけ殺していいって言う
子供が育てた豚殺して食う教育を見ると残酷だと言い出す

*No title

そりゃ家畜にだって愛情は注ぐが
あくまでも家畜への愛情であって
それをペットと同じに感じるようなレスがここにあるのは
そもそも食育が出来てない証拠だよね
正しく育って来なかったんだろうなあ

*No title

今の子供にやらせたらトラウマになっちゃう子いるんじゃないの

*No title

この手の区別が出来ないのは左翼教育は関係あるとも思う

*No title

>今の子供にやらせたらトラウマになっちゃう子いるんじゃないの

豚を殺して食ったトラウマぐらい克服できないんじゃ人生乗り越えられないんじゃね?
つーかトラウマの無い奴なんているの?

*No title

これがアリアリなら、交通事故の注意喚起ではひき肉化した現場写真見せた方が効果的だし
性教育においてもAVというわけじゃないが実践してるとこ見せた方がいい
ナシとは言わないが、一律強制ってのはちょっとダメだろ

*No title

豚肉を食べるの嫌いで残すって子はあんまりいないだろ
子供が嫌いな野菜を1から作らせたほうが意味あるよな
こんなこと見せてなんか意味あるの?

*No title

>交通事故の注意喚起ではひき肉化した現場写真見せた方が効果的だし

挽肉までは行かないが昔は凄惨な事故映画やら性病の啓発ビデオを見せられたもんだがね
今は知らんけど

*No title

ネトウヨは結婚もできない子供もいないからこんなの平気平気っていえるんだろうな

*

大事だと思う。
逆にこういうのを学ぶ事がなかったら鯨はダメだけど豚牛はいいっていう発想になると思うなぁ

*No title

>ネトウヨは結婚もできない子供もいないからこんなの平気平気っていえるんだろうな

俺はどっちかと言えばリベラル寄りだがそれはおかしい
家で家畜を育ててたる食肉業に携わる人間をおかしいと言っているのと同義だぞ

*No title

これがそんなに素晴らしいんなら、
自分で自分の子供に同じことやってみりゃいいんだ。
もちろんトサツするのも、腑分けするのもお前らなw

*No title

これはやりすぎじゃねえか。
頭でっかちの理屈人間が考え出したのだろうけど、頭も心も方向音痴。

*No title

>家で家畜を育ててたる食肉業に携わる人間をおかしいと言っているのと同義だぞ

何でここの連中は歪んだ受け取り方するのかね。
授業で子供に強制することじゃないだろうというお話。

*No title

>これがそんなに素晴らしいんなら、
自分で自分の子供に同じことやってみりゃいいんだ。
もちろんトサツするのも、腑分けするのもお前らなw

真っ当な教育食育してないとこんな発言しちゃうって見本ですよ~

*No title

>真っ当な教育食育してないとこんな発言しちゃうって見本ですよ~

え?もしかして子供をトサツするって思っちゃった?
日本語が通じないインターネットですねw

*No title

自分でさばいたニワトリに腫瘍があって食べようかどうしようか迷ったことがあったな

*

俺らが子供の頃はどこの家でもヤギとかニワトリとか飼ってて
客が来たらニワトリ絞めるの手伝わされたもんだよな?

*No title

とさつまで見せてるわけじゃないしな。 ただショックを受けた後のケアまでは必要かと
物心ついたときから慣れてる畜産関係の子供とは違うからな

*No title

悪くない試みだね
ベジタリアンが増えそうな気もするけど・・・

*No title

>俺らが子供の頃はどこの家でもヤギとかニワトリとか飼ってて
客が来たらニワトリ絞めるの手伝わされたもんだよな?

