Homeスポンサー広告雑談>外国人「なんでアメリカ人って頑なにメートル法を採用しないの?」【海外反応】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人「なんでアメリカ人って頑なにメートル法を採用しないの?」【海外反応】

2016.03.17 Thu

外国人「なんでアメリカ人って頑なにメートル法を採用しないの?」【海外反応】

投稿者
これまでの様々な説得力のある理由があるにもかかわらず、何故アメリカはまだメートル法を使用しないのか
私はアメリカで産まれ育ったから、インペリアル法は直観でわかるけれど、インペリアル法よりもメートル法の方がはるかに理にかなっている
A) 理解し易く比べ易い
B) 他の国々が採用しているので、工業、技術、科学の分野で共通の言語で話した方がいいのでは?
C) メートル法の方が10を基準にした遥かに賢明な方法である; よく考えてみるアメリカは“賢明”なんて言葉で知られてないか...






俺たちは馬鹿なんだ、だからだよ
1マイルは何フット?





覚えてない、僕に聞くんだ?





それは理論的な答えってだけだよ
僕たちは全て自由なレベルで測るから、他の測り方は全て共産主義的だよ





すでに習得しているやつもいる...俺もグラム、キログラム、それ以外諸々知ってるよ






そうね、私も、だから私も何故アメリカが換えてないのかわからないのよ





アメリカだからさ





だって全ての道の標識を換えるのはそりゃあ面倒だよ
国が雇った労働者に一時間15ドルは払わなきゃいけなくなる それにやつらは時間をかけるよ





アメリカのほとんどの車のスピートメーターはマイルとキロメートルの両方の表示がでるから、標識をかえるのを急ぐ必要はないんだ
俺たちはそのことばかり考えている必要はないよ; 計器の表示の仕方が違うってだけじゃないか





それか、みんなが時速60マイルで走るんじゃなくて、時速60kmで走ればいいんだよ、その方が安全だし





自尊心と歴史が邪魔をしてるんだよ





俺たちが怠け者だからだよ
それに、企業が大騒ぎしすぎるから、政府は企業が使っている表示や機械をメートル法にする為に金を出さなきゃいけなくなるからだよ





単純な答え: 関係ないから
絶対に必要な分野や、技術畑で働いている奴らはすでにメートル法をつかっているよ





メートル法に変換する経費: 道路標識と諸々の物を換える為の膨大な資金
メートル法に変換しない経費: 人々がちょっとだけ計算をしなくちゃいけないこと
今までの方法をキープする方が全然安いし、それにちょっと算数を学ぶ事は悪い事ではないわ





道路標識に関してはイエス/ノーどっちでもない
標識を換えるコストを押さえる方法はいくらでもあるし、イギリスが採用した方法 のように、標識ではなく、産業界に重点をおくのがいいんじゃないかな
もっと煮詰めるなら、議会がメートル法をとりたくないんじゃないか
1970年の試みが失敗したのもそれが理由だよ
メートル法採用はあくまでも自主的なものであり、はっきりしたプランも期日も取り入れられた事はない
必然的に、大規模な仕様の改革ないままに私達はメートル法を使わなきゃいけないんだ





このスレッドに出てきた全員の意見が正しいよ
道路が問題なんだ
それ以外の物に関しては、僕たちが使っているものは換わってない
誰にもわかんないけど





1967年に一度メートル法にかえた事があった
その結果、速度違反する者が増え、事故が異常に増えた
これを説明するのは簡単よ 時速40マイルの表示が60kmに変わった、だけど運転手達はそれをマイルと勘違いした
それは時速60kmの道を100kmで走ったと言う事よ
だから変更したあとですぐにまた元に戻したの





それって出所は確かなの? 私はそんなことがあったなんて聞いた事がない
変更することにあたっての討論がずっと行われていた事は知ってるけど


全部の標識、計測、ナットとボルトを換えるには数十億ドルの資金と時間が必要だ
科学分野か軍隊に入っていた者しかメートル法なんて知らない
だから試しみも失敗したんだ





何十億ドルというのはちょっと大げさだな
オーストラリアや他の国々は70/80年代に1億ドルしか費やさなかった
2010年代のインフレとその他複雑な理由を鑑みてもそれほどかからないと思うよ





オーストラリアと比べて、アメリカはもっと多くの標識を換えなきゃいけないんだよ
それにもう既に年間1億ドルを標識にかけている
ボルトとナットを取り替えるだけでなく、新しいソケットとスパナーも用意しなくちゃいけない
俺の工具だけのことを考えても、今までインペリアル法を使っていた会社を恨むと同時に、何百ドルも払わなきゃいけないんだ





正直に言うと、コストは問題じゃない、変換することが問題なんだ
1970年に、いや今でも最もハードルが高いのは国民の意見と、議会/政府のプランがついていけるかって事だ




http://www.reddit.com/r/AskReddit/comments/207q0f/why_wont_the_us_finally_switch_to_the_metric/
­
関連記事

コメント

*No title

困ってないなら別にそのままで構わんだろ
日本だってインチネジ使うしTVのサイズはインチで言うが
特に問題は起こってない

*No title

メートル法を発案したのがフランス人だから
フランス嫌いの米英が反発して今に至る

つまりただのアホ

*No title

インチ表示の分数がめんどくさい。
直観的にサイズの比較ができなくて不便。
ただし、古いキカイと図面をいじっているだけだから
今さら全米がメートル法に変わっても何の影響もない。

