Homeスポンサー広告出来事>外国人「偶然だろ…?」ピクサー新作『インサイド・ヘッド』が『脳内ポイズンベリー』に激似だと日本で話題になっていることに外国人困惑【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「偶然だろ…?」ピクサー新作『インサイド・ヘッド』が『脳内ポイズンベリー』に激似だと日本で話題になっていることに外国人困惑【海外反応】

2015.04.23 Thu

外国人「偶然だろ…?」ピクサー新作『インサイド・ヘッド』が『脳内ポイズンベリー』に激似だと日本で話題になっていることに外国人困惑【海外反応】

またディズニーか!? ピクサー新作『インサイド・ヘッド』が『脳内ポイズンベリー』と激似で、パクリ疑惑勃発
 7月18日公開予定のディズニーのピクサースタジオ新作映画『インサイド・ヘッド』(原題:Inside Out)が大きく注目を集めている。『トイ・ストーリー3』や先日、続編の制作が発表された『Mr.インクレディブル』など、数々の人気作を手がけてきたピクサーの最新作だけに当然ともいえるが、思わぬ点でも注目を集めているのだ。というのも、本作『インサイド・ヘッド』の設定が5月9日公開のマンガ原作映画『脳内ポイズンベリー』とそっくりだとして、ネット上では“パクリ疑惑”が持ち上がっている。

『インサイド・ヘッド』と『脳内ポイズンベリー』の設定は、どちらも感情や思考を擬人化した5名のキャラが主人公の脳内に登場し、さまざまなやりとりを繰り広げるというもの。これに対して、ネット上では「内容がかぶっている」「設定が似すぎ」という声が上がっている。水城せとなによる『脳内ポイズンベリー』の原作マンガは、約5年前の2009年12月より「Cocohana(当時「コーラス」)」(ともに集英社)にて連載されており、「ピクサーがパクった!?」という声が大きい。





アイデアに著作権はないからね 表現に対してだけだ ピクサーが「脳内ポイズンベリー」の脚本をそのまま使っているとしたら、確かに問題だけど





↑剽窃行為は他の作者の「言語、思考、アイデア、表現」、または他人のオリジナル作品を「盗み、出版」することである ソースはウィキペディア





オウ、日本落ちつけよ くだらない日本ドラマなんて誰もコピーしないから





1994年にアメリカのテレビ番組で「ハーマンズ・ヘッド」ってのがあって、これと同じアイデアだったよ





ディズニーのエプコットで人気のアトラクションに「クラニウム・コマンド(頭蓋骨の命令)」ってのがあったよ 1989年から2007年のあいだね 1994年のコメディ番組「ハーマンズ・ヘッド」も同じプロットだった たぶん「脳内ポイズンベリー」の作者がアメリカで休暇を過ごしたんだろうね?





そもそも『ライオン・キング』にケチをつける意味がわからないよ だってベースはハムレットだろ?





ピクサーの「バグズ・ライフ」は黒沢明の「七人の侍」をもとにしてるんだよね 他の映画に影響を受けている作品って、結構あると思うよ まあだからって、ハリウッドがそういうことしていいって言い訳にはならないと思うけど





FOXで90年代にそういうテレビ番組をよくやってたよ 日本のドラマの方がそれをコピーしたんじゃないの





単なる偶然じゃないの 否定から入るんじゃないよ ;D





ハーマンズ・ヘッドだな





これってつまり、「脳内ポイズンベリー」は<もしかしたら>ハーマンズ・ヘッドのパクリかもってことじゃないの?





ハリウッドも死んでるな なんでもコピーだ リメイクにアイデアの焼き直し もう新しいものなんて出てこないね





みんな日本の作品をコピーしてる とうとうイギリス人まで! 2013年の「アバウト・タイム」は2007年の「プロポーズ大作戦」にそっくりだよ





「ハーマンズ・ヘッド」は20年前にこのコンセプトを使ってる やり直し





↑たしかに 1991年だな





アメリカ映画はいままでいったい何本盗作してきたんだ?





↑1本もないよ





↑何百とあるね 「ザ・マグニフィセント・セブン」は「7人の侍」だし 黒沢はウエスタン・バージョンをすごく気に入ってたらしいけど、結局コピーはコピーだ





↑「ライオン・キング」じゃない?





アイデアを「借用した」という言い訳が来るな





クリエイターの世界では、なんでもコピーから始まるんだよ 音楽でもそう





「ハーマンズ・ヘッド」以前に、ディズニーは「リーズン・アンド・エモーション」という作品を1943年に創ってる





いまは「オリジナル」は不可能だよ だいたいのアイデアはもうほかの誰かがやってるんだから





ストーリーを作るという点では、現代でオリジナルなものはもう難しいのかも 登場人物にしてもね でもそれで悪いことはない





2004年の「メンタル・ブロック」に似てる、って思ってるのおれだけ?





