アクセスランキング

外国人「3.11の時の思い出って何かある?」【海外反応】

外国人「3.11の時の思い出って何かある?」【海外反応】




日本にいなかったけどあの日ははっきりおぼえてるよ
7時に奥手ニュースを見ろっていわれたんだ BBCの放送をパソコンで見て恐ろしい災害の映像にものすごいショックをうけた その後何日か24時間放送されてる災害放送をみて日に日に増える被害者数を悲しい思いでみてたんだ 大好きな国でいま見ている事が起こってるなんて信じられなかったんだ





メールで目が覚めたんだ 「アンドリューはだいじょうぶ?」なに?その月はCNNの地震速報だった 息子は宮城県の登米にすんでいたんだ 仙台からそれほど遠くない FBへの投稿のおかげて彼が元気だってわかったけど充電がなくなってからはわからなかった 彼と話せたのはその4日後 テレビをみてあの破壊は信じられなかった 僕の家族はあの日をわすれないよ





何か大きな物が私たちなんてちっぽけで何も出来ないって思い知らされるわ





オンラインゲームを友達としてる時に他のスクリーンでニュースを流していたの 速報が流れてすぐに友達にゲームをやめてテレビをつけるように言ったわ そのあとは一日中テレビを見てた





犬と一緒に文字通り家に閉じ込められて本当におどろいた そのあとは電気が止まってしまったのでまったく情報は入らないし 何百キロかはなれていても本当にこわかった 政府が原発について考え直してくれるといいと本当に思う 地震や津波がある国には原発は危なすぎる



ちょっと変かもしれないけど津波の被害と原発のメルトダウンのニュースの間にながれるACのコマーシャルばっかりをおぼえているの 現実をこえてるみたいで未だにあれを見ると鳥肌が立つわ その時日本にいた人にいろんな事を思いださせるんでしょうね






早朝の青く晴れ渡った空を覚えている 友達とニセコにスキーをしにいく予定で羽田にむかっていたんだ スキーがおわって4時頃カフェで一休みしてメールやFBをチェックしていたら「だいじょうぶ?」ってメッセージがあまりにもたくさん来ているのにびっくりしたよ 仲のいい友達が大丈夫だっていうメッセージをだすように言ってきてた そこではじめて何か起こってるって気がついたんだ カフェの隣の小さなテレビをみんなが囲んでるのをみて想像を絶する事が起こっているのをみたんだ 想像したよりも10倍も恐ろしくひどいシーンで この新じれらないようなニュースを見てみんな札幌を出て行ったけど僕は東京に予定のフライトまでまったよ 街中がものすごく静かだった 新千歳空港に向かうバスにのるのを待ちながらとっても悲しかった





東京の銀座線に乗っていたんだ 日本橋に近づいたあたりで地下鉄が揺れ始めた 僕は座ってたんだけど膝があごにぶつかるんじゃないかって気がしたくらい揺れたよ 運転手が地震がありました地下鉄は安全ですから落ち着いてください、って言っていた 隣に座っていた香港から来た家族に放送を伝えてあげたんだけど、地震は続いていた
地下鉄が止まってしまったのでみんな日本橋でおりた 駅をでるとたくさんの人がいてみんな上を見上げていた 僕も見上げるとビルがぐらぐらしてるんだ それからうちまで歩かないといけななかった 何千人かの他の人と一緒に どこかに行こうとする人で歩道はいっぱい なのに足音しか聞こえないんだ 東京は夜まで何も動かなくなったんだ 絶対に忘れられないよ こんな事がまた起こったら何しろトイレに行っておく事にするよ 何しろ家まで長く歩かないといけないしトイレはどこもいっぱいだった 四谷駅を見た時は嬉しかった それと開いてるトイレね





東京に戻る飛行機にのったところだった





私はアメリカにいて母が日本で何かおこってるみたいだっていったの その日はニュースを見て日本の友達に連絡するので終わったわ その年の11月に日本に戻るまで実際に地震を経験した人と話す事はなかったの 家がこわれてしまったので両親と住んでるって言う男性とはなしたわ たまたま「お仕事はなに?」って話題からでたんだけど





大阪の下町の電気屋さんを通るところだった ディスプレイされてるテレビにみんながたかってるのをみたんだ 男性がうらに英語が飼い得てる号外を配っていたな





東京かえ家まで20キロ歩いたよ 途中で入ったコンビニには何も食べる物がなかった、もちろんスーパーにも 本当にこわかった 1週間くらいまともな食べ物が入ってこなかったな おばあさん達が買いだめしてた だめなのに ほうれん草を10把も買ってる人をみたよ





