Homeスポンサー広告歴史>外国人「第二次大戦時での日本軍の残虐性って現代化する前からそうだったの?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「第二次大戦時での日本軍の残虐性って現代化する前からそうだったの?」【海外反応】

2015.03.28 Sat

外国人「第二次大戦時での日本軍の残虐性って現代化する前からそうだったの?」【海外反応】

投稿者
第二次世界大戦時、日本軍が市民や戦争捕虜におこなった残虐行為について良く耳にする こういった残虐さというのは戦争時の特有なものだったのか、それとも現代化する前の日本でも起きていたことなの?





日本人は、このような残虐行為を、占領した領地によって行っていた 占領するためにだけではなく、その支配を継続するために行っていたということだ ということは、南京大虐殺というのは、南京が日本の手に落ちてから行われたことで、戦争中のことではない
こういったことは、中国人や、同じく韓国、台湾など、日本の領地下にあった人間は日本人よりも地位が低いと考えられたから行われたことだ
だから、日本の植民地支配についてのきちんとした歴史は残っていない しかし、戦争や残虐行為は普通のことではなかったし、社会の中の通常の行為でもなかった





↑彼はいい点をついている 
たしかに完全な植民地支配下の記録が無かったとしても、戦いの相手をどのように扱ったかについては、中国人以外も日本人戦時中の残虐行為を経験している 
たとえばバターン死の行進などだ しかし、シンガポールを支配下に置いたとき、そこの病院の医師や看護士を惨殺したことなども含まれる
たくさんの心ない例がある 戦時中の日本は、口伝される歴史では、新しく占領地に到着した兵士たちに、中国人の戦争捕虜を銃剣で刺すことで、戦争を「経験させた」そうだ 
生き残った捕虜たちの証言はもっと目を向けられるべきだ
しかし、日本が敗戦したあとも、戦争捕虜に対する残虐行為は行われ続けたことを付け加えなくてはいけない 
奇妙な事に、第一次世界大戦時は日本はイギリスと同盟していた そして彼らがドイツ軍水兵を捕虜としたときには、丁寧な扱いをしていた だから、これは何か日本固有のものである可能性も否定できない





↑それは彼らが帝国海軍によって捉えられたからであって、彼らはなにをする理由もなかったからだって読んだ事がある もし違ってたらごめん





↑それはありえるね それから、日本は第一次世界大戦時に「我々」側についたのは、ドイツの東アジア側の植民地や領地から搾取することができると考えたからだ だから、日本としては個人的な問題ではなくて、ただのビジネスだったんだ






↑それについての証拠は何かある?なかなか興味深い、今まできいたことのない話だ なにか、日本人の、世界大戦以前の対外政策について、この論を支持する証拠はある?





↑ David Brudnoyの「Japan's Experiment in Korea 」( http://www.jstor.org/stable/2383744%20)では日本が韓国を併合する以前の日本の韓国に対する視点を詳細に渡って触れている

本多勝一の、南京大虐殺に関する本( http://www.amazon.com/The-Nanjing-Massacre-Journalist-Confronts/dp/0765603349)では、日清戦争時の日本の政府高官の中国人に対する視線について、とてもよい考察がなされている
この二冊はどちらでも、日本はとても傲慢で、そして彼らの意見によると、戦いの相手の国よりも民度が高いと考えていたようだ イギリスやオランダに並ぶ、東アジアを制する国だと、彼らが自然に考えていたことも書かれている





↑ソースありがとう!感謝するよ!





↑PDFで送ってあげることもできるよ もし他のものを知っていたら、それも教えて欲しいな





↑どちらも、第二次世界大戦時の日本の植民地史が欠けていることについて関わっている? なんだか隔たりがあるように思うんだけど





↑どうして隔たりがあるんだ 他の植民地支配をしていた国と同じような事をしているじゃないか





↑いや、でもこの投稿者さんは日本が植民地をどう支配するか知らなかったから、こういった残虐行為が起きたのではないかと提案してるんだ





投稿者さんの投稿と関連がないけど 日本の残虐行為というのは知られていることなの?





↑でもそれははっきりとは解らないよ 南京大虐殺が起きた時、南京にいたドイツ人商人、John Rabeのことをヒットラーが知っていたのは明らかで、彼の報告が証拠として残っている ヒットラーは日本をより評価し友好関係を深めた
南京の安全地帯にはそれ以外に27人の、この残虐行為の目撃者がいる これを大げさとするか、ただたんに目をつぶっているのか、それはわからない





↑「Eyewitnesses to Massacre 」において、Zhang Kaiyuanが、南京大虐殺当時に南京にいたアメリカの宣教師達からの手紙などのコレクションを載せている これらの手紙はアメリカの議会や支援者たちに送られた だから確かに情報は伝わっていたんだ 





↑ある意味興味深いのは、日本の仏教や孔子の教えが、このような残虐行為を許すとはとても思えないんだけど





日本は確かに侵略行為をしたよ 韓国の侵略や中国への侵攻は16世紀に豊臣秀吉によって行われている これは一般的には失敗だったと言われているが、少しの間は彼らは実権を握っており、彼らの支配によって日本の海賊(倭寇)と韓国の間の違法な貿易が実現した
この侵略はとても大きな出来事だとされている 特に後になって、19世紀や20世紀、黒龍会という右翼団体が、この日本の他国侵略の「成功」が大日本帝国によって再現されたと主張することになっている





↑知らなかったよ 馬鹿げた知識を持ってて申し訳なかったね!訂正してくれてありがとう!





日露戦争時の、日本の戦争捕虜の扱いは実際のところとても穏便だった 何人かのロシア人兵士たちは、日本人がいかに紳士的か、家族に語っている
これは他のコメントでも言われているように、日本人は他の東アジア人たちを日本人より低い位置にとらえ、ヨーロッパは同等だと考えていたことの裏付けにもなると思う
明治時代、日本は明らかにヨーロッパのものや形式にとてもこだわり、日本人とヨーロッパ人との婚姻を支援し日本の国にヨーロッパの血を組み込もうとさえした






残酷で最悪な兵士たちが戦争捕虜キャンプのガードをしていたから、戦争捕虜の扱いが酷いことになったと聞いた事ある だれか証拠を持ってる人いる?





