Homeスポンサー広告歴史>外国人「第二次大戦で日本は負けがみえていたのになんで本土侵攻の計画が立ってたの?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「第二次大戦で日本は負けがみえていたのになんで本土侵攻の計画が立ってたの?」【海外反応】

2015.05.17 Sun

外国人「第二次大戦で日本は負けがみえていたのになんで本土侵攻の計画が立ってたの?」【海外反応】

投稿者
多くの人が、本土進攻より原爆投下の方が良い選択だったと言うけれど、そもそも本土進攻のプランってどうして起こったの? 1945年の春には日本の負けは見えていたし、それ以上の脅しをかける必要ってあったのかな?





はじめに言っておくと、世論なんて関係ないんだ トルーマンと側近たち(有名なのはバーンズ)がそうしたがったということ 本土進攻は不要だと主張した側近もいたけどね(スティムソンとか あとチャーチルもそう言ったらしい) 少なくともアメリカ本土が攻められる恐れはなかったわけだし 原爆ができたから投下した、それだけのこと 戦後の1947年ごろになって、原爆投下は正しかったのかみたいな議論が盛んに起こったけど、それも結局はあとから文句をつけるみたいなもんだと思うよ





↑実際には政府内でどんな議論があったのか、興味がある





↑Tsuyoshi HasegawaのRacing the Enemy(日本語版では「暗闘」)という書籍に終戦時のことが詳しく書かれているよ アメリカと、ソ連と、日本についてね





↑racing the enemyについてはいろいろ詳しく書いたブログもあるね 参考になると思うよ





↑ルーズヴェルトは1943年の段階で無条件降伏を勧めたんじゃなかったか? 当時の人たちにはその記憶があったから、それ以上のことをしなくてはいけないと考えたのかも





↑確かに、ルーズヴェルトはそう主張したよね だからトルーマンがもっと強い印象をつけようとしたのだろう ただ終戦期にはいろんな方法がとれたから、ポツダム宣言を含め、アメリカの力を強めておく必要があったのだと思う





多くの人が見落としているのは、原爆の破壊力について 第二次大戦において、原爆は特別大きな破壊力を持つものではなかった 他に大きな損害を与える攻撃はたくさんあったからね





↑破壊力についてはその通り だけど戦時中は、原爆投下は戦略的にごく当たり前のことだった 原爆だけが特別な例ではないし、もちろん反対するものも多かった 陸軍長官が、一般市民を原爆で殺せばヒトラー以上の悪名を得ることになるとトルーマンに進言しているよ もし東京に原爆を投下していたとしたら、1945年3月の東京空襲以上に大量の死者を出しただろう





↑原爆があったから落す、ということは、攻撃方法を決める際にそこまで計算がされていなかったということか 原爆を使える状況にある、真珠湾の報復をしたい、原爆を使えば日本が反撃してくる可能性は100%無いし、将来的に日本に問題を残すことができる、そんな感じ?





↑原爆投下については全体的な視野を持った作戦ではなかったというひとも多いね





↑トルーマンは報復にこだわり、日本の無条件降伏を主張したんだったよね ドイツと同様でいいんじゃないかと言った高官はいなかったの?





↑天皇の問題を考えれば、条件付き降伏ということになっただろうね 条件付きを支持した高官はいなかったはず 議題にもならなかったんじゃないか





↑1944年には、日本はすでにさほどの脅威ではなかった 無条件降伏を要求したのは、武器を取り上げて新たに戦争を起こさせないためだよ 戦争を終わらせるために現実的な手段は3つあった 原爆と、貿易封鎖と、本土進攻だ 原爆で15万人以上が死んだことは周知の事実だし、貿易封鎖では日本の一般市民にかなりの損害を与えた 戦後の日本では、飢餓を防ぐために数年にわたってアメリカから大量の物資を運ばなくてはならなかったくらいだ 本土進攻も、軍人だけでなく一般市民を大量に殺すことになっただろう そういう意味では、広島と長崎の原爆投下は多くの人命を救ったんだよ





↑広島長崎の原爆投下だけが、戦争を終わらせる唯一の方法だったというの? それ以前に、デモンストレーション的な空襲を書けることはできなかったの?





