Homeスポンサー広告歴史>外国人「原爆を落とされた直後の日本の反応ってどんなものだったの?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「原爆を落とされた直後の日本の反応ってどんなものだったの?」【海外反応】

2015.02.04 Wed

外国人「原爆を落とされた直後の日本の反応ってどんなものだったの?」【海外反応】

投稿者
原爆が落とされた直後の日本の反応って、どんなものだったの?
いろいろ調べてみたんだけどあまり出てなくて 原爆の恐ろしさを理解したのはいつ頃だったんだろう? 原爆が落ちた町に救援に行った人もいただろうけど、そういう人は放射線の影響を受けたんだろうか? そのときのアメリカの対応はどうだったんだろう?






他のスレにも書いたけど概要だけ 自分は日本の専門家じゃないからね 原爆について最初の記述が現れるのは1945年8月6日 ラジオ・ドメイが、トルーマンが広島に原爆投下したことを公表したと伝えている オオサカ・ラジオはその日の広島県での軍事演習が中止されたことを伝えているが、理由は述べていないその他の日本のメディアでは、広島が「少数の」B29に爆撃されたと伝えている 1945年8月8日の朝刊は一斉に「アメリカが新型爆弾を使用した」と伝えているよ





↑投稿者
ありがとう こういうことが知りたかったんだ





「新型爆弾」と聞いた日本人は、そんなのでたらめだとか、小説の中の話だろ、と思ったそうだ はじめは、広島が大規模な空爆で壊滅させられたのだと思っていた だが通常兵器でなく、使われたのは原子爆弾で、たった一機の飛行機で運ばれたということがだんだんわかってきた 軍部は原子爆弾がどんなものか把握していたが、アメリカはその一発しか持っていないだろうと踏んでいたんだ だから戦争を続けた 二発目が長崎に落とされてショックを受けただろうね





日本軍はソビエトをさほど脅威と考えていなかった、というひともいるけど、それは疑問だね 戦争も終盤に差し掛かり、ソビエトの立場が重要だと日本は考えていたよ ソビエトが中立を保つよう働きかけていたんだから 実際にソビエトが参戦すると、「外交的手段」が使えなくなったし、アメリカとソビエトに挟まれることになったわけだから 満州をソビエトに抑えられて、物資の供給もストップしたしね





↑あとソビエトが早々に関東軍を負かし、千島列島や北海道を侵略したことは、広島や長崎と同様、降伏を決める大きな要素になったと思う





↑いや、実際にはソビエトは北海道の本島を侵略してはいないよ 南サハリンと千島列島だけ そこははっきりさせときたい





当時の状況を日本人の視点で考える必要がある 一般市民は、どうやら戦況が芳しくないぞと気づき始めたばかりで、まだまだ戦争プロパガンダが十分されていた 食料や物資が足りなくなり始めたということは気づいていたけどね




日本軍はその大半が海の底に沈んでいたし、アメリカ海軍は日本の船を自由に沈めることができた 日本人兵士は本国に帰ることなんてできなかったんだよ





↑いや、日本は中国の鉄道を支配していたから、韓国から物資を輸送することができた 韓国のあたりは九州や本州の南西部から日本の空軍がパトロールしてたからね ソビエトの侵攻で鉄道を失い、物資の供給どころか兵団の引き上げもできなくなったんだ





↑単純に、日本にはもう石油の輸送ができなかったわけだから、軍も終わりだったよ 侵略して得た中国を失うということは、そもそもこの戦争に意義がなかったということになる





アメリカ以外でも、すでにいくつかの国で原子爆弾の使用が考慮されていた 具体的にあげるとイギリス、ソビエト、ドイツ、そして日本だ 日本は自分たちの研究から、広島の状況は単にショックを与えるためだけのものだと考えていた だから二個目の長崎は驚いただろう ある作家は8月9日は日本軍でも意気消沈していたと書いている





覚えておかないといけないのは、広島の状況を考えると、ほかの都市に連絡を取れる状態じゃなかったということだ 政府が広島に送り込んだ調査団の報告が上がってきたのは、長崎に原爆が落とされる直前だった 軍部内でも、アメリカは個の規模の爆弾を大量生産はできないだろうというのが大方の見方だったからね ちなみにその時の調査団長だった仁科芳雄は1951年にがんで亡くなっている この時に浴びた放射能の影響だろうね 長崎への投下のあと、8月10日に御前会議が行われ、原爆の投下とソビエトの参戦が話し合われている 




http://www.reddit.com/r/AskHistorians/comments/2uhb04/what_was_japans_immediate_reaction_to_the_atomic/
­
関連記事

