Homeスポンサー広告雑談>外国人「なんで日本では貧富の格差が拡大する『スーパーリッチ』が問題にならないの?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「なんで日本では貧富の格差が拡大する『スーパーリッチ』が問題にならないの?」【海外反応】

2015.03.08 Sun

外国人「なんで日本では貧富の格差が拡大する『スーパーリッチ』が問題にならないの?」【海外反応】

アメリカの「スーパーリッチ」が世界の所得格差を拡大させる 0.1%の最富裕層が世界の富を独占

上の図は、経済協力開発機構(OECD)が発表した「The World Top Incomes Database(世界のトップ収入データベース)」からのものである。このデータは、1975年から2007年の間に世界の収入がOECD加盟18カ国の間でどのように分配されてきたかを示したものだ。アメリカほど富裕層が恩恵を受けている国はどこにもないことがわかる。

ご覧のように、デンマークのような国は底辺の所得者層90%に9割近く配分されている――社会主義国か! 一方で、アメリカの収入の伸びのおよそ半分は1%の富裕層に配分されている。だって、自由の国だからね。

アメリカのトップ1%の高額所得者は、1975年から2007年の間に税込所得の伸び全体の47%を占めるようになった。しかもこれはキャピタルゲイン(資産売却益)を除いた数字だ。なんてこった。





銀座の和光を気取って歩きましょ





日本で富を見せびらかすなんて、没落したようなものだよ





↑それって皮肉だよね だってほとんどの人がブランドの鞄とか財布を持ってるんだから





↑正直言うと、いろんなところがそうだよ アメリカは明らかに例外だ スカンジナビアとかカナダまでもっと酷いところまで





相続税が55%?なんだそれ ほとんどゾンビみたいな年金受給者たちを支えるのにどれだけの金が使われてんだよ?






↑死ぬ前にぜんぶ財産を使って、年金を受給するまえに死ねばいいと思ってんだろ





これって恐ろしいことだと思うよ 何かのグラフでみたんだけど、日本の26〜27歳の女性の給料のうち上部の10%を自分が貰ってるって知っちゃったからね(月40万)





日本はべつに、富の象徴のためにブランドものをもったりしないよ 上海を見てみろ
でも文化に強い企業の影響力があるんだろう アメリカよりそうだとも言い切れないけれど





こういうことわざがある:
立って半畳、寝て一畳、天下を取っても2合半

立った時に必要なのは畳半畳だけだ 寝るときは一畳必要なだけだ もし世界を征服したとしても、必要なのはお米を2合半食べれば充分だ、という意味だ

人生で一番重要なものはなんだ? 意味のある人生を送ること、これが大切なはずだ
アメリカンドリーム、すなわち富裕者になるということは、世界的に受け入れられる価値観ではない






↑そしてそれはドリーム、ただの夢だ





正直この記事をどう受け止めて良いかわからないよ! 日本の生活水準はほとんどの「先進国」より高い それよりも、彼らは彼らの税制が崩壊しないことを知っている アメリカとはまったく反対だ この問題はもっと深いところにある





↑でもアメリカの生活水準も悪くは無いよ 僕らの住んでる地域の広さはどのくらいだよ そしてその値段は?





アメリカの問題は、企業的な「民主主義」だ 相続税の問題じゃない というより、政府は家族の財産を三世代に限定するなんていう権利を持つべきじゃないんだ





GDPの3倍以上の国債を抱えてる国を成功例にするのはあまり良いアイデアじゃないと思う 確かに、興味深いのは過去何年かの間に、どの程度のお金を日本政府が無駄にしてきたかってことだ
日本は金持ちなんかじゃない 日本は破産してるよ





↑ああ、確かに日本の借金は多い 日本の借金が日本自身の通貨、円を弱めている そしてそれが日本国民自身にのしかかってる これはとても大事なことだ





↑日本政府は誰から借金してるの? そう、日本国民自身からだ 日本政府は、彼ら自身の国民から借金をしている それに日本政府は売りたい時に売れるアメリカ国債もたくさん持ってるよ





じゃあ、大金持ちになるよりも、もっと政府を税金によってしっかりと管理し、必要とされる場所にその資金を提供しろということか 今よりももっとアメリカが暴走しないことを祈るよ 





