アクセスランキング

外国人「日本の男子と女子の『カワイイ』の意味はまったく違うらしい…」【海外反応】

外国人「日本の男子と女子の『カワイイ』の意味はまったく違うらしい…」【海外反応】

「女子の言うかわいい」vs「男子の言うかわいい」はこんなに違う?








うーん、でも「可愛い」のと「可愛い顔」っていうのは同じだよ それって、基本的には魅力的ってことを意味するんだから





おそらく、女性が誰か他の女性を「かわいい」と褒めるときは、ほんとはそれほど可愛くないときだけだからじゃないかな





かわいい顔であることが女性にとって統一されてない理由?彼女達は戦いたくないからだよ





ほんとだね でも、可愛いっていうのはチビって意味でもあるよ





カワイイって何?
うーん、こういうことだと思う たとえば、自分はアートには詳しくないけど、何が好きかは分かってる





これって、男性がいかに単純かを表してるよね(笑)





左側はかわいいとおもうから、これは正しいと思います!





本当だ どれだけ多くの男どもがツンデレにやられてるか考えてみろ きれいな顔をしているだけで、彼女が彼を地面にたたきつけても喜ぶんだから





かわいいっていうのは単純に一般的すぎるんだよ カワイイの特性VSカワイイの特徴の違いだ





カワイイとキレイには違いがあるってことだよ





どっちも、「日本人ぽくない」ということがあてはまる





じゃあ、「平均的な顔立ちの子を紹介して」って言ってみたら? 
自分は普通の子が好きだ そういう子は、500グラムもの化粧品を顔に塗りたくるのに1、2時間も費やしたりしないからね 普通の子はささっと準備して出かけてくれる





↑(笑)平均ね… それより、「現実的な」って言うべきかな





↑自分も平均的な見た目が好きだ もちろん、とっても奇麗で、セクシーな子を見るのは好きだけど、そういう子とデートしたいとは思わないね





↑彼女に、自分のどこが好きかって聞かれて、君が「普通だからだよ」と答えているところを想像しちゃった…(笑) 冗談だよ






外面的な美しさというのは単純にフィジカルな魅力ということだ つまり、性的嗜好ということだ それは、女性にとっても男性にとっても同じだ (自分にとって)素敵な見た目の人間をみつけて、他の部分もすべて求めているものと合致したら、おめでとう、それは運命の相手を見つけたということだ ただ覚えておいた方が良いのは… 一緒に時間を過ごすほど、その相手はより素敵になったり、醜くなったりするってことだ





カワイイかどうかはわからないけど、自分にとって魅力的であるということなんだと思う もし自分が結婚相手を探していたなら、可愛いかどうかというのは大切な選択肢の一つには入らない





どうして言葉の意味を決めるのが男性なのかよく分からない もしそれほど凝り固まった考えの持ち主で、他の人の意見を受け入れられないなら、そんなやつはどこかへ言ってしまえと思う






↑別に言葉の意味を変えるという意味ではないよ これは、何かを言われて他のことを期待するという意味だ





自分は右側のほうが可愛いと思う でも彼女はあまりファッションに気を使わなそうだしおとなしそうだね 左側のほうが、おそらく煩くて、良く居るタイプの女の子だね まぁ、お絵描きからだけではわからないけどw





https://www.facebook.com/RocketNews24En/posts/999502883435292
http://en.rocketnews24.com/2015/07/16/japanese-twitter-user-illustrates-the-difference-between-how-men-and-women-define-a-cute-girl/
http://www.huffingtonpost.jp/2015/07/08/kawaii_n_7758932.html

Ad by google





このエントリーをはてなブックマークに追加
­
関連記事






Powered By 画RSS









コメント

No title

まあ、女友達からはまともに綺麗な子を紹介してもらったことないな。
なぜか女子ってのは、自分に男性を引きつけておこうとする。こっちは遊びでも付き合う気はないのにw
だから、さっさと良い子を紹介せーよw

No title

1getterの友達は、どうでも良い自慢話ずっと聞かされてそうで、心底同情する

No title

納得した
男が左の子を評価するときは「あのこ良いよね」とかって表現になるだろう
顔が別にでも、笑顔と性格が良いなら「かわいい」と言う男はいる
そしてそれを聞いた周りの男が注目しだしてなぜか取り合いになる事例がある・・・