リメイクで最悪だったのはジェニファー・ロペスの「シャル・ウィ・ダンス」 日本のオリジナルの方がずっと良かった でもあれはストーリーを買い上げたんだよね





アメリカはもういいアニメ映画を作れない





ピクサーを訴えてやれ ピクサーもきっとゲーム会社か何かを訴えてるしね ニンテンドーだっけ




http://en.rocketnews24.com/2015/04/20/disney-pixars-new-movie-attracts-criticism-again-in-japan/
https://www.facebook.com/RocketNews24En/posts/952256011493313
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150412-00010000-otapolz-ent
­
関連記事

コメント

*

外国人のコメントが逃げてるよ・・・

*No title

アメリカは80年代に日本に対してイチャモンレベルの訴訟しまくってただろ。
それに比べたら日本の言うパクリ疑惑なんて可愛いもんさ。

*No title

パクリだなんだと騒ぐのは外野だけ

*No title

>↑何百とあるね 「ザ・マグニフィセント・セブン」は「7人の侍」だし 黒沢はウエスタン・バージョンをすごく気に入ってたらしいけど、結局コピーはコピーだ

いえ違います。「七人の侍」に感激したユル・ブリンナーが、個人的に映画化権を買取り、ユナイト映画に作らせた
のが「荒野の7人」。パクリではない。アメリカ版のリメイク。

*

<;`⊿´>あの~…
ウリの出番は?
パクりの覇王と呼ばれたウリの出番は無いニカ?
朴も李も控えてるセヨ…アイゴー…

*No title

アメリカ映画の没落を悲しく感じる
おなじリメイクするならSFからにしろよ

*No title

どっちもよく知らんから何とも言えんけど…
まぁディズニーは前科があるからなぁ…ライオンとかアトランとか。
加えて著作権マフィアの二つ名もあるし、身から出た錆ですか。
とは言え、よく検証もしないで言うのは宜しくないかな。

*No title

全く知らんからググったけど、こんなゴミみたいもんパクらんだろ。
設定が似てるからパクリって、自意識過剰でハズいわ。

*No title

ストーリー読む限り、昔から漫画で腐るほどある表現を広げただけのもののような気がするんだが
これをパクリだなんだ言うのは流石に無理があるんじゃないの

*No title

アメリカが日本をパクろうが日本はその数万倍アメリカからパクっているのに何言ってんだって話
ジャップの増長にはアメリカ人も失笑だろう

*No title

さらに両者のご先祖様がいるパターン

*No title

ブーメラン飛んでキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

*No title

こういう不毛な討論は面白い方が勝利でいいよ

*No title

バトロワでもあれこれ言い訳して結局パクリじゃないみたいになってるからな
これは似てる作風が以前にもあったみたいだから尚更無理

*No title

あら?イラついてる?

*No title

宮崎駿だっていろいろパクってるっていってるぐらいだから
こういうのはいろいろマネして改良していけばいいだけ。

ただオリジナルに対するリスペクトは必要だな。
中韓に欠けている物。

*No title

>>そもそも『ライオン・キング』にケチをつける意味がわからないよ だってベースはハムレットだろ?

こんな曖昧な知識で語ってる事に驚き!
ライオンキングとジャングル大帝は生い立ちや描写、サブキャラが激似なのは間違いなく事実であり、盗作疑惑が持ち出されてもおかしくなかったが、手塚の娘が
「もし、ディズニーが父の作品からアイデアが生まれたとするならとても光栄で感謝しています」とコメントし、この件は幕を引いた。今だにディズニーはライオンキングの盗作を否定している。

*No title

言い訳が見っともないよ…

*

>こんな曖昧な知識で語ってる事に驚き!

自分は、ジャングル大帝の件を知っててスッ惚けてやがるのかと思ってイヤなヤツだなぁ…って印象抱いたんですけど勘繰りすぎでしたかねえ?

*

確かに世界中に無数の物語があるから、どれかに似てしまうのは仕方がない
でもライオンキング、おめーはダメだ
パクってもいいけど、もっと捻れってこと
最低2回は捻りなさいストーリーテリングの基本です、もっと捻るんだ!

*No title

アメリカ、特にディズニー関連でムカつくのは
アイデアを借りておきながらリスペクトもなく全部自分で考えたとか言っちゃう所

*No title

日本の漫画にアイディアが豊富にあると思う。今後、それの争奪戦になる。

*

アメカスはオマージュとは名ばかりのパクリしまくるつまらない奴らだろ?
スターウォーズもそうアメリカ映画やアニメ、漫画がくだらないから日本の漫画やアニメを続々と映画化してんだろうが

*No title

ライオンキングのパクリを否定してる意味が分からん
あれディズニーは否定してるけど訴えられたら100%負けるからね、ただ手塚スタジオが訴えてないだけで
ディズニーも初めはお茶を濁す様なこと言ってたのに手塚側が天下のディズニーが相手なら光栄です発言した後から
手の平返して完全否定に回り出してマジ屑だなと思いましたわ