↑いや、ほんの少ししか存在しない大富豪の収入からものすごい量を奪うよりも、累進税によって上層部への富の集中を制限したらいいんだよ そして、仕事を提供することが一番できる中流階級の収入や株式を保護することだ 1942年から1982年まで、共和党が累進税制を破壊して行ったから、こういうことが起きているんだ





これはすべて、文化、そして禅の問題だ・・・





大富豪がいるということが問題なのではないと思う・・・政府や、その支持者たちが問題なんだ 貧乏人は誰にも職なんて与えないだろ




http://www.reddit.com/r/japan/comments/2xvv6l/why_japan_does_not_have_americas_superrich_problem/
http://www.huffingtonpost.com/yuriko-koike/japan-super-rich-problem-piketty_b_6793736.html
http://www.huffingtonpost.jp/2014/05/03/super-rich_n_5260898.html
­
関連記事

コメント

*No title

ウチはリンス入りのメリットだよ

*No title

金持ちには金持ちの役割がある
それを果たさないなら、貧乏人より価値がない

*No title

相続税どうしてるの?

*No title

大富豪が問題意じゃない。
巨大化したグローバル企業や大富豪が政治を動かすのが問題なんだよ。

*No title

内容ないのを翻訳して…やっつけだな。

*No title

始まりから終わりまでまとめ方が雑すぎるわ。
解説かコメントくらいしやがれ>管理人。
よくもまあこんな投げっぱなし記事を出せるね。

*No title

機会均等にするためには相続税をもっと上げないと
生まれですべて決まる世の中になるよ

*No title

アメリカ怖すぎw
もはや共産革命しかない

*No title

なんでグラフに日本が無いのに日本の事を話してるんだろう

*No title

ラックス派です

*No title

日本の格差なんて世界比ではないようなもんなのにメディアでは過剰に扱ってる
しかしこれはこれでいいことなのかも
早いうちに対策をうつのは大事だ

*No title

要するに一番お金を安定的に回せる方法がベストなんだ その他のことは考えないでその部分を思索をすれば簡単に答えはでるよ

*No title

日本はこれからだしな
数十年したらそうなるよ

*No title

日本の格差ってむしろ世界的にかなり小さいくらいなのに、一部のある人らは格差社会と叩きまくるんだよね

*No title

>相続税どうしてるの?

現金を死蔵させるとガッポリ国に持っていかれるので株式や不動産に資産を転換し、税率が優遇される生前贈与の制度などを活用して親族に資産を分け与えて相続税対策をしている。たいてい専門の税理士に頼む。日本は経済活動に貢献しない金持ちは、ペナルティとして高い税j負担を強いられる仕組み。

*No title

>それに日本政府は売りたい時に売れるアメリカ国債もたくさん持ってるよ

絶対に売ることのできない、の間違いじゃないの

*No title

50%以上の相続税の問題ですが
自分の努力と才能で社会貢献し得た莫大な財産は、その人には使える権利のあるものだけど、その努力や才能とは無縁の次世代に多くを引き継がれるものではないとするのは、国という集団の上においてはそれなりに理にかなったものだと思いますよ。

*No title

日本のデータぐらい出してくれんと…

*

>こういうことわざがある:
>立って半畳、寝て一畳、天下を取っても2合半

よく知ってんな、子連れ狼でも読んだか?

*No title

他人の財布を羨んでも自分の懐が満たされるわけじゃなし
まだそのノウハウを教わったほうがいい

*No title

示されたグラフから、アングロサクソン国家の本質が見て取れるよな。

かつてアングロサクソンが「黒人奴隷」を世界に拡散させたように、この民族は、少数の頂点に立つ者たちが、下位の者たちを徹底的に搾取することに、何の疑問も感じない。というより、それが「神の摂理」と考えてる。
今や、その思考方式が特に経済分野で破綻しつつある。

一方日本は、古来から、労働とは神聖なもので、いまだ天皇自ら水田で稲作をするように、万民がすべて平等に働く。
歴史上、日本は奴隷が存在しなかった唯一の国とも言われている。
そして、その日本の民族としての倫理は、現在、市場経済においてアングロサクソンの「奴隷労働観」を圧倒して駆逐しつつあるのである。