↑わかりやすく言うと、おれとお前が殴り合いのけんかをしていて、結構時間がたって明らかにお前の方が負けそうなんだけど、まだケンカをやめる気はないとする お前が勝つ見込みはない おれの方がデカいし、強いし、周りはみんなおれが勝つと思ってる だけどお前はまだ戦いたい しかしおれは一撃必殺の技を知ってる そんな時おれには二つの選択肢がある 技をちらつかせるか、それとも思い切って技を使ってしまうかだ どっちがいいと思う?





↑日本って自給自足できなかったの? 戦後の食糧はどうしたの?





↑貯蔵はなかった 日本が韓国や中国を侵攻した理由の一つが、農地を広げることだったんだ 戦後は占領軍やいわゆる「無政府組織」を通じて物資を供給したよ 1948年ごろまでに、12億ドル分の食糧が運ばれたんだ 2014年のドルに換算すれば、260億ドルってところだね




http://www.reddit.com/r/AskHistorians/comments/2vnr0q/many_argue_that_dropping_the_atom_bombs_was_a/
­
関連記事

コメント

*No title

最後のコメした奴はしね 地獄へ落ちろ。クソ害人

*No title

前世紀の戦争の話とかどうでもいいです

*No title

最後のコメは、間接統治だったのを知らんのか?

*

ドイツに無条件降伏を迫り徹底抗戦を招いた反省から、ポツダム宣言では大西洋憲章に基づき実質無条件降伏ではなくなった

無条件降伏の文言を外した方がよいとの議論はあったが、トルーマンは日本に譲歩ととられ、戦争がかえって長引くのを怖れて無条件降伏をそのまま入れた

実際、受けた日本側は譲歩と受け取り、もっと譲歩を狙うべくボツダム宣言黙殺、鈴木貫太郎首相の徹底抗戦演説につながる

*

知ったか乙

*

ドイツに無条件降伏を迫り徹底抗戦を招いた事はアメリカ世論にも変化をもたらしていた

徹底した親中反日路線だったアメリカのメディア王(名前忘れた)タイム誌などのオーナーも、日本に対して無条件降伏を緩和すべきだとのキャンペーンを行った

*

鈴木貫太郎の徹底抗戦演説だが、軍部に乗せられたもの
軍部は何か戦果をあげてから有利な条件で講和すべきと主張した

米内光政や東郷茂徳など和平派は、ポツダム宣言をすぐに受諾すべきとの主張だった

*

ポツダム宣言の時点で天皇は受諾したかったが、閣議では抗戦派が多数、とても受諾できる状況ではなかった

原爆投下、ソ連参戦を受けてなお閣議では抗戦派が一票上
そこで閣外から平沼騏一郎を入れて五分にし、天皇の裁可を仰ぐ事が出来た

*

終戦の年には飢餓が予想されていたな
日本の役人が頑張って引き出した
最初は断られたんだよな

給食の始まりは欠食児童対策
アメリカを始めとした海外民間団体の支援によるもの
10年間続いた

*No title

ルーズベルトがヒトラー以上の差別主義者のキチガイだっただけだろ

*

そりゃ降伏しないんじゃ戦い続けるしかないだろな
米海軍側で多かった海上封鎖と空襲だけだと時間がかかりすぎて、早く終わらせろと叫ぶ厭戦気分のアメリカ世論が持たない

*No title

必死に補強しようとする意図が見えるが、欧米はすでに破たんしている
経済的には日本も破綻はしつつあるが、論理も経験からみた歴史も日本は破綻していない

最近とみに日本が悪かったとのイメージ戦略が横行しているが、目に見えて欧米や中国などの大陸の横暴が世界中に晒されている
だからといって、今更過去大戦の欺瞞の自慢話をしても、張り巡らされたネット上ではウゾはバレる
いつまでやるんだろうかな
その傲慢なウソの歴史を

*

日本が悪いっつうよりバカ?