おじいさん貴方何歳だよw

*No title

あくまで家畜という部分は最初強調して世話をさせる必要はあるかと思う
ペットとして育てさせて、とさつならばショックはおおきい。 

*No title

清潔な場所にしか住んだ事が無い子供をいきなり衛生観念の無い場所に放り出すようなちと刺激が強い
体験なんじゃなかろうか

*No title

実際問題、養豚業とかやっている人ってどういう感覚で動物育てているんだろうってのは気になるよね。
一切感情を持たずに商品として接するのか、やっぱり何らかの感情は湧いてしまうのか。

*No title

う〜ん。やっぱこれ間違ってるんじゃねーかな。
友人(ペット)と食用家畜は切り離すべきだろ。
どれもこれも一緒くたにしたら単純にトラウマになるだけだと思うがな。
単純に養豚見に行った後に屠殺場行って見学だけでいい気がする。

*No title

やる必要性はないな。俺はこんなの体験してなくても人間は残酷なことしてるのは理解出来てる

*No title

>友人(ペット)と食用家畜は切り離すべきだろ。

その延長線上に、友人(イルカクジラ)は食うなって騒いでる連中がいるんだよなあ。

*No title

こういうのを教育だって勘違いしちゃう人多いんだよなー。
子供たちに討論させて子供たちが決めたことみたいにしてるが先生が強要してるのと変わらん。
これ先生が「ブタを育てて、最後にはみんなで食べよう」という前提が決められてる中で、賛成反対を論じてるだけだし。
ペットと家畜を分けて理解できる年齢じゃない子供たちにさせるべきじゃない。
結局子供たちからしたら可愛がってたペットを食べるだけにしかなってない。

*No title

そもそもの大前提として、トラウマの1つや2つくらい無きゃ、人としてひ弱で使い物にならない雑魚にしかならないよ。

ゆとり教育で脳がやられてたり、ブサヨ脳の人間はこういう基本的な事すら理解出来てないから、みんなから馬鹿だと嘲笑されるんだ。

人間を無菌状態で過保護に育てりゃ大事にしてるとか錯覚してる、救いようのない低脳集団
それが知恵遅れブサヨ

*No title

日本のサヨクリベラルは精神的未熟児で、世界的に見ても非常に知性、知能、共に低い。

朝鮮半島南部全域、更にソウルの近くにまで、日本固有の陵墓である『前方後円墳』が発見されている。
しかも、日本でこの前方後円墳が誕生したのは3世紀であるのに対して、韓国でこれらが現れ出すのは5世紀になってから。
そして考古学的調査から、韓国の前方後円墳の内部から、日本産の遺物が次々と発見されている。

つまり、古代朝鮮半島が、日本人によって征服支配されていた事実が、文献だけでなく考古学的な遺跡からも証明されているわけだが、未だに韓国の学会のみならず、なぜか日本の学会でもそれを公言しないままでいる。

古代朝鮮半島は日本人によって軍事的・政治的に支配されていた。

特に、朝鮮半島南部に至っては日本の領土にまでなっていて、非常に多くの日本人が日本から渡来して住み着いていた。
古代の中国の文献にも、古代朝鮮半島では日本人(倭人)が多く、言語も日本語がそのまま通用していた事がハッキリと書き記されている。
朝鮮語が日本語と似ているのは当たり前。古代朝鮮半島は、数百年に渡って日本人によって属国支配されていたのだから。(それに加えて、朝鮮の近代以降の単語の大半が明治期に作られた日本語という事もある)

中国や、欧米や南米など、世界のほとんどの考古学会では常識となっている、これらの事実をなぜ日本と朝鮮だけでは未だに認めていないのか?