*No title

日本という国を家だと思っている日本人と
自分の家を家だと思ってるアメリカ人の違いだろ
でも日本も過去を遡れば格差だらけなんだけどね

*No title

これは簡単な仕組みだよ。
自然資源と人口の扶養見通しのバランスが崩れると弱者切り捨ての社会制度になる。
環境考古学で各地域の森林面積の減少過程が明らかにされている。
人口を支える自然資源が足りなければ互恵関係は成立し得ず他人を蹴り落とさないと生き残れない。
そして自然資源が人口を支えられなくなると自然に頼っても生き残れないので自然信仰の権威も失墜する。
日本は自然信仰の祭祀を持つ皇室が日本の文明の始まりから続いているように自然信仰が続いている。
縄文時代は勿論、文明発祥後も自然信仰を続け奥山は先祖や神がいる場所として開発禁止にして森林と人口とのバランスを保つ政策が続けられてきた。
だから弱者切り捨ての社会にならず、戦が起きても支配階級間のみの争いで民衆には被害をあまりもたらさないので城壁も海外とは違い城だけ囲む。
海外なら敗戦国の民衆は皆殺しか奴隷になるから城壁は街ごと囲む。
それで日本は奴隷制度は定着せず中世より平等性が高く世界中でダントツの識字率の高さになった。
欧州は古代の繁栄の後、森林を枯渇させてキリスト教の抑圧と貧乏な中世に突入した。
現在の白人の共同体を無視した自由経済思想の隆盛は、近代に近くにあった未開発のアフリカ大陸やアメリカ大陸の土地資源や奴隷労働力を手に入れたから自然資源を外から補給出来たから持続的発展を無視した開発が可能だったから。
しかし現在の地球上にはもはやそのような未開発のフロンティアは存在しない。

*No title

一人当たり5億円もあればかなり贅沢に一生過ごせると思うけど、それ以上もっともっと欲しいと思う気持ちが理解できないなあ。スーパーリッチって貯蓄不安症とかなにか精神病のひとなんじゃないの?

*No title

日本の国債は銀行が所有している
銀行は国民の貯蓄でそれを買っている
当然だが、国債の所有者が金利を受け取る
日本の場合は殆どが銀行だ
金利分は銀行に貯蓄され、また国債の原資になる
だから、自国通貨建てで国内で賄えてる内は、基本的にはデフォルト(債務不履行)になる可能性は低い
但しこれには条件があって、経常収支が黒字である事が条件
経常収支が赤字だと、海外に資産が出て行き国内で国債を賄うお金が減る事になるからだ
今の問題は、円安になる事で経常収支が悪化している事
円安が貿易にプラスに働き、貿易収支が改善すると見込んで始めたアベノミクスが逆に貿易収支を悪化させてしまった
それが経常収支の悪化を招き、1~2年後には経常収支が赤字になるかもしれないと言われ始めた
そうなった時に、日本国債の暴落が起きる可能性が高い
貿易収支の悪化と経常収支の悪化、これがアベノミクスが失敗であると言われる最大の要因

*No title

年寄どもがとっととくたばらないかな
今の日本の災厄はほとんどこいつらのせいなのに負債を若年層に押し付けて富独占

*

お金持ちにはなりたいけど、使い方が判らないからなぁ
掃除が大変だから大きな家を持ちたいとも思わないし、かと言って、他人を家に入れたくもないし
車やバイクは良いのが欲しいけど、あんまり良いのだとセキュリティが気になる
要するに、日本人は面倒臭がりなのよ
全部そこそこでいいの

