Homeスポンサー広告出来事>外国人「怖い…」エボラから回復しても症状が続くポスト・エボラ・シンドロームに外国人驚愕【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「怖い…」エボラから回復しても症状が続くポスト・エボラ・シンドロームに外国人驚愕【海外反応】

2015.05.13 Wed

外国人「怖い…」エボラから回復しても症状が続くポスト・エボラ・シンドロームに外国人驚愕【海外反応】

エボラ出血熱 回復後もウイルス残る可能性
西アフリカで1万人を超える死者が出ているエボラ出血熱では、回復した人の多くが視力の低下やけん怠感など原因不明の症状を訴えていることが分かりました。
これらの症状は「ポスト・エボラ・シンドローム」と呼ばれ、最新の研究は、眼球などの一部の臓器の中にウイルスが残っている可能性を指摘しています。
西アフリカで流行が続くエボラ出血熱では、およそ1万1000人が死亡しましたが、回復した人も多く、血液の中からはウイルスがなくなったことも確認されています。
しかし、回復しても視力の低下や激しい関節痛、けん怠感やもの忘れなど、心身の不調を訴える人が多くいることが分かり、WHO=世界保健機関は、これら原因不明の症状を「ポスト・エボラ・シンドローム」と呼んで調査に乗り出しています。
これに関連してアメリカの医学誌は、回復したあとに視力が低下するなどの症状が出たアメリカ人の元患者の眼球の中からウイルスが検出されたとする論文を発表しました。
国立国際医療研究センターの加藤康幸医師は、「目など一部の臓器の中にウイルスが比較的長く残ることがあると証明した貴重な研究だ」と指摘しています。





自分も26歳の時にモノ(急性感染症)にかかって生還したけど、その後も症状は続いているし疲れやすくなった ウィルスが残っているのかも






こういうことはほかの病気でも見られる インフルエンザやモノ、エプスタインーバールウィルスなんかが挙げられる ね その後数週間から数か月、時には一生、症状が残るんだ






アメリカ人の感染者もいたけど同じような症状が出てるのかな






↑どのような治療を受けて生還したか、が問題になるのかも






↑アメリカ人感染者の場合は、体力がある状態でかかってるから後遺症は残らないんじゃないか 経済面や健康面で状況が悪かった人の場合に出るんだろう






中央アフリカにも生還者はいるんだろう、どうしてるんだろうね? 一生後遺症が残ったりするのかな






エボラ感染者にはフルオロキノロンが投与されてるんだよ! シプロと同じもので、ドラッグとして出回ってるようなものだ






1918年のスペインかぜの時にも同じような騒ぎがあったね ウィルスによってほかの健康問題が出たり後遺症が残ったりしたって






想像できるな…ひどいインフルエンザに1週間くらいかかると、1か月くらいはどうも体調がおかしいって思うものだ ましてやエボラなんか、治ったといったってずっと薬がほしいと思うんじゃないの






エボラが発生した国の政府は、感染者に完治後も治療を受けられるようにすべき






別に目新しいことでもない エボラもマールブルグ病も、生還者は何かしらの後遺症を抱えていて、なかには失明するものもいるって 治療を終えてから21か月たってもまだ関節や筋肉の痛みを訴える人がいるっていうから






大きな病気の治療には副作用がつきもの 症状に苦しむ人がこれ以上でなければいいけど






医療的に問題があったとしても、生きて帰れたんだからラッキーだよ!






エボラって出血を伴うんだろ? 体がいろんなダメージを受けていて当然だよ 特に目や神経はね







研究者たちは生還者をちゃんと研究して、彼らがちゃんとやっていけるようにしてあげてほしい ひどい話だよ






インフルエンザでもこういうことになるらしいね 怖いな





アメリカ人の感染者もこういう症状を報告しているのかな 恐ろしい病気から生還したってのに、後遺症に苦しめられなきゃ言えないなんてね






長期間、病気に苦しむことになるのか 自分が感染したという医者や看護師の話を聞きたいね エボラが感知して以降、おかしな症状がなかったかどうか






これは悲しい話だ 感染者の近くには医者も近寄らないなんてね






生還しても不幸な人々には同情を禁じ得ない おそらく西環境が劣悪だったり、治療後のケアが足りなかったせいだろう その後きちんと治療薬が投与されたのかな?






中国の医学を勉強してるんだけど エボラ生還者の目を見ると、肝臓をやられてるなと思うよ 肝機能を高める薬を与えれば大丈夫だろう






眼圧を下げるにはマリファナが有効だってどうして教えてやらないんだ? 誰でも知ってることだよ






オバマに電話しろよ、すぐ金を出してくれるぞ






「ホット・ゾーン」って小説にいろいろ書かれてるよね 皮膚が腐ったり性器がやられたり 治った後になって目が痛んだり頭痛がしたり 涙がいろいろな検査をするのにつかわれるんだって








http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150512/k10010076251000.html
http://news.yahoo.com/free-ebola-survivors-complain-syndrome-163616656.html;_ylt=A0SO8z88olBVu8UAUgBXNyoA;_ylu=X3oDMTExbDBrcXNoBGNvbG8DZ3ExBHBvcwMzBHZ0aWQDVUlDMV8xBHNlYwNzcg--
­
関連記事

コメント

*No title

★みなさん、在日系サラ金が壊滅状態だという事をご存知ですか?★

元々在日系が多かった日本の消費者金融は、今やほとんどが日系資本に買収されて、日本傘下になっています。
在日サラ金は、自民党の可決した在日朝鮮人潰し法案=上限金利の引下げ(グレーゾーン金利の撤廃)や過払い金の支払いなどで、みんなボロボロになってしまいました。

※ちなみに安倍政権はこれ以外でも、在日が渇望している『外国人参政権』を叩き潰したため、在日やサヨクメディアが狂ったように安倍政権とアベノミクス叩きを続けているわけです。

在日系サラ金は、大手ですら三洋信販のように解散したり、日本のメガバンクや外資に買収されたりして完全に終わっているのです。

例えばよくCMで相武紗季が「SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス」ってやっていますよね。あのSMBCっていうのは三井住友フィナンシャルグループの事。プロミスは三井住友に買収されてしまったのです。
他にもレイクは新生銀行に買収されてしまい、現在は新生フィナンシャルに社名が変わってしまいました。

実は、こうした情況は日本国内だけではありません。韓国国内でも韓国の主要銀行は、ほとんどが外資に買収されているのです。日本でも韓国でも朝鮮系金融は完全に終わっています。

経済の中心の金融を外国人に支配されるという事は、誇張でも何でも無く文字通り植民地という事。

弱小後進国の韓国は、残念ながら完全にオワコンなのです・・・_| ̄|○

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/3840-61556cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。