コメント

*No title

世界の原爆の認識

原爆=きのこ雲、巨大な爆弾

ちげぇよ。あのキノコ雲の下が本当の地獄。それを外人は理解していない。

*

たしか原爆投下後一番最初にその事を外部に知らせたのは、軍基地に所属していた女学生だと自衛隊のお偉いさんに聞いたことあるような

*No title

犠牲者の数から各国自国の同じ人口の都市に落とされることを想像してほしい。
そのあとで原爆の映像をみてほしいね。有史以来の世界最大の民間人同時虐殺って主張が間違いかどうかをね。

*No title

生中継とかできないから周辺しか知らない

*No title

インテリ作家なら原子爆弾だということは理解出来ていたな。海野十三とか。

*No title

県民だけど戦争当時の話って被爆者の話以外聞く機会がなかったな
呉までキノコ雲が見えたとは聞いた
新型爆弾としか認識してなかったと思う
どっちにしろ広島は直後に大型台風で大打撃受けたし、戦争の事考えてる余裕なかっただろうな

*No title

多くのアメリカ人が依然として、空爆でも無辜の市民が死んでいるということに鈍感だ。

「原爆は戦争を早く終わらせた」ってよくアメ人は言うけど、一体何日早く終わらせるために20万人も民間人を殺したんだ?

原爆は日本で最終テストされたんだよ。それだって戦争だから文句も言えないけど、アメリカだけ正義漢ヅラしてるのにはいい加減腹が立つんだよ。

「アメリカは日本で原爆の最終テストを行い20万人の民間人を殺した」 これ、悪の所業にしか見えないだろ。だから必死になって言い訳すんだろ、アメ人。何が世界の警察だよ。そういう「ええかっこしい」が一番ムカつくんだよ。実は世界一の利他的国家なのにな。

*No title

まぁ兵器を「人間」に使う前に「猿」でテストするのは常識ですし罪悪感も無いだろう
この認識こそが日本が戦った理由なんだけどね

*No title

人の口や耳をふさぐことは出来ないからなぁ、
メディアが機能していなくとも、大阪には数日以内には
とてつもない新型兵器で広島の町は崩壊したって、ピカドンって
ピカッと光ってドンと炸裂でしょ、こういった情報は入ってたって話だろ。

*

君らはイスラム国への空爆は非難しないのな
あれも民間人死んでるのに

*No title

2発も落とした時点で言い逃れは無理
たまに朝鮮人が慰安婦の強制が嘘なら原爆も嘘だなとか
脳が膿んでないと至らない妄想を恥ずかしげも無く言うけど
証言と物証の区別がついてない証拠だな

*No title

ウチの家族は中国で暮らしていたから、原爆の話は知らんかったそうです。
ある日突然財産を米軍に没収されて日本に強制帰国となりました。
ちなみに困難の中、中国人はいろいろと助けてくれたらしい。

*No title

実際は隠されていたので戦後に後遺症が残った事で問題点が認識されていったというほうが正しいだろうね。そもそも日本の場合は原爆だけでなく通常の爆撃も十分すぎるほど悲惨な事になっていたので、戦時中はヒロシマだけ被害が大きかったわけではない。都市部はほとんど何処でも破壊されていたし跡形もなくなっていたところの方が多いわけで、その中の一つに新型爆弾で壊されたヒロシマとナガサキがあったという認識だろう。そもそも日本は原爆が落とされる前の段階で既に降伏の準備をしており、そのソ連を仲介した降伏の打診などの情報をアメリカは知っていただろう。ソ連に見せるために落としたというのが正しい。今でもyoutubeで見る事が出来るWW2の航空機からの爆撃映像は、ISISの虐殺映像とそれ程変わるものではない。子供のいる学校や、道を歩いている民間人へ機銃掃射を行っているわけで、公民権運動以前の米国の人種差別意識やプロパガンダの酷さというのは戦中の日本より遥かに邪悪だといわざるを得ないよ。

*No title

ドロドロに溶けて形を止めていない「先ほどまで人間だった」人たち、文字通り「影」しか残らなかった人たち、かろうじて生き残った人たちも、焼けただれ、熱い苦しいと水を求めて亡者の群れのように川に集まってくる地獄絵図。。そういうのは一生知らず学ばず、原爆は多くの日本人をも救った正義の正しい行いであったって世界の人たちは言うんでしょうね。米国の二世三世の日系米国人でさえ日本が悪かったんだから当たり前みたいにいうんだから。「非戦闘員の市民への原爆投下」は世界の正義だったと