国策としてあれだけ凄まじい反日を続けている中国共産党ですら、
『古代朝鮮半島が日本人によって属国支配されていた』事は、歴史的事実としてちゃんと認めているのである。

幼稚な感情論を優先し、科学的事実ですら捏造し歪めてしまう日本のサヨク・日教組、そしてサヨク言論人。
日本のサヨク=似非リベラリスト(自称進歩的知識人)の精神的幼児性は、本当に異常である。

*No title

こういう教育はブサヨこそが好むんだがなw

*No title

いやブサヨは、薄っぺらい上辺だけの人権()平和()を唱えてるだけの、低脳オママゴト集団だから
こういう教育の深い部分や意義とかを理解するだけの知能は持ってないよw

*No title

おいらも小学校の通学路に肉屋さんがあって
豚の逆さづりを横目に学校往復していたわ。
匂いがするんだよな。
でも可哀想!みたいには思ったことなかったな。
割り切ってたんだろうか、こどもなりに。

*No title

デブの多い飽食のアメリカンの授業に導入させるべきだと思うけどな

*No title

こんなブサヨ教師の自己満足でしかないものに
深い部分や意義があると思っちゃう所がまさにブサヨ丸出しじゃねーかw

*No title

この取り組みは随分前からあってドキュメンタリー番組に成ったよ
当時小学生の子が成人になって先生と再会するとこまで番組でやってた
この経験を生かして畜産業に行く人もいれば料理人になる人もいたんだよ

*No title

キャベツや大根って寒中の土の中、雪に埋もれてても凍らないんだぜ。
生きるために身を守って体内の糖度を増すんだ。植物も必死に生きてると
バカ外人こそこういう授業で学ぶべきだと思うよ

*No title

トサツ場で働いてるけど肉食うよ。
一つの県で毎日毎日1000頭以上の豚がトサツされてるよ。
それをお前らは食ってる。
運ばれてくる豚の悲鳴はすごいよ。牛だって鳴いてる。馬なんか悲惨そのものって感じの鳴き声だよ。
でもだから何?
さっさと市ねとかザマーとか思って仕事なんかしてない。
感謝の気持ちでいっぱいだよ。
みんな命を頂いてるんだよ。
あと育ててる人だって愛情が無いわけじゃないからな。
みんな自分が食べてるものがどうやって作られてるのか知ったほうがいい。
命が~とか残酷~とか言ってるやつは霞でも食ってろ。
野菜だって食われたくて根っこ伸ばしたり葉っぱ茂らせて頑張ってるんじゃないんだからな。

*No title

食育は大事だよ
人間は生きていく上で他の動物を食べてるということを理解すべきなんだ

*No title

こういうのはダメだ子供に影響がって言ってるくせに、FPSでヒャッハーってやったり
人をひき殺したりするゲームは普通につくったり、アメリカでは誕生日に子供用の銃をプレゼントしたり
外人ってよくわからんなw

*No title

ブサヨ「子供への影響ガー!」「こんな残酷な事ガー!」「命の大切さガー!」「ネトウヨガー!」

わたし「精神病院へどうぞ」

*No title

物心付く前に教育するべきで
すでに左翼的自我の確立が行われてるからショックとか言い出す

*No title

建築現場で掘り起こされる蟻の巣に向かって
蟻さんが可哀想
とか言うのが正解みたいな押し付けはちょっとな

*No title

初めて生きてる鶏さばいたの小学生の時だったよ
近所に自営業やってる友達の家があって、そこの厨房で一からさばき方を教えてもらった
今でもいい経験をさせてもらったと思ってる

*No title

最後wwwwwww

*No title

これは地域差別だよ
この授業はこの地域の子供だけが味わうことであって、ほとんどの日本人は大人も子供も何も考えずに肉を食べさせてもらってるんだから、彼らだけが選択肢もなく体験させられることだという意味でひどいと思う
つまり自分から酪農家になろうと思ったわけでもない子供が強制的に体験させられるってこと
農家でさえこんな強引なやり方はしない(むしろ酪農家の家ではもっと自然に気がつかないうちに慣れていくようになってるのであって、ある日突然こういうことをさせられるわけじゃない)
街中で大人にでもアンケートしたらいいよ
無料でこういう体験したいか聞いたら多くの人が断ると思うよ
ありがたいと思う気持ちを育てる前に死になれてない先進国の子供にただトラウマを与える可能性は十分ある


