アクセスランキング

外国人「日本人ってペリーが日本に来る前からアメリカが存在することを知ってたの?」【海外反応】

外国人「日本人ってペリーが日本に来る前からアメリカが存在することを知ってたの?」【海外反応】

投稿者
ペリーが現れる前に、アメリカが存在することを知っていた日本人はいたの?





一般の人は日本以外の世界を知っていたとは思えないけれど、教育を受けていたエリートたちは長崎に居留していたオランダを通して世界について覗くことができた 証拠として、1850年の、日本人による世界地図が残っている それは黒船が到着する前のことだ ここで見れる






同じことを11月に答えたが、興味がある人が多かったようなのでまたここに投稿する

http://www.reddit.com/r/AskHistorians/comments/2ky70t/at_the_time_matthew_c_perrydid_manyany/

彼の節すべてが正しいとはも==終えないあ、’答えはイエスだ
1837年、モリソンという商人が日本へ到着した コロンビア川の近くに漂着した日本人の船乗りを連れ帰って来たのだ モリソンが武装してないことをしらず、日本は彼の船を砲撃したため、彼は日本人船乗りたちと一緒にマカオまで戻った

こういう経験はアメリカ人にとって特別なものではなかった
17世紀から、欧米諸国に対してはこのような対応が当たり前だったからだ もし日本人船乗りを助けたら、商人たちとともに彼らを送り、貿易のチャンスを掴もうとしていたんだ
しかしこれは失敗におわった 特にロシアにとってはとても残酷な終わり方をした

1846年、アメリカ政府は銃を搭載した探検船を送り出した この船は10日間ほど、日本の監視船によってブロックされ、アメリカからの船の誰も上陸する事はできず、日本側も、オランダ以外とは貿易は認められていないというばかりだった

3年後、プレブル号がアメリカ海軍から送られた それは、オランダから、16人のアメリカ人船乗りが日本の海岸に漂着し、囚人としてとらわれているという報告を受けたからだ
長崎へ到着したあと、プレブル号は日本の兵と銃に囲まれた 以前とまったく同じようにだ しかし、ジェームス・グリン提督は、とらわれているアメリカ人を返すように交渉した
日本側が相手にしなかったため、彼は強い圧力をかけ、もし船乗り達を返さないなら、力づくでそうすると言った 日本は2日後に彼らを解放した

この後の公式なアメリカの政府が送り出した船がペリーの船だった
これは公式な船であり、貿易をするために日本へ行こうとした他の商人たちの船とは違った 
オランダが日本と貿易をしていたちょうど18世紀の頃は、ナポレオン戦争のころだったため、オランダは時折アメリカの船を雇い、日本からの貿易船を、イギリスからの攻撃から守るために利用していた

アメリカの船は特にインドのバタビアで用意’され、またはその周辺にて用意され、物資を運ぶ事が終われば解放された フランスにとって戦況が悪くなると、もちろんオランダの立場も悪くなった
1808年から1813年の間には、長崎には一艘も外国船は到着していない 
船が次に到着した時、それはイギリス船だった しかし彼らはオランダ人のふりをしていた

ペリーの航海はとても良く計画されたいた ロシアの艦隊が長崎を訪れたころ、ちょうど、ペリーは東京へ到着した ロシア船がいなくなったあとは、イギリス艦隊も来た オランダは、どちらの側にも良い顔をしようと、日本には、彼らは日本を守りたいと言っていたが、ペリーが貿易権を得たとたんに、「日本は開国すべきだといつも言っていたんだ」と言ったそうだ
もしもっと興味があれば、ペリーの日記はオンラインで読めるよ

http://books.google.com/books?id=LSIPAAAAYAAJ






↑なぜオランダだけが、特別に日本と貿易する相手になったの?