日清日露までは賢かった
昭和になってからてんでダメ

*

日清日露の頃の日本はお手本になるけどね
昭和の日本は反面教師
どちらからも学ばねばならない

*

ルーズベルトに人種蔑視があったのは事実だが
一方で親中でもあるしな

ドイツに対して強硬に無条件降伏せまってるが、指名した大統領付き参謀長リーヒは生粋のドイツ系
同じく生粋のドイツ系ニミッツ司令も、直々の大統領指名

人種蔑視があってもヒトラー以上ってのはないな
敵対しない中国には優しい
一方のヒトラーは違うと

*No title

アメリカにしたらジャップは必死こいて反抗してくるけど
ラスボスのドイツ倒した時点で後は消化試合みたいなもんだから
そら無駄に被害出したくないでしょ

*

アメリカでの開戦当初の見立てはドイツ倒せば日本は立ち枯れるとのもの
あくまでドイツが主敵、物資配分割合も欧州が七、太平洋方面は三

*No title

相も変わらず人類史上最低最悪の殺戮を正当化しないと正気を保てないクズアメリカ人が多いんだな
戦後日本人が勝者に媚びへつらってくれるアジア的クズでホント良かったな

*No title

>貯蔵はなかった 日本が韓国や中国を侵攻した理由の一つが、農地を広げることだったんだ 

ん???日本は実際260年間人口を調整しながら自給自足出来る体制だったのだが、
無関係な白人が急に日本に侵略してきたから、自衛する為の富国強兵が必要になり、それで人口増加政策をしたうえに軍備拡張する必要があるので外に資源が必要になっただけ。
地球の裏側に住む白人が世界中をくまなく侵略してアジアや環太平洋の征服地を拠点に日本にも侵略して来なければそもそもその拠点を潰す為の資源を求める必要もなかったのだが。
歴史の教科書を一目見ればそんな時系列は理解出来そうなものだが、
まあ正しい歴史を認めてしまえば戦勝国の世界支配体制の基盤である常任理事国と核保有クラブ特権の正当性がありませんからね。
周辺民族を戦前も戦後も侵略・虐殺・民族浄化し続けるシナを増長させてきたのは紛れもなく白人列強であって、アメリカはシナの核から守って欲しければTPPなど要求を受け入れろと言ってくるわけだw

*

農地ってのは語弊があるが、国が国民に職を提供できなかったのは事実だぞ?
だから移民させる事になる

今の発展途上国と同じ
産業が発達してないから職を提供できず、外に移民や出稼ぎをする

職にあぶれた農家の次男坊三男坊、貧しい農民、定職に就けない連中が新天地を求めて移民したり植民をしたりした

経済とか社会発展の基礎知識

*

経済学とか知識なく適当に陰謀論で断言するおバカさん多すぎ

*

一番死んだのは独ソ戦だし、日本は先に日中戦争やってるしな
日本も軍国主義以前は欧米とうまくやってたし、全部ハクジンガーってなんじゃそりゃ

偏狭なナショナリズム、韓国と変わらん

*

朝鮮併合後、安い米が輸入されたせいで日本の農村は大打撃をうけた訳だが…

*No title

敗戦した側から言わせてもらいますとね。
いつまでも戦争をしたがったのはそちらさんの方でして、
日本としては負ける手立てがあれば直ぐにも降伏したんですけれどね。
忘れちゃった?

*No title

天皇存続の保証がないのにどんなに敗戦濃厚でもホイホイ敗北を認められるわけねーだろw

歴史の浅いアメカスにはわからんだろうけどもしアメリカより圧倒的に強い国があって
その国が明日からキリスト教を完全抹殺してイスラム教に改宗な?
なんて状況ならいくら脳天気なアメリカ人でも敗北覚悟で神風したと思うで

*No title

日本が本土決戦したがってただ?寝ぼけた事を言うな白豚。日本が絶対に受け入れられないような無条件降伏を押し付けといて何言ってんだ?アメリカは、原爆投下=人体実験するまで日本の降伏は認めなかったのは明白。白豚どもやその手先の韓国人・在日どもが、どんなに日本を悪玉に仕立て上げようとしても、日本の民間人の女・子供を使った原爆投下=人体実験や日本全国での大空襲の戦争犯罪が消える事はない。

*No title

欧米諸国は、自民党や害務省の土下座外交を見てるから、一般の日本人も強く押せば従うとでも思ってんのか?
どんなに日本悪玉論を一般の日本人に強要しようが、事実じゃないんだから受け入れる事は絶対にねえから。