僕が住んでるあたりでは地震はひどくなかったから 状況の深刻さはゆっくりとわかってきたというか 震源地からこんなにはなれているのにこれだけゆれたっていうのから地震の大きさにきがついて そのあと仕事がおわってからスーパーの棚が空っぽなのをみた うちについて信じられないような津波の恐ろしさをみた どれもこわかったけどあとはたくさんの人がなくなったのを知ってただただ悲しかった





嘉手納基地から厚木基地まで飛行機にのっていたところだった 休暇中でドイツまで基地を点々としていく予定だったんだが厚木から先にはいけなかった 厚木、三沢基地、岩国とまわってうちにかえったんだ 災害の様子がよくわかったよ あの日を忘れる事はないだろうね





仕事で東京に行こうと荷物をまとめていたところだった





2011年3月11日 津波のニュースを見た時は2日後が期末試験だったにもかかわらず勉強なんて手に付かないで泣いてないてずっとないていたの 今でもこの日の事を思いだすと鳥肌が立つわ 私はインド人だけど自分の国よりも日本の方が好きよ 





津波と地震で友達や好きな人たちがなくなるかもしれないともったらぱにくったよ 世界の反対側にいて誰とも連絡がとれなくて本当に絶望してた




僕はUSS ロナルドレーガンにのっていたてソウルに向かっていたんだけど救援のためにまっすぐ日本に向かったんだ



私は癌で入院していたんだけど各施設で働いている人たちのための基金にすぐにお金を送ったよ日本にいる友達に安全を確保するようにメールしてね





災害を見て本当に絶望を感じた





中継をテレビで見てた 水が何もかも飲み込んでいくのを





横須賀基地のリビングに小さな娘と座っていてそのうち上の子が学校から帰ってきてそれからマンションが揺れ始めたの 人生で一番怖い日だったわ





すぐに救援にむかう用意ができてたの 次の日私は犬と一緒に日本にいたの スイスからの救難犬と一緒に2日後には南三陸にいたわ





日本のために祈り続けたわ そこに住んでいる息子の友達のために 本当に恐ろしい そして悲しい日だったの





日本で仕事をしていたんだ どう感じたか言葉にできない





http://www.japantoday.com/category/have-your-say/view/march-11-2011-what-are-your-memories-of-that-day
https://www.facebook.com/JapanToday/posts/1020568881303772

Ad by google





このエントリーをはてなブックマークに追加
­
関連記事






Powered By 画RSS









コメント

No title

増えすぎた人間を地球はたまにこうして怒りをあらわにするのさ・・・

No title

読ませてもらってる身でアレだけど
ちょっと誤字脱字多すぎやしませんかね

No title

大震災をお祝い申し上げますの大団幕を見たときの怒りは決して忘れない

No title

※1
間引きって意味か? ならお前が間引きされたら良かったのになw

被害に遭った人たちに対して無神経な事を言える俺って格好良いとでも思ってんの?
この地震に対しては特亜人と同じような考え方だな、お前ってwww

No title

被災地三県の隣の山形県だが
スーパーの棚がからっぽになることはなかったな
電気もなし、水もなし、ガソリンもなし
新たな商品の入荷もなかったから、日を追うごとに棚の商品は減って行ったけど、買いだめする人は見かけなかった
地方は農家や二世帯住宅が多いせいで、普段から備蓄しがちだから、たぶんそのせいかな

というか、民主党と韓国、この二つだけは絶対に許さない、絶対に

No title

温泉旅行中だったけど、帰りの電車がなくてこまった。帰ってきたら家がめちゃくちゃに

No title

>すぐに救援にむかう用意ができてたの 次の日私は犬と一緒に日本にいたの 
>スイスからの救難犬と一緒に2日後には南三陸にいたわ

当時のニュースでスイスからの救助チームが来たネット記事を読んだわーw
ワンコと一緒にいたあの美人さんかな?
ワンコも可愛かった。

あの時はどうもありがとうございました。

No title

馬鹿な政治家を選ぶのは本当に止めて欲しいよね。
誰をリーダーにするかってマジで命に係わる事なのに。

No title

ガソリンスタンドの長蛇の列
商業車は死活問題だけど自家用車は自粛しろと怒りを覚えた

被災地にせめてお米とか何か送ろうかとしたんだけど一定期間はスーパーからコメや缶詰めなど保存の効くものが無くなって駄目だった。ついでに道外からの物が止まってしまって普段買い置きをしないので結構困ったけどしょうがないかなと。
貯めたクレカのポイントを2万ちょっと全部クレジット会社経由で赤十字に送ったけど、被災地の人には届いて足しにはなったんだろうか。まだ復興してないよな