↑理由の一つには、オランダは、ポルトガルやイエズス会、そしてすでに日本に来ていた他のヨーロッパの国々を密かに欺くことに成功したのだ 彼らはプロテスタントだったから、カソリックなど海に投げ捨てることができた 幕府が、オランダはカソリックを広めることや外国人を入国させることがなさそうだと判断した時、オランダは受け入れられた
これがざっとした話だ もし詳しい人がいたら訂正や詳細をぜひ聞きたいね






↑だいたいそんなところだ
16世紀中頃、最初に日本へ上陸したのはポルトガル人たちだった 彼らはキリスト教を布教した かの有名なフランシスコ・ザビエル自身、日本で2年ほど過ごした 
16世紀の終わり頃、ポルトガルは様々な理由から、優位性を失うことになった 
17世紀初頭、多くの日本人カソリック信者たちが当時の中央政権に対して反旗を翻した島原の乱が起きた この反乱の後、ポルトガルは日本から追い出され、そして鎖国制度も強化された
オランダが特別だったのは、17世紀初頭、初めてオランダの貿易船が到着したときから、彼らはポルトガルに対して敵対していた オランダのプロテスタントはポルトガルのカソリックと考えが違い、この違いは日本人にも気づくことのできるものだった
さらに、オランダは日本人を傷つけないように犠牲も払った 彼らは日本の習慣にしたがい、日本の政府の方針を受け入れた さらに、彼らは彼らの船から砲撃をすることによって、島原の乱を治めることにも協力した
彼らは、長崎の出島と呼ばれる島の港での貿易を許されたが、それを足がかりに入り込もうとはしなかった 彼らは独占権を持っていたわけだから、大きな目でみて彼らは満足していた





↑>ポルトガルは様々な理由から、優位性を失うことになった 
もっと詳しく説明してくれる?





↑ひとつの事実:真理食い
現在でも信仰の対象とされる天皇の庇護のもと、日本は将軍によって率いられていた オランダは日本政府が、カソリックというのはローマ法王に中世を誓うものであったから、ローマ法王がそうしろといえば、日本政府を裏切ったりしかねないと考えた 海外からの接触をとても厳しく拒絶したのは、日本政府が弱まり、世界の他のアジア諸国と同じように植民地化されることを恐れたからだ







↑時々思うんだけど、欧米諸国以外で日本が一番経済的に成功したのは、彼らが他の国の帝国主義者や海外の利害関係に影響されなかったからなんじゃないかって
結果的に、アメリカやイギリスのように最も発展した国も、彼らの産業が発展したころは、かなりの国粋主義であったし、貿易を始めたのも内部からの要求が溢れ出たからだ
欧米諸国以外の国々で、欧米の帝国主義に影響を受けた国々は、今あまりうまくやっていないように想う





↑たしか、日本とリベリアだけが、欧米諸国から植民地化されなかった国だと思う






↑エチオピアも、ほんの少しの間イタリアに占領されたが、それだけだった





↑ありがとう、それは知らなかった!




↑イベリアはアフリカ系アメリカ人によって植民地化されたよ アメロ—リベリア人たちが政府を牛耳っていたし、ネイティブのリベリア人から資源を奪っていた





↑でもそれってヨーロッパの植民地支配に入るの?





↑入る アフリカ系アメリカ人たちは、他のアメリカ人達と同じだ なんていうか、欧米でいうところのユダヤ人かな イスラエルを西側に置いたヨーロッパ系ユダヤ人みたいなものだ






↑トンガも一度も他の国から攻撃されていないよ
htt日本はポルトガル人が国へ入ろうとしたとき、踏み絵をさせて彼らがカソリック教徒じゃないことを証明させたってほんと?





↑それは、日本人をテストした方法だよ ポルトガル人や他のオランダ人以外の外国人が鎖国後に日本に到着したら、ただ殺されただけだ 日本人のカソリック教徒たちは絶滅するまで迫害された でも、そのやり方は君のいうとおりだ






じゃあ、日本へ帰って来れなかった、難破船の日本人船員たちはどうなったの? アメリカやヨーロッパの船員達は無期限で収監されたの? 日本人達はどこかへ放置されて、自力で日本へ帰るほかなかったの?






