Homeスポンサー広告出来事>外国人「日本のサービスは世界一!」日本のおつりの渡し方が計算されつくしていると話題に【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「日本のサービスは世界一!」日本のおつりの渡し方が計算されつくしていると話題に【海外反応】

2015.05.17 Sun

外国人「日本のサービスは世界一!」日本のおつりの渡し方が計算されつくしていると話題に【海外反応】

自分が日本を好きなのは、安全で、人がみんなきちんとしてて、互いを思いやっていて、システマティックで勤勉なところ




ほんとにこの通り! 去年3か月かけてあちこち旅行したけど、日本のカスタマーサービスは世界一だったよ!




個人的には、小銭を先に手のひらの上に置いてから紙幣を載せてほしい 小銭はすぐ滑り落ちちゃうからね




カスタマーサービスというものがアメリカにも戻ってきてほしいものだ




それより、日本でおしゃれなトレーの上にのせておつりを返すのが好き




そう、モスバーガーでバイトしてた時、おつりを落とした時のことを考えてお客さんの手の下に自分の手を構えておくように指導されたよ 欠点のないカスタマーサービス




初めてこうやって渡されたときにすごくいい印象を受けて、それがずっと残ってる すごく親切なやり方だと思う 機械のほうがいいとはもう思えないよね




こういうの欧米でもやってほしいってずっと思ってたんだよね




日本人はお金をすごく大切にしているから、紙幣を渡す時も片手じゃなく両手で扱うよ




あれ、日本ではおつりを渡すトレイをやめちゃったの? まあおつりは手で渡すほうが丁寧だし、時間もかからなくていいよね




横浜で、サティっていうスーパーマーケットでアルバイトを始めたときにこのやり方を教わった これはほかの国も日本から学んだほうがいいよ、特にスウェーデン




うちの近所にある、日本のコスメストアにいる店員さんがこれやるよ 最初は変なのと思ったけど、すごくスムーズでプロフェッショナル仕事だと思った 明日からわたしもこうやって渡すよ!




これはどこの店でもこうするべき アメリカでは残念ながら、まともにおつりの計算もできない店員が多いけど レジが壊れておつりがいくらかわからないから今日はもう閉店、って言われたこともあるよ!




おつりの渡し方、っていうので思い出したけど、日本ではみんな両手で渡してたよ すごく良かったので、自分も仕事の時そうするようにした アメリカでは変な顔されるけど、受け取るほうだってそのほうが便利だって




↑いま中国にいるんだけど、こんな経験ないよ レストランでも店でも、みんなお金の扱いが雑 でも外国人がやってる店や、外国人観光客の多い大きなレストランだともうちょっとちゃんとしたカスタマーサービスだけどね




ああ、年配の日本人とフィリピン人の奥さんがやってる店の店員はこういうのやるね




こんなことするより素早く渡してほしいんだけど 自分は機械のほうがいいや




↑きっとマックスバリュやイオンのセルフレジに慣れちゃったんだな




こうやって渡されるのはいい プロフェッショナルな感じがするし、ミスも防げる 以前1000円のラーメンに間違って1万円札を出したことがあるんだ 家に帰ってから気づいたんだよ いまだにそこの店のことを「1万円ラーメンショップ」って呼んでる




参考までに、こういうサービスは無料だと思っちゃいけない スタッフの時間は商品の値段に反映されている なんといっても、1人の客に5人の店員がつくような国だよ 自分だったらサービスは悪くても安いほうがいいね




日本にはこういう暗黙の了解みたいなものがある そこが好きなんだけど マナーが重要視されなくなってきた世界で、こういうところは変わってほしくないね




面白いね! おつりを受け取る時にこんなことまで考えたことがなかったよ




何度か見かけたんだけど、客がトレイの上に払った金を、おつりを渡すまでは店員が取らないんだ おつりを渡した時に、もっと高額な紙幣だったと文句をつけられないために そんなことをするのは日本だけだよ




↑学生のころ地下鉄のレストランで働いてたんだけど、10ドル札だったのにあとから20ドル札だったって文句言われたことがあった 店長に、おつりを渡すまではレジに入れちゃダメだって叱られたよ




日本で女性の店員がおつりを渡す時に両手でおれの手を包むようにしてくれるのが大好き





https://www.facebook.com/JapanToday/posts/1058026847557975
http://en.rocketnews24.com/2015/04/27/the-remarkable-art-of-giving-and-receiving-change-in-japan/
http://www.japantoday.com/category/lifestyle/view/the-art-of-giving-and-receiving-change-in-japan
­
関連記事

コメント

*No title

俺は惚れっぽいから両手を包むように渡されると直ぐにイチコロ。
こ、この人優しい!って思ってしまう。仕事でやってるだけなのにね。

*No title

1人の客に5人の店員がつくような国だよ

すき家のワンオフで問題になったりしてるのに未だこういう知ったかぶりをする人居るのか・・・
飲食はむしろ人手不足だよ

*No title

最近は直接お客の手におつりを渡す店はほとんど見ないけどなあ
トレイで返すのがほとんどだろ?

*No title

支払いほとんど電子マネーかカードだからおつりを手渡しでもらうことが年に数回しかなくなった

*No title

昔は、店員と客の双方の信頼と暗算力のおかげで、札も小銭も、まとめて受け渡すぐらいで済んでたんだけどね
今はトラブル回避のために、いちいち懇切丁寧にしなきゃならない

*No title

レシートと札は一緒に入れたいから一緒に渡して欲しい。どっちも紙なんだから。
札だけ先に、その後コインとレシートをセットで渡されると二度手間なんだよな。

*No title

日本でも中国人のレジ対応は悪いけどな

*No title

俺も可愛い子に両手で包まれると勘違いしそうになるから止めて欲しいけど嬉しいからやっぱりやって欲しい 

*No title

>>日本で女性の店員がおつりを渡す時に両手でおれの手を包むようにしてくれるのが大好き

「暖めますか(*ノノ)?」
「は、はい、お願いします(*´Д`*)」

*No title

>こういうサービスは無料だと思っちゃいけない

さすが、報酬が伴わないと親切心も湧かない人種の考えることだ。どこの人か知らないけど。
店や企業によっては指導されたりもするけど、個人で自由にやってる人も大勢いる。それを、サービス料の伴うものとは
いちいち考えてないよ。何でも善行には損得勘定があるって前提がいやらしい考え方で理解できない。

*No title

おれも、「コインと紙(レシート)は一緒に渡さないで欲しい」派だわ。
うっとおしくて仕方がない。

*No title

支払い時、小銭入れの中の小銭が一気に無くなった時の爽快感w

*No title

若い女性のレジ打ちからのお釣りを、何度も取り損ねて落とした事が懐かしい;;

*No title

ウチの近所のコンビニの高校生?くらいのバイトのお姉ちゃんは
つり銭を渡す時に必ず手を添えて渡すから軽く手が触れる。
「俺みたいなオッサンに触れるの嫌じゃないのかなぁ・・・?」って
いつも気にしてしまう気の弱い俺・・・。

*No title

本スレ>>1
カードが主流の海外なのに自国では~っておかしくね?

*No title

GSでバイトやってたとき、どんな支払いでも一瞬でおつりを暗算できるようになったっけな
おかで30年経った今も少しできるわ

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/3855-c4e77de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。