No title

東電の身勝手な開き直りと嘘八百の報告

No title

民主の猪八戒の、日本語とは思えない言い回しでの嘘報告の数々。

No title

3.11当日は何がなんだか把握出来なかった。
その後の報道やら世論やらを思い出すと、「二度と民主に政権取らせちゃなんねぇ」っていう決意と、陛下の御威光の凄まじさと有難さを再確認したことと、自衛隊とか消防とか福一の作業員の人達に頭の下がる思いだったことと、ツイッターなんかで過剰な自重厨が暴れてて消費がずいぶん落ち込んでたのと、ぽぽぽぽーんの洗脳っぷりが凄かったことかな。ぽぽぽぽーんをネタにするしか楽しみが無かったな。
直接甚大な被害を受けなかった人間の思い出ってこんなカンジ。当時新潟に居たから福島からの避難民がいっぱい居たのは覚えてる。新潟経由で物資積んだトラックがいっぱい走ってたな。日本の技術で放射能除去装置を作れないもんかな、作ってほしいな。
東京五輪には被害を受けた地方にも観光や消費の恩恵があるといいなって思ってるんだけど、今の都知事はお隣の国しか見てないことにイラッとする。

自分は福島との県境に近いところに住んでた。ガソリンスタンドの長蛇の列と救援物資や消防・自衛隊の車がいっぱい通ってたのを覚えてる。

No title

どっかの国の新聞が天罰とか書いてなかったっけ?

震災って言う出来事に対して、memoriesを「思い出」って訳すのはどうかと思いました。せめて「記憶」とかでは?
ACのCMリンクも少し茶化してる様に感じました。
粗探ししてる訳じゃないし、過敏に反応してる様だったらすみません。

No title

山盛りで人が海岸に打ち上げられるって聞いて
自分の両親でない事を祈ってた。

No title

震度5強だった。買い物からの帰り、家の前で揺れ始めた。
トラックの駐車場が隣にあるんだけど、今にも動き出しそうに
グラングラン揺れてた。
「あーこれで死んじゃうのかなぁ」と、信号機の揺れを見てた。
なぜか、恐怖はなかったなぁ。
津波を見てしまったら、また違ったのかもしれないけど。

カーラジオで〇〇漁協水没、□□漁協水没…の知らせ聞きながら「訓練が行き届いてるはずだから人死になんかないよ~!」って思った
正常バイアスこわい
2日の停電のあと夜中に電気がついてテレビつけたら原発が爆発してた
10分ぼんやりした後ガムテで窓に目貼りして泣いた
スーパーもコンビニも物流止まって品薄で、レジは自己申告と電卓頼りで凄く時間かかってたけど誰もイライラしてなかった
皆表情少なかったけど、お父さんもお母さんも昼から一緒にいてお買い物楽しい!って笑ってた女の子、あの子も死んじゃうのかなって思ったら泣けて仕方なかった

ホットスポットだけど案外生きてる、被災県内陸の思い出

前日まで東京に出張してて、当日は大阪の会社で事務処理してた。
結構揺れたので、東京の大切なお客さんに片っ端から電話かけてた(いま考えると迷惑だったんだろうな)。

つながったと思ったら「一番最初にかかってきた電話が君かよ〜!なんで同じ会社のヤツじゃないんだ(笑)」
とか言ってたな。無理してユーモラスに話してるのが伝わってきた。電車が動かないから歩いてる最中って言ってた。

311じゃないけど、その年のゴールデンウィークに新婚旅行でアメリカ行ったんだ。
空港降りてタクシー乗ったら運ちゃんにめちゃくちゃ心配されたな。東北だけじゃなくて、日本全国壊滅してるって印象を持ってた。

感謝の気持ちと現在の状況を英語で伝えたら嫁に惚れ直された。けど、結局離婚したけど(笑)

No title

遠い異国でも泣いてくれた人がいたんだな
日本を思ってくれた人皆にありがとう

西田劇場「管直人最後の日」を録画してたら、とんでもないことになってたな。
はやく西田が止めをさしておくべきだった。




■コメントに関してのガイドライン■

・差別的中傷的なコメント

・トピックに関係ないコメント

・広告やスパムコメント

・当サイトへのコメント

・不適切だと判断したコメント

は削除やアクセス制限の対象となります

また当サイトへのご意見(提案・リクエスト・重複の指摘など)

は記事内のコメント欄ではなく下記アドレスにお願いいたします

kaigai.000@gmail.com



コメントをした時点で上記ガイドラインに同意したものといたします

これからもよろしくお願いします(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

­
最新記事
­
­