ロシアについて触れられてるよね それについてもっと詳しく聞きたいんだけど?





↑日本がそんなに行くのが大変な国なら、それについてのアメリカやヨーロッパ側の資料はなにかある? ミステリアスで孤立した王国があったら、さぞかし素晴らしいお話やうわさ話があるんだろうね




それに付け加えると、アメリカは相沢正梓斎について触れているが、で、相沢自身も混乱していたようだよ
おそらく、イギリスとの関係についてだ だから、認識は存在したんだろうね 詳細ははっきりとはしていないが





http://www.reddit.com/r/AskHistorians/comments/2ymu75/before_commodore_perry_showed_did_manyany_people/

Ad by google





このエントリーをはてなブックマークに追加
­
関連記事






Powered By 画RSS









コメント

No title

>↑日本がそんなに行くのが大変な国なら、それについてのアメリカやヨーロッパ側の資料はなにかある? ミステリアスで孤立した王国があったら、さぞかし素晴らしいお話やうわさ話があるんだろうね

資料どころか当時に出版された本すら昔から沢山あるよ
・自分の知らない事は存在しない
・有色人種国家に文明があったとは認めない
・日本についてWW2の悪口さえ言っていれば知日派
これからの君が持っている偏見で、君が今まで日本の文明について意識した事がなかった
君が差別意識を捨てて、古書を扱う図書館に行けば「さぞかし素晴らしいお話やうわさ話」が簡単に見つかるよ

No title

外人って、シーボルトとか知らないのかなあ。

No title

>ポルトガルは様々な理由から、優位性を失うことになった 
人身売買の事は言わないのね

No title

知ったかぶりばっかだなこいつら

No title

ネットの底辺白人なんて相手にするな

No title

誤字なんとかならないの…

No title

毎年、出島のオランダ商館から提出される『オランダ風説書』で幕府は世界情勢を把握していた。
勿論ペリー率いる東インド艦隊が日本に来航することも知っていた。ペリーの「日本遠征記」では
浦賀での幕府方船からの蘭語通訳第一声は I can speak Dutch.だったw

スレ自体がなぁ…白メタボの稚拙な顕示欲の発露っぽくてイタいわなぁ…
まあエゲレスの存在は知ってたワケだし。
もし其所ら辺経由でメリケン情報が入ってたら
「社会不適合者の負け犬の群れが流れ着いた大陸に作った蛮国」
みたいな印象を与えられていたかもな。

No title

こんなバカな外人がネット扱ってる国があるのか… 中卒以下の知能じゃん

No title

植民地化されてない国でタイ王国忘れるなんて…これだから欧米人は

まぁ欧米のアジア地域についての認識なんでこんなもんなんだろうね
ちょっと調べたりした人もいるみたいだけど一方的な見方だし
何の理由もなくいきなり弾圧された切支丹が可哀相><とかいって
疑問にも思わない…布教禁止された経緯なんて彼等が知る事はないだろうね
ていうか、当時日本を知っていたアメリカ人てどれだけいるの?と逆に聞きたいわ

No title

まあ、馬鹿だと罵るのは良いけどさ 向こうにとっては外国のことだよ
逆に日本人だって当時の諸外国の歴史を詳しく語れるなんて人は少ないだろ
何が悲しいって、ここのコメント欄で日本語で罵ることしかできないのが悲しいわ 自分も含めてね

No title

貿易と言ってるが、実際には捕鯨基地が欲しかったアメリカw

No title

アメリカ人は未だに、ネイティブアメリカンの事をインド人と呼んでるのは何故ですか?

心に余裕のないコメントが多くて悲しくなるね。もっとリラックスしてどっしり構えようぜ〜確かに知識が浅い分析もあるけど、逆に外国人なのによく知ってるな〜と思う分析もある。外人嫌い?極右?何事も極端はよくない。バランスが大事よ。

No title

人身売買のことは忘れてもらっちゃ困るわ
イギリスの三角貿易とか隠されてんのかな?