*No title

鳥はさばいたことあるってのは聞くけど四つ足のものはあまり聞かないからねえ
親近感の対象は人によるけど、やっぱり哺乳類の四つ足ってのは人間は親近感もちやすいから、一般的に鳥と比べてハードルの高さが段違いで跳ね上がるんだよね

*No title

生き物を殺して人間は生きています。

これを残酷と捉えるならば、肉を食うべきではない。

生き物を感謝しながら食べなさい。これが、食育です。

*No title

可愛がってる犬でも平気で食べれるようにきっちり教育頑張らないとね

*No title

またキチガイブサヨ脳恒例の「シャベツガー!」始まっちゃったよw

*No title

キチガイブサヨは差別ガーってよくいうよな
こんな畜産なんて昔から部落がすることなんだから部落の子供には徹底してこういう教育していくべきなのになw
底辺の職業には底辺がしっかり受け継いでくれないとw

*No title

>農家の人たちは、家畜には余計な感情は持たないよ

テレビの報道番組を観てたら、出荷する牛を泣いて見送っていた人がいらしゃいましたけど。

*No title

犬を特別視してる子がいるようだけど
俺にはよくわからんが
畜産として育てられた安全な犬肉なら
俺は食うよ?
鯨も食うし
猫も食用ですって提供されたら食うだろうな
あ、兎カフェに行った後に食ったフレンチの兎は美味しかったです

*No title

豚が1匹いるなw

*No title

2015-01-27 16:04
自分の可愛がってる犬な
その辺の畜産として育てられた安全な犬肉なんて意味ないじゃん
この教育は名前付けてペットみたいに育てた豚を食べてるんだから

*No title

>生き物を殺して人間は生きています。
>これを残酷と捉えるならば、肉を食うべきではない。
>生き物を感謝しながら食べなさい。これが、食育です。

わざわざ名前をつけて育てさせた豚を殺して食わせなきゃ、
こんな当たり前のことを学べないんですか?

*No title

食うのを前提で育てていたのかどうかが重要
教師はそこをちゃんと教えろよ

*No title

畜産業の人たちだって牛豚を愛情を持って育ててるよ
ただ心の折り合いを付けるのが小学生より上手いだけだ

*

にやにや笑いながらバクバク食いまくり
マスコミの取材に「あれほど可愛がった豚が今は自分に食われるだけの肉塊に過ぎなくなったという事実に興奮する」とか答える小学生が現れたら面白いんだけどな
こんな教育方針に自信を持っているらしい教育者が狼狽してるところを見てみたい

*No title

ようわからんが
畜産牛にも個別に名前付いてるし
愛情もって育てなきゃ美味しくそだたねえよ

*No title

この豚はあくまでも食用として小学生に世話させたので
ペットとか言ってるやつらは基本的に頭が悪い

*No title

ちょっと過激に見えるかもしれないけど、教わらないよりまし。
確か以前、「海で切り身が泳いでいる絵」(食べ物がどこから来ているか分からない子供)が問題になったけど、その揺り戻しなのかね。
いただきますの精神がよく分かって良いと思うよ。

*No title

>海で切り身が泳いでいる絵」(食べ物がどこから来ているか分からない子供)が問題になった
その子達はこの教育を受けてないからいまだにそんなことを思っているんだろうか?
そんなわけないわな
いただきますの精神だどうの言ってるやつの何人が本当にこういう経験をしたのかね

*No title

豚はかわいい
毎日みんなで餌やって育てれば愛情がわくのが普通

それを食べさせるなんてどうかしてる。
トラウマになるだろうなー。
自分が生徒の親だったら抗議する。
無駄な教育。無理に悲しませてどうするよ。

*No title

※2015-01-27 16:42
うん、うち鶏飼っていたから。

*No title

>自分が生徒の親だったら抗議する。

すでにこんなDQN親による教育が進んでる状態から抜け出させる意味で
この先生は最高の仕事したよね

*No title

2015-01-27 16:48
それがなければいただきますの精神を理解できなかったの?

