Homeスポンサー広告歴史>外国人「なんでドイツに比べて日本は第二次大戦についてアジアから許されてないの?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「なんでドイツに比べて日本は第二次大戦についてアジアから許されてないの?」【海外反応】

2015.03.14 Sat

外国人「なんでドイツに比べて日本は第二次大戦についてアジアから許されてないの?」【海外反応】

投稿者
ヨーロッパでのドイツに対する感情と比べ、アジアでの日本に対するネガティブな感情がいまだにとても強いのはどうしてだろう

自分は中国系アメリカ人ですが、時折、毎日の生活で、日本人に対する軽い差別を見かけることがあります 韓国人や台湾人の友達までこの溝は広がっているよ しかし、今ヨーロッパで勉強している身ですが、ドイツ人というのは尊敬されている まぁロボットのようだと考えられてもいるが この差がとても興味深いと思うのです 日本は「謝罪」をしていないと一般的に考えられているから、だと思うのだけれど、可能であればもう少し深く考察したいんです






現代のアジア文化についてはなんとも言えないが、この差について、多くの鍵となる違いからいくつかを説明することができる

第二次世界大戦後、同盟軍はドイツにおいてナチスを殲滅することに専念した 
しかし日本は確かに戦争裁判を受けたが、そこで有罪とされたのはほとんどがアメリカ軍に対して行われた罪に対するものだった

例えば、南京大虐殺を行った指導者はまったく罰されなかった アウシュビッツの悲劇を生んだ人間が罪を許されたらどうなっていたかを想像してみてほしい

また他の例としては、日本の731部隊についてだ 彼らは戦争捕虜に対して残虐な生物兵器の実験を行ったが、これらはアメリカ軍にこの実験結果を渡すことで赦免された

日本の戦争犯罪者たちにたいする罰が軽く、不公平で、アジアで行われた残虐行為について軽んじられていたから、この影響を受けた国々は、ヨーロッパがドイツに対して行ったような制裁を、日本は受けていないと考えているんだ





John W. Dowerによる「 Embracing Defeat」をちょうど読み終えたところだ 
この本では、日本と他のアジアの国家の間で行われた政治的なことについては触れられてはいないが、日本がこの戦争体験についてどう対処したかについては書かれている

1)ヨーロッパでのユダヤ人のように、ドイツにははっきりとした被害者がいたが、日本にはそれがなかった 大日本帝国による被害者たちは、同じ土地に住む人間ではなく、もっと遠くの顔すらわからない外国人達だった  
基本的に、この本で説明されているのは、多くの日本国民が、彼らの兵士によって行われた残虐行為について衝撃を受けたが、日本による侵略行為の被害者たちは日本人自身ではなかったし、感情的になる必要がないことであった 戦争によって亡くなった数えきれないほどの日本人たちのほうが、生き残ったものたちが感情的になる対象であった 

その結果が、日本人自身の被害者に対する内向的な思考だった それによってとても強い反戦運動が今の今まで続いている だが同時に、日本は何も間違ったことや悪いことはしていないと主張したい超愛国主義的な人々も生まれた

これは自分自身の考えだけれど、ヨーロッパでは日本のような内向的な思考は起きなかったのだと思う そして、あまり詳しくはないが、ヨーロッパでも今だに第二次世界大戦時の問題について議論されることもあるよ 我々はみな和解したように思われているが、今でもあの暗く気分の悪い出来事についてはたくさんの問題がある

2)そもそも、アメリカは、欧米以外の日本による戦争被害者に対してあまり配慮をしなかった 筆者から得る感想としては、アメリカ人にとっては、日本が行ったもっとも酷い行為はパールハーバーの奇襲だったとしている 結果的に、アメリカ人はこの戦争を、純粋にアメリカと日本の間の戦争、そしてもちろんアメリカが勝った戦いとしており、ということは本当の被害者は日本だということになっている

そして、筆者はとくに、アメリカが日本の天皇を戦争犯罪者として糾弾せず残したことに特に厳しい意見を述べている 

この筆者の言うような、アメリカが天皇を残したことにより、大日本帝国のより大きな戦争犯罪やもっと大きな問題と向き合うことを阻害したという考え方に自分もとても賛同する

そして、社会的にも、アメリカは6年の占領の間、すべての戦争犯罪に関する問題を検閲し、天皇に責任がある可能性を与えるようなものを隠し続けた

そして最後に、占領を終える前に、アメリカは「逆コース」を行った 共産主義者、そして戦時中もっとも強く抵抗した軍事体制は、敵とされた そして戦争犯罪者はすぐに監獄から出され、日本がアジアの中で反共産主義になるためのゴールを確実にするためのものとされた 筆者は、アメリカの将軍達が突如として戦争犯罪者たちを反共産主義というだけですぐに受け入れたことについても触れている





↑最後のポイントに付け加えると、そしてそれは二番目のポイントにも繋がるが、日本の行った戦時中の残虐行為が強く検閲されたことは、冷戦がとても大きな理由となったのだ

アメリカは日本を民主主義と資本主義の国として立て直すことを決めたとき、君の言うとおり、多くの戦争犯罪者たちがまた政府に取り込まれ、大きな力となった なぜなら彼らは反共産主義者たちだったからだ

彼らは教育やメディア、とくに本を規制した
中国を賞賛するようなものは、古いものから新しいものまで禁止された 彼らは戦前と同じように、天皇をあがめることを奨励し、自国にたいする「愛国的教育」を再度行い、戦争については詳しく教えることはせず、今、しなければいけないことは再生することだとした

しかしこの日本政府のおこなったこと、たとえば教科書で戦争犯罪についての記述を検閲したり筆者を厳しく取り締まることなどをアメリカのせいだけにするのは公平ではない たしかにアメリカは日本のこの政策決定をするよう圧力を掛けたが、これは冷戦のなかの戦略の一部でもあった
これが今の教科書問題の理由でもあり、第二次世界大戦時に起きた事で日本について多くの議論が起きる理由でもある
多くの人が大日本帝国と当時の政府に対して同情的であり、あたらしく編成された政府の中にもまだこういう考え方がある また最近この考え方が力を付けて来ている 