No title

おで、知ってるど。こういう無知な底辺白人達ってレッドネックって言うらしいど。

No title

>心に余裕のないコメントが多くて悲しくなるね。もっとリラックスしてどっしり構えようぜ〜確かに知識が浅い分析もあるけど、>逆に外国人なのによく知ってるな〜と思う分析もある。外人嫌い?極右?何事も極端はよくない。バランスが大事よ。

あなたもこういった「心に余裕のないコメント」について一方的に「外人嫌い?極右?」ってクエスチョンマークがあるけどそう思ってるようですね
普通に日本で歴史を学んでた日本人の突っ込んだコメントとは思わないで、外人嫌いって、とくに極右って極端な考えだとおもいましたw

No title

400年前の慶長遣欧使節が太平洋を渡って、メキシコ→スペイン→ローマで教皇に会ってるわけだけど、そのころはまだ植民者がインディアンと血みどろの争いをしてた頃だから、アメリカなんて国はなかったわな。
そもそも独立宣言がそれから遥か後の1776年の話。

No title

まぁ、白人は自分たちが差別主義者だって自覚すらない連中が殆どだ。
反捕鯨の流れを見てもそれを肯定せざるを得ない。

このペリー来航にしても、日本との国交はもちろん、
日本を捕鯨基地として利用するために、寄港させるように
融通を求めてたってのは割と知られてる話。

当時は鯨油のために鯨を乱獲し、絶滅させたり危惧種に追い込んだ白人が
今日になってから、有史以前から捕鯨してきた国々の文化を攻撃し始めた構図。

生態の研究が進み、ホエールウォッチングが商業化された辺りから
自分たちの悪業を、他の人種&文化に責任転嫁したわけだ。汚いね。

彼らの言い分を観察してみろ、ものすごい独善と差別意識の塊だ。
自分が正義をなしているという感覚に酔いたいだけの傲慢な精神に吐き気がする。

No title

おいタイも占領されたことねーぞどうなってんだ

No title

最初のレスに出てきた日本人船乗りってジョン万次郎のことかな

No title

かなり前からインディアンじゃなくてアメリカ先住民と呼んでるだろ。
インディアンなんて呼ぶのは無知な日本人だけ。

No title

アメリカは、そろそろ本当の事を発表しろよ
日本と仲良くやって行きたければな
ISISが赤子に見えるほどの事を日本人に対して行い
国際法を違反して日本の領土と法を奪い
特アを使い日本の足枷にし
為替を操作し富を吸い上げる

アメリカはウクライナには文句言うがウィグルチベットに何も言わない時点で
アメリカとイスラエルが中共のスポンサーと良く判る
なんせ、日本の領土を国際法を無視して勝手に与えたのも
国連に中共を参加させたのも中共に中国を統治させたのも
朝日を使って南京に原爆被害者の写真飾って濡れ衣着せたのも
米軍慰安婦を日本の慰安婦に摩り替えたのも
全部アメリカだろ、もうバレバレなんだからイルカクジラで誤魔化してないで
さっさと謝罪しとけ
それとアメリカが仕込んだ反日国家を日本に押し付けるな

No title

ペリー云々の主題から言えば、欧米における捕鯨の歴史を調べた方が速い。

No title

>>アメリカ人は未だに、ネイティブアメリカンの事をインド人と呼んでるのは何故ですか?