これまでのところ、多くの支配的な行動について、古くからある人種主義について触れていないね 我々アメリカ人はドイツ人にあこがれを持っている 彼らの出来の良さにね イタリア人や日本人に対してはそうでもない ドイツはアメリカやイギリスの戦争捕虜を丁寧に扱ったけど、ロシアやスラブ人に対してはかなり残酷だったよ




http://www.reddit.com/r/AskHistorians/comments/2zrc15/we_hear_a_lot_about_japanese_cruelty_to_civilians/
­
関連記事

コメント

*No title

白人wwwww

*No title

キリスト教白人の選民意識をなめちゃいけない

*No title

日本側の※欄がどんなに荒れて炎上しようと、
どうせ元スレに凸して英語で反論する奴なんかいねぇだろという
管理人の煽り
そしてそれは正しかったりする

*No title

あいかわらず残虐行為とは何なのか一切言わないのな。
コイツラに具体的に何した?って聞いても答えられないだろ。

*No title

あぁ、またやってるわ。海外のチャンチョンがっていう位のものだね。

*No title

プロパガンダ鵜呑みwww

*No title

残虐って、連合軍の捕虜の扱いは紳士だったとでも?
単純に善悪で判断するからこんな馬鹿げた理論になる
ところが善悪が絡むと知的レベルが高くても事実を歪んで認識してしまうという
日本やドイツが悪でなくてはならないってね

*No title

白人の「自分たちの罪をもっともらしくロジック化して他人に転嫁する能力」は異常。もはや天才レベル。
国策のための民間人殺戮も、世界征服を目指した侵略も、性奴隷も、実は真犯人はほとんど白人。真犯人が裁判を行って抵抗した者に罪を転嫁して正義を語ってる。もはや人間のやることじゃない。南京大虐殺も従軍慰安婦も、動機もなければ証拠もなく、矛盾捏造は多数見つかってるのに結果だけは決まっている。完全に魔女裁判。魔女裁判だって当時の人たちは正義だと思ってやってたんだぜ。貴様ら何百年進歩してねーんだよ。
それで戦後日本人は自分たちのおかげで善良に生まれ変わったなんて、ありっこねえストーリーを本気で信じてて、それが揺るがないように「戦前から残酷だったの?」なーんて考察のようなフリして結論の決まったストーリーメイキングを拡大しようとする。最低だよこいつら。
そんなご都合主義のストーリーが本当なら、なんでアフガンやイラクの「民主化」は失敗してるんだ?法治や立憲が根付いてないところに投票箱だけ持ち込んで民主主義になるわけねーだろ。日本は戦前から民主主義だったんだよ。そこにプレスコードを持ち込んだのは貴様ら。その状況下で公職追放もレッドパージも起きた。連合国は民主主義の破壊者であって、WW2は民主主義や正義の勝利なんかじゃないよ。断じてね。

*No title

ことさら悪者にするのは間違っている
しかしネトウヨのように神聖視するのも間違っている

*No title

 
南京入場後の映像あるんだから観たらええやん。

そんな扱いしてない。
普通に買い物してるし、子供と遊んだり、弱った牛をみんなで押したりしている。

戦闘中なら日本人に限らず、連合国でも虐殺はある。てかあいつらも大概に酷い。

*No title

世界中いたるところで今もなお残虐行為は行われているわけで。
第二次世界大戦前後も、ソビエトやら、中共やら、ドイツやら、外道の極みな行為をガンガンやってるし。
そのちょい前は欧米諸国も、奴隷貿易、先住民虐待、めちゃくちゃやってるし。
一種の狂乱期ばかりをクローズアップして、日本特殊論みたいのをぶってる連中は、つくづくアホだと思います。

*No title

バターン死の行進でのほとんどの死者はマラリアによるものだし、補給が受けられない状態での大量の捕虜を抱え込んでしまったことで発生した事故であって、故意に死に至らしめたわけではない
しかも随伴した日本軍の兵士も徒歩で同じ距離を歩いてる
日本軍は内部で教育目的での平手打ちなどが横行していて小さい暴力が当たり前になっていたのもあって、道中で兵士による従僕させるつもりの当たり前の暴力が過剰に捉えられる原因にもなってると思う

*No title

もはやこういうのって、「日本人は残虐だったに違いない」っていう思い込みからきてるんだよね。
だからこっちが何言っても無駄で「過去の過ちを認めて反省しろ!」と相手がこっちの話も聞かずに怒り出して終わりってのが殆ど。

プロパガンダは思い込みを利用して、まるで真実のように見せかけるが
こういうものに洗脳されている人やレイシストは相手にせずに、淡々と事実だけをこっちは話せばいいよ。

*No title

「日本の残虐行為」って、歴史的に認められた証拠がほぼないんだよな。逆に、占領したアジア地域での、インフラ整備、教育の普及など、日本軍が政策として行った「現地の人の為の行動」の証拠はいくらでも出てくる。
戦時下における犯罪でも、ちゃんと処罰されているし、南京大虐殺は捏造以外の何物でもない。人口20万の都市で、30万人を殺し、ほんの3年後、南京の人口が25万と確認される。アホか

*No title

また五毛VANKか
キモッ

*No title

ここまで人類史を蔑ろにするような低教養の人間は外人の中でもさすがに一部だよね?
まさか外国ではこれが普通とか恐ろしい程の教育格差社会じゃないよね?

*No title

墜落したB-29の乗組員を殺したくらいかの?

*No title

鬼畜米英の鬼畜さには負けますよw

*No title

 欧米(現代日本も)なんか、ISISの首を刈り取ったり火炙り程度でギャーギャーさわいでるけど、日中戦争前の中国に比べりゃ安楽死させて貰ってるもんよ?

 根本的に当時の日本ってイギリスとアメリカの行動や宣言(主張)を超える事は何一つやって無いし

*No title

白人さんの有色人種への残虐性には負けますけどねェ

*No title

バターン捕虜行軍は死んだんじゃないよ。
捕虜の約7割はフィリピン兵だった。
こいつらが途中で逃げただけだよ。
元フィリピン兵が証言してた。

*No title

中国?韓国?当時そんな国は無いのに
支那チョソの書き込みは分かり易いなぁw

*No title

>白人の「自分たちの罪をもっともらしくロジック化して他人に転嫁する能力」は異常。もはや天才レベル。

ジャワのオランダや米のフィリピン統治なんか正にそれだな
あとイギリスのインドビルマか
ネットが普及したらアフリカ人には頑張って欲しいわw

*No title

白人が白人でいる限り日本は悪逆非道の敗戦国でなければならないのよねw

*No title

レイシスト白人(チャイナかモドキかもしれんけど)って何でこう低脳なのかねぇ

*No title

日露戦争や第一次世界大戦時の捕虜はほとんど「日本国内」で捕虜生活を経験してるだろ?記録も日本側に正確なものが残ってるわけで、捕虜の証言とも整合性がとれてる。総じて印象は悪くないでしょ。
第二次世界大戦時の捕虜の話はほとんど「戦地・国外」だろ。現地の目撃者や口伝によるものが多い。
その上、この時は朝鮮出身の兵士が加わるという違いもある。
国を離れると箍がはずれるという悪い癖を差し引いても、後者は事実と誇張が混在してると思う。