↑東南アジアではどこもかしこも第二次世界大戦の直後、暴動に巻き込まれた 第二次世界大戦というのは、長いあいだ、二番目に重要なことでしかなかったのだ 
例えば中国では、1949年の内戦は政治的に考えて第二次世界大戦よりも重要とされている 
本当に最近まで、第二次世界大戦というのは東南アジアでは大きな事柄ではなかったんだ





↑まさにその通りだ 戦争の直後、日本は、ドイツがしたようにその厳しい問題に対して対処したような方法では、近隣諸国に対応しなかった
冷戦の外交では、日本はとても強い敵対する近隣諸国に囲まれていることを意味しており、特に、中華人民共和国は、外交的には彼らの国内の問題や改革について集中していたから、外交的に近づく理由がなかった
特に、戦後、日本の一番近くに存在した国家はアメリカだった だから日本の外交政策としても、戦争中侵略していた近隣諸国との関係を改善することから得る利益は少ないと考えていた
反対に、ドイツは、欧米諸国の外交政策になるべく早く溶け込む必要があった





↑>彼らは教育やメディア、とくに本を規制した
これは興味深いね Freedom Houseの調査では日本をとても自由な国だと位置づけているから
検閲も彼らの査定の一部だ 自分の受けた、自由と検閲についての授業では、日本がとても厳しい検閲があるとは思わなかったよ(中国や北朝鮮がそうだ) だからこれはとても興味深い これについてもっと調べられるところはなぁい?
https://freedomhouse.org/country/japan#.VP6OCfmUcug






この検閲については現代のことではない 第二次世界大戦後、特に1950年代と1960年代の間に行われたことだ 現在では、新聞や出版社も日本の政治家たちとなあなあの中だから、日本は確かに言論の自由を認めているけれど、何が出版可能かということに関しては、まったく自由がないともいえる

皮肉なことに、アメリカの占領軍が日本帝国の戦時中の検閲をとっぱらって、多くの新聞や執筆者たちにに自由にものを書かせたんだ 検閲はまったく亡くなった訳ではなかったが、小説家や研究家たちは、帝国時代であれば投獄されていたようなことを自由に書くことができるようになった

しかし占領が終わり冷戦時代に入る1950年代になると、検閲はまた厳しくなった すべての本、政治的な映画、演劇やすべての出版物は政府と政治の検閲の対象となった 政府を批判するような内容のものを対象としてね
教育の改革によって、占領時代に伝えられた批判的考え方というものは、政治的な圧力の下に、いつつぶされても仕方がないものになってしまった

https://books.google.co.kr/books?id=8jaPBAAAQBAJ&pg=PA32&lpg=PA32&dq=japanese+textbook+censorship+cold+war&source=bl&ots=ZZxU9a9bd2&sig=qn4KrOOGPmgpQv-LbbGRybxz1Ug&hl=en&sa=X&ei=5pX-VO-JA4HymQWDnIGgCg&ved=0CC8Q6AEwAw#v=onepage&q=japanese%20textbook%20censorship%20cold%20war&f=false





↑単純にいうなら、検閲というのは日本では過去のことだということだ しかし、日本の歴史教育は今だに遅れているのでは?
君が貼ってくれたリンクをしっかり読みたいところだけど、最初の何ページかを除いて、どういうわけか、最後まで読めないんだ 金額も結構するよね もう少し他になにか資料はないかな?





もしフォローアップの質問をしていいなら、どうして日本はまったく謝罪されていないと一般的に思われているの? 政府はなんども公式に謝罪をしている 毎回首相が変わるたびに公式の謝罪をしているように感じるよ






↑これはとても一般的で、そして多くの政治団体や、日本にたいする感情を煽ることによって利益を得ることのできる団体の利用する誤解だ
日本が一度も謝罪していないと言ったり、詳細について語らないという時は、彼らは【コレは謝罪ではない、なぜなら」とか他のいい加減な理由をつけて、この謝罪が「充分でない」とするんだ 
しかし反対に、日本は確かに彼らを満足させられるほどの謝罪をしていなくて、もっと詳細にわたった謝罪を求めているともいえる たとえば、従軍慰安婦を保護する団体は改善を元燃えているし、ある中国の団体は、もっと数々の残虐行為について認めろと主張している
ドイツがホロコーストに対してしたほどの謝罪を日本はしていないと主張する人々もいる

とにかくどのような議論にしろ、日本が一度も謝罪していない、というのは間違っている どの程度誠実であったかどうかについては議論してもかまわないがね





↑日本の学校では歴史が教えられていないなんていうなにか証拠はある?この掲示板ではなんどもこの話題が出て来てるけどそれは誤解だ 日本についてなにか議論されると絶対この和田いになるよね 





↑もちろん学校で教えられているよ 特に、多くの教育者は「超右翼的」と歴史再認識派の教授あちからは言われている

たとえば、特に第二次世界大戦に対する日本の歴史は、公立の高校では必修課題に入っていない ということは、これは政府が教育に対して定めた教育の法則ということだ
しかし多くの高校はもちろんこのことについて含めて教育している 政府から必須科目とされてはいなくてもね

とにかく、どのように授業で巧く教えられても、生徒が興味をもたなければ、そして学びたいと思わなければ、彼らは学ばないということだ 会話に政治的なことが含まれていなくても、日本の多くの学生達は歴史の授業をつまらないといって嫌う


日本の授業での歴史の教え方は、もっと面白く、そして生徒のためになるように変革することができるはずだ 現時点では、単純に物事の起きた日付と、名前や地図を、試験のために完璧に暗記するだけだ・・・・それだけだ





↑>日本の授業での歴史の教え方は、もっと面白く、そして生徒のためになるように変革することができるはずだ 現時点では、単純に物事の起きた日付と、名前や地図を、試験のために完璧に暗記するだけだ・・・・それだけだ
でもこれはインドネシアでの歴史の教え方にとても似ているよ もしなにか関連があるのかもしれないね 
それより、日本の歴史教育について読む事のできるなにかおすすめの資料はある?そういうものってある?