インディアン自身が望んでるからだよ。
勘違いから始まった呼称だけど、そう呼ばれた人々自身がインディアンという言葉に一種のアイデンティティを持った。
少なくとも一部はそう。

No title

開国してくださ~い

白人ガーのキチガイばっかだなw

No title

>かなり前からインディアンじゃなくてアメリカ先住民と呼んでるだろ。
>インディアンなんて呼ぶのは無知な日本人だけ。

アメリカ先住民呼ばわりは偽善で白人の差別の歴史を隠蔽する事になるから云々って理由でインディアンと呼べ、という主張もある訳で、そんな事も知らない奴だけが「インディアンなんて呼ぶのは無知な日本人だけ」とか言い出す。

この手の日本特殊論は、日本ageにしろ日本sageにしろなんだかね。

No title

まるで偶然かのように語ってるが、それは日本人の知性と努力によって成し遂げられたもんだ。
当時の欧米人はまさに侵略者
今で言うなら、火星人よ
そして、相変わらず日本人を奴隷化しようとしたこと、植民地化しようと目論んでいたことは語られない。

ペリーでぇす。
国を、開けなさぁい。
(関根勤)

No title

もしアメリカの存在を知らないとしたら、
ジョン万次郎は一体どこの国に行ってた事になってたんだよw

No title

単純に白人は侵略者なのにその意識が見られないから日本人は怒るんだよね。
奴隷制度もなく、他国に資源も労働力も必要としない世界中で唯一の持続的発展をしていた日本に
奴隷や(経済)植民地を求める白人がアジア中にある植民地や征服地を拠点に
日本に武力干渉して植民地寸前まで追い込んだ。
そして近代を通してその武力干渉の拠点を維持するどころか増やしてきたわけで、当然日本はその武力干渉の拠点を叩きに行った。
近代日本のアジア進出は単なる正当防衛なのに、戦勝国は自分達がやった平和に対するA級戦犯(笑)をあろうことか日本にすり替えることで現在の世界支配の基盤である常任理事国と核保有クラブのポジションの正統性を担保している。
戦勝国史観の嘘に気付いた日本はむしろこれからは今まで戦勝国が強いてきた歴史認識での政治的要求をテコに常任理事国や核保有クラブの正統性に疑義を与える事になる。
チベットやウイグルなどにダンマリで中国を増徴させて、その脅威をネタに中国から守って欲しければTPPで日本の資産に手を突っ込ませろなんてアメリカのやり口はいい加減終わりにしなければならない。

No title

自衛の為に必要でもないのに奴隷と植民地を求めて世界中の有色人種を侵略・虐殺・民族浄化してきた白人を信用する指導者などいるわけがない。

日本は平和で奴隷制度もなく識字率が世界中でダントツに高い文明国だったのに
未だに白人は自分達が文明の光を与えてやろうとしたのに頑固にゴネたと考えているからな。

No title

こういうスレッドではいつも奴隷についてスルーしてやがるな

No title

> 植民地化されてない国でタイ王国忘れるなんて…これだから欧米人は

タイは緩衝地帯DMZにすぎんよ。

日本にくるまえに最初にペリーは
琉球にいったんだよ、琉球は頭が良く英語が喋れたしね 最初に開国したのも琉球が一番早かった。

日本にも広範な意味での奴隷制度、人身売買があった事を知らないバカがいるな

子女を遊郭に売るってだけでもなく、百姓が年貢を納められず、小作人や使用人として自分を売るケースもあった

まったく、ちょーせん人みたいに自国を全て美化しないと気が済まないバカには困るな

メンタリティがちょーせん人

だいたいあってんじゃん
外人が日本の歴史について日本人と同等の知識を持ってたら俺たちは形無しだよ
このくらい知ってりゃ十分だろ

No title

「鎖国」って言うのは本当に勘違いされやすいよな 外の情報も知らないひきこもりのように言われる

生口なんてのは奴隷の事だしな
日本に奴隷制度なかったなんて歴史知らなすぎだろ

上杉謙信が人身売買やったなんてのは有名な話
戦国時代の九州の諸大名も奴隷として売っぱらった

天正遣欧使節団なんか海外で日本人奴隷を見てる
戦国大名が売ったり民間が集めたりした日本人が売った奴隷だわな

No title

いや奴隷制度の話をしているのは白人が侵略してきた江戸時代の話だがw
人身売買なんて21世紀にもあるのに奴隷制度は程度の問題なのに広義の奴隷とw
戦勝国の連中が征服地の女性を好き勝手に犯しまくっていた狭義の強制と
日本が戦時に合法の売春婦を募集していた事を広義の強制だと同列に語るようなものw