*No title

みんなこの手のスレが白人だと思ってるのがそもそも間違い。
スレ立ててるのも海外の韓国系なら、解答とかその他の人間も全て韓国系。
あいつら何も出来ないからってこんなこと自作自演してんだよ。

*No title

南京事件の事は、アメリカのジャーナリストもアメリカ政府の依頼で
プロパガンダ記事を書いた事を告白してたやん(アメリカが戦争に参入しやすくするために)
しかも記事を書いていたジャーナリストの一人は南京にすら居なかった。

*No title

大きな誤解があるようだから書いておきます。
第二次大戦は知らんが、大東亜戦争時の皇軍は残虐ではありませんでした。
また、現代化する前の日本も残虐ではありませんでした。勇猛ではありましたが。
以上

*No title

本多勝一なんていう、捏造を指摘されても逃げ回る事しかしないクズの出した本を根拠にされてもな

*No title

 
南京陥落後の映像。

*No title

本田勝一を評価するって即ちデタラメ内容を白状したも同じことだ
朝鮮人や支那人の涙ぐましい日本叩き、断末魔の咆哮ってとこかな

*No title

戦勝国も同じことしてたけど、戦勝国だから言及されてないだけなんだけどね
人道的という観点から批判すれば、戦勝国も非難しなきゃならなくなる
ほんと不毛な議論をするね外人は

*No title

鬼畜ルメイ指揮による民間人への東京大空襲や核攻撃をはじめアングロサクソン様の残虐性には流石の日本軍でも勝てん。
「われわれは捕虜を容赦なく撃ち殺し、病院を破壊し、救命ボートを機銃掃射し、敵の民間人を虐待、殺害し、傷ついた敵兵を殺し、まだ息のある者を他の死体とともに穴に投げ入れ、死体を煮て頭蓋骨をとりわけ、それで置き物を作るとか、または他の骨でぺーパーナイフを作るとかしてきたのだ」
As originally published in The Atlantic Monthly February 1946 One War is Enough by Edgar L. Jones

*No title

>本多勝一の、南京大虐殺に関する本

出たよ朝日の捏造糞野郎
そしてこの捏造が真実のように知れ渡ってるのが怖い

*No title

歴史の根拠に本多勝一www
GAIJINすげーよ!

*No title

このクソ投稿者。
いかにも日本に特殊性があるかのような主題の置き方をしらっとしている。
政治宣伝の投稿だって見え透いてるものに浅はかな知識でこれが僕の意見ですって書き込んでいるいわゆる外人には笑える。

*No title

白人捕虜だけを優しく扱ったのではなく白人捕虜だけが本当のことを言ってるんだろうな…。

*No title

こういうスレは4chだけじゃなくて2chでもあったぜ。
2~3人で組んで自分たちの主張がさも一般論のように広報する手口だ。
主に韓国関係が多かったんだが、きっと中国人もやってるんだろうな。

*No title

人権を無視していたのは白人なのに
そこは無視なんだねwww

*No title

これ日本在住の外国系の人(帰化人、ハーフ、クォーター)、反日日本人も言ってることだよね。潜在的な海外嫌いが増えるだけ。

*No title

本多勝一とかねつ造がばれた文献を今更だすとはwww

*No title

でもさー、もしアメリカ人が「アメリカの戦争犯罪の残虐性を暴く」って本を出したら、
これはアメリカ人自身が言ってることだから信憑性がある
(もし真実でないなら、自国にダメージを与えてまで罪の告白をするはずがない)って思う人は多いだろ。
アメリカを叩く時にそれを根拠に利用されまくるだろうし
ただ日本と違うのは、アメリカには捏造してまで自分の国を貶めるような奴がいないってだけで。

*No title

残念だけど一般的なアメリカ人や欧州人はこう思ってるぞ
日本は降伏後に連合軍の教育で変わったって
空が青いとかそのくらい当たり前の事過ぎて疑問すら抱いてない
偉い人らは元々わかってプロバガンダしてたんだろうけど
偉い人らも世代交代してるからね
今の偉い人たちかにとってはこれが常識
中東とか途上国で何かあると派兵前に今でも日本を持ち出して
「日本を変えられたんだからまた出来る!USA!USA!」
ってやってるじゃん

*No title

アメリカ 日本兵 頭蓋骨

*No title

またチョンのコメにムキになってるのか

*No title

アジアの戦争を論じるとき奴等は宇宙人になるよな

*No title

日本人が受けた残虐行為や連合国が行った残虐行為も知ってほしいね。

*

日本政府は語学力がある人を雇って戦争の真実を教育しネット上の嘘に反論してほしい。証拠となる写真や記事などを使用して理路整然と語ってほしい。英語が話せない自分が情けない。

*No title

まるで公平中立な裁判官の如く語る鬼畜白人共

*No title

もう戦後じゃないんだから、いい加減戦時中の連合軍のプロパと史実は分けて考えろよ
どっかの欧米の歴史学者が、何故か日本人は歴史上WW2でいきなり超残虐になるって皮肉ってたな

*No title

はいはい、日本が悪い悪い、これでOK?

*No title

この手の問題は世界各国で起きる事柄だが
ナチスなどの民族主義的な政治的イデオロギーを除くと
治安維持の問題や規律の問題に戦争心理学に関する事柄などが関わってるかな?
日本の場合は戦中の一つの連隊に付く憲兵(補助憲兵ではない)が各国に比べて少なかったと聞く
それだから中国前線では兵の規律や治安維持への問題対処に手が回らなかったとか
ロシア軍における戦争心理学研究だと
戦闘参加者は40日から45日で戦闘による疲労感と自己保存本能の鈍化が見られるという
米軍だと少々古い情報だが60日間戦闘が続けば生き残った兵士の98%が精神的負傷者となる
こういった事により捕虜の虐待や虐殺など犯罪が増加し易くなるとか
まあ治安維持だけなら特務機関がすべきなのだが上層部が特務機関の現場を知らず
それを駄目にしたりなどが「起きた」可能性としてあったり