↑もちろんだよ! いくつかのエッセイや2冊の本を、少し前のコメントで残したよ!
それから、もしもっと詳しく知りたいというなら、ここを読んでみて
http://www.reddit.com/r/AskHistorians/comments/2yca2s/why_is_there_still_so_much_negative_sentiment/cpa1v6b





他の人がすでに言っている事の他に、もともとアンチ日本の感情を持っている国家(韓国と中国)は、日本に対して、どのようにして謝罪すれば良いのか、手助けをしていない 日本はなんども謝罪しているのに、日本が侵略したたくさんの国々のうち、その謝罪を受け入れていないのは韓国と中国だけだ





↑その通りだ 韓国と中国の愛国主義はとても強く、和解への協力をしていない 日本の大使館が攻撃されたり、日本製品の店が叩きのめされることによって、日本とこの近隣国の間の感情を悪化させている




http://www.reddit.com/r/AskHistorians/comments/2yca2s/why_is_there_still_so_much_negative_sentiment/
­
関連記事

コメント

*No title

わりとどうでもいい。

*No title

アジアって中韓だけだろ
東南アジアとはむしろ欧州より関係は良好だよ

つかお前らが東南アジアを植民地にしてたくせになんでこんなに偉そうなの?
まじで歴史忘れすぎだろ欧米は

*No title

ああ質問者が馬鹿なんだな、としか・・・。
アジアは中国と韓国の2国しかないなんて世界認識の教育しか受けなかったのかな?

*

欧米欧州はアジア中を植民地にした罪を謝罪しろ

*No title

これ、あからさまな日本批判でスレ立てるのではなくあえて疑問から入って煽動してるよね。

*No title

南北アメリカ大陸がイヌイット、インディアン、インディオのものでもともとアジア人の一員だったってのがすごいよな

*No title

>John W. Dowerによる「 Embracing Defeat」
ジョン・ダワーのアンチマッカーサー視点&共和国視点で書いた奴だな

あの人、良く調べてあるんだけど、基本アンチ・マッカーサーで共和制国家の人間にありがちな共和制>君主制の公式大好きすぎてついていけん。

*No title

ここまであからさまな釣りだと意気消沈するが
両国とも間違った抗日主観で建国してしまったからだよ
韓国はもともと日本であり、大戦は日本と共に戦った
日本兵として大勢戦犯も出している、だから抗日と叫び続ける
中共は本来国民党と戦ったはずだった、実際その時期は
日中仲が良い
台湾を併合するに当たって敵が日本に置き換わった
その時からわけのわからない反日政策が始まる

*No title

華夷秩序に囚われた奴らだけだろ、今だに戦争のことでぐちゃぐちゃ言うの。
劣等とみなしてた東夷にやられたから腹のムシがおさまんねって話なんだよ。
頭ン中18世紀以前で止まってんの。 近代になってねーの。
そこ外したら、東アジアと東南アジアの対日感情の違いが理解できねーよ。
近現代・欧米の枠組みからどんな理由づけしようと的はずれなんだってこと、わかんないかね。

*No title

上のコメントを訂正
台湾を「併合するに」ではなく
「併合、吸収したいとする」に

*No title

こういうの見ると、やっぱ日本人に英語教育は必要だと思うわ

*No title

J・ダワーって反マッカーサーというか、共産主義者。
ネトウヨが信奉する「アメリカの鏡日本」とかいう本書いたミラーズもソ連の反米工作員だよ。
この手のスレは中共系の工作スレで、レスしてる外人もほとんどその系列でしょうね。

*No title

アジアって中韓しかないのか?wwww

*No title

歴史の捏造で日本が非難されてる現状なんとかならんのか?
チョンとシナが異常なだけなのに
欧米は東南アジアの植民地に賠償したのか?

いい加減なんとかしろ

*No title

中韓だけが日本を非難している、というのが現実だね。
彼らの論法はいつも同じ
「日本が我々のやり方に同意しないのは、日本が反省していないからだ。
 いままでの謝罪も真の謝罪ではない。真の謝罪なら我々に従うはずだ」
中国の拡張政策、韓国の慰安婦謝罪要求、竹島領有、これに同意しないことが反省していないことなのだ。
欧米人は中韓に人道主義的同情を安易にするべきじゃない。中韓は欧州各国よりも異質だ。

*No title

詳しく解説してる奴が嘘つきまくってるwwww
おいおいおい、、、。
GHQは検閲しまくってただろ。そして、米国のプロパガンダと左翼系の日本バッシング文書はどは出版OKだったので、捏造が横行した。
占領政策が終わった後に検閲なんてありませんw 新しい憲法で禁止されてるからね。

*No title

チョンとは戦争をしていないし、支那畜共産党には負けたわけじゃないしな。
そういう連中が一番日本を貶めている。

*No title

例えば、南京大虐殺を行った指導者はまったく罰されなかった
はぁ?じゃあ松井石根は何の罪で絞首刑にされたんですかねぇ

出鱈目を得意気に語っているのを見るとげんなりするわ

*No title

中国と韓国は日本に支配され、日本の支配を抜け出すと地獄に落とされた、
それで、戦後に付いては何も語れず、平和な日本支配時代を懐かしむ。

その時に、日本を賛美できないから、現体制に好都合な歴史を捏造し、
日本を貶めて楽しむ。

*No title

VANKや五毛あたりが自作自演でスレ立ててレス書いて嘘を広めているんだろ。
まったく支那チョンは嫌らしい小汚い連中だわ。

*No title

ごねてお金を貰いたいからだよ

*No title

中韓につける薬などない

*No title

戦後50年。
日本は復興に留まらず、かつての大国を抜き去り世界のトップに踊り出るほどの勝ち組となったイメージ。
一方、ドイツはベルリンの壁等により厳しい状況が長らく続き、現在にまで尾を引いているというイメージ。