*No title

※2015-01-27 16:53
小さい子供の頃だったからね。実際に私は体験したわけだから、無かったらって言われても何と答えて良いか分からない。

*

果たして小学生の時分にやるべきかは疑問、中高生ならいいんじゃないでしょうか?
変なトラウマになりかねない

*No title

むしろ小学校入学前から親が教えるべき話しだと思う

*No title

これも住んでる環境次第だろ
畜産業が盛んなところだと子供も普通に対応するだろ

*No title

>菜食主義者ねぇ…野菜や果物を含む植物もまた命なんだがな

そのとおりだね  
それなのにあいつらにそれ言うと数が多いから食っていいんだよとか鯨は知能が高いから食ってはだめだ、可愛そうだとか言うんだよな  だったらてめえらのそのブヨブヨの体はどうやって出来上がったんだ?って話だよ

*No title

命をいただくから頂きます、っていうんだしさ
こういう教育は大切だよ

*No title

お花畑ってその他の人と理解し合えないんだよな。
議論するだけ無駄。

*No title

このドキュメントみてないけど、妻夫木くんの映画のはあるな。
さあ豚をペットにしましょう,と言って飼い出したわけじゃないんだろ?
なぜ「ペット」となってしまったか、って言うのも考えるいい機会じゃないか?
この体験はムダにしなければ、多くの学びを得るチャンスだよ。
それからさ、酪農家の人って飼育している自分の牛やなんかは、我が子の様に可愛いとも言うよ。
愛情もって育てるって。
でもペットではないんだ。

*

当たり前のくだらんコメントは書くなよ。ペットじゃない、とかわかってるよ。

*No title

正月は毎年庭の鯉を味噌汁にして食べてたから
子供の気持ちも分からんでもない
毎日餌やってた鯉だからね・・・
親や祖父母の手際の良さに圧倒されて「そんなもんか」って思うようになったけど

まあ教育としては、やらないよりはやる方が良いと思う
でも「食べる前提の生き物として育ててる」ってことは絶対に事前に教えないとダメだよ

*No title

外国人よ、食事前にベラベラ話すよりも、「いただきます」この一言にどれ程の重みがあるか知りなさい。

*No title

日本人からしたら・・・っていうか東洋的な発想であれば
植物だって物言わぬだけで命があるんだよ。

だから主義のベジタリアンって最高に勘違いしたバカだと思っている。
(肉が食えない体質なら仕方ないけどな。)

ペットではなく家で卵を取る目的で様々な鳥を飼育していたんだけど、
最初は鳥小屋に入ると威嚇され怖い思いもしたが、徐々に慣れてくるし、
うっかり逃げ出して窓ガラスに突っ込んで即死した時は、肉は新鮮だろうけど、
ちょっと食う気にならなくて解体して近所にそすそわけw

親父が撃ってきたキジやカモは不思議と平気で食ってたけどなw

*No title

そんなに心配しなくても大丈夫だろ。
昔同じ事やったけど一人もベジタリアンにはならなかったぞ?
勿論名前も憶えてるし今でも愛してるよ。

*No title

これ後で食べる事ちゃんと子供に説明したのかな?
名前つけちゃうとどうしても情が移ってしまうと思うんだけど
食べ物として育てたものとペット感覚で育てたものじゃ
受けるショックは全然違うだろ

*No title

こんなことを子供にさせた大人に憤りを覚える。食育とは表面上の言い訳で、トラウマを受け付けてそれを観察するのが目的だったのでは?愛情込めて育てたペットだったものを、無理やり食べさせるなんて、悪魔が乗り移った者の仕業としか思えない。
一部の写真でも合掌している子がいるのに、クラス全体だとどうだろう?この子達のトラウマが少しでも薄らいでいることを願う。

*No title

子供にゃ過酷だけど、子供の内に気づかないと一生わからんのよね

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/3314-71423125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。