*No title

>2015-03-29 02:17
失礼書き忘れたというか
これは敵地並びに前線における
というのを前提で読んでいただければ

*No title

西岡昌紀の言うようにホロコーストの真偽も怪しいもんだな。

*No title

  _
  /~ヽ  .。oO(国籍が見える)
 (。・-・)
  ゚し-J゚
本文下から3番目は南朝鮮人。

*No title

なんか、シナリオに書かれたような文章だな

*No title

ついこの前まで黒人差別してて今もわだかまり残ってるやつらが
何言ってるんだって感じ

*No title

そんなもん嘘だって言っても犯罪にならないだけマシだな
ドイツだったら本田や植村を批判しただけでキチガイ扱いされるなw

*No title

韓国系書き込みだろうという指摘があるが俺の知ってる韓国系書き込みの文面じゃないんだよなぁ。あいつらもっと日本人差別全面に出して逆に白人からもあきれられるパターンが多いんだよ。俺の見た感じだと中国の工作機関もしくは北朝鮮の工作機関と悪質な白人の合作だと思う。

*No title

本多勝一www

*No title

非人道の黒歴史対決なら西洋民族の圧勝。

*No title

こういう状態だから個人的にはホントはアングロサクソンがドイツ占領下で糧食や医療費をケチってユダヤ人を殺処分、それをナチスのせいにしたんじゃないかって疑うんだよ

*No title

白人様は日本人を悪く言ったりしないからな。
全部韓国人のコメントだよ。

*No title

生き残った捕虜とやらの証言の信憑性は何によって担保されるのかw

*No title

残虐性に関しては支那朝鮮に関しても調べて欲しいものだ。支那兵に捕まったら拷問され殺される運命しかなかった
>日本人は他の東アジア人たちを日本人より低い位置にとらえ、ヨーロッパは同等だと考えていたこと
 支那朝鮮は立ち遅れているのに人治主義、中華思想の古い価値観にしがみつき一歩も動こうとしなかった
日本は苦労して有色人種の中では唯一欧米の大国と並ぶ位置に立っていたと今でも思うけど
>日本は第一次世界大戦時に「我々」側についたのは、ドイツの東アジア側の植民地や領地から搾取することができると考えたからだ
 馬鹿か、日英同盟くらい知っとけよ
>日本は明らかにヨーロッパのものや形式にとてもこだわり、日本人とヨーロッパ人との婚姻を支援し日本の国にヨーロッパの血を組み込もうとさえした
 明治の欧化政策の中でそういう極端な主張する政治家がいた気がするけどそれが主流になったというわけでもない
>残酷で最悪な兵士たちが戦争捕虜キャンプのガードをしていたから、戦争捕虜の扱いが酷いことになったと聞いた事ある
 捕虜虐待は朝鮮人が多かったんじゃなかったかなあ?日帝臣民になってから朝鮮人警官は支那人を棒で殴りつけ
身分制度が無くなって両班などかつての支配者もひどくいじめたとか聞くし、兵士としては使える者が少なかったから収容所の捕虜の管理を任せた?
バターンと南京は疲れたから省略w

*No title

残虐性に関しては支那朝鮮に関しても調べて欲しいものだ。支那兵に捕まったら拷問されころされる運命しかなかった
>日本人は他の東アジア人たちを日本人より低い位置にとらえ、ヨーロッパは同等だと考えていたこと
 支那朝鮮は立ち遅れているのに人治主義、中華思想の古い価値観にしがみつき一歩も動こうとしなかった
日本は苦労して有色人種の中では唯一欧米の大国と並ぶ位置に立っていたと今でも思うけど
>日本は第一次世界大戦時に「我々」側についたのは、ドイツの東アジア側の植民地や領地から搾取することができると考えたからだ
 馬鹿か、日英同盟くらい知っとけよ
>日本は明らかにヨーロッパのものや形式にとてもこだわり、日本人とヨーロッパ人との婚姻を支援し日本の国にヨーロッパの血を組み込もうとさえした
 明治の欧化政策の中でそういう極端な主張する政治家がいた気がするけどそれが主流になったというわけでもない
>残酷で最悪な兵士たちが戦争捕虜キャンプのガードをしていたから、戦争捕虜の扱いが酷いことになったと聞いた事ある
 捕虜虐待は朝鮮人が多かったんじゃなかったかなあ?日帝臣民になってから朝鮮人警官は支那人を棒で殴りつけ
身分制度が無くなって両班などかつての支配者もひどくいじめたとか聞くし、兵士としては使える者が少なかったから収容所の捕虜の管理を任せた?
バターンと南京は疲れたから省略w

*No title

毛唐ども 想像だけで モノを言い
                        みつを

*No title

あちゃー
南京大虐殺の証拠が出ちゃったかーw

*

戦争批判ならまだわかるが、自分たちに抵抗する者を一方的に悪にして未だに世界で自称正義(笑)の戦争をしまくっている白人どもwww説得力ねえよ
いつまで捏造し続けるんだ
お前らは日本人、アジア人、世界の人々に何をしてきたんだ?
そして自分らが支配し続ける為に今もなおネットで工作活動と大忙しですね

*No title

なんつーか無知でアホの外人にイチイチ反応すんのも飽きてきたなあ
反対に田舎外人が日本スゲー!とか言ったところで日本がすげえのは当たり前だしな
管理人さん、なんか新しい切り口の翻訳記事がみたいです

*No title

>韓国系書き込みだろうという指摘があるが俺の知ってる韓国系書き込みの文面じゃないんだよなぁ。あいつらもっと日本人差別全面に出して逆に白人からもあきれられるパターンが多いんだよ。俺の見た感じだと中国の工作機関もしくは北朝鮮の工作機関と悪質な白人の合作だと思う。

最近は露骨な日本人中傷だとお里が知れるからソフトな文面が多くなってきてるよ。
五毛VANKにもいろんなやつがいるから明らさまな差別表現を使う人ももちろんいる。
アメリカ人も戦争時の日本を残虐者扱いにしたいのは共通の理念だから少しは混じっているのだろうけど。

*

お上品な戦争なんて存在しないよ。日本だけが残虐?戦争自体が残虐(´・ω・`)

*No title

降伏した日本兵を撃ち殺し鍋で頭を煮て頭蓋骨を取り出しトロフィーにしたり
漂流してる日本兵を銃弾を補充に帰ってまで銃撃し降伏した民間人を女性は強姦殺害
それ以外はガソリン掛けて焼き殺してる米軍は無視ですか白人の皆さん???