結局は、この対比でドイツは可哀想なので同情により許せるが、日本は幸福そうだし甘やかす必要ない、
というような理不尽な感情が底にあると思われる。

*No title

>日本の授業での歴史の教え方は、もっと面白く、そして生徒のためになるように変革することができるはずだ 現時点では、単純に物事の起きた日付と、名前や地図を、試験のために完璧に暗記するだけだ・・・・それだけだ

これの何がいけないんだろうか
歴史の勉強とは実際に起きた出来事を学ぶ事であり他人から感情を押し付けられる事ではない
学んだ出来事に対してどんな感情を抱くかは自由だが
しかし歴史に感情を持ち出すこの論調は見覚えがある

*No title

アジアじゃねーよ。
ちょっと昔の話になるがマレーシアのマハティール首相という人がEC(現在のEUの前身)とアメリカに対抗して「日本をリーダーにしたECのようなアジア共同体を結成しよう!」とブチ上げた事がある。
周辺諸国もそれに同調したがアメリカとヨーロッパは猛反発。それに対してマハティールは「あんたら自分達がやってる事をなんでうちらがやっちゃいかんのか説明しろや」と言って沈黙させた。まあ結局その構想はリーダーに据えようと考えていた日本がアメリカの圧力を受けて反対の立場をとって立ち消えになったけどな。
東南アジア諸国にとって日本ってのはアジアのリーダーに据えようって考えるほどの存在なんだよ。

*No title

まるで検討違いでワロタ。オーストリアが被害者気取ろうとしたら欧州各国が「お前は加害者だろ」と追求したがアジアでは中国の思惑で本来加害者である朝鮮を被害者連合に入れた為に様々な矛盾が生じてるんだよ。

*

なんで戦勝国の責任は追求されないの。次戦争があるときは絶対にかたないとダメだね。どんなことをしても

*No title

>特に、多くの教育者は「超右翼的」と歴史再認識派の教授あちからは言われている

日本の教育者を「超右翼的」と呼ぶのは、中国と韓国の反日国家くらいのものでしょ
いまですら超左翼が多いのに、これ以上になったら日本の教育者じゃねーわ

*

中国と韓国がドイツの隣にあれば、ドイツは全く反省してない!日本を見習え!、と世界中に喧伝して金をたかってるよ。

*No title

しかしこの話題になると
どうしても勝利側だった元連合国の連中の“超”大多数は連合国側=圧倒的正義っていう視点から降りて来られないから
俺らが何を言っても届かないんだよな・・・
だってそれは現在の彼らの正当性を大きく損なってしまうものだから
俺らとしては歯がゆいがそれをさらに中韓に利用されてる面があるから尚更歯がゆいところでもある

*No title

戦争が終わってしばらくしてから、試しに日本にごねてみたら簡単にお金もらえちゃったからね。

「じゃぁもう一回ごねればまたお金もらえるのかな」って発想はたとえ犬でも思いつく。

*No title

なんかめちゃくちゃ過ぎて口ポカーんだわ。まあ、中韓台に日本人が差別されるなら、そんな奴等とは関わりを持たないことだな。こんな奴等にいくら何いっても意味ないよ。

*No title

どんだけ詳しく説明しても認識がデタラメでは意味がない。東京裁判はウソ捏造のオンパレードだ。ドイツとほかの欧州諸国は、反ユダヤ主義共犯関係にある。その隠蔽のために ナチを他人事のように、下手すりゃ自分たちも被害者かのように悪玉に仕立て上げることに共通の利益があるし、当時同盟国だった日本も悪玉グループに入れることにも連合国の行為を正当化する利益があるわけだ。
欧州の関係が一見うまく行っているように見えるのは、別にドイツが真摯に反省しているからでも欧州の民度が高いからでもない。ドイツはビスマルクの時代から(必ずしもビスマルク自身が、ではないが)「文化闘争」をやらかして、ユダヤ人やポーランド人を帝国の敵として差別、ヘイトの対象としていた。
 
そして、実際にはホロコーストに抵抗したのは日本だった。杉原千畝は別に日本政府の方針に反してユダヤ難民を助けたわけではないし、政府も実際に入国を拒まなかった。シベリア鉄道で逃げてきたユダヤ難民を満州経由で救った東郷はA級戦犯として裁かれ、松岡も病死しなければ同じ運命だったかもしれない。
 
日本に対して「周辺諸国と和解せよ」的な言説は、なんのことはない「日本も事実の主張なんかやめてこの利害関係に入れ」と言っているだけ。本人にどこまでその自覚があるかわからんが、わからずに言っているのなら余計に悪い。
 
恐ろしいのは、日本人の中にも「それでいいじゃないか」という連中がいることだ。その線に則って日本憎しの捏造報道をやらかしたメディアもある。しかし、これらはGHQが民主主義どころかプレスコードを持ち込んだことが原因だ。操作された歴史館と、捏造された事実で裁きを受けたことでいつまでも責任を咎められ、一方、裁きを免れた国は許されるという構図を欧米人は作った。こんな汚らしい生き方、考え方は多くの日本人には想像もつかないことだ。われわれは外国から文物は取り入れることはしても、生き方は断じて違う。

*No title

ドイツがいつ許されたって?
ああナチスとは違うんだったね。

*

無駄に長くて中身は思い込みしか無いな。

*

はあああああっ!?
アメリカは日本解体の為に共産主義者を日本の中枢に組み込んだから、今でも日本に共産党が存在しとるんですけど?
そのせいで戦後から70年代まで、大勢の日本人が共産主義のテロで死んだんですけど?
戦後から現在までの赤軍や狼がどうやって出来たかは無視?
GHQ占領下だって共産主義者を煽って列車脱線や朝鮮人にテロをやらせて、それを見て見ぬふりして日本人を虐殺したくせに!
検閲だって日本軍の事じゃなく、戦後のアメリカ軍と朝鮮人の犯罪を記事にする事を禁止したくせに!
占領下で何十万人もアメリカ人と朝鮮人が日本人を殺して、それを隠す為に検閲や捏造をしたのはアメリカの方でしょ!