*No title

耐え難きを耐え…

*No title

当時はテレビなんてなかったし。ましてやネットなんて存在していない。どう反応すればいいのさ

*No title

そんなに日本人の気持ちが知りたいって言うのなら
こいつら糞外人の家の横に核爆弾落として実際に体感させてやろうかと思うわ

*No title

ウチの家族は中国で暮らしていたから、原爆の話は知らんかったそうです。
ある日突然財産を米軍に没収されて日本に強制帰国となりました。
ちなみに困難の中、中国人はいろいろと助けてくれたらしい。

それ満州人でしょ
いま日本に嫌がらせしてる支那人とは別

*No title

>そんなに日本人の気持ちが知りたいって言うのならこいつら糞外人の家の横に核爆弾落として実際に体感させてやろうかと思うわ

怒っても仕方がないよ。単に何も知らないのだから。それに外人っていうのは基本日本人で言うと小学校高学年くらいの精神世界のまま大人になっていると思った方がいいと思うんだよ。一部のエリートを除くと文化的に大人になっても小中学生みたいなメンタルで生きている人の方が多いからね。

*No title

一般人でも、軍事に関心のある人は直感的に分かってたと思うよ。
ましてや戦時中なんてみんなが軍事の知識は高いだろ。

原爆開発は日本もやってたし、戦時中に日本軍がサンフランシスコに原爆を落とすSF小説も
書かれてた。(「桑港けし飛ぶ」)

そういうのは特殊な本でもなく、当時のごく普通の雑誌に載ってた物だからね。

*No title

え、日本の原爆開発ってそんな横並びにあげられるほど進んでいたの?
それとも時系列無視した適当情報?
ドイツとイギリスは知ってたけど。

*

原爆の第一報を伝えた女学生の話
確か広島城の「地下」に陸軍の通信室があった為
直撃を免れ東京に知らせる事ができたと聞いた。
ただ、原爆は普通の爆弾と違い
熱線や爆風などの被爆を免れても
放射線や放射性物質などの被曝は免れんからなぁ。

*No title

原爆原爆とか言ってる奴は、
日本人の怒りの向き先を変えようとしてるようなバカ
(実際にはそんなもん何の効果も無いが)か、
単なるバカのどっちかだろ。

*No title

>え、日本の原爆開発ってそんな横並びにあげられるほど

いや、日本のやってた原爆開発はアメリカとは比較にならない。
せいぜい基礎理論から応用へ向けてちょっと踏み出した程度の水準。

まあ、それでもドイツよりはずっと進んでたんだよね。
ドイツは科学者が逃げたしたのも大きいけど。

*No title

みんなも一発食らったらいいよ

*No title

もし日本が原爆を開発できていたとしたら
アメリカのようにタイプが違うそれそれを
造っただろうか。運用はどのように考えたであろうか。

*No title

>え、日本の原爆開発ってそんな横並びにあげられるほど進んでいたの?

陸軍の安田武雄中将がアメリカの科学誌にウランの核分裂関連の記事が見られなくなったことから
アメリカで原爆の兵器実用化が進んでると見て41年初頭に理化学研究所に陸軍として正式に原爆研究を依頼してる
仁科芳雄博士が中心となって研究してたけど肝心のウラニウム鉱が十分になく研究は遅々として進まなかったけど
研究スタッフも100人程度しかおらず日本お決まりの人手不足資源不足が足を引っ張ってた

*

>そんなに日本人の気持ちが知りたいって言うのならこいつら糞外人の家の横に核爆弾落として実際に体感させてやろうかと思うわ

そう言うのは同じ穴の狢だ

>ウチの家族は中国で暮らしていたから、原爆の話は知らんかったそうです。
>ある日突然財産を米軍に没収されて日本に強制帰国となりました。
>ちなみに困難の中、中国人はいろいろと助けてくれたらしい。

>それ満州人でしょ
>いま日本に嫌がらせしてる支那人とは別

もし本当に支那人が助けてくれてたとしたら、それは当時の中国人が日本人の行いに対して抱いていた素直な感情であり
今の中国人が如何に当時の事実を知らない、プロパガンダに染められた洗脳教育を受けているかが分かる。

*No title

原爆に匹敵する東京大空襲で10万人の東京市民を焼き払ったアメリカ。
軍事工場を爆撃せずに一般市民をギャクサツするとか酷いよな。
もちろんこのことはアメリカ人は知らないこと。教えもしない。

*No title

アメリカがどんな解釈をしようと、日本人は原爆・空襲による民間人大虐殺を忘れない。

*No title

胡散臭いのを除けば被爆者の話に出て来るのはピカかピカドンだからそれが呼び名だったんだろうと思うけど。
原爆と呼ばれるようになったのがいつかは知らないけど被爆体験者ではないのでは?2世とか。
戦後五十年たっても呼び方は残っていた様に思う。瞼に焼きついてる体験者にとってはあれはピカなんだよ、きっと。

*No title

市街地への無差別縦断爆撃と艦砲射撃は十分に戦争犯罪だが、戦闘機による民間人の人間狩は快楽殺人!