*

アメリカ政府が未だにこの記事のコメントのような教育をして敗戦国を一方的な悪として発信し続けているのに、これは中韓の工作だよってのは無理ある。
アメリカが歴史認識を正せば中韓の工作って認めてやるよw

*No title

>>残酷で最悪な兵士たちが戦争捕虜キャンプのガードをしていたから、戦争捕虜の扱いが酷いことになった
   高麗帽子(朝鮮系日本兵戦犯)のことか。しかし上官は日本兵だ。
>>シンガポール
  シンガポールは独立運動して英国から独立したのは戦後のいつだ?マレー地元民から入植華僑が追放され追放シンガポールが完成した。地元民の日本兵の記録を読んで見ろ。たしかにシンガポールが非難するのも当然で正しいが、独裁開発者は日本兵にも協力していたし英国植民地の支配層だ。
いい加減に共産党宣伝をそのまま盲信する受動的な戦勝国小説を信じるのを止めたらどうだ、主体的な自由が無い人間になるぞ。

*No title

残虐って具体的に何だよ

*No title

巨済島か、済州島なら良いだろう。紀元前から済州島の民族史は列島とも深い。
神話と遺跡も一致する。東南アジア、大陸、列島と繋がり、半島とは対立し別言語であり朝鮮王朝の流刑島だ。
だから韓国に虐殺された。

*No title

怪しい証言や捏造写真やプロパガンダばかり真に受けてるなんて情弱だらけだね外国人は。
国民性ってのはそうそう変わらないよ。もし言われてるような残虐な日本人だったら今頃日本は
もっと退廃してたり犯罪者がウロウロしてるはずなんだがなぁ。
確かに団塊世代のように常識外れで冷酷で他人に苦しみを強いるおかしな世代もいるけどね。

それに残虐性が残ってたり民度が低いまま近代発展した国がどんなもんか、日本の周り見て解らない?

*No title

なんじゃこの進行は。ひとり二役?

*No title

沖縄上陸後、民間人が井戸に水を汲みに来たところをライフルでひとりひとり狙い撃ちをして殺したり、洞窟に逃げ込んでいる女子供を火炎放射器で焼き殺した米軍がなんだって?

*No title

色々と勘違いが酷すぎてね、どこから手をつけて良い物かと
一番わかりやすいのは当時の朝鮮が日本だったこと
大戦に参加していること
徴兵は行われておらす、志願兵だけだったこと
捕虜虐待の戦争犯罪で裁かれたのは朝鮮兵が多かったことあたりかな
全部史実で証拠も明確にある
これを徹底するだけでも海外での日本下げは半分くらいに減るだろう

*No title

第一次世界大戦まで日本は捕虜に対する扱いが紳士的だった
第二次世界大戦では日本は捕虜に対する扱いは残酷だった
第二次世界大戦から捕虜を扱う兵士って朝鮮人が担当するようになった
・・・これらの事実を踏まえて考えられることは・・・

*No title

総力戦で余裕が無いからだろ
あと日清戦争の時も捕虜の扱いは良かったと聞くが
アジアの人にはひどいという設定がお好きなようで

*No title

現在も残虐です 我慢の限界です 鮮人狩が始まります

*No title

第九の合唱 なめんな

捕虜さんたちとの音楽だぜ

*No title

また手のつけようがないパターンか
無視しかないね

*No title

子供と手をつないでニコニコして、どういう残虐行為の写真だと言ってるの?

*No title

日本軍が第二次大戦でだけ急に残虐になった理由、それは簡単だよ
正義を気取りたい連合国が日本の悪行とやらを捏造したのさ。簡単な上に筋が通ってるだろう?

*No title

で、自分達の歴史の残虐性はちゃんと客観的に学んでいるのかな?
白人の白人種以外への扱いは動物以下だった
そう代替の利く日用品レベルと言ってよい程酷い事を数百年単位で繰り返してきた事を
なぜ白人は自分達は認めた・謝罪した・許されたと思い込んでいるの?

*No title

東京裁判のB・C級戦犯に朝鮮人が多いのは知られてないのか?
B・Cは殆どが捕虜の虐待なんだけど・・・。しかも彼らは志願兵ですよ。
でも当時は日本人だから彼等の責任は認めるよ。
でも彼等はベトナム戦争でも同じ事をやっているよ。タライバン事件とかはアメリカ軍でも認知されている。
あの惨忍性は治らないでしょう。当時のベトナム戦争に派兵した国は彼等の起こした惨忍な行為をベトナムに謝罪出来るの?

*No title

よほど腰をすえて論陣を組まないと
「認めたくない気持ちは分かるよジャップ、でもみんな認めてることなんだ」
とかこっちが滑稽なことしてるような流れにされてしまうからな

あいつら「空気読む」ことを知らないから自分が「空気に流されてる」ことに気付きすらしない

*No title

自分以外は皆残虐な奴等だと思ってる野蛮人だから仕方ないよ…

*No title

> 子供と手をつないでニコニコして、どういう残虐行為の写真だと言ってるの?

上の写真はこのブログの管理人さんがこのブログの記事用に貼ったものだよ
元スレのreddit.comでは画像貼れなかったハズ(多分)

*No title

>残酷で最悪な兵士たちが戦争捕虜キャンプのガードをしていたから、戦争捕虜の扱いが酷いことになったと聞いた事ある

なかなかいいところをついている、そしてそのような閑職に回されるような、前線で使い物にならないような兵士と言えば、
どこ出身の”日本人”だろうか?

言いたいこと判るな?

*No title

白人のご都合主義に糞笑ったwwwwwww
東南アジアは永いこと植民地化されていて、白人シンパを一掃しなければならなかった
支那は敵の敵は味方の論理で白人と結託して、捏造写真を世界にばらまいた
あのままいけば、今頃白人は奴隷にしていた有色人種の仕返しを受けていただろうな
それでアメリカは方針転換して東南アジアの植民地の野望を捨てた
国内でも黒人差別ができなくなり優生思想も棄てざるをえなかった
アメリカという国は元はイギリスの植民地で宗主国やフランスの植民地を放棄させることは不可能だ
植民地資本がないアメリカは植民地を欲しがっていたし、手にできないなら欧州にまた覇権を取り返される
そういう自国の立場からも本心はアジアの欧州植民地が煩わしかったはずなのになw

*No title

ロシアと戦争して勝ったことも無い国が日本に嫉妬するのは仕方ないよね。
彼らにとってはアジアの端っこ極東の未開な国、とでもしないとプライドを保てないんだよ。

*No title

アルカニダは被害者ぶらないと生きていけないから
がんばってやれ

*No title

ちょw証拠出せよw「○人が目撃した」とか
「○○だ、と言われている・・・」とか
あいまいな表現ばっかw証拠になると思ってんのかバカどもが
やってることが某新聞社とか某報道番組とかと一緒なんだよ

*No title

アメリカ人の平均知能指数100以下!ま、他のユーロも似た様な物

*No title

日本側の※欄がどんなに荒れて炎上しようと、
どうせ元スレに凸して英語で反論する奴なんかいねぇだろという
管理人の煽り
そしてそれは正しかったりする


たまにいるがなんだかよく分からない理屈だよな
日本の掲示板で、英語圏の人間や在日韓国人が自身の意見や立場を主張してるのを見た事あるか?
日本人だけそれをしろっていう考えがよく分からん