*No title

外人の知能の限界だろうな
やはり日本人のほうが論理的に上だわ
外人は思考停止が酷い
日本にいる外人は自国を恥じるように

*No title

>農地ってのは語弊があるが、国が国民に職を提供できなかったのは事実だぞ?
>だから移民させる事になる

日本は実際260年間人口を長子制度などで調整しながら自給自足出来る体制だったから職も安定して与えていたのだが。
資源や労働力を調達する全ての地域で奴隷制度も運用せず、持続的発展をしていた。
そこに(経済)奴隷や(経済)植民地を求める白人がアジアや環太平洋にある植民地を拠点に武力干渉してきて不平等条約を結ばせて植民地寸前まで追い込んだから、
当然日本は正当防衛でその拠点を叩きに行く必要性が出来たので、
その為に必要な国力を得る為に人口増加政策を進めて需要が増えたんだが。

だからそもそも白人が地球の裏側まで侵略してこなければ人口を増やす必要も先軍体制を敷く必要もなかったのだから需要も増えない。

江戸時代の持続的発展の実績を強調するのは、
戦勝国が現在世界支配体制の基盤である常任理事国や核保有クラブの特権を今も堅持する正当性に、平和を脅かすA級戦犯(笑)が日本に適用しているから。

*No title

黄色い猿が調子乗ってるし石油止めて嫌がらせすっか。
お、歯向かってきたな?よしよし、じゃあ原爆の実験台にしてやろう。

これが全て。

*No title

大日本帝国はUSSRに対する安保として満州を建国した。
これは当時、思惑はあったのだろうが法王庁を初めとして支持された。
大東亜戦争は、シナの猟奇的な虐殺や武力行使が発生し、耐えていても好転しないと判断し反撃を開始する所から始まる。
太平洋戦争は、シナの利権ほしさにアメリカがハルノート・私財没収・禁輸措置・フライングタイガースによる直接の武力行使等を行ったことから始まる。
また、これを行うに当たって、苛烈な植民地支配を行う白人を一掃し、巨大な経済圏、つまり大東亜共栄圏を構築することを目的としていた。
大日本帝国の性格は、軍人勅諭や八紘一宇という言葉が示すとおり、他の国々に比べ寛容なものであった。
しかし、それでは白人が行う支配に支障をきたす為、虚構の大日本帝国を作り上げ政治宣伝を教育に捻じ込んでいると言うのが実態。
これは、ヴェルサイユ条約やポーランド回廊といった問題により立ち上がったドイツ第三帝国にも同様である。

*No title

>>日本が本土決戦したがってただ?寝ぼけた事を言うな白豚。日本が絶対に受け入れられないような無条件降伏を押し付けといて何言ってんだ?


ちゃんと読めよ
アメリカが、日本本土の決戦と原爆投下の二択のうち後者を選んだって言ってるだろうが。
脊髄反射で「日本は悪くない!」とかいう愛国精神()は見上げたものだが落ち受け
どこぞの国みたく耳を塞いで相手を貶すのはやめろ

*No title

韓国を侵攻?韓国を侵攻?韓国を侵攻?韓国を侵攻?韓国を侵攻?

*No title

だめだこら嘘ばっかw
ほとんどのコメントが戦後のプロパガンダを元に発言してて吐き気がしたわww
真実の知識を持つのはあと30年くらいかかるね

*No title

アメリカなんか、日本より多くの真実書いた本が出てるのにね。
しかも退官退役した当事者が書いてる。
元GHQが書いたアメリカの鏡日本だって遙か昔に書かれてるのに

読書率は日本が最低ランクで白人の方が本読んでるはずなのになw

*No title

農地が足りなくて侵略って、今の日本の自給率だけをみて導き出した答えかな?
そして、ブロック経済を推し進められる選民的な思考が土台に有り、他国も同様だろうと思い至る。
それに加えて、日本国政府が長年放置し続けた隣国および戦勝国に都合の良いプロパガンダにより
凶暴凶悪で排他的差別的日本人の印象と相まってより導き出した答えは正しいと確信されてしまう。

払拭しないと苦しむ同胞は沢山出てくるだろう。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/3856-70b775fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。