*

原爆のみ成らず、アメリカの空襲がただ単に焼夷弾を落とすのではなく、
先ず街の周りを取り囲む様に焼夷弾を的確に落とし炎の壁を作り民間人の逃げ道を断ち、仕上げに炎で囲んだ中心部に焼夷弾を容赦無く大量に叩きこむ。
如何にエゲツなく残虐非道極まりないやり方か。
私の住む町はコレとは別に、町から郊外に繋がる橋、峠、街道沿いの集落を焼かれた後、上記のやり方で空襲を受けました。
それだけ的確に攻撃が可能であれば、何故軍事施設のみを攻撃しなかったのか?
当時の日本軍が真珠湾攻撃の際、民間居住地区に無差別攻撃をしたか?
よく、アメリカ軍は事前に空襲の予告ビラを撒いてきたとし、一定の正当性を主張していた。
どの口が言うか。人を人と思わない当時の白豪主義には反吐がでる。

*No title

何万人のアメリカ人を救い、戦争を早期終結させることで結果的には日本人の命をも救ったってのたまうんなら
ISILの勢力下に落とせばいいじゃん、不毛な戦争なんてすぐに終わらせることが出来るぞww
その後アメリカ式の自由とやらを教えてやれよww

それまで極悪非道で悪の権化のごとく振る舞う日本が、たかだか数年の統治で180°変えることに成功したって
本気で思ってんじゃないのかねえ。
個人でも簡単に変わらないものを民族そっくり考え方が変わるわけないじゃん、もともと持ってた素養だろw

思うに中東でのアメリカの行動って日本での成功例をモデルケースにしてるんじゃないかねえ?
馬鹿馬鹿しいw

*

反米ブサヨと恨みを忘れない朝鮮人が多いブログだな

*

興味本位で勝ち誇った顔で言ってるアメの顔が浮かぶわ
戦争犯罪だと思ってないからこうやって平然と蒸し返してくるんだろうな
ヒーロー面楽しいか?
そんなに当時の日本が知りたきゃ原爆資料館へどうぞ

*No title

投下直後の反応もなにも、まず報道管制と言論統制で
一般人も下級兵士も原爆自体の認識がない。
原爆の認識がない以上、通常の爆撃の一環としか認識されない。
あれが原爆と言う兵器だったことが一般に知れ渡ったのは戦後の話。
ただし揺るがない事実は、あれが一般民間人殺傷を目的としていたこと。
もしアメが主張する軍事施設が目標なら、広島のすぐ横には呉という最大規模の軍事都市がある。
それを狙うはずだろ?
しかも2発目のファットマンは、当初小倉に落す予定だったが、雲が厚くて目標変更だ。
小倉で最大規模の軍事施設があるか?長崎に関しても佐世保でなく、民間人居住地区である長崎だ。
どんなに正当性をごり押ししても、永遠にアメリカは民間人に対して核兵器を使用したという汚名は
拭うことは出来ないよ。アホ外人共。

*No title

バカ白人どもは、よくて東京大空襲までしか知らないからな。
当時の日本ほぼ全域が空襲受けまくってたこと知らず、全国がのほほんと正常に機能してた前提で語ってやがるわ。

*No title

>2015-02-04 16:32
事実を忘れないことと反米・恨むことは別のことだと思うが。
それとも原爆や空襲がなかったことだとでも?
アメリカが絶対の正義で文句を言われる筋合いはないとでも言うのかね。
あなたの考え方こそ左翼的だよ。

*No title

外国人は日ソ中立条約を知らないのか

*No title

原爆資料館なんて名前では正しく歴史は伝えられない、実際起きていたことは大量虐殺(ホロコーストと呼ばれるそのもの)
悲劇がおきたとだけ騒ぐ団体も実体を見失わせる、焼夷弾も原子爆弾も民間人を主な攻撃目標とした兵器であり
焼夷弾は残虐な兵器として禁止され、原子爆弾は自らの恐怖心から残された
ホロコースト記念館として記憶されたほうがいい

*No title

ソ連については、単なる参戦ではなくて日ソ中立条約の一方的な破棄、という点は間違えないで欲しいね。
急に攻撃してきたとリメンバー・パールハーバーを叫ぶなら、攻撃しないという約束を破るほうがより非道だろ?