大体狙い通りの書き込みが増えた所で、それは炎上とは言わないだろ

*No title

WW2とWW1以前の違い。
日本が戦勝国だったか敗戦国だったかの違いだけ。
敗戦国となったのでなんでもかんでも悪い方向にプロパガンダされた。
そもそもソースが本多勝一って時点で、日本人からしたら唖然とするような話だよ。
従軍慰安婦問題で吉田清二をソースにするようなもん。

*No title

白人は有色人種と同じ扱いを受けると残虐行為と見做すようだ。
だから現在でも日本は人種差別の国と評価されてしまう。

*No title

多少知恵があれば戦争時の残虐性なんてお互い様だとわかりそうなもんだがな
さすが鯨を絶滅まで追い込んだ癖に今は日本の鯨漁の残虐性を叩く健忘症の白人様だけはある

*No title

redditのオフ会写真が4chanで流出されたけど、殆どが支那人で笑いの種になったという。
4chanでも執拗にWW2と原爆関連、日本の女を叩くスレッドを建ててる海外国旗を突き詰めると実はシナチョンでした…というのが多くてウンザリするよ。今まで割と中立的だった私でさえ、シナチョンアレルギーを持ち始めてる。
まぁ鬼畜米英は非白人の統治は絶対悪だから、日本軍はキチガイじゃないといけないんだけどね。今のムスリム=悪というプロバガンダと一緒、私からすればキリスト教国家であるアングロもISISもやってる事は変わらん。

*No title

「戦争はお互い様、皆残虐だったよ」って言ってれば、ああそうだねと手打ちにできるんだけど、
いつまでも日本だけ残虐だったように言うもんだから、ハァ?白人が言うことか?となる。
第一、明治以降の日本は頑張って「文明国」を装う事に必死で、野蛮に見える事は極端に排除するようにしてた。南京入城だって相当気をつけてたし、規律は相当厳しい内弁慶な軍隊だったぞ。
戦後しばらくの戦争モノの小説や映画って、日本軍=規律ガチガチで息苦しいムラ社会、っていう描写だらけだったのに、戦中世代が少なくなってきてから日本軍=悪魔の軍隊にすり替わっていったという流れもある。

*No title

>南京にいたアメリカの宣教師達からの手紙などのコレクションを載せている←それがどこまで真実なのかわからない。中韓はウソつきですから・・・。

『支那名物便衣隊の正体を衝く』 宝来正芳 昭和12年  
愈リットン卿一行の調査団が支那現地に出向けて来るといふやうになってから、俄然便衣隊の暗躍熾烈となり、各所に出没して日本軍を悩ますのみならず、便衣隊が自国婦女子、老人等を無闇矢鱈に惨殺して、其の惨らしい所を写真に撮り、或いは支那民衆を襲ひて掠奪、破壊、放火を為し、之の状況をも一々写真に撮影して、日本の暴虐不法振りを捏造し、或は日本の不法を逆宣伝する等の行動を敢行した。夫れ等の内の高等的工作は何れも皆藍衣社(※)派出の便衣隊の手に依って実施せられたのである。
※藍衣社 蒋介石直属の国民政府の情報・工作機関

『朝鮮独立運動秘話』千葉了 大正14年
殊に、米国などに対しては、鮮人等はあらゆる宣伝を試み、教会などに出入して 流涕してその窮状を訴へると、センチメンタルな善男善女などは心から同情してしまうて、夫れが輿論の一部を作る。甚だしいのになると日露戦争あたりの露探処刑の古写真などを持出して日本の鮮人虐殺の状況斯くの如しなどと吹聴するので、柄にもないヤンキーの義憤を刺激することもあるのである。それに色々の事情に絡んで、米国宣教師が本国へ送る報告が針小棒大にに宣伝されて、所謂一犬虚に吠えて万犬実を伝ふる様になるものである。

*No title

『厦門と広東南京と漢口』南洋協会 昭和13年←近デジで読めるので興味があればどうぞ。
スミス氏(※)はその印象記の中に更に重大なことを記述している。
「支那の農民の大部分は、支那兵に対して紛れもなく深い反感と憎悪の目を向けている。支那の逃避兵が日本軍の眼をくらますために、農夫を殺して、その衣服を着かへ、死体に自分の軍服を着せ、証拠を煙滅するために農夫の家族を皆殺しにして沼沢地へ投げ込むことは随所に行はれ、少し調べられると忽ち化けの皮が剥がれて銃刑に倒れるのを私は何度か目撃した。」(中略)
スミス氏の印象記はまた日本兵が支那農民の子供と一緒に菓子を食べている和やかな情景を敍し、進んで蒋政権の抗日ナショナリズムの普及が馬鹿げたデマであることを指摘し、(以下略)

「南京陥落後に蒋政権びいきの外国新聞が伝へた反日デマの一パーセントだけでも事実だったとすれば、今日の南京の少女達は日本人の姿を見るたびに逃げ隠れてしまふ筈だ。漢口にしてもさうである。漢口に踏み留まった一英国人が、ロンドンにいる妻に宛てた手紙を私は預って上海に戻ったが、その英人は私に読んでも差支へないと言っていたからここに二、三行引用して見やう。<僕の知っている範囲では、漢口占領の日本軍は、軍機粛然たるもので、僕等の誇る英国の軍隊でもあれ以上に綱紀を厳守し得るとは考えられない>」 ※英国陸軍大尉パトリック・スミス 南京他三週間にわたり視察。その状況を「中支印象記」として東京日日新聞に寄稿 その引用部分

反日デマの一パーセントだけでも事実だったとすれば・・・要するに外国報道もデマばっかりだったって事でしょう。


*No title

日本軍が支那に与えた損害が3000万人などと左翼が言ってる。
当時の日本軍の火力を考えると、一回の作戦で殺害出来るのはせいぜいが2、3千人がいいとこ、それでも多い。
3000万人となると大規模作戦を2000回以上も行わなければならない。
日本軍にはそれだけの作戦を賄えるだけの予算が無かったよ。
ペリュリュ島の日本軍1万人を殲滅するために米軍は2か月もかかっている。
米軍でさえこのような大規模作戦を年間に行うのがせいぜいが10回か20回程度。2000回なんて到底無理だった。



*No title

大量虐殺があったかどうかが簡単に分かる方法がある。
もし大量虐殺していたなら南京に巨大な神社が建てられたはずである。
タタリが怖いからね。

*No title

オマエラこんなところでオなってても仕っ方あるまいに

*No title

アタマの写真、子供たちと兵隊さんで円を作って遊んでいる写真じゃん。なぜ残虐行為?

