Homeスポンサー広告出来事>外国人「美味しそう…」中国の最高位『特級厨師』が教える美味しいチャーハンの作り方に外国人興味津々【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「美味しそう…」中国の最高位『特級厨師』が教える美味しいチャーハンの作り方に外国人興味津々【海外反応】

2015.06.11 Thu

外国人「美味しそう…」中国の最高位『特級厨師』が教える美味しいチャーハンの作り方に外国人興味津々【海外反応】

卵とネギだけ! 中国特級厨師の趙さんに聞いた『家庭で美味しいチャーハンを作る4つのコツ』

特級厨師とは中国料理調理師の最高位であり、中国の調理師界のなかでもトップクラスの腕前を持つ料理人のこと。その資格を持つ彼に聞けば、美味しいチャーハンを作れること間違いなしだろう。

「日本の家庭にある材料だけでウマいチャーハンを作るコツを教えてください!」とお願いしたところ『卵』と『ネギ』だけで、絶品のチャーハンを作る4つのコツを実際に作りながら教えてくれた。

詳しくは動画「中国特級厨師の趙さんに聞いた “家庭で美味しいチャーハンを作る4つのコツ”」を見てチェックしてほしいのだが、簡単にまとめると

1. 鍋は熱く、油はぬるめの状態で卵を入れる
2. 卵は手早くふわっと加熱し、焦がさない
3. ネギと塩・味の素は同時に入れる
4. 醤油は色付け程度に入れる

──以上のコツを守れば、家庭でも美味しいチャーハンを作ることができるのだという。調味料の分量に関しては好みによる(趙さんは2人前に塩・味の素を大さじ1入れていた)が、醤油はあまり入れすぎると味がくどくなってしまうので、ほんの少しが良いそうだ。






イギリスで有名な持ち帰り中華が、日本でも流行ってるの?




↑チャーハンは日本でも人気だよ




↑こんなシンプルなチャーハンだったら別に「中国特級厨師」じゃなくたっていいんじゃないの おれでもできる




↑ベーシックなチャーハンがこれってことでしょ




美味しそうだ




味の素お断り 頭痛、ほてり、動悸の原因になるよ




↑塩だって同じ




カギになるのは味の素だな




日本のコメは中華のチャーハンには合わない べっとりしてるから




↑水分を飛ばせばいいんだよ チャーハンには前日の残りのごはんを使うのがベストとされている




これを自宅でできるかどうかは疑問 中華鍋からはみ出すくらい強い火力でやってるでしょ? あんなの家庭のコンロじゃできないって あと彼のような鍋の振り方をするにはかなりのスキルがいる




↑それだけでも長期間の修業がいりそうだね




アジア人ってライスに醤油をつけないようにするもんなんじゃないの ライスはきれいなほうがいいって




↑それは白米の話でしょ 白いご飯に醤油をかけたりはしないけど、ここでは調味料として使ってるわけだから大丈夫




↑白いコメの色を変えてはいけないってアジア人は信じてるんだって 働いてたレストランのシェフがそう言ってた でも米にいろいろ混ぜてる料理もあるよね…




インドネシア風のチャーハンには甘口のしょうゆを使うよ




アメリカ人はフォーチュンクッキーもかに玉も中華料理だと信じてるけど、中国人は聞いたこともないって知ってる? ラーメンと一緒 中華料理の、スープに麺を入れたものを日本人が発展させて全く違うものにしたんだよ




↑ラーメンは中華じゃなく日本料理だと思ってる




↑ラーメンは中華料理を日本式にアレンジしたものだよ アメリカの鶏肉とピーナッツの唐辛子炒めが、中華の宮保鶏丁とは違うのと同じ でもラーメンが中華料理だと思っている日本人も多いみたいだね




チャーハンってみんなこうやって作ってるんじゃないの




わたしは日本風の焼き飯のほうが好き ご飯は冷ましてからって習ったよ




かき混ぜた卵をライスによく混ぜてから炒めれば、卵がライスにしっかりコーティングされてパラパラになるよ 中華のレストランでもそうやってる 先に卵を炒めてからライスを混ぜると、あとに卵の塊が残るだろ




チャーハンって食べないな それより春巻きとかそういうののつくり方が知りたい




味の素は適量であれば体に害を与えないよ




味の素を入れるのがポイントだね どんな料理からも味の素はなくせないんだろうか




本物の料理に味の素は必要ない!




あんかけチャーハンのつくり方をずっと探してるんだけど




味の素嫌い 以上





http://en.rocketnews24.com/2015/06/09/professional-chinese-food-chef-teaches-us-how-to-make-the-perfect-fried-rice/
https://www.facebook.com/RocketNews24En/posts/979999685385612
https://www.youtube.com/watch?v=KiNPkYjZ0lY
http://rocketnews24.com/2015/06/04/591527/
­
関連記事

コメント

*No title

一般家庭だと、こんな火力無いw
簡単に作るのは、魔法のプライパン買ってくるのが1番だと思う。

*No title

鍋は熱く、油はぬるめって知らなかった。
今度やってみよう!

