アクセスランキング

外国人「もっと見てみたい…」福島原発の格納容器内部の映像に外国人興味津々【海外反応】

外国人「もっと見てみたい…」福島原発の格納容器内部の映像に外国人興味津々【海外反応】

福島原発、格納容器下部の水確認 1号機のロボ調査
 東京電力は17日、福島第1原発1号機の原子炉格納容器内で、ロボットが15日に調査した際の映像を公開した。映像では格納容器下部に水がたまっている様子が確認できた。

 公開されたのは15日に格納容器1階部分をロボットで時計回りに調査した際の映像。カメラの向きを下に動かし、金網状の床面の隙間から格納容器下部を写すと、カメラのライトの光が水面に反射してゆらゆらと揺れた。






この映像をみたとき、自分がメルトダウンを起こすんじゃないかと思った





チェルノブイリみたいなあのメデューサみたいなやつは無いの?




↑象の足のこと?





あんまり快適そうな場所じゃないね…





なにか、本当はどんな場所なのか、比べられる映像があれば面白いんだけど





↑ここに、3Dモデルが比較のために少し載っているよ
http://www.tepco.co.jp/en/nu/fukushima-np/handouts/2015/images/handouts_150413_01-e.pdf





ホコリだか煙だか水蒸気みたいなものが見えるけどあれはなに?
まだ燃えてるの? なんてこった…





↑もしかしたらまだ燃えているのかも でももしかしたら下から出てくる排気かもしれないし、通路の金属から出ているガンマ線かもしれないよ





これはTEPCOが撮影した、見せようとした、ちょっとしたハイライトの映像で、ちょっとした解決法だ
http://www.tepco.co.jp/en/nu/fukushima-np/handouts/2015/images/handouts_150413_01-e.pdf





↑投稿者 これは素晴らしい!




↑写真の完全なセットともっと画質の良いビデオはここ:
http://photo.tepco.co.jp/en/date/2015/201504-e/150413-01e.html





ここに人間が行ったらどれくらい危険なのか誰か説明して怖がらせてくれない?





マジな質問:なんでカメラ付きのロボットをここに入れるのがそこまで難しいことなの?アマゾンで1万円以下で売ってるカメラと同じようなものとしか思えないんだけど こいつなんか役に立ちそうじゃないか





↑パイプを通ったり、放射線を通過したり、邪魔ながれきや残っているものを避けるのが難しいからだよ





↑ここでは僕らが日常使っているものは通用しないよ だって、日用品には放射線防御装置ついてないんもんね





なんでドローン壊れちゃったの?
バナナにだって放射性物質あるのに





この映像はなかなかクールだね
放射能でいっぱいだから行きたくないけど、カメラを入れてもっと見てみたいと思うよ





どうして、メルトダウンを起こした炉心が20度しかないのかだれか教えて?





↑溶けたけど、今溶けてるわけじゃないし、もうクールダウンしていて固まってるからだよ





なんで画像がこんなに悪いのかな HDカメラを入れるとかさ、最近じゃあスマホにもついてるのに それともビデオにノイズが載るのは放射能のせい? ビデオゲームみたいにさ





ゴジラの卵みたい





何かがカメラの前を横切るのを期待してたんだけど





http://www.reddit.com/r/worldnews/comments/32nat9/japan_first_images_released_from_inside_a_melted/

Ad by google





このエントリーをはてなブックマークに追加
­
関連記事






Powered By 画RSS









コメント

No title

な、見たいだろ?
今科学は凄く面白い段階に来ている。

No title

俺も生命体を期待してしまった。

バナナはワロタw

No title

日本でこの不幸な事故が起きたことで、人類は核又は放射能を制御できるようになるんじゃないか?
と思っている。
何故?どうして?どうすれば?と研究していくからね

八本足の巨大ネズミとか見てみたいよなw
今回投入されたロボット見て感心したな、アイディアが沢山積まれていると思った

事故は起こってしまったのだからこの際ロボティクス技術と放射能除去装置を真剣に研究して後のビジネスにいかして欲しいね

No title

画像のノイズが放射線による欠損でしょうよ




■コメントに関してのガイドライン■

・差別的中傷的なコメント

・トピックに関係ないコメント

・広告やスパムコメント

・当サイトへのコメント

・不適切だと判断したコメント

は削除やアクセス制限の対象となります

また当サイトへのご意見(提案・リクエスト・重複の指摘など)

は記事内のコメント欄ではなく下記アドレスにお願いいたします

kaigai.000@gmail.com



コメントをした時点で上記ガイドラインに同意したものといたします

これからもよろしくお願いします(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

­
最新記事
­
­