*No title

戦争中の「残虐性」なんて、誰の目線で語られるかの違いでしか無い。俺から言わせればアメリカがやった、大量破壊兵器による広島・長崎の30万の民間人無差別殺人ほど残虐なものは無い。

南京虐殺なんて、証拠がいっこも無い。笑わせんな・・・・

*No title

「日本人」が残虐とか言ってる時点で、もうダメ
戦争行為の異常さが残虐行為を生むが正しい
正義のキリスト教白人国家には残虐行為がないのか?w

*No title

どこの国が対戦中残虐だったって?一番残虐だったのはヨーロッパが何百年にもわたって行った搾取するだけの植民地主義でしょう。韓国は頼まれた併合だったし、日本はインフラを整備し、教育をほどこし、悪しき因習を改め朝鮮人に感謝され、寿命を延ばした。台湾も同じ。第二次大戦時、捕虜の扱いは朝鮮人が受け持ってたから残虐行為は日本人の仕業でなく彼らかもよ。当時は全て日本人だからね。それを加味して白人がいい加減な事は言わない様に頼むよ。

*No title

どこの国が対戦中非道だったって?一番ひどかったのはヨーロッパが何百年にもわたって行った搾取するだけの植民地主義でしょう。韓国は頼まれた併合だったし、日本はインフラを整備し、教育をほどこし、悪しき因習を改め朝鮮人に感謝され、寿命を延ばした。台湾も同じ。第二次大戦時、捕虜の扱いは朝鮮人が受け持ってたから非道行為は日本人の仕業でなく彼らかもよ。当時は全て日本人だからね。それを加味して発言する時は正確に頼むぜ。

*No title

おもいら情弱乙って笑ってるけど
バルト三国やソ連崩壊で増えた国名と来歴、調べずにわかるやつそんないないだろwwwww
向こうから見たらそんなもん

*No title

日本軍が他国に比べて残虐とか面白いジョークだわ

*No title

身体の大きなクマみたいな青い眼のオッサンが、昔こんなこと言ってた。
日本ってのは没個性というより鏡なんだ。
拝金主義者が見れば拝金主義者に見える。
スケベが見ればスケベに見える。
好戦的な者が見れば好戦的に見える。
差別主義者が見れば差別主義に見える。
けれど礼儀正しい者が見れば礼儀正しく見える。
優しい者が見れば優しく見える。
好奇心旺盛な者が見れば好奇心旺盛に見える。
義理堅い者が見れば義理堅く見える。
みんなの言うことを聞くとわけわからないよ。
確かに日本人は、相手に染まりやすいね。
けど一枚の鏡だと思えばどうだい?
日本人がどう見えるか聞けば、そいつがどんなヤツなのかわかるんだ

これが全てだろ。
どの面さげてどの口がいってるんだ?
特ア(中韓)のデマ・扇動・ウソ・捏造にまんまと引っかかる自称リベラル派の白人様ってか?。WWWWWWW

*No title

明治維新いらい、日本は欧米列強国による近代国家の仲間入りを果たすべく、万国公法の原理原則に基づいて真摯に誠実にそれを守って国際法を遵守しつづけた国だ。
戦争に関しても最大限、国際法や条約に基づく対応策をとってきたハズ。
勝てば官軍の勝者の身勝手な論理を、敗戦後の日本に押し続けてきた旧帝国主義・欧米列強の連合国。
それを横目で見ながら、日本の経済力・技術力をかすめ取ろうと、イヤらしくまとわりつく特ア(中韓)。
そろそろ日本国民も、目を覚ます時期が来た。
それだけの事よ。

*No title

★在日のクズどもがウソ吐きまくってるから横スレ張っとく。
★日本国民なら自分でこの国の行く末ぐらい考える。
★日本政府もいいかげん治安維持法を制定して、敵性民族・朝鮮人と中国人の国外追放をそろそろやってくれ。

スイス国防論 (民間防衛の指針)

第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」
第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」
最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」

*No title

スイス国防論 (民間防衛の指針) >続き

軍事作戦が始まるずっと以前の平和な時代から、敵はあらゆる手段を使って我々の抵抗力を弱めようとする。
巧妙な宣伝、陰険な手段で我々の心の中に疑問を投げかけ、分断を図ろうとする。
彼らのイデオロギーによって我々を洗脳しようとする。
マスメディアは、我々の強固な意思を崩すことができる。   
こうして最も巧妙な宣伝工作が始まるが、これにだまされてはいけない。
戦争の場合には、我々が生き残る最善の措置をとる。
生き残る為には、あらゆる手段をとる。
しかし、安易な人道主義や寛容に身をゆだねる事は、あまりにも軽率であり、悲劇的な結末を招く。
敵の真の意図を見抜かねばならない。

【 隣国を援助する国は滅びる 】 マキャべリ

*No title

戦いとは醜いものであるが、この世でもっとも醜いものとは言えない。 
戦いだけは何としても避けなければならない…などという間違った堕落した道徳心・愛国心の欠如こそ、この世で最も醜い姿なのだ
戦うべき対象を持たず、自分個人の安全が何よりも大切な人間は惨めな生き物であり、自分よりも優れた人間の尽力によってでしか自由でいられない。

John Stuart Mill

*No title

このスレ投稿してる時点で捏造だろ。
それにしても反論するコメ増やすためにこんな事を繰り返してる管理人の人間性、品性を疑うわ。WWWWW
そんなにしてまで小銭が欲しいか・・。日本人としての王道、良識のカケラも無いか、フン。

*No title

あんだ?白人が何かごちゃごちゃ言ってんのか?
なら問題ねぇーわ。
白人の方が、もっと酷かったからな。
差別人権なんでも否定があいつらのアジアへの態度だからな。
アフリカなんか、同じ人間という扱いすらしてもない。
ま、昔の話だ。いちいち話題にするほどのことでもない。

*No title

まずは中韓の残虐性の予備知識が必要

*No title

ナチスドイツから軍事支援受けた国民党は日本に対し上海でテロを行った。

*No title

戦争で紳士な方が不思議だと思う

*No title

こういう時はあんな楽しそうな写真じゃなく残忍写真でお願いします

*No title

韓国はベトナム戦争でベトナム人を強姦、虐殺しているし、慰安婦の強制もしている。
中国にいたっては、現在もウイグル、チベット、内モンゴル、満州で拷問、虐殺を行っているし、
生きた人間の臓器狩りを行っている。
また、歴史上戦勝国によって歴史事実の捏造、すり替えが行われている。