*No title

しょっちゅう空襲していた大阪で、一機だけ現れて小学校に爆弾落としてすぐUターンする奇妙な動きをするアメ軍機があった
後にわかったことだけど、それは原爆を落とす練習だった
大阪の小学校を標的に爆弾を落としていたこと、もっと世界に広めたいなぁ
数年前に公開されたアメリカの資料にあったんだって
こんなことやってって、「リメンバー・パールハーバー!」とかお笑い種

*No title

>食料や物資が足りなくなり始めたということは気づいていたけどね
食料は完全配給制でそれもまともにもらえない日もあるってのに「あーそろそろ食料無くなってきたのかなー」なんて思ってたら白痴だわ
一応本土決戦のために食料の備蓄はあったらしいが、終戦直後に市場に流れたあとは本当にすっからかんだったみたいだな

*No title

こんだけ市民虐殺しといて正義面してるアメ公の精神って・・・・
まぁ白人の遺伝子なんだろうなぁ

*

>もしアメが主張する軍事施設が目標なら、広島のすぐ横には呉という最大規模の軍事都市がある。
>それを狙うはずだろ?

確かに当時の呉市は広島市より多い人口を要し、東洋一の軍港と云われた海軍施設のみ成らず、数々の海軍工廠が在った海軍都市だが、
広島市も中国へ兵を送る玄関口の宇品港を要し、一時的に大本営が置かれ、臨時首都も置かれた事が有る位陸軍施設が在り、それに関わる大規模陸軍工廠が在った陸軍都市だ。
それに、呉市と違い広島には適度な平地が広がっており、アメリカが原爆被害のサンプル結果を得るのに適している。
そもそもこれだけの軍事都市なのに、それまでに目立った空襲も起きてない。端からからアメリカは原爆を落とす為に、敢えて広島を襲わなかったのだろう。
広島市が狙われるのも何ら不思議でない。

*No title

アメリカは日本の都市を無差別に爆撃したし、市民を虐殺した
この事実だけはアメリカ人に覚えておいてもらいたい
だからと言って俺はアメリカ人を恨んだりはしないが、ただ覚えておいて欲しい

*

>しょっちゅう空襲していた大阪で、一機だけ現れて小学校に爆弾落としてすぐUターンする奇妙な動きをするアメ軍機があった
>後にわかったことだけど、それは原爆を落とす練習だった
>大阪の小学校を標的に爆弾を落としていたこと、もっと世界に広めたいなぁ

通称パンプキン爆弾だね。ここに詳しく書いてある。
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/パンプキン爆弾

*No title

アメリカ人なんていまだに原爆を「めっちゃ強い爆弾」くらいにしか思ってないんだろうな
ハリウッド映画の原爆の扱いの軽さから察するに
冷蔵庫に入って助かるわけねえだろ!

*No title

相変わらず無知な外人の意見しか取り上げないサイトだな

*No title

自分自身が経験してないから、怨みとか憎しみはないが
たかがスポーツの試合に負けただけでリメンバーパールハーバーとか
日本は残虐で、俺たちアメリカは賞賛されて当然のヒーロー!って感じのコメント見ると

いっぺんアメリカは本土の都市いくつか爆撃と原爆投下されて、焦土と化せばいいのにと思う

実際そんな国際状況になったら困るんだが、心の片隅でざまあwって思ってしまうだろうな

*No title

原爆や空爆で数十万人の日本人殺して日本を救ったと本気で思ってる奴らだからw
だから未だに世界中で空爆してる。

*

>しかも2発目のファットマンは、当初小倉に落す予定だったが、雲が厚くて目標変更だ。

雲が厚かったのは長崎の方ですよ。
当時の小倉は霞、もしくは大量の煙で3回試みた投下がいずれも失敗に終わってる。
この大量の煙というのは、広島への原爆投下の情報を聞いた八幡製鉄所の従業員が少数機編隊で敵機が北上している報を聞き、新型爆弾を警戒して「コールタールを燃やして煙幕を張った」と証言している。
この間に天候が悪化。
更に、地上からの高射砲による攻撃
また、近くに陸軍飛行場(現航空自衛隊芦屋基地)から五式戦闘機、
同じく近くに海軍航空基地(現航空自衛隊築城基地)から零式艦上戦闘機が緊急発進を確認したことも有り
B-29が小倉を離脱している。

>小倉で最大規模の軍事施設があるか?