竹島の件も日本と朝鮮半島の両方にアメリカ軍がいたのに、アメリカが連れてきた李承晩が日本人漁師を虐殺と拉致して竹島を盗んだんじゃん!
それを隠したくて竹島の話しになるとアメリカは逃げる

南京だって当時は戦闘はあったけど虐殺じゃなかったって皆が知ってたから、戦後すぐには大騒ぎにならなかった
それでもプロパガンダに使われた100人切りの俳優二人を連合国は死刑にしたよね?
戦闘行為をしていない無実の俳優を、兵士の戦争犯罪だと捏造して死刑にしたよね?
コミンテルンの生き残りと噂されてるアイリス・チャンがレ/イプ・オブ・ナンキンを出版するまで、世界中で誰も問題視しなかった
南京攻略戦の時には世界中のジャーナリストが南京の中立地帯にいて、世界各国の新聞記事を配信していたのに、アイリス・チャンが出版する1997年まで誰も南京について出版しないなんて不自然でしょ!
日本が隠す為に検閲してたんじゃなく、ある日突然に南京攻略戦が南京大虐殺に捏造されたんだよ!
斉藤邦彦駐米日本大使がレ/イプ・オブ・ナンキンの間違いを指摘する為に、アイリス・チャンとの公開討論を申し込むって宣言したよね!
その時にアイリス・チャンは「受けて立つ」ってメディアに出て派手にパフォーマンスしたくせに、斉藤邦彦駐米日本大使の連絡から逃げ回って最後まで公開討論しなかった!
アイリス・チャンは自殺って事になってるけど、本当は日本解体の為のプロパガンダの嘘がバレそうになって消されたんじゃないの!?

*No title

資料のリンクがなんでコリアなんですかねえ。

*No title

周辺国にいっぱいお金を上げちゃったんだ・・・
だからもっともらえると思って集られてるのさ・・・

*No title

日本が経済支援してきたアジアは発展してるけど
欧州がアフリカにしてきた事、現状はどうなんだ?って疑問にも思わないのが凄いね

*No title

こういう話をする時には先ず日本がどれ程戦後中韓に資金的技術的に有償無償関係なく協力してきたか
知っている者はほとんどいない
日本がどれだけの事をしてきたかを知らないでなぜ語る事ができるのか?

*No title

ナチスはドイツと別物ではなく、ドイツ人の中から出るべくして出てきた。

*

勝手に好き勝手言ってくれるよな~

*No title

凄くどうでもいいなw

*御都合の土人隣国

隣国に文明国でなく、
土人の国しか、隣国に無かったことだろうて、
日本敗戦後、
自分達にどのくらい、恩恵が有ったか無視して、
要求と反日繰り返しているのだから。
そもそも、国体維持のために、隣国にたいして、反日してる
くせにね

*No title

中国とも韓国とも、国交回復時に過去の清算は済んでいる
当時のトップ同士が約束し、文書となって今も効力がある
ヨーロッパとの違いは、中韓ともに国際的な取り決めを軽視する未熟な国であり、国内の問題から国民の目をそらすために反日を利用する傾向があることが挙げられる
ユダヤが毎年毎年犠牲者の数を増やし、フランスが当時の売春婦に対し謝罪と賠償を求めて来たら、ドイツだって抗議するだろう

*No title

近代史はマルクス・レーニン主義の教科書が多すぎるから
わざと授業ではやらず、興味を持った生徒は自分の意志で調べてくださいって形にしてる教師が多いって
NHKの日本のこれからって番組で言ってた

*No title

マジキチ外人www

*No title

近所の国が為替と人件費の安さが売りのアレな所だから
底辺の労働者階級のガス抜きに使われてるだけ
韓国人学生で都内のミニストップでバイトしてる奴が「進学校では反日授業は殆ど無い」っていうてた
しかしジーザス・キャンプみたいなことを国が主導してやってるってある意味スゲーよな


*No title

欧米の白人連中の頭の悪さは異常だよな
こういう連中をありがたがって崇拝してんだから笑える
イエローキャブ♪イエローキャブ♪

*No title

最近あからさまにこういうネタ多くなってる気がするなぁ
前から多かったのかもしれないけど海外の反応系サイトで取り上げられる頻度自体も上がってるよーな。
感覚的なものだから具体的な統計とはいかんけど

*No title

>>1また他の例としては、日本の731部隊についてだ 彼らは戦争捕虜に対して残虐な生物兵器の実験を行ったが、これらはアメリカ軍にこの実験結果を渡すことで赦免された

新聞赤旗のフィクション(書いた本人が認めている)をドヤ顔で解説してるマヌケ

*No title

日本軍が行った残虐行為????
自分らが未だにプロパガンダの情報に固定観念を持ってることに気付かない外人さんが多いね。
幾ら日本人を残酷だっと言ったところで日本で行った婦女子や老人などの非戦闘民を無差別に原爆や焼夷弾で数十万人を無慈悲に殺した罪は消えないよ。
白人系は相変わらず正義面するのが好きな奴が多くて驚くよ。

*No title

一見とても理路整然とした風に意見を書いてるけど、731部隊を信じてしまっている時点で何の説得力もないな。
UFOやエイリアンはいるとかのオカルトレベルなのに。

*No title

見当違いな議論が多いな。天皇戦犯論が実行されなかったのは、アメリカには知日派がいたからだよ。ちょっとでも日本に関する知識を持っているなら、明治憲法の規定は建前に過ぎず、天皇が政治から超越した存在だったことは常識だ。若かりし昭和天皇が226事件に際し反乱軍に対し激怒されたことは、陛下御自身が後に悔やまれ、終戦の御聖断も内閣に促されてのご発言だった。
中韓が日本を許さない理由は簡単であり、日本国内にそれに同調する左派知識人やマスコミ人が多いから。これに尽きる。