味の素そんなに悪者扱いするなよな…

*No title

中華料理店の大火力コンロがあるなら、
丸底フライパンで空中で回すように振って炒めるのは有り(振らないと焦げる)
だけど、家庭に有るような弱火力コンロで平底フライパンを使って作る場合、
真似して振ってはいけない。置いたままヘラで切るように炒めるのが正解。
振ると熱が足りずベタベタになる。豆知識な

でその上で言うけど、油が温めで許されるのって大火力前提じゃねぇのかと

*No title

パラッパラたべたーい

*No title

中華料理から味の素とったら何も残らない
中華料理は満州時代の日本が定着化させたようなもん
んで今の味は全て味の素が出来てからの事

*No title

オレ チャーハン大好きで作りまくってた時期があるんだけど
家で全く同じ材料使っても全然店屋の味にはならないんだよなー
火力の差とか以前に味が全く違う まあ理由は鍋にあるんだけどね・・・

*No title

>中華料理から味の素とったら何も残らない
>中華料理は満州時代の日本が定着化させたようなもん
>んで今の味は全て味の素が出来てからの事

まあ真面目な話をすると、近代以降の中国と南北朝鮮は、宗主国の日本が無ければ文化的にも科学的にも何一つ成し遂げられない無能な劣等民族に成り下がってるからね。

朝鮮人は大昔からそうだったから今更なんだけど、中国人の凋落ぶりは本当に悲惨だと思う。
21世紀になった現在でも、全くオリジナルなものは生み出すことができず、生活文化のあらゆるものが日本からの盗作パクリと模倣に終始している。

今の中国人(漢民族)と、文字やその他のいろんな文化を生み出した古代中国人とは別民族だからしょうがないのかな?

*No title

中華鍋買えば俺でもおいしくできるかな

*No title

この人も闇討ちだの麻薬食材だのと戦ってきたのか……

*No title

相当しょっぱすぎる味付けしても味の素で丁度良くなる
多すぎる塩化ナトリウムをグルタミン酸ナトリウムでごまかす
→ナトリウム+ナトリウム
味の素自体が毒なんじゃなくて
結果塩分取りすぎて体に悪いって事なんだよね

*No title

特級厨師って本当にあったのか!

*No title

味の素ができる前はどんなレシピだったんだろう。塩だけ?鶏だし?
お米は食べられなかったとか?

*No title

家で作る場合はフライパン動かさずに
箸で飯を垂直にグルグルかき回しながら
ほぐし炒めればうまくできる

*No title

味の素迷信っていまだに根強いんだな

*No title

日本人様が発明した味の素が無いと、満足な味付けも出来なくなっている劣等民族支那豚の中華料理www

*

味の素大匙1は多過ぎ、ウェイパーとか中華スープの素的なやつを、少し入れるだけで充分

家庭のガスでもフライパンを良く熱して、一人分ずつ作れば問題ない
フッ素フライパンだと、すぐダメになるからやめた方がいいけど

*No title

中華一番を思い出した

*No title

塩入れてさらに味の素大さじ1って多いな…

*No title

黄金チャーハンはパサパサで不味い。

*No title

たぶん鍋は高熱で且つ焦がさないように振ることで、卵とコメの水分を中に閉じこめてるチャーハン作ってるんだろうね
家庭で真似するのは恐ろしく難しいが知っておくといろいろ活用はできるかも

*No title

さすが中国人
美味しいチャーハンを食べさせてほしいぜ

*No title

またアホがネットで大威張りしてる。第三者の目には劣等なのは誰だか客観的明らか。

*No title

特級厨師って本当にあったんだ・・・
そして、味の素使うのか・・・

*No title

美味そう・・・こういうの食べたい
家じゃあ、こんだけ高火力も中華鍋もないから
せいぜい出来るチャーハンに限界があるよね

*No title

そんなめちゃくちゃな火力はいらないよ
中華なべの青さび作れる程度あれば

*No title

味の素なんか使うなよ 100、200年前の特級厨師はどうやってチャーハンを作ってたんだい? 

*No title

味の素大さじ1でいいんだよ
味のうすいチャーハンほどまずいものないわ

*

新しいお店のチャーハンは家庭で作るのと味が変わんない。でも理由がわからない。

*No title

中国版の人間国宝的な人だな。

*No title

>こんなシンプルなチャーハンだったら別に「中国特級厨師」じゃなくたっていいんじゃないの おれでもできる

シンプルだからこそ腕の差が明確に出るんだろがw

*No title

味の素は中国の料理人(特にアメリカにわたった料理人)が塩のように使うところからいろいろ変な問題がおきた。
うまみは塩辛さとは違って、一定量以上は同じになる。味の素過多の料理がいたるところで作られた。
味の素は中華なべなら、小さじ半分で十分。スープの寸胴でも大匙一杯で十分。
味をまとめるいい調味料だよ。

*No title

>>アメリカ人はフォーチュンクッキーもかに玉も中華料理だと信じてるけど、中国人は聞いたこともないって知ってる? ラーメンと一緒 中華料理の、スープに麺を入れたものを日本人が発展させて全く違うものにしたんだよ

かに玉は中華料理じゃない?
かに玉じゃなくて天津飯が日本がアレンジしたやつじゃなかった?

*No title

味の素をあんなに大量に使ってる時点で信用できん

*No title

特級厨師って中華一番内のネタだとずっと思ってた…

*No title

味の素を使う特級厨師w

*No title

味の素否定派のやつって
卵かけご飯みたいな味の素ないと成立しない料理は食わないのか?

*

文献から再現された中国料理は現代の物よりシンプルで薄味らしい
油脂をたくさん使うようになってから味付けが濃くなってきてるんだとか

*No title

中華料理のバーナーは、最低でも40000キロカロリーくらいある。
家庭用ガスコンロは、せいぜい5000キロカロリーが限界。
だからチャーハンは、店で食べる価値があるよ。
油は温度を上げ過ぎると、すぐに酸化するので、正にこの人が正論。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/3954-5065bd9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。