近代の白人のように虐殺・奴隷制度・民族浄化の嵐だったわけでは勿論ない。
また奴隷が社会構造上で欠かせない階層であるという程の割合を占めていた訳でもない。

>あなたもこういった「心に余裕のないコメント」について一方的に「外人嫌い?極右?」ってクエスチョンマークがあるけどそう思ってるようですね
普通に日本で歴史を学んでた日本人の突っ込んだコメントとは思わないで、外人嫌いって、とくに極右って極端な考えだとおもいましたw

いや、側から見たら、日本に都合のいいコメント以外は条件反射で反論する、しかもその反論の仕方がまるで外国人そのものに対してヘイトするようなやり方だから排他主義だなぁ=外人嫌い、極右なのかなぁって思ったんだけど、もし気を悪くしたらごめんね。

No title

不平等条約

No title

>へイトするようなやり方だから排他主義だなぁ=外人嫌い、

朝日新聞しか読んだ事がないのか知らんがヘイトしてんのはまさに戦勝国や特定アジアだよw
自衛の為に必要でもないのに奴隷と植民地を求めて世界中を侵略・虐殺・民族浄化してきたことや、
朝日を使って南京に原爆被害者の写真飾って濡れ衣着せたのも
南京で国民党軍が便衣兵や督選隊で自民族を虐殺した事を日本の仕業にした事も
米軍慰安婦を日本の慰安婦に摩り替えたのも
日本統治の南洋の島々で米軍が民間人を無差別に虐殺した事が伝わって沖縄で集団自決が起きた事も日本軍の仕業にした事も
戦勝国は自分達がやった平和に対するA級戦犯(笑)をあろうことか日本にすり替えることで現在の世界支配の基盤である常任理事国と核保有クラブのポジションの正統性を担保しているのだから。
それとも戦勝国の核兵器は良い核兵器で日本の核武装は悪い核兵器か?
それで戦勝国は核兵器で日本を脅して日本は金を国連や戦勝国に貢ぐのか?
すごいヘイトだよねwいくらキティーで有名な自称イスラム国でも後藤さんを首ちょんした覆面男が実は日本人だなんて流石に言わないよw

なんで鎖国時代の日本と欧米の関係が慰安婦とか南京とか戦争がそこまで極端になるのwそういうところがはたから見て余裕ないなあって感じるんだけど、やっぱ自覚ないのかな?

日本は運良く植民地化されなかったんじゃない
幕府や明治政府が必死に守ったんだ
攘夷派から猛烈に反発された各国との和親条約や修好通商条約も、
不平等であっても呑んだのは列強の軍事介入の口実を潰すため

アヘン戦争のいきさつはオランダから幕府も情報を掴んでいたし、
大黒屋光太夫やジョン万次郎のような漂流帰還者をこれまでとは違って処罰せず召し抱えて情報をききだしていた。

No title

30年戦争当時のカトリックがどんな事やってたのか、欧米人なら知っててもおかしくないと思うんだけど。
なぜ日本がカトリックを拒絶したのか。
30年戦争は非常に近い時期。