*No title

日本が英語使わないのと同じだな
切羽詰まるほど困ってないのだろう
どうしても必要になったら望まなくても変わらざるをえない

*

莫大な費用が掛かる割にメリットないやん

*No title

マトリックス3を観たときに、メートル方を使ってたのが意外に感じて、かなり印象に残ってる。
たぶんあれは国内向けと海外向けの2種類撮影してたんだろうね。

*No title

コストだろうねぇ。新しいのから併記するなりすればいいのでは

*No title

廃止したら部品や工具の交換が大変だ
しかしアメリカ軍は、例えば第二次大戦で使った戦車砲で75mm(フランスから権利を買ってライセンス生産、メートル法)と76.2mm(アメリカオリジナル、ヤード・ポンド法)の両方を使ってる

*No title

別に一気に変えなくても。20年くらいかけて併記から始めたらいいのに。
日本も電気の周波数とか、あとは右ハンドルもゆくゆくはどうにかしたほうがいい。運転自動化までは我慢かなー

*

アメリカでSI単位系が全面採用されることになると、既にそれを用いてる外国製品が何から何まで大量になだれ込んできて、アメリカの企業が大打撃を受けるだけだから、今更もう無理だよ。

日本でもある程度は対応できるだろうとはいえ、もし電化製品を全部200Wにするとなれば、エライことになるわ。

*No title

逆輸入のバイクを買った時、スピードはマイル/キロの切り替えが出来たけれど
水温の華氏表示は切り替えが出来なかった、210度で冷却ファンが回りだすけれど、なんか納得いかない。
デジタルなんだから、切り替えなんか簡単だろ!

オメーの事だ!わかってんのかヤマハ!

*No title

アメリカは世界トップの強国だから、殆どの物を自国で賄えるので他国に合わせる必要が無いのさ 日本人が英語を覚える必要が無いのと同じ様なもの 

*No title

他国との共同作戦が多いせいかアメリカ軍はメートル法を使ってる筈

*No title

非関税障壁として維持したいんじゃないのか?

*No title

>非関税障壁
TPPを根拠にメートル法強制できないのかな?

*No title

マッドマックスってオーストラリアの映画だろ?
廃止した単位を今さら使う必要がどこにあるんだ?

*No title

単位の違いは工業規格に限らず、戸惑うなぁ
カイリ(距離)、ノット(速度)、フィート(高度)、ポンドやオンス(重量)等々
それぞれに歴史や妥当性があるのかもしれないけど

*No title

燃料のガロンとリットルを間違えて飛行機落としたり
ヤードとメートル間違えて宇宙探査機をパーにしたりしたのに懲りないよなあ

*No title

何故か日本でもゴルフはヤード表示なんだよね。。。。何故だろう?

それと、日本の旧単位も知識としては残ってるし、部分的にはまだ使われてたりもするよね
 距離) 里 町 間 尺 寸
 面積) 町 反 畝 坪 合 勺
 体積) 石 斗 升 合 勺
 重量) 貫 斤 両 匁
時刻などは早い内に12/24進数になっちゃったけどね・・・
余談だけど、海里は:国際標準単位nautical mileの日本語表記だけど、なんとなく旧単位見たいでちょっとかっこいいw

*No title

決まってるだろ
バカでも分かるようにそうしてるの
精密な加工が必要な時にはmks法を使うよ

*No title

マトリックスとマッドマックスの区別すら難しいなら、時速60kmと時速60mileを区別するのはそりゃ無理だ。

*

ボーイング(旅客機)を、墜落させそうにたったから。

*No title

一般市民が不都合を感じてないなら、別に無理して急いで変更する必要もないんじゃない?
日本だって米袋はKg、炊飯器は合だったり、四畳半みたいな表現がいまだ残ってたりするし。

*No title

国際的に連帯する事が多くなったアメリカ軍は、物資の輸送や補給の関係で後方部隊が大迷惑を被った事と
他国軍から真顔で「馬鹿なんじゃねぇの?」と散々言われた事もあってSI単位に移行してるって話は聞いたことがある。

*No title

まぁ雰囲気を重視するか正確さを重視するかの違いだろ
ただ交通機関にそういう雰囲気は必要ないと思うが

*No title

車速の問題で、60マイルを60キロと変換できないからな。コストでも感情でもない。
車だけ。

*No title

日本のエレキギターにアメリカの部品のっけるとミリとインチの差で
改造が必要になって来る。アメリカもミリにしてくれ・・・。

*No title

アメリカがあのザマだから、
テレビ画面やモニタ、スマホとか、インチなんだよなあ。
いい加減ウザいわ。

*No title

華氏度もやめろ

*No title

まあ日本も周波数問題や車の車線など世界の趨勢と違うところはあるからな。

一度固定したものを変えるのは労力が掛かりすぎるし。

*No title

軍事国家が単位系を変えることはない。
外国にはグローバル化を押しつける。
英国の申し子らしいダブスタ。

*No title

新しい単位系に統一すると規格とか過去の記録との
相関が大変になるのが問題。
同じSI系でも圧力なんかパスカルに変って久しいけど
kg/cm2での表記もまだ残ってる。
気象用語のミリバールはすぐ見なくなったが、名前変るだけで
大変なのに数値まで変えるとなるとやっかいだよなあ

*No title

船のノット/hも止めてkm/hにして欲しい

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xxxkaigaixxx.blog.fc2.com/tb.php/4520-44db3d88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。