小倉は軍需工場ひしめく工業都市で人口も多い大規模都市だ、狙われても不思議でない。

>長崎に関しても佐世保でなく、民間人居住地区である長崎だ。

長崎の当初の目標は三菱重工などの造船所が広がる沿岸部の市中心部。しかし厚い雲がかかっていた理由で投下断念。
そうこうしてる内に燃料が少なくなり、時間の無い中一瞬雲の切れ間を逃さず原爆を投下。
結果、軍事施設とは大きく北側に離れた、学校や病院、そしてアメリカ人と同じキリスト教を信仰する浦上天主堂やその他の教会が在る浦上地区に炸裂し、多くの罪なき市民が犠牲となった。

*No title

2015-02-04 15:10

日本人はずっと我慢しろって言われてきたんだ
イスラム国も当然我慢しろや

*No title

俺のじいちゃんは当時は大阪のあたりにいたんだけど、広島原爆の次の日には、「今まで誰も想像すらできないほど強力なたった1個の爆弾で広島が跡形もなく吹き飛んだ」て情報があって、「こりゃもう日本終わったな」てみんな思ったそうな

*No title

80年代は冷戦でいずれ核戦争が起きて世界は破滅するとか、そんなんばっかだったぞ。核の脅威は世界中で認識してたろ。

*No title

白人だけに許された壮大な人体実験

*No title

大戦時の事を未だにどうこう言うつもりは無いし恨んでいるかと聞かれたら
自分は当事者でも無いし、戦争行ってた爺様も終わった事と恨んでなかったから個人的な恨みは無い。
でも、戦争に突入した経緯とか原爆は正しかった!とか無差別爆撃とかの事を一切知らずに
日本は絶対悪だった!みたいに言われると何とも言えない気持ちにはなるね

*

落とされればわかるよ
ほら、しりたいんでしょ?

*No title

重度の火傷を負って苦しみながら『兵隊さん必ず仇をとってくれ』と言いながら
息絶えた人が多かったって海軍航空隊の人の証言動画を見たよ。

その後ディズニーランドにクリスマス(自分も幼少期には楽しかった)
だけどいろいろ知ると複雑になる
GHQの戦略って凄いわ、戦争名まで変更して原爆の碑の文章など

せめて原爆投下の日に米大使館には半旗にして欲しいと思う

*No title

ピカドン もはや死語か? 風化は早いね

*No title

ピカじゃ、全部ピカのせいじゃ!

*No title

原爆の効果確認しに来たアメリカ人とか放射能の影響とか大丈夫だったの?

*No title

ソ連が北海道に侵略しに来ていたのを意外に知らない人が多いよな
敗戦した後なのに日本軍は北海道をソ連から守りきったんだぜ

*

なぜわざわざ日本が中国まで行って満州国という対ロシアの要塞国を築かねばならなかったのか?
中国や朝鮮がきちんと守っていたら日本が出て行くこともなかったんじゃないかな?

*

冷静に考えるとISISよりアメリカの方がヤバいよな

*No title

あいかわらず二発の原爆が戦争を終わらせたという理論に基づいて議論しているな
日ソ中立条約破りのソ連の参戦こそが決め手 原爆はあくまでも脇役
原爆は極端な話特大の爆弾と変わらない 放射線の影響はあるが
そんなのは後々にわかったことで
ソ連の参戦は世界中に敵しかいないという形を見せ付けた
すなわち全滅か無条件降伏しかなくまともな講和はありえなくなったってこと

*No title

>原爆の効果確認しに来たアメリカ人とか放射能の影響とか大丈夫だったの?

もちろん、影響あったよ
ちょっと話が違うけど、核ミサイルの整備士が体調不良で退職し、しかも生まれた子供が両手両足の爪がない状態だった
でも政府は「核とは何の関連性がない」と言われた
というドキュメント見たことあるわ

*No title

外人はものすごい勘違いをしている
原爆=超大型の爆弾、ぐらいの認識しか持ってない

原爆は原爆であって原爆以外の何物でもないのに

*No title

>「新型爆弾」と聞いた日本人は、そんなのでたらめだとか、小説の中の話だろ、と思ったそうだ

太平洋戦争が始まる直前の昭和十五年に、関東軍作戦参謀の石原莞爾が『最終戦争論』という本の中で以下のように語ってるよ。

『それから破壊の兵器も今度の欧州大戦で使っているようなものでは、まだ問題になりません。もっと徹底的な、一発あたると何万人もがペチャンコにやられるところの、私どもには想像もされないような大威力のものができねはなりません。』p40