*No title

流石にライオンキングは訴えてほしかったね。
ディズニーが訴訟ギャングだってことくらい、虫プロも知ってたろうに。
まあ、訴えても負けたかもしれんね、ディズニーの弁護士団とか黒を白にするの得意だろうし。

*No title

ライオンキングも誤魔化してるけど
「アトランティス 失われた帝国」についてはディズニー信者は何も言わんのかね?
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/9219/atlantis.htm
オマージュは仕方ないけどそれを知らなかったで誤魔化す神経が糞なんだよクソ害人

*No title

いっその事リスペクトされて作りました〜って言ってくれたらこっちも何も思わないけどね。

デゼニーはいっつも知らん顔してやるからタチ悪いんだよなぁ。

*No title

いや、アメリカが最近はクリエーティヴじゃないのは分かるけど、クソなのはパクっておきながら嘘をつく、ディズニー系列だけだろw

*No title

手塚の娘は、同じように朴られるおそれがある他の日本のアニメ企業の為に、ディズカスを訴えるべきだったな。
手塚の娘は、他の日本のアニメ企業なんてどうでもいいと思ってるのか?それとも訴えられない理由でも何かあったのか?手塚が動かなかったせいで、今回の朴李が起きた。在日は必死にアメ豚擁護するだろうが。

*No title

こいつらが嫌なのは
てめらの権利はガチガチに守ってちょっとでも権利侵害してようものなら
子供にだって訴訟辞さない癖に、他人のアイデアは拝借しまくるとこ

*

日本の映画やドラマも腐るほどアメリカの真似してる作品あるし、当事者同士が争ってないなら別にいいんじゃないかな…

*No title

素直に認めて金払え
日本はずっとそうしてきたダブルスタンダードはカッコ悪いぞ

*

そもそも日本で話題になってるの?

*No title

起源主張とかネトウヨは本当にあの国の人間にそっくりになってくな…

*No title

↑ねつ造はしてないけどな。タヒんどけw

*No title

ピクサー信者も頭おかしいわ

*No title

ジャングル大帝は確かにパクリだがそれをつつくと藪から蛇状態になっちゃうから…
やってることは手塚治虫の方があくどいぞ

*No title

アメリカ版シャルウィダンスは結構好きだけどな。
最後にかかるプッシーキャッツも良かったし。

*No title

脳内ポイズンベリーなんて初めて聞いたけど大して目新しいアイディアではないな
Bバージンの脳内会議みたいなもんだろ
こんなんでパクリとか言い出すとライオンキングやアトランティスみたいなマジパクリ問題までイチャモン扱いされるから慎め

*No title

これむしろ、ポイズン何とかが世間に知られる切欠になったんじゃないか。

*No title

どちらも最近、映画になったってのがなんかあるのかなと思うな。

*No title

ライオンキングの件は手塚側が訴えると、超巨大ブーメランが返ってくるからだろw
「手塚 メトロポリス ディズニー」でいっぺんググって来いつーの
そんな事も知らずに、ギャーギャーわめいてるアホが多くてヤレヤレってカンジだなw
ま、海外反応系ブログのコメ欄なんて、しょせん底辺情弱バカの集まりだもんな。しゃーないわw

*なし

「日本の下らないドラマなんて誰もパクらねーから」

ドラマじゃねーよ漫画だよ。
ちゃんと調べてから記事書けゴミクズ。

*No title

ディズニーの予告見たとき「脳内ポイズンベリーじゃん」って思った
ドラマじゃなくて元は漫画だよ

*No title

ピクサーはファインディング・ニモでもPierrot Le Poisson Clownをパクッたとして盗作裁判を起こされたし
結構黒い会社だよ

*No title

ピクサーはカーズでも脚本家ジェイク・マンデビル=アンソニーから盗作裁判起こされてたわ…

*

残念ながらインサイドヘッドは2009年の8月から企画がたってたんだなこれが

*No title

そもそも同じようなネタでリーズン&エモーションなんてディズニーアニメが1943年あるんだから、脳内ポイズンベリーとやらパクリになるのはどう考えてもおかしい

*No title

時期が丸被りすぎてパクる時間もないだろ
そもそも脳内会議って昔からちょくちょく題材になってるし

*

もうちょっと違えば似てるとは感じなかっただろうね。コンセプトが近い、って程度で。
箇条書きしたとき、両方とも
・主人公は女(の子)
・脳内会議ネタ
・脳内の人数は五人
ってなっちゃう。でもこれがもし、一方が
・主人公は男の子
・自分の感情を取り戻す旅
・脳内の人数は三人
これで公開もずれてたら全く話題にならなかったと思われる。

*No title

手塚とディズニーに関しては、持ちつ持たれつという感じだよね。逆に、手塚側からしたら、真似してでも描きたかったディズニーっぽい作画が、巡り巡って本家にパクられるんだから本望だろう。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/3751-d227aa9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。