*No title

アメリカは〜 www
アメリカの横に中国の推測グラフ載せてあったらこいつらどう言うのかなw

*No title

アメリカはマシだと言いたいために日本の国の借金を持ち出すって無知にも程があるなw
アメリカの借金額と日本の資産額を知ってから言え

*No title

>年寄どもがとっととくたばらないかな

もう少し、頭を使えよ。
例え、国内の金融資産が君の嫌うその年寄りの物だったとしても、それは早晩子孫に引き継がれる。
いつまで待っても君の資産にはならない。
それよりも、富の分配をどうやって労働力しか富の獲得方法が無い層に効率良く遍く行うかだ。
ぶっちゃけ、その個人の資産・収入額であらゆる購買、支払いに金額が上乗せされるのが当たり前の社会を作るのが一番だな(同じ焼き芋を買ってもその金額の差が20倍とかw)
実は江戸時代まではそうした事が行われてた。
マイナンバー制が始まるから、これを始めようとすれば可能ではある。
大金持ちから中産、貧困層は変わらず存在するが餓死者や超貧困層、超大金持ちを無くすことは可能。

*No title

日本の貧富の格差なんて
中国と較べたら共産主義そのものだよ
いい加減現実見ようよ

*No title

あっても使うトコ無いし。

*No title

格差厨の特徴として、自分の今の境遇を他人のせいにするところ。
学校ガー教師ガー政治ガー親ガー運ガー
だから自分は何も悪くないノー

*No title

どんなクソでも充分な資産が築ける社会が有ったら
それは明らかに破綻してるからなぁ
アメリカは置いといて
今の日本くらいの「格差」を問題にしてたら資本主義は回らないよ
産まれた家が貧乏なのは運が悪いからだけど
30になっても貧乏な人ってのは貧乏になるべき能力なわけだし

*No title

日本みたな人口密度の高い先進国って無いから、
全然参考にならないんだよなぁ。

*No title

貧富の差ができると治安が悪くなる。治安が悪くなるといつでも狙われる。
金持ちはその現実の理解が必要。

*No title

外国人と外国人にぶら下がる人が増えて問題化しつつあるよ。
格差問題は外国人が持ち込んだと思われても仕方がないね。
アメリカは責任を取ってもらいたい。
自分たちがしたいように変えさせて、揉めると逃げて知らんぷりでは嫌われるだけだ。
世界中がその被害にあっているとしたら世界中から信用を失う事になるぞ。
責任を果たす事で解決されるはず。
先ずは日本から成功させるんだ。


*No title

日本の上流層は金より安全を優先する。
失敗してもかばいあって責任を取らない、下には命を奪うほど厳しいのに横には甘い。
一人が莫大な収入を得るより仲間を増やしてして助け合うことを考える。
しかしその友情は組織に服従しないもの、貢献しない者には適応されない。

*No title

アメリカの格差って本当やばいらしいな そもそもビルゲイツやらトップの資産額は半端ないのに底辺はすさまじいことからもわかる 
日本なんてまだまだとか言ってるけど日本がアメリカの後追いしている以上、それが日本に持ち込まれることも考えておくべき まあアメリカは人種が多様で一神教であり奪い合いの歴史だから下地が大いに違うわけだけど、日本もグローバル化した今は競争ばかりで利権主義、中間層も落ちてるしみんな疲れてる印象だわ 大学で色々決まるのもそうだし

それでも世界から比べたらまだ平等である だからこそそんな社会にあこがれる外国人が国の誘致にのって日本にくるんだろうけど でも今の学生みても相当経済的な理由の差があるしな お金があるのとないのとで大いに違う
馬鹿でも私立に行って苦労せず仕事もみつかる人もいれば頭がよくてもチャンスに恵まれない人もいる
また田舎と都会の貧乏でもインフラの違いで大いに人生も違うし、高校でも相当な馬鹿でまともに生活もできない人ともう大人に近いひともいるし
昔なんて下に還元しないお金もちなんて創作物では批判の対象だったのに、今や才能あり血統ありカリスマ性ありで個人ではどうしようもないものを持つ人間しかゆるされない一握りの地位を手に入れるために競い合い下を蹴落とし、トップは実力で勝ち上がったと思うだけのまさにアメリカンドリーム漫画ばっかりだしな

本来の助け合いであれば、上が下を助けるんだけど、運と能力の差でトップを勝ち取るのが実力で、勝ち負けを人生につくって当然になってる 自分で勝ち取ったんだから独り占めしてもいいみたいな 実際勉強とかトップの人間もやたら努力努力言って自分の人生犠牲にして競争してるし、とにかく社会システムをどうにかしてほしいなあ

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/3536-ac937822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。