『飛行機は無着陸で世界をクルグル廻る。しかも破壊兵器は最も新鋭なもの、例えば今日戦争になって次の朝、夜が明けて見ると敵国の首府や主要都市は徹底的に破壊されている。その代り大阪も、東京も、北京も、上海も、廃墟になっておりましょう。すべてが吹き飛んでしまう……。それぐらいの破壊力のものであろうと思います。』p40

当時新型爆弾をでたらめだと思った人は、普段から本を読まなかった人だろ。

*No title

なぜアメリカはソ連と組んだのか組めたのか、
その理由がいまだにわからない。

*No title

原子爆弾については日本の一般人でもインテリ層はそれなりに知ってたからな
当時の小説の題材なんかにされたりもしてるレベルの知識
小松左京の自伝でも兄が広島の新型爆弾は原子爆弾だとすぐに教えてくれたって書いてたな

*No title

原爆投下前から全国各地空爆で焼け野原になっていたから、今度は広島ででかい爆弾が落ちたんだなという程度の認識

*No title

外国人の日本に関する議論って、恐ろしいくらい一次資料を基にせず行われるよな。
「自分たちの教科書」と想像だけで延々と語り始めるから凄いわ。
911を日本人が映像を見た想像だけで語るようなもんだよな。

*No title

アメリカ人は自分達が英雄であり正義であるという認識から外れてた行為は忘れちゃったんだろう。
だから現在でも同じ事を繰り返して民間人を虐殺してる。これからも変わらないんじゃないかな。
恨むとか憎むとかは無いがある種の生暖かい目で眺めてしまうなあ。

ちなみに原爆直後じゃないけど原爆ドームの前あたりで昭和天皇に万歳三唱してる動画見た時は、
そりゃこの国は復興するわって思った。

*No title

アメリカがどう思おうが日本にとってはアメリカの戦争犯罪だよ
ただそれを言うのがタブーになってるだけ
まぁいつまでもそんなことを叫ぶ国じゃないよ、どっかと違って

*No title

白人様は有色人種はサルか奴隷として見てたんだろ
現在の価値観でいうなら、あれはクソヤローどもの究極の人種差別だよ。
まぁだからこそ、今アメリカさんは差別差別とうるさく言ってるとも思えるけどね。
自己批判か自浄作用かしらんけど・・・
WW2は、世界中が狂ってた時代だけど、その中でも一番狂ってたのはアメリカさんだということだ。
歴史を修正する主義はないけど、アメリカさんはもう少し自分たちの歴史を勉強させるべきだと思うな。
戦勝国だからって、自分たちが全部正しいみたいなことになってるのは異常だと思うからね。

*No title

ピカドンだろ?大半の日本人がその程度の噂しか知らなかった。
当然危険なものだとも知らない。一部のインテリ層や運上層部は
驚いたろうがな。

1発で10万人単位で死ぬ兵器はあれが最初だろうし、資料を見てない
外国人には未だに「おそろしい放射線の爆弾」程度の認識しかないだろ?
落とされた日本人なんか当時はもっとわからない。

*No title

一般人でも、軍事に関心のある人は直感的に分かってたと思うよ。
ましてや戦時中なんてみんなが軍事の知識は高いだろ。

原爆開発は日本もやってたし、戦時中に日本軍がサンフランシスコに原爆を落とすSF小説も
書かれてた。(「桑港けし飛ぶ」)

そういうのは特殊な本でもなく、当時のごく普通の雑誌に載ってた物だからね

*No title

米軍が来て、被爆者を回収して、治療するでもなくただ「観察」してただけだった事から、
原爆投下は日本の民間人を使った人体実験だった事は明白。
米軍は被曝した日本の民間人がどうやって氏んでいくのかを、助けるでもなく、ただ「観察」してやがった。

*No title

↑できることなんて無いから誰がやったっておなじだよ。そりゃあ観察はするだろう?

*

ベトナムの枯葉剤も同じく実験だろ
今でも白人は白人以外を対等な人だと思ってないからな
日本への評価もアジア眷にしてはやるじゃんって評価だしな何でも上から目線なのはわかる
そういうナチュラルに高慢なとこは嫌いだな
中国の他国は蛮族であるという中華思想とあまり変わらない気もする

*

福岡に住んでたばーちゃんもでっけぇキノコ雲見たらしいけど、ただそれだけみたい。
「ありゃ、また空襲か」みたいな。
大惨事だと気付いたのは1年くらい後に長崎から疎開してきた親戚の話を聞いてかららしい。

*

広島平和記念資料館に行けば全てスッキリ解決する話。
ただ、資料館から出て来る時はとてもスッキリなんて気持ちにならないけどな。精神的に凄いくるし。
特に被曝した人の人形見たら…

*No title

米国は原爆投下後の地獄を知ってるから
朝鮮戦争やベトナム戦争で核兵器を使えなかったんでしょう
南京事件も慰安婦も米国にとれば免罪符になるもんな
だから事実を知っていても何も言わない

*No title

えーとですね。

アメリカが最初に開発したからアメリカが使ったんです。

アメリカが使わなければ、本土決戦になって日本も開発してたかもしれません。
そしたら相打ちですか?

