Homeスポンサー広告雑談>外国人「アメリカが最強の国なのは何が理由だと思う?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「アメリカが最強の国なのは何が理由だと思う?」【海外反応】

2015.10.21 Wed

外国人「アメリカが最強の国なのは何が理由だと思う?」【海外反応】

投稿者
アメリカをああいう最強の国にしている理由は何だと思いますか?私は、自由と人の力を保証する憲法だと思っています





アメリカは世界一の軍事予算だと思うね




↑投稿者
でも、その多額の軍事予算を捻出する手段があると思うんです
その手段が、憲法だと私は考えているんです





地理的に恵まれているからじゃないかな





自然資源に恵まれていることと、外国の政府も国内の政府もアメリカがやりたいようにさせてきた結果じゃないかな





メキシコの移民をこき使ってきた結果じゃないかな






そんなことないよ 僕の知ってる不正滞在者は、1時間に18ドルもらってるよ それって、僕の州の最低賃金の2倍なんだよね それに子供はアメリカ市民になれているし、無料の健康保険もある程度はもらえてるみたいだよ この人は英語をほとんど読むこともできないんだけどね





やっぱり軍事国家だからだよ とにかく軍隊が強いもん





人口が多いからじゃないかな 欧米では1番人口が多い国だよね 税金を払う人が多ければ、それだけ国家の力も強くなるよ




例えば、アメリカの娯楽を買う人が多いよね 強制されてるわけでもないのに
ヨーロッパだと、アメリカの映画を上映する数に規制はないよね そうやってアメリカンオエンタメがもうかるんだよね それも原因の1つかな





大量のプロパガンダが要因の1つかな





イギリスと比較すると、5倍の人口と20倍の天然資源があるから




隣国のカナダは、アメリカのクローンみたいなものだし、メキシコはアメリカと戦うほど団結することは絶対ないから、近くに敵がいない






20年後は分からないよ!
カナダの統治下にいるかもしれないじゃない!そのとき、この投稿を見返すといいよ





第二次世界大戦で、ヨーロッパを破壊するために戦ったこと
世界中の非共産国にアメリカ軍を配備したこと
欧米諸国を洗脳したこと






とは言っても、最近は日増しに欧米諸国はアンチアメリカになってきているけどね





アメリカは第二次世界大戦でファシズムと戦わなかったからね
自分たちの利益だけを考えて、ヨーロッパの混沌とした状況を利用したんだよ





人口3億人(世界第3位)
面積 9,628,000 [2]km2(3位)
天然資源を欧米の3000年前とかじゃなくたった200年前に掘り始めた
世界1位の産業国






最強国であるための要件、これでほとんど満たしてるよね、実際
産業については落ちてきているけどね





移民者をたくさん受け入れていること
そうすると、安い労働力が手に入るだけじゃなくて、彼らは消費者にもなってくれるからね 貧しい人にわずかなお金を与えることで、国のために消費してもらうんだ
正しいシステムとはいえないけど、こういうシステムのお陰でタクシーが安かったり、ホットドッグが50円で買えたりするんだよね





大きい軍隊を持てる理由は、経済大国だからだよ





第一次世界大戦や第二次世界大戦で被害を受けたアメリカの都市ある?ないでしょ
それも理由の1つかな





http://boards.4chan.org/int/thread/49463031
­
関連記事

コメント

*No title

強さには決断力と冷酷さが大事。日本のサッカーみたいにゴール前でパスばっかりするような国民性では最強になれない。

*No title

本当最悪の奴らが北米大陸を手に入れたよな
こいつらのいない世界に行きたい

*No title

戦力があっても、戦争に勝たないと意味は無い。
ベトナムアフガンイラク
全部勝っていない。

*No title

米国の軍事力にもエンタメにも金出す国があるから。
人材と技術が集まりやすい環境、ドルが世界基準になっているから。
あと自分の立場を脅かす、台頭してきた国を叩きまくる。日本、ソ連、中国など。