No title

>なんで鎖国時代の日本と欧米の関係が慰安婦とか南京とか戦争がそこまで極端になるのw

歴史を勉強した事がないのか知らんが近世と近代は密接に関連しているんだがw
白人の植民地や奴隷獲得を目的とした帝国主義を始めた事が同時代の日本近世における対外政策を決めてきたのだがw
そしてまさに日本近世の同時代に白人は世界中を侵略・虐殺・民族浄化してきた流れで阿片戦争でもそうだが最後に東アジアまで到達したのであって日本の近代において白人がした平和を侵害するA級戦犯(笑)は日本の近世期から一貫した彼らの国策なんだが、
それをこのスレの外国人も君も全く認識出来ていないからな。
白人の平和を侵害するA級戦犯(笑)が日本のその後の在り方を決定し、その結果が現在の常任理事国と核保有クラブによる地球支配なのであって白人のA級戦犯(笑)やそれに加担したシナがいなければ、
現在ウイグル人やチベット人が虐殺と民族浄化を受け、日本も核兵器で脅される事もないんだが。
縄文時代と弥生時代の話をしているのとは違うぞw

No title

それは過去のある時点から現在までを大きな歴史の流れとしてみた場合でしょ。
そりゃ歴史上のあらゆる出来事はどこかで影響して現在の国際関係とかパワーバランスを構成してると思うよ。
しかし、このスレの外国人たちは日本や欧米がお互いをどう見ていたかっていうひとつの限定的な出来事に対して”外国人から見た”分析をしているよね。英語のスレだから当たり前だよね。
それとも外国人に対して、親切にもわざわざ日本人の視点に立って、日本人の自尊心が傷つかないように意見を述べてくれなきゃ、現在までに積もり積もった恨み節を吐いちゃうほど余裕がないのかな?
とりあえずちょっと頭をクールダウンさせて自分のコメントを見直そう。怒っても論点を飛躍させても、外国人はもちろん右翼以外の日本人も引くだけで納得しないよ。

No title

>そりゃ歴史上のあらゆる出来事はどこかで影響して現在の国際関係とかパワーバランスを構成してると思うよ。

白人における近代 = 日本の近世 + 近代

なんだよw
つまり白人の世界侵略 → 日本の鎖国 → 白人の世界侵略の総仕上げで東アジアに

→ 日本の富国強兵 + 正当防衛のアジア進出

白人が他人ごとのように日本は閉鎖的だとか排外的だとかの指摘は的外れで
16世紀ごろから始まった身勝手な世界侵略が日本の近世近代現代を規定しているわけ。
近代以前の白人は日本とは違い貧乏だったが、それでも江戸時代の日本のように他国を侵略しなければ過去の出来事は日本に大きな影響は与えないんだよ。

No title

いきなり右だのなんだの言いだすのは止めた方がよかったと思うよー

コメントは海外の反応を見た(主に)日本人の反応だから日本側の視点なのは当然だし
伝わってないことや誤解(というよりあえて湾曲?)されてることがまだまだ多い
もちろん、逆に我々が知らない他国での認識も多いんだろうなと思わされる
とにかく世界が共通の認識を持つってのは難しいなーという話よ

No title

日本の踏絵は必ず触れられるけど、同時期の三十年戦争には触れられないよね
異教徒は殺さなければならないっていうのが当時ヨーロッパ人やバチカンの常識だったのにな
日本人が踏んだら帰れるってやっていたころ、欧州じゃ疑われたら成否判定が死亡前提の拷問だろ
なんか宗教勢力が信仰の自由を奪われたとかいう論調が国内外問わずあるけど
宗教勢力同士の民間人を狙った虐殺とか、政治への干渉や支配ってのを無視するよな
歴史の事実はそれが真実であるかどうかなんて二の次で、第一はその論で何に触れられないかだ

No title

ペリーが大砲で脅してまで開国させた理由は語られないんだな
さすがアメリカ人だな

No title

>アメリカ人は未だに、ネイティブアメリカンの事をインド人と呼んでるのは何故ですか?