単純に語彙が少ないから何でも可愛いで済ませる風潮がずっと続いてるだけでないかい
いとおしいとか、儚げとかまでも可愛いじゃなあ…
日本人だってややこしいんだから外国人が真面目に考察したら混乱するわな

No title

きもかわ とか言う意味不明な言葉を発生させた時点で
どうもこうも無い事が証明されたけど

No title

美人の子を紹介されないのは
その子に釣り合うほどじゃないなと思われてる可能性もあるよ
だって紹介される美人の子だって、疲れるじゃないか

No title

男の使う「カッコイイ」と同じだと思うんだが
同性だからこそ評価できる部分ってのはある

No title

女は自分が一番かわいいと思いたいからな。自分より綺麗な人間は認めなず、男に女友達を紹介するときは自分より劣る人間を選ぶのさ。

No title

自慢げによくある俗説を言われましても・・・全てがそうだと思って女をバカにしてると一生彼女はできないな

No title

女子が女子に対してカワイイという時はビジュアル面で
自分より下に見てる気がする

No title

細かく言うのがめんどくせーからカワイイと言ってる気もする

No title

可愛いは愛することが可能と書くだけに
そりゃ紹介されるのは愛嬌のある人間になるだろうて
綺麗な子紹介して。だな
釣り合わないとハハッで終わりだけど

No title

かわいいって言って喜びそうな相手に言わないと意味ないじゃないか

No title

イケメンになら綺麗な子を紹介する
フツメンには普通の子を紹介する
ブサメンには誰も紹介したくない

フツメンブサメンに綺麗な子を紹介なんてするわけがない、綺麗な子に失礼じゃん

No title

この絵を描いた奴が性格悪そうなのはわかる

No title

顔がきれいな子にはそもそも紹介の必要がない
そんなものなくてももててるだろうし、彼氏もいるだろう
女の子紹介してなんて言ってるレベルの男には目もくれなかろう
顔のいい男は女の子紹介して貰う必要ないだろう?
もちろん性格その他に問題がなければだが、問題のある人間はどっちにせよ紹介できない

No title

これ描いた奴の顔がもし良くっても、かわいい女だとは1ミリも思わないけど

No title

男のカワイイ=ブスじゃない(カワイイは綺麗を含む)
女のカワイイ=魅力的(性格的に)&美人ではない(綺麗≠カワイイ、綺麗は綺麗であってカワイイではない)。

男「カワイイ子(ブスじゃない子)を紹介してよ」⇒女「わかった(美人じゃなくて性格の良い子ね)」
という行き違いが生じる。

男は女が「キレー」と「カワイー」を使い分けてる事を理解すべき。

No title

可愛くない子を可愛いと言ってるのは正直言って女でも分からない
男性が分からないのもそうだろうなと思う
イケメンじゃない男をイケメンと言ってるのにイラっとするようなもんだろうし
小汚いオッサンや塩顔がマスコミからイケメン扱いされてるのが理解出来ない

No title

そのかわいい子は美人なのかって聞けば、
結構あっさり美人ではないって答えたりするよ

No title

嫁がTV見ながら石破茂や織田信成なんかを「かわいー!」言ってたわ
「かわいくねーよ!」と言ったらポカーンとしてたがどうやらほんとにかわいいと思っているらしい。
でもなぁ・・・最近その可愛さがなんとなくわかるようになってきた・・・最悪だわ

No title

普通は美しいと可愛いは使い分けてるでしょ
もちろん、かわいらしい美人も存在するが

No title

女だってそうじゃね?
背が高いだけや髪型がカッコイイだけや
スポーツで目立ってるだけでモテる
背が高いのは分かるけど髪型ってw

No title

こういう女の言う日本の男性はこう思っているは全て間違っている
喋ってもいないのになぜこうだと断言できるんだろう




■コメントに関してのガイドライン■

・差別的中傷的なコメント

・トピックに関係ないコメント

・広告やスパムコメント

・当サイトへのコメント

・不適切だと判断したコメント

は削除やアクセス制限の対象となります

また当サイトへのご意見(提案・リクエスト・重複の指摘など)

は記事内のコメント欄ではなく下記アドレスにお願いいたします

kaigai.000@gmail.com



コメントをした時点で上記ガイドラインに同意したものといたします

これからもよろしくお願いします(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

­
最新記事
­
­