*No title

4ちゃんでまともなレス来るわけねえだろ

*No title

カネ儲けのために戦争を率先してるだけ。資源、権利を強奪するために軍事費は必要だからな。表向きは、報復だのと精神性を強調するが、そんなのどうでもいいんだよ。兵隊が何人死のうが、戦いに勝とうが、負けようが、トータルでカネ儲けが出来れば目的達成ってこと。

*No title

要するに力で世界を押さえつけてるから
世界中に敵を作ってるわけですね

*No title

あの土地があれば日本でもアメリカレベル迄はいける

*

マジレスすると
アングロサクソンはアフリカサハラ以南の奴隷資源と広大なアメリカ大陸を手に入れたのだからそれで国力は圧倒的優位に立った。
そこは先住民が先祖の教えや自然信仰を守って持続的に自然を守ってきた大地だった。
日本も戦国時代にアメリカ大陸の存在も知られていたし、ガレオン船技術を手に入れていたから、
アメリカ大陸に侵略して先住民虐◯して東南アジアの人々を奴隷に連れて行く能力はあったがそのような発想はなかった。
現在アメリカは地下資源も豊富だし中東の石油利権も軍事的に押さえている。
周りを海に囲まれているので防衛も簡単。
因みに西欧で産業革命が起きたのはアメリカ大陸と奴隷で豊かになり人口が激増し、
需要の急激な高まりに既存の供給体制では追い付かなくなったから。
必用は発明の母 ということ。
遠洋航海技術の乏しかった長い中世はヨーロッパはキリスト教の抑圧と貧乏の中過ごしていた。

*No title

まず場所がいい、緯度にして30~50くらいのとこが発展しやすい。ずっと暑くても寒くても駄目だ
日本が当てはまるのはここまで

次にでかい国土と膨大な資源があること。これで残りの該当国家は米中のみ
そして覇権国たるもの人口は多い方がいいが逆に中国みたく多すぎても維持に向かないので駄目
しかもアメリカは中国と違い近隣の外敵になりえる国も精々メキシコくらいで相対的には至って良好といえるレベル
カナダはもう米国の一州みたいなもんだし他は小粒すぎる。これで該当は米国だけ

最後に海、米国は巨大な太平洋と大西洋に出ほうだい
中国はおもいっきり日本が蓋になってるw
だから中国が覇権国家を目指すうちは永遠に日中は相容れないし逆に言えば日本が蓋でいる限り覇権国にはなれない
米国が抜かれる可能性があるとしたら日本が米国から中国の支配下に堕ちる時くらい
中国はこれで不足していたテクノロジーと大海への道が一気に得られる

そうなる可能性はゼロに近いが米国の一番恐れてる最悪の事態はこれだろう
米国視点では日中は所詮同じ人種だから過去のわだかまりを飲み込んで打倒白人という大義で結びつく恐れもあると考える
だからアメリカは中国に逆転の目を残さないように日本を助けざるを得ない
もしも見捨てたら日本はどうせ中国に取り込まれるならWW2の復讐という動機にシフトしてくるかもしれないと思ってるからな

*No title

立地と人種差別

*No title

金(経済力)暴力(軍事力)SEX(人口)

*No title

近代に限れば、石油や石炭等の地下資源が豊富で、各種工業の発展に乗れたから。

二度の大戦で戦場に成らず大儲けし、儲けた金を国内に投資できた。

*No title

資産家の家に生まれた冷酷なジャイアンだから

*No title

日本という何でも言うことを聞いて かつ従順で稼ぎもいい子分がいるから・・‥ なんて当たらずとも遠からずでしょ!
まあ国に豊富な資源があり残忍性を持つ国民がいたことも否めない!!