アメリカン・インディアンの事かな?
それなら逆だよ。
アメリカ人がネイティブアメリカンって呼称を使い出したけど、当のインディアン達が
我々はインディアンだ、ネイティブアメリカンなどと勝手に呼ぶなって意見を出してる。

No title

将軍様も地球儀転がしていたっけ。

No title

ここの欧米礼賛の人達が、決まって中韓の擁護者な不思議

No title

まぁ、こんなもんだろう。欧米人にとっての世界とは欧米のことだからな。元々、日本などアジアは彼らの世界認識外にある。そこに住む人種は人間ではなく猿で、猿には人間の真似すらできないと、最近まで本気で思っていたんだから、当然の認識だろう。彼らの元にも早くから中国や日本の記録はあったが、そのような記録に触れる人物は殆どいなかった。あの、自由・友愛・平等ですら、本来欧米人だけの話であって、アジアやアフリカを含めた理念ではなかった。日本は仕方なく開国したが、彼らは未開で猿のような日本に文明を教えたと本気で思っているし、最近は多くの日本人もそう思っている。後から考えれば、アジアでいち早く欧米の近代化を取り入れたのは正しかったが、明治維新からWW2までの日本は、彼らのシナリオ通りに踊らされただけのようにも感じる。いずれにせよ、欧州が戦闘に明け暮れていた時代に、アジアは静かに眠っていたようなものだったから、その非対称性が現在にまで影響しているのは否定しようがない。もし当時の欧州に戦争もなく、宗教改革や政教分離、革命がなかったら、欧州が大挙して継続的に外へ出て行くことはなかっただろうし、日本に現れる時期ももっと遅く、もっと緩やかにだったはずだ。今や彼らの近代は世界を被い、さまざまな認識と意識を被ってしまった。もはやそこを離れた認識は有り得ず、無意味なものとなっている。

No title

今の欧米人て30年戦争すら知らんのかwww

No title

>↑日本がそんなに行くのが大変な国なら、それについてのアメリカやヨーロッパ側の資料はなにかある? ミステリアスで孤立した王国があったら、さぞかし素晴らしいお話やうわさ話があるんだろうね

黄金の国ジパングと言うホラ話が有ってだな
実際両替レートでガッポリだったわけだが

No title

この辺の時代の話は読んでておもしろいな

No title

マルコポーロが探してたジパングが日本の事だと知って
マジで?ってなった子供時代

No title

すでに上でも触れてる人もいるが、戦国期のキリスト教徒の人身売買や開国期の不平等条約について述べる欧米人は
絶対いないよな。不思議というの通り越して、もう情報操作レベルだろ。

>ミステリアスで孤立した王国があったら、さぞかし素晴らしいお話やうわさ話があるんだろうね

アラビアンナイトから、東方見聞録、ガリバー旅行記とそんなんばっかですがね。

No title

イエズス会による人身売買は言わないの?
女子供を売ったりしたって聞いたけど。もちろん当時の日本人の仲介もあっただろうけど。
それで他国に視察に行った日本人が売られた日本人を見かけたって何かの文献に残ってたんじゃなかったっけ。
股おっぴろげで見世物にされてたりしたんだよね。たしか。

※62
これは比較的触れてる方じゃね?

No title

>↑日本がそんなに行くのが大変な国なら、それについてのアメリカやヨーロッパ側の資料はなにかある? ミステリアスで孤立した王国があったら、さぞかし素晴らしいお話やうわさ話があるんだろうね

馬鹿すぎ。黄金の国ジパングも、ワクワク国(倭国)も、コロンブスが西回りでアジアへいこうとしたわけも、ガリバー旅行記に唯一実在で記載されてる欧州以外の国であることも知らずに、ドヤ顔で日本を語るなやw




■コメントに関してのガイドライン■

・差別的中傷的なコメント

・トピックに関係ないコメント

・広告やスパムコメント

・当サイトへのコメント

・不適切だと判断したコメント

は削除やアクセス制限の対象となります

また当サイトへのご意見(提案・リクエスト・重複の指摘など)

は記事内のコメント欄ではなく下記アドレスにお願いいたします

kaigai.000@gmail.com



コメントをした時点で上記ガイドラインに同意したものといたします

これからもよろしくお願いします(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

­
最新記事
­
­