*No title

一日平均14㌔を3日で死の行進かぁ・・・。
身軽に走ってたら5時間くらいのマラソンだったのか。

*No title

中国人と韓国人が外国人に成りすますスレの翻訳だなww

>明治時代、日本は明らかにヨーロッパのものや形式にとてもこだわり、日本人とヨーロッパ人との婚姻を支援し日本の国にヨーロッパの血を組み込もうとさえした

これ、韓国人が信じ込んでいるデマじゃんww
韓国人と同祖である筈の日本人の容姿がこうも違うのは何故か?という疑問に対して、足りない頭を捻りに捻ってやっと搾り出した答えが「開国した日本は西洋人の優れた血を入れようと考え、明治期に盛んに西洋人との婚姻を奨励した」というもの

「朝鮮人と日本人は地理的条件によって若干の混血はあるが同祖ではない」という現実を受け入れられないせいで、これだけでなく無数のトンデモ学説が唱えられているよ
で、何で「同祖ではない」という事を認めたくないかと言うと、平たく言えば「親戚面(それも本家面w)してタカれなくなるし、他国にも血筋を自慢できなくなるから」なんだよなww

*No title

韓国人の信じる日本混血政策のデマについては、戦前の頃に土佐犬のブリーディングが盛んにおこなわれていたってのも関係しているのかもしれない。
その頃は今とは違い、覇気にあふれていた頃だからなのか、マスチフなどの海外の闘犬類と元々四国などで闘犬に使われていた土佐犬を掛け合わせ、より強い闘犬種を作ろうって機運があったとか。
実際に現在の土佐犬は様々な犬種の掛け合わせの結果、今の姿になってる。

和心洋装とか文明開化などの明治の改革時期の機運や標語などから、韓国人は「日本は西洋に憧れ、同一化しようとなりふり構わず行動していた」って考えるんだろうね。
たしかに明治の頃に古風な日本気質を持つ人にしてみれば、西洋におもねって日本の心を捨てているように感じたかもしれないが、それを戦後世代の韓国人に捏造されるとは思わなかっただろうな。
西洋を学べと頑張った日本と、技術交流だ供与だと楽を求める恨の国の人との違いが、現実と妄想の違いになっているんだろうね。

*No title

ソースは捏造本、故意に広められた嘘を信じ思い込みだけで議論……馬鹿過ぎて言葉もねーわ

つーか、戦時中の食料不足の中で捕虜にごぼう料理出したら「木の根を食わされた!虐待だ!」ってなったみたいな話
怪我や病気の治療しても人体実験されたって事にされてそう

*No title

軍の残虐性は結構奥深い問題。規律とも関係あるのだが。
外国人も言ってた通り、日露、WW1の日本軍では見られなかった。「北京の55日」の義和団事件では日本軍の規律・士気の高さは各国とも非常に賞賛してた。日本軍の「残虐行為」が言われだしたのはシベリア出兵あたりから。この時は出兵の正統性への疑問から士気が低下したらしい。上官による鉄拳制裁が日常化したのは何時頃だったのか。このあたりから日本軍の規律はおかしく成り始めてた。参謀や将軍でもヘンなのが出て来る。
世界のどこの軍隊にも「残虐行為」は付き物なのだが、戦場の過酷さもあるのだが精鋭ほどその傾向は少ない。またパルチザンやゲリラが絡むと地域住民が残虐行為に巻き込まれる事例が増える。
ソ連軍の残虐性は有名だがww1や日露のロシア軍はどうであったのか。
WW2の西部戦線の米英軍もけっして綺麗な軍隊では無かった。
しかし北アフリカ戦線では連合・枢軸とも残虐行為は聞かないね。

*No title

答えはこうだ
第一次では日本は戦勝国側だった
第二次では敗戦国だった

*No title

日本を叩いて金儲けが出来る日本人がいるのが問題だ。
慰安婦問題などは証拠が出ないので、ついに嘘の物語まで作り出している。

*No title

このブログの取り上げる題材やコメント見てるとここの管理人は反日思想家だと思う。

*No title

何言ってんだこいつらめちゃくちゃだな
日本があの当時一番敵とみなしていたのは白人なんだが
しかも日本がヨーロッパ人との結婚を推奨したって韓国人と同じ捏造を信じてるのか
てか韓国人なのか
日本が残酷だ残酷だって言っても残虐性ではヨーロピアンさんには勝てないよ
占領下の日本では小さな女の子が米軍の車に轢かれて死んでも何にもお咎めなし
何事もなかったかのように淡々と死体が片付けられて終わり
最近でも米軍の糞ガキが道路に罠を仕掛けてバイクで通った日本人が死んでるけどお咎めなし
アメリカやオーストラリアの原住民なんてもう言葉にできないほど悲惨よ
ヒトラーが優しくみえるくらいだよ
一番小さい子だと8歳くらいの女の子が妊娠させられていたみたいだし当然虐殺虐待レ/イプ何でもあり
土地を奪って暮らしてるくせに白人以外に移民が増えると嫌とか馬鹿じゃねーの
日本がアジアで残酷な行為をしてたって笑わせんなよ
アジアが白人の支配から抜け出すためにもの凄く厳しかったし邪魔なものは強引に排除しただろう
でもヨーロピアンがやったように搾取するためじゃない
本当に残酷なのはヨーロピアンがやっていたような愚民化政策をして搾取をしたり土地を奪うために虐殺をしたことだろう

*No title

残虐性なんてもんは時と場合によればどんな人間でも発現し得るだろ
平和なときに温厚でいられる民族かどうかで価値が決まるんだよ
のうのうと美味い飯食ってネットなんかやってられる幸せな暮らししながら
過去の揚げ足をとって誰かを見下しながら優越感を楽しむほうがどうかしてる
目を覚ましなさい 下品な人間のままでいるのはもうやめなさいと言いたい
白くてデカいことはかっこいいよ
魂も白くてデカくしたらもっとかっこいいだろ

…ってこいつらに直接言えたらいいのに

*No title

ww2では朝鮮人が日本兵に志願したが、それはシナ人より優位に立てると思い込み戦地で非道な行為をした。止められなかった日本も悪かった。
シナ人は「便衣兵」なる者がいて兵士が自国民(農民等)を殺して服を奪い日本兵にゲリラ戦をしたり、そのまま火をつけて逃げて日本軍のせいと言って保身に利用したんだよ。
米軍は台湾、パラオ、など日本が整備した現地人の為の学校、病院、役場、缶詰め工場などのインフラ関連を壊して戦前の植民地時代に戻し搾取をしようとした。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/3631-eb1aefd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。