Homeスポンサー広告出来事>外国人「これは笑った…」英語ができない人が海外で行くとよくある15のことが海外で話題に【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「これは笑った…」英語ができない人が海外で行くとよくある15のことが海外で話題に【海外反応】

2015.08.15 Sat

外国人「これは笑った…」英語ができない人が海外で行くとよくある15のことが海外で話題に【海外反応】

アナタはいくつ当てはまる? 英語ができない人が海外に行くとよくあること15
「英語話したい!コミュニケーションしたい!」 でもなかなか簡単には言語はマスターできませんよね? 筆者なんて全く話せないので海外に行くと大抵ごまかします。ごまかしてごまかしてとりあえず笑って「ンフ」と言っておけばなんとかなるわけです。

まあ、そんな状態にたまに嫌気も感じるわけですが、今回は「英語ができない人が海外に行くとよくあること15」を紹介したいと思います。

1、相づちがよく「アハン」
2、Yesよりも「ヤー」を多用する
3、とりあえず多めにお札を出す → 結果小銭が増える (※無限ループ)
4、ホテルのロビーで何を話したいか考えていくが結局話が途切れる
5、「I can’t speak Englsh」だけが異常に流暢 (※いつも言っているから)
6、日本の店があるとホッとして癒される
7、外国人と写真を取る時はなぜか元気になる
8、「少しだけ英語が話せます」と言って後悔する
9、外国人同士が笑っている時はとりあえず笑っておく
10、道端で道を聞くもいつも相手の言っていることがわからない
11、外国人が、自分の名前を正しく発音してくれない。例:ShingoをChingo
12、日本人の前では英語を話そうとはしない
13、「ハウマッチ?」と質問しつつも、結局は大きめのお金で支払う
14、シット、ファッ○キンなどスラングを多用する
15、コーヒーを頼むと3回に1回くらい水が運ばれてくる。自分「コーフィープリーズ」→ 店員「ウォーラー?」

いかがでしたでしょうか? ピンきたモノなどあったでしょうか。もしコレ以外にもあれば、ぜひともコメント等で教えてくださいね。





日本人の女性がしゃべる英語ってすごくキュートだと思う




42年前に初めて日本に来た時、英語しか話せなかった自分も全くこの通りだった 「いくらですか?」とか本で覚えて日本語を使ってみても、帰ってくる返事は本の通りじゃないからね




自分は英語のネイティブじゃないけど 結局学校で習うことよりテレビを見てたほうが実際の会話のスキルは上がると思うんだ




軍の男って日本語を学ぼうとしない かわいい子を見つけると、通訳してってわたしに言ってくるから、わざと恥ずかしい言葉を教えて言わせてる




ほかの国に行くなら、最低でも簡単な会話くらいは勉強してから行くべき 「いくらですか」とか、「こんにちは/さようなら」「ありがとう」 あと数字とか、道の尋ね方とか そんなにむずかしくないはず




↑その通りだと思う 相手の国に敬意を表さないと




学校で週1回習う程度じゃ、第二外国語は身につかないからね 日本の英語教育って、結局授業の大半は日本語で説明してるんだから




日本の英語教育が文法重視なのは確かにメリットがあると思うけどね




英語の授業中に日本語をしゃべらないようにすべき




高校生の英語のテストはほとんど教科書の内容だけだからね! 基本的に載ってる会話を丸暗記すれば点が取れる そんなの実際の会話には役に立たないよ




日本で英語を教えてる人に聞くと、中学校では高騰の質問をするテストはないらしい スターバックスで注文するのに文法なんて必要ないのにね?




自分は日本に行ったとき、食事の注文をするときにだいたい動物の鳴きまねをしたよ あと絵を描いたりしてね だいたいそれで通じた



アメリカでバスに乗るときは「揚げ豆腐(I get off)」と言えばおろしてくれる、と教わってきた日本人がいた もちろん通じなかったよ、だってバスの運転手は英語が分からないんだから!




日本語を学ぶために東京に短期留学してるんだけど もし間違えたらどうしようと思うと日本人に日本語で話しかけられない だから日本人観光客が海外で英語を使うのが怖いという気持ちはよくわかる




イギリスに来た日本人はわりと英語を話せると思うけどな 自分が日本に行ったときはみんなゆっくりしゃべったり理解しようとしてくれたから、自分もそうしてあげたいと思う




シット、ファッキンを多用…笑った




英語の初歩って、まだ聞き取りできない3,4才の子どもぐらいのレベルでしょ そのころに聞き取れる耳を作っていないとしゃべれるようにはならないよ




この話はなかなか面白かった 




コーヒーを注文すると水が出てくる、っていうのを読んで、シンプソンズでオーストラリアでコーヒーを注文したらビール?って聞き返されるっていう話があったのを思い出した




日本でもう20年英語を教えてるけど、日本人は英語を使うのが怖いっていうのを乗り越えないといけないと思う ミスをしてもいいと言う気分でやらないと ただ学んでるだけで実際に使えなきゃ意味ないよ




日本企業で働く外国人という立場でいわせてもらうと、この逆パターンをずっとやってるよ 周りの人が笑ったら笑うとか、オーダーが通らないなんてしょっちゅう 結局態度が大事なんだな つかって見なきゃ上達はしない






https://www.facebook.com/RocketNews24En/posts/1013782892007291
http://en.rocketnews24.com/2012/09/24/japanese-tourists-with-limited-english-ability-share-their-impressions-about-traveling-abroad-and-speaking-english/
http://rocketnews24.com/2012/09/21/249910/
­
関連記事

コメント

*No title

>ファッ○キン

何が隠れてんだよ管理人w

*

↑「ッ」だろ
ファッッ〇ン(fucc*in')

*No title

>ほかの国に行くなら、最低でも簡単な会話くらいは勉強してから行くべき 「いくらですか」とか、「こんにちは/さようなら」「ありがとう」 あと数字とか、道の尋ね方とか そんなにむずかしくないはず

これよくいる日本に来ると英語が通じないと文句言ってる外人に見事なブーメランだねw

*No title

>アメリカでバスに乗るときは「揚げ豆腐(I get off)」と言えばおろしてくれる、と教わってきた日本人がいた もちろん通じなかったよ、だってバスの運転手は英語が分からないんだから!

それはどんでんがえしすぎるww
英語解る人なら通じるのかな?掘った芋いじるなくらいには。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/4150-298180f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。