*No title

シナはその文明性向として持続的な開発はしないで他国に侵略して資源を勝ち取るという文明だから、
明代には清代には人口を支える為の森林を破壊つまり水資源が不足していて、
南下すればアジアモンスーンの豊かな東南アジアがあったが
アメリカ大陸やアフリカ大陸を手に入れき強大化した白人に先に押さえられ
慢性的に膨大な人口を支える食料に苦労していた。
これでは発展は停滞する。
地中海世界の北岸からヨーロッパだって古代に繁栄を極めたが、
古代に森林を破壊し過ぎて人口を支えるのにも苦労して
キリスト教の抑圧と停滞の長い中世に突入した。
東西交易の陸路を押さえた中東は海路が開かれるまで発展した。

まず水源に十分にアクセス出来ないと発展出来ない。

*No title

ユダヤ

*No title

問答無用でルール変更できるからだろ?

*No title

社会制度が最も最新で、多くの能力者を移民で獲得できたからだろう。日本はその更に、その先を行った憲法を作ってもらって発展した。もしもだが、南北戦争で南軍が勝利していたら、今のアメリカはなかった。

*No title

鈍感
だからだろ

*No title

アフガンだろうがソマリアだろうが実際に軍隊を出してきた
最近はダメだから今の世界の警察はロシア

*No title

銃社会だから、そりゃ建前だけでも人権尊重のヨーロッパがかなうわけがない。

*No title

まぁ色々理由があるけど、一番の理由は「将来的にロシアが西へ攻めた時に、どうやって戦うか」を
考えたイギリスがアメリカと中国、日本を利用したのが原因だな これは倉山満や地政学を研究している
奥山という人の本を読めばわかるが、「ロシアを倒すとしたらドイツとポーランドに強力な軍隊を置いても
ロシアを征服できない。ならばロシアを海上封鎖すれば、ロシアは寒冷地なので食力が尽きると思った
イギリス人がまず北米に自分達の武器弾薬や食料を供給する植民地を作った。そしてインドから東の
中国と日本に近付き、彼らに先進的な技術を教えて、ロシアの南下と不凍港入手を阻もうとしたが、
中国と日本では失敗した。おまけにアメリカは独立した後、西へ領土を広げて、近代化していった。
アメリカは天然資源やイギリスの民主主義と資本主義を上手く活用し、しかも先住民族のインディアンが
中国と日本と違って銃が普及しておらず、大した反乱を受けずに民族浄化に成功していた。イギリスは
カナダに居る軍隊を使ってアメリカを滅ぼすよりも、むしろロシアを抑える壁に使おうとして、援助し始めた。
やがて第二次世界大戦が始まる前のアメリカは世界一の経済大国になり、既にイギリスは世界覇権を
自分の後継者に渡す準備をしていた。つまりアメリカが世界一になれたのは、イギリスとロシアに嫌悪する
ヨーロッパの思惑が一致したのが原因」らしいね。まあ今度は中国に対して同じ事をやって、失敗したけど。

*No title

>>そして覇権国たるもの人口は多い方がいいが逆に中国みたく多すぎても維持に向かないので駄目
中国の場合は漢民族という大多数が単一民族だから、維持は簡単 むしろ連中は反日と民族主義で
コントロールされている それでも13億人は多すぎるし、もしアメリカみたいに移民で人種がバラバラだったら
確かにあんたの言う通り、崩壊しやすいと思う

個人的にはもしもロシアが19世紀に中国全土を征服していたら、完全に日本はソ連に対抗する為に
アメリカとイギリスの支援を受けて、もっと発展していたのかもしれないと思っている。あと、アメリカは見れば
分かるけど、太平洋と大西洋に艦隊を派遣出来る位置にある。これはロシアと中国と違い、中露は太平洋にしか
空母などを派遣できないが、アメリカはどちらにも出せる。一方で弾道ミサイルの登場で、その地政学は崩れたけどね。
おまけにロシアは黒海やカスピ海からミサイルを発射できることを見せた。これでロシアはNATO加盟国を攻撃できると。
今は宇宙開発技術がある国ならどこでも、アメリカに核ミサイルを撃つ事が出来る。そしてオーストラリアが何故アメリカを
超える事が出来ないかと言えば、やはりヨーロッパから遠すぎるのも駄目なんだと思ったな

いずれにせよ、日本と中国の位置が逆だったら、日本はアジアの超大国になっていたかもしれないね

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/4313-c3ebda7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。