ソ連が最初に開発してたら、ソ連が使ってたかもしれません。

*No title

軍の関係者の上の者は原子爆弾だって分かっていたみたい。
私の父も特殊な爆弾が落とされたと聞いたとき「原子爆弾だな」と分かったそうだ
(その時父は小樽に赴任していた)
兵士の下の者はわからないけれど、上官クラスは何らかの情報を得ていたみたいだね。

*No title

小学校の教科書で知った 原爆 という言葉を目や耳にする度、未だに
絞めつけられるような恐怖感と寒気を憶える。
そこに居たはずの人間が地面に影として焼き付けられるような兵器、
その存在を知って以来、口から「シね」という言葉を出す事さえ怖くなった。
人種も国籍も関係なく、そんな恐ろしい兵器に溶かされてしまう人間が
これ以上増えることの無いように願ってやまない。
そして、これがどんなに恐ろしく 人間 を破壊してしまうのか、世界中の
人達にもっと知って欲しい。

*No title

科学少年なら子供でも分かってたぜ。
誠文堂新光社の月刊「子供の科学」では戦前・戦中にも原子爆弾の可能性が紹介されていた。
今でも売ってるこの月刊誌は「子供の」なんて名前からあなどる人が多いが、並の大人なら普通に勉強になる。決して子供向けとバカに出来ない内容だ。
はっきり言ってこれに比べたら月刊ニュートンなんか屁だ。

*No title

2015-02-04 15:00 |
正義はアメリカだけのもの?
>実は世界一の利他的国家なのにな。

それを言うなら利己的国家な。
意味を理解してないと思うが。

*No title

アメリカ側もどの程度の被害がでるのかとか解ってなかっただろ。だからあとあとたくさん調査してんだし。原爆で戦争が終わったと考える諸外国と原爆以前から敗戦を認めてたのにアメリカが実験目的で落としたって日本の主張があるけど、原爆が終戦のきっかけにはなったと思うな。日本軍はずっと前に負けを認めてたし、原爆落ちなくても降伏してただろうけど、とにかく日本軍の腰が重かったのは事実。行けるとこまで先延ばしってのは十分ありえただろな。どっちが犠牲者少なかったかはわからんけど、アメリカ人の犠牲者は間違いなく少なくすんだ。アメリカにとっちゃ日本の民間人10万人より、アメリカの兵士1人のが重いしね。日本の軍部が体裁保ってごまかしやってなきゃ日本もこれだけ被害が膨らむこともなかっただろうよ。

*No title

>科学少年なら子供でも分かってたぜ。

ほんと、これ。
戦前・戦中の出版物のレベルの高さはすごい。
子供でも航空力学を学べるように当時世界最先端のイタリアやフランスのグライダーの模型設計図(自分で木を削って組み立てる)まで付録についてるしな。

ここに涌いてる劣等屑民族・特亜猿が必死に当時の日本人は知らなかった~と工作してるのが馬鹿すぎて笑える。

*No title

福島でもキノコ雲みたけど、ニュースでは必死に「火災が起きました!」って言ってたなw
今の日本も当時と大して変わらないのかもな

*No title

いろいろ調べてみたんだけどあまり出てなくて
今現在でもそうね自国に影響が大きい物に関しては英語の記述は特に無いね ウ ィ キ ですら
近年の紛争関連もそう。気が付いてる人は殆ど居ないだろうけど
これ広島に何軍だか忘れたが駐屯地だか観測所があって被害の大きさで即座に異変に気が付いたと見たことがあるけど
広島県民なら新型かどうかは別として一発とピカと被害でおかしいと分かってたはず。報道は背景からして当然後だろうけど
翌日に理研の研究者が現地入りしてたはず。天皇だって一報を聴いて眉をひそめ非人道的だと声明を発表したはず
この辺が一切知られてねーし。

*

全ての国の軍でやっていたことは
現実的によい期待は出来ないだけ。
酷さ比べで今日
正当化をしてもかわりなく意味がない

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/3364-08eced7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。