Homeスポンサー広告出来事>海外「さすが日本!」日本が開発した次世代型自動販売機に外国人仰天(海外反応)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外「さすが日本!」日本が開発した次世代型自動販売機に外国人仰天(海外反応)

2016.01.09 Sat

海外「さすが日本!」日本が開発した次世代型自動販売機に外国人仰天(海外反応)

「対話型自動販売機」の実証実験を開始
アサヒグループホールディングス株式会社(本社:東京、社長:泉谷 直木)、アサヒ飲料株式会社(本社:東京、社長:岸上 克彦)と株式会社野村総合研究所(本社:東京、会長兼社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、訪日外国人向けのおもてなし活動の一環として、最新の音声認識技術を活用した「対話型自動販売機」の実証実験を開始します。
2016年1月6日(水)から2016年2月(予定)までの期間、訪日外国人が多く訪れる東京・浅草の雷門近く(住所:東京都台東区浅草1-2-3)に「対話型自動販売機」を1台設置し、利用者の行動データを蓄積・分析することで、急増する訪日外国人のニーズを検証し、アサヒグループ商品の購買とファン化を促進するための施策を見出すことを目指します。





人とのコミュニケーションを避けるにはもってこいの方法だね
まずは、薬剤師が自販機になるとして、次は医者や看護師もこういう機械になるのかもね





僕は、自販機を使うときに何を買っているか分からず買ったことなんて、ないけどね 僕も日本語は読めないんだけどね 製品についている写真とか、あとは英語の名前があったりするから、分かりやすいよ 





東京オリンピックモデルだね!
ボランティアの人を全て自販機にでもするのかな これじゃ、オリンピックの本来の意義もなんか、なくなるよね





こんなの逆に、面倒くさいだけじゃないかな 1つ飲み物買うだけでしょ 自販機は急いでいる時にしか使わないのにさ






賛成だよ 急いで飲み物を買う時にしか、自販機は使わないもんね たった1本買うために、どんな原料で、何が日本では人気だとかを10分も聞いてられないよ それに日本で人気だからって、外国の味覚に合うかっていうと、違うしさ 
それに、パッケージからどんな飲みものかもすぐ分かるよ このシステムはアレルギー餅の人とかにしか、あまり使えないんじゃないかな 
そういう人向けには、何かパンフレットみたいなものを置いておくだけでいいんじゃない?





僕が良く理解していないだけかもしれないけどさ なんで日本は、たった2週間のオリンピックのために、こういう大きいこととをお金かけてしているの?オリンピックが終わったあとも、日本は日本のままで何も変わらない生活だよ 僕は2012年ロンドンオリンピックの時、ロンドンに住んでいたから、このことについては良く経験として知ってるよ 





それで、最後は、「君は大丈夫?」っていう質問をされるんだね さすが、日本のソフトだね!w





いくつかボタンを用意して、ボタンを押すと、英語、中国語、韓国語、みたいな感じで表示されるようにするだけでいいんじゃない?こっちの方がシンプルだしさ
でもまあ、観光客のために何かしてくれようとしている点は、すごいと思うよ





話す自販機ってのは、結構前から存在してるよ その日によって、自販機が色々なことを話すんだよ ありがとう、とかね





だいたいの飲み物は、ラベルから中身を予想しやすいよね レモンだとか、オレンジだとかさ 日本の自販機の楽しみの1つは、日本語が完璧に分からないがゆえに、ちょっと賭けみたいな感じで買えるところだしね 思いもよらないお気に入りができたりもするんだよね 





正直なところ、たまには何か分からず飲んでみたいんだよね いつもの味以外のものにもチャレンジしてみたいんだよ





単に、基本的な情報を英語で追加すればいいだけじゃない?
炭酸水なのか、単なる水か ジュースなのか、炭酸飲料なのか 味は何か、アルコールかソフトドリンクか、とかさ





こんなシステムなくても、自販機に入ってるのを適当に買うから、僕は平気だけどね





こんな大業なシステムを導入しなくても、商品のラベルをちょっと多言語化すればいいだけじゃないの?





分からないまま買うのも、楽しみの1つだし!





日本に行ったとき、日本語読めないけど自販機で困ったことはなかったけどな





2012年の夏に、70日間日本旅行をしたんだ 自販機の飲み物はだいたい試してみたよ!60日くらいで、10種類の自販機の全ての飲み物を制覇したんだ 大好きな飲み物と、そうでもないものがあるよ 好きじゃなかったのが、夏の暑きときの、温めていないコーンクリームのカンかな 冬だと温めてあるから、もっとおいしいよ 2013年に日本に引っ越してきてからは、もっと色々なものを試しているんだけどね こういう音声マニュアルはいらないと思うな 






コーンスープ、おいしいじゃん!夏でも、温めてあるコーンスープ缶あるから、探すといいよ^^





今年の夏、新山口駅で切符を買うのに20分もかかったの!発券機は日本語しかなかったんですよ 私はひらがなとカタカナしか読めないから、大変でした




http://www.japantoday.com/category/technology/view/japan-gears-up-for-foreign-visitors-with-new-interactive-vending-machine
https://www.facebook.com/JapanToday/posts/1191896254171033
http://en.rocketnews24.com/2015/12/24/japan-gears-up-for-foreign-visitors-with-new-interactive-vending-machine/
http://www.asahigroup-holdings.com/news/2015/1221.html
­
関連記事

コメント

*

「アレルギー餅」の味わい深い響き

*No title

>なんで日本は、たった2週間のオリンピックのために、こういう大きいこととをお金かけてしているの?

逆だよ
オリンピックという名目を新技術の実験台にしてるだけwww

*

利便性よりも楽しさの追求だろうな
今は文句言ってる外国人達も実際にあったらやってみたくて沢山買うと思う
あとは日本製自動販売機を海外に売り込む狙いがあるのかも
いい試みだと思うよ

*No title

オリンピックを足がかりに観光客を増やすためだろ。オリンピックだけじゃ元を取れない。

*No title

嫌なら別にその機能使わなきゃいいだろw
でもどーせあったら試すんだうなw

*No title

普通にボタンでも買えるのに何言っているんだコイツラ
機能使わなきゃ良いだけだろ

*

効率性と娯楽性の二面を持ってる日本のあらゆる商品を常に一面でしか捉えないんだよな外国人は
だから奇妙の一言で片付けちゃう

*No title

数日前の読売新聞にも出ていた記憶がある。確か自販機は、日本語のみの表記で良く分からないから、買うのをためらう外国人がいるので機会損失になっているのでってことらしい。あと、顧客自体もコンビニなんかにとられていて、自販機からの販売量が落ちているので、外国人の爆買いを狙っているとか。なんか色々書いてあったな。

*No title

夏に飲む冷やしコーンスープの美味さが判らん味音痴めw

*No title

面倒な自動販売機って必要なの?コミュニケーション?素直にコンビニ行くわ

*No title

来週、浅草行くから見て来よう(^o^)

*No title

モニタリングかな?

*No title

券売機には英語案内に切り替えるボタンがあるよね?
何でこんな嘘つくんだろ…

*No title

>券売機には英語案内に切り替えるボタンがあるよね?
>何でこんな嘘つくんだろ…
自分の国のレベルで考えて「翻訳機能が付いてるわけがない」と思い込んじゃってるんだよ
遠目で日本語だとわかると近寄ってよく確認もしないんだろうね

*No title

海外で初めて入ったレストランで
お勧めや一番人気のメニューを聞いて
じゃ、それ!ってオーダーするのと同じだろ
何か文句あんのかよ?
なら来るな!使うな!って

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/4459-778929f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。