*No title

中韓だけを前提にアジアとか語ってるのは無知なのか単なる中韓系のプロパガンダかどっちかだろう。
米国にニューヨークとロスしか都市が無いレベルの話だ。
台湾、タイランド、インドネシア、フィリピンなどはほとんど親日的だし敬意を頂いてる。
日本が統治してた小さな島やミクロネシアでは超親日だよ。
そうした点に全く触れてないだけでも書いてる奴のイメージが出来る。

*No title

日本を非難している中国、バ韓国、北朝鮮はアジア国家全体のたった5%にすぎない
そのほかの95%のアジアとは仲良くやってますよー^^

*No title

731部隊については現在では捏造ということがわかっている
というのも当初から証拠となる資料は米国に接収されたとされていたが
これが50年経ったとかですでに全公開されているからだ
当然中国を初めとした色んな勢力が膨大な資料から探したが
違法な記述は何も無かった
中国人教授が批難したのは病理解剖をしたということだけ
病理解剖というのは病死した原因を探すために行われる解剖
当時の中国の医療レベルではたぶん理解されない行為だろう
現在のエボラと似たような不信感はあったかもしれない

*No title

韓国と中国の声が大きいだけで
未だに第二次大戦を引き合いに出して謝罪と賠償を求めるのは韓国(と中国・北朝鮮)くらいだ

*No title

日本を許してないのはアジアじゃ北朝鮮と同じ反日教育してる中韓と何割かのフィリピン、オーストラリアぐらいでしょ

*No title

アジアって中韓の犯罪国家のみだろ
こいつらは自分たちの犯した犯罪を誤魔化すために
歴史を捏造してるだけ

*No title

乙です
おもしろい

*

ここは在日朝鮮人による工作ブログだからなー
翻訳してるコメントの多くは欧米在住の中国韓国のやつらだよ

*No title

スレ主どう考えても朝鮮系韓国人だろ

*No title

そんなこと「中華は共産独裁国家で半島は半分独裁国家です」で全部説明がつくじゃんw

*No title

中国と韓国が金をたかろうとしているだけ

実際は両国とも戦争の事なんてどうでもいいと思っている

*

スレ主が中国系アメリカ人って名乗ってる。
この中韓系○○人というのが意外とやっかいな祖国に染まった国粋主義者

*No title

最後に正解コメントが出て安心した。

*No title

俺の子供時代の記憶では日中関係は良かったんだけどなあ

*No title

日本がドイツほど許されてないのは、日本人に対するノリで特亜に接してしまったこと
これ日本だけじゃなく、他の多くの国もおかすミスなんだけどね、とにかく謝りまくれば怒りも引いていくって思っちゃったんだな
一方、特亜は特亜で自分らの価値観で主観的にしか物事を判断できないから、「日本は贖罪のために未来永劫に亘って従属すべきだ!」ぐらいのトンチキな妄執に憑り付かれてる
そもそも中華文化圏、儒教文化圏って言ってもいいけど、こいつらは仇や恨みを復讐によって晴らすことはしても
水に流して許す思考にならない
だから戦後一貫して日本が平謝りしたもんだから、恨みを晴らす絶好のチャンスだと間違ったメッセージを送ってしまった
今は行き過ぎた反日の反動から、フォースの韓国面に堕ちてる日本人も多い、俺も含めてだけどw
もう双方が激しい敵愾心で相手をみてるもんで、関係修復は絶対に不可能だね

*No title

質問者も回答者も知識が根本から間違ってるから話にならんなー

*No title

で、中国と朝鮮人は、いつアジアに謝罪するんだ?

*No title

米国よりも早く普通選挙が実施されましたがなにか?

*No title

教師が超右翼???外国とは別の意味の左翼っていうか頭のおかしいキチガイ団体が教師の間違いだろ。国歌聞くと重症になるらしいから。

*No title

アジアで日本を嫌っている国って、世界中から嫌われている2か国の事ですか?
どことは言わないけど、配慮する必要はないですな。

*No title

アジアじゃないよ いまだに日本を責めているのは中国・朝鮮だけ
では、この二国は当時どのようにふるまったのか
実際は戦いもせず逃げ回っていただけじゃないか
それをごまかすため(後ろめたさから自国民を欺いている)に執拗に日本をたたいているだけ

*No title

シナ人が基地外なのは当然として(なので捏造南京豆プロパガンダ云々には反応しません)w 欧米人wもホント激莫迦だよなw お前らアジアの旧植民地に1㎜とて謝罪も賠償もしてねぇじゃんよwwwwww
ソレを駆逐する手伝いをしたのが日本なんだぞw解ってんのか?wwww

*No title

敗戦国(枢軸)と戦勝国(連合)は講和条約を結ぶことで『お互いの行い』をそれで手打ちにしてお互い手を取り合うことを選んだ。
そして、『国際連合』を中心とする世界規模の秩序を築いた。
ドイツの場合はその条約がなんたるかを理解する『調印した』国家と隣り合っている。
日本の場合はその条約がなんたるかを理解しない『調印してない』戦後発生した国家が隣だった。
その『調印してない国家』が日本からどれだけの謝罪と賠償を受けたか国民に知らせることなく日本に対する『怨み』だけを育てて、それを国民をまとめるのに利用しただけ。
ところで、彼らの言うアジアとはどこのことでしょう。
トルコ(微妙か?)から東側の『アジアの政府』に聞いてみればいい。
「日本の謝罪は不十分ですか」と。
インド政府みたいに「謝罪される必要などない」という答えが返ってくるかもね。

*No title

第二次大戦で日本が残虐行為をしたからだ..と言うけど、韓国は関係ないでしょう。
慰安婦の強制なんて嘘だし、朝鮮人は当時日本人であって、日本軍に志願した
朝鮮人は多すぎて選別に困ったほどです。 さらに高級軍人にも朝鮮人いましたよ。
戦後戦犯として裁かれた時にも多くの朝鮮人がその中にいました。
当時の連合国捕虜は一番悪質で残虐だったのが朝鮮人監視兵だったと言っています。
第一戦争当時朝鮮独立軍とやらは名前だけで一度も日本軍と戦ったことなどありません。
第二次大戦で中国東南アジア日本と戦争の影響で人口が激減していますが、唯一
朝鮮だけがあの戦争の最中でもまるで戦争など無いかのように人工が増えています。
はっきり言いますが、第二次大戦について朝鮮人が日本に謝罪をしろなどとは本来口が
裂けても言えないはずです。 実際、日本は朝鮮に対して賠償も謝罪も何ら法的には
必要がありません。 世界の法学者に聞いてごらんなさい。 皆そう答えますよ。
ただ朝鮮人のみが、謝罪だ賠償だなどと、乞食根性とコンプレックスまるだしで、非難している
だけです。 こと韓国の言い分など聞く必要などもうとうありません。 この件に関しては
謝罪すべきなのは韓国の方であって間違っても日本ではありません。
と多くの日本人が真実に目覚めてしまっているのです

*No title

 
全ては誠実すぎた日本人と、中韓の反日教育のせい。

戦後、中国も韓国も反日ではなかった事実を誰も知らない。

ここ20年、30年の話が戦後から続いていると世界中が勘違いしている。

*No title

特亜の反日や在ちょ○のテロ〔存在自体すでにテロ〕を後押ししてんのは
アメリカやろが

*No title

英語で世界に発信するしかない。
情報を発信していくのが一番の方法。
英語が出来ないのが凄く悔しい
息をするように嘘をつく韓国人
日本人の声を世界に発信出来たら少しでも、変わるのに



*No title

何度謝罪しても金払っても大統領が変わるたびに要求する国があるから

*No title

外国の皆さんへ

中国韓国は日本に謝罪されると困るんです。
反日感情で不安定な国のすべてを支えているから(笑)
日本も過去には真面目に謝罪したりお金を出してきましたが、今はあきれています。

*No title

質問者って、ドイツ持ち出す時点で中国系というより韓国系なのがバレバレ。

*No title

第一次世界大戦後、フランスがドイツにバカみたいに強硬な態度で賠償を取り立てた挙げ句、ナチスドイツの台頭を招き、第二次世界大戦を招来した。
欧米はその反省があるが、全然解っていないのが特定アジア。

*No title

中国と台湾、韓国と北朝鮮
この地域では、まだお互いに敵が残っていて、大陸や半島を統治する我こそが
正統な政府であると云うアピールに、日本軍と戦ったアピールが有効だからな

*No title

日本の周辺国の特亜ってのに欧州のギリシャが3カ国もいるんだよ。

*No title

作り話の南京大虐殺を信じてる外国人は多いな。
人間ってのは簡単に騙せるものだな。
まさに国民党の思う壺だわ。

*No title

やはり皆殺しにすべきだな朝鮮人は

*No title

日本側も朝鮮からの引揚者虐殺の碑とか
戦後、朝鮮人に殺された日本人の碑とか
関東大震災時の朝鮮人の暴動で殺された日本人の碑とか建てたほうが良くない?
あと最近は竹島に対抗してか対馬の領有権も主張してるからその対策もいる。
竹島漁師虐殺拉致監禁の事について中学くらいの教科書には明記しておく必要があるな。
せっかく朝鮮の方から売春婦の碑などを建てて絶縁の意思を示してくれてるんだから、
日本側もそれに答えてあげる必要があるよ。

*No title

中華思想でggrks

*No title

多くの白人の知識レベルは、中韓と大差ない 
なんのてらいも無くユダヤ人虐殺だけでなく、南京等の事まで素直に信じているのが滑稽だ

結局アメリカ主導のプロパガンダとその後の洗脳教育が原因
年寄りほど反日感情が薄いのがその証拠だろう

これからは、どっぷりそういう感情を植えつけられた人間だけの社会となる
残念ながらもう手遅れ。日本にどうこうする手段は無い

*No title

『支那民俗の展望』後藤朝太郎 昭11年
アメリカの人は無根の記事を揚げ又アメリカの為にならぬ事など揚げられた支那新聞を見付けたならすぐその新聞の広告を出すのをやめてしまふ。(略)日本人はあまりにも多く支那新聞から有ることない事何でも書かれている。又書かれていても平気である。憤慨するものもあるが一般には之に取り合はないでいる。そこに支那人を増長せしむるところであるが、事実新聞に対する対策は甚だ感心しない。(略)そればかりでなく支那の教科書中の排日抗日記事の多きことなども天下に有名な話である。(略)その辺は新聞紙以上にあとに長く根を曳く問題であり慎重に考へなくてはならぬ問題である。之をどうにでもなるやうに抛っておくやうではあと日支双方の為に憂ふべき事態をかもすものと考へる。

グロ気分に充ちた上海の廃墟はすべて固より日本軍の為にいためられた處だと云ふ深い印象を得る。又さう云ふ者も多い。ところが支那気分からすると必ずしもさうでもない。之を何かと宣伝することによって自分の利得になることがたしかであれば、何年たっても之を云ひちらかす。日清戦争の覗き繪の如きものでも今頃之をわざわざ持出しそしてかつて日本軍が支那をこれほどまでに虚げたことがあると云ふ例に使う。それを擔ぎ出してかね儲けのたねにしている。さう云ふことは平気なものでいくらでも取って材料とする。又それをけしかけて補助金まで出させようとするものがあるとの事である。全く何を蒸し返して来るか判らぬのである。そこに本当の宣伝価値さへ見出さるればそれを擔ぎ出してかね儲けをしようとする。支那の人々はそこに何等かの目的を見出す。あの時の上海のルインにしたところで判っきりとした目的があり、その心が湧き起こって来れば何時八釜しく云ひ出すか判らぬ。

中韓は従属関係にあったのでやる事もそっくり。彼等にとって被害者ビジネス。

*No title

最後の二人は近いね
ここのサイトの管理人さんには申し訳ないが、、
劇薬さんのとこでコメしたほうがいいと思う。海外からどれだけアクセスあるかわかるから。リアルタイムでのアクセス表示出るよ
海外にいる日本人が見てるというより外国人(日本語わかる人達なのかな?)がみてるんじゃないかって思う。
たぶん…

*No title

実利があるから反日やってんだよ。
極東三馬鹿国が騒ぐとアジア各国が懸念とかヌかす左翼メディアが火を付けまくって日常的に印象操作している。
チョンコとチャンコロの日本に対する謝罪と賠償コールの声の拡大に一役買った左翼メディアは外患勢力と繋がってるんだよ。

*No title

日本人だけど全然知らないことばかりだわ
戦後の検閲とか、中国を称賛するものは禁止されたとか、
第二次大戦が必修じゃないとか本当なのか?
GHQが露骨に検閲をしていたとは聞いているけど

*No title

右手でチベット、ウイグルを侵略しながら、左手で日本の植民地支配を非難できる中国人ってある意味すごいよな

*No title

今の中国も韓国も第二次大戦の戦勝国ではないから。共産党はほとんど日本軍から逃げ回ってただけで戦後に戦勝国の座を国民党から奪っただけ。韓国にいたってはそもそも日本の一部としてアジアで連合国と戦っていた側。日本といっしょに裁かれてしかるべき立場にあった。
どちらの国も日本軍と戦って勝利していない。しかし両国とも建国が日本の敗戦に起因する。そのために存在するはずのない国家の正当性を「悪しき日本と戦った」ことをよりどころとして求めるしかなくない。
ほかの東南アジア諸国は欧米の再植民地化に抗い自ら立ち上がって血を流して独立を勝ち取った。
もし中国が蒋介石の国民党政府だったなら今ほど反日しているとは思わないし、朝鮮半島が自ら立ち上がり血を流して大日本帝国から独立を勝ち取っていれば今のようにことさら日本の犠牲者という立場を強調し反日に血道をあげる必要はなかっただろう。
反日をやめたら国家の正当性がないことがばれてしまう。これがすべて。

*No title

自分より劣っているアジアを庶民地化することは
正しいこと。でもアジア同士で上下ができるのは
間違ってるってことだろ?欧米の論理は。

*

記事のタイトルを訂正すべきである。
謂れのない中傷を繰り返すのは、シナとコリアだけ。
他の多くのアジア諸国から日本は非難されてはいない。

*

GHQは検閲をした。
独立以降はしてないが、その代わりに左翼学者やジャーナリストが我が物顔だったから戦前を評価する様な言動は抹殺された。政府の意向に逆らえる、という意味では無制限の自由だったが、アメリカの意向に逆らえるかについては限りなく心許なかったし、中韓に対しても似た様なものだ。土下座外交が歓迎されなくなったのはやはり北朝鮮や中国が契機になってるだろう。

*No title

アジアって言うか、中国と韓国という“特定アジア”だろ。
土人に文明的な理解を求めても徒労に終わる(そしてその疲労感)ってのは、
直に接してない人種には理解できないだろうさ。

*No title

都合よく事実と嘘を意図的にちりばめながら、全体として自分たちに都合のいい方向へ誘導する、いつものチェリーピッカー歴史家達だな。南京大虐殺に触れているし、未だに作り話の731部隊について、実際にあったかのように間違った情報をばらまいている。例えば日本が戦後、正当に裁かれることなく巧妙に言論を検閲してきたという見解だが、GHQによる文書や信書など通信の検閲と統制や戦前書籍の焚書や、これもGHQによって為されているが原爆被害者の経過情報や治療しているという事実そのものが秘匿されてきたというようなことには、一切触れようとしていない。まぁ、最初からこういう意図を持って、事実をねじ曲げようとしている人物や組織に何を言っても無駄だ。彼らは攻撃を仕掛けている訳だから、話し合って分からせることはできないので、それなりの対応が必要だろう。このようなプロパガンダやイメージ操作を目指しているものには、別の方法、つまり諜報活動や謀略戦が必要だろう。

*No title

欧米や国民党軍相手に死力を尽くして戦っただけ。
民間人の殺戮とかやってない。

*No title

つうか、でたらめばっかりのにわか議論過ぎて酷いんだけど。
こいつら現状の何一つ理解してないし、過去に起こったこともでたらめばっかりじゃねーか。
GHQが日本の戦争犯罪を隠蔽した???何をどうしたらこんな結論にたどり着くんだよ。

*No title

コリエイトしまくりだよ!
日本の中高の歴史教育してる教師は、殆どが左翼の日教組。
式典での国旗や国歌を否定する反日連中だ。
右翼(保守派、穏健派と言う意味の)教師に歴史は習いたかったよ。

*No title

中共はSF講和条約会議に参加した戦勝国ではない。単に「国連常任理事国」であるだけだ。
中共が「抗日戦争勝利」を祝う資格は無いし、直接抗日戦争を戦った国民党軍の兵士たちを、
朝鮮戦争の「中国義勇軍」として粛清し死に追いやった。こんなモラルの無い国がかつてあっただろうか。

*No title

コメント欄で見かけるようなすごく深い歴史認識を持つ人って結構いるみたいなのに
その熱意が一ミリも「英語」に繋がらないってやっぱり国民性なのかね。
”別に知ってもらう必要なし、放っておけ”で終わっちゃうなら熱く語っても
あまり意味が無い、というかもったいない気がするんだけどな。

*No title

資本主義と共産主義の大国が共謀し、独逸と日本を叩きのめし植民地にしようと結託したのが第二次大戦。

日本も独逸も、即座に叩き潰せるはずだったが、連合国は実際には相当の犠牲を強いられた、だから、戦後も
言論弾圧で締め付けて戦争の反省を強いる。

*

一度は完全に許されたけど、中韓が30年くらい前に賠償詐欺